AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

先月半ばに交通事故にあいました。
現在派遣社員で就業中、事故によるケガの為今月イッパイは加害者側の保険会社に休業補償してもらい仕事を休んでいます。
が、交通事故にあう前から海外旅行(2泊3日)の予定があり、現在ケガは治っていて正直旅行に行けない体ではないのですが行って後々保険会社にバレてしまうようなことはあるのでしょうか?
わかる方教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

俺は休業補償中にディズニーランドに行きました。


保険会社にバレたらどうしよう!なんて考えもし
ませんでしたよ。

休業補償って怪我しているから必ずくれるもので
はないですよ。むち打ちくらいなら仕事に支障な
いだろうとか、事務職なら足が骨折していても仕事
には差し支えないだろうって判断されたらもらえま
せんよ。すなわち休業補償は個人の判断でもらえな
いということです。

そこで保険屋がいつまでなら休業補償出すよ!と
言っているのであればどうどうと行けばいいので
はないでしょうか?
    • good
    • 0

海外旅行は本来、有給休暇で行く予定だったのでしょうかね?



休業補償って
・事故の傷病によって労働ができない
・労働ができない事によって賃金がもらえ無い
賃金の保証だと思いますが・・・

専門家では無いので分かりませんが国内旅行ならまだしも
出国中かどうかって分かると思いますけどねぇ・・・
その期間分の返還を求められる可能性はゼロではないと思います。
派遣先の了解もあっての事なら大丈夫かもしれませんがね。

派遣の仕事も補償も失うリスクを覚悟の上で旅行へ行くしか無いかと。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労災休業中の生活について

 労災休業中の生活について、4ヶ月間休業することになった場合に、労災から休業補償給付が出ると思いますが、それが出るまでの間、収入がなくなってしまい、生活が不安定になってしまいます。
 会社との話し合いで1ヶ月ごとに休業補償給付の請求をしてもらうものの、請求してから支給されるまでの生活費がなんともならない場合、何か良い方法はないでしょうか?融資制度などあれば教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。
 ちなみに社会福祉協議会の生活福祉資金制度は他制度優先で、休業補償給付がいつ頃いくらくらい出るかわからないとムリといわれました。

Aベストアンサー

こんにちは

労災での休業、経験者です、いや、ほんとに。
で、お気持ち、わかります、辛いですよね。

労災の休業補償給付は申請書を労働基準監督署に書類が、到着から約03週から、一ヶ月で入金されます。
これは病院から申請書(医師の証明)を受取→会社→労基に送付という順番になります。
初回だけは認定等??の審査??が、あり、多少遅れる場合が、ありますが・・私の場合・・二回目からは送付から、約一ヶ月で入金されます。
ちなみに、"まれ"ですが、労基の手続きミスで、入金が、遅れたことが、私はあります、その時は、労基に電話で確認すればOKです。
なお、書類送付前にコピーをとっておくと便利です。

当面の生活日、私の場合、少ない貯金で、やりくりしてました。
一番、良いのは親、親族から借りることかもしれません。

ここだけ余計なお世話かもしれません(__)
労災でも、会社では当然、社会保険は継続扱いです。
(入会してなければ、関係ないですが。)
で、社会保険、厚生年金等の支払いが、発生します、これは労災で得たお金から会社への支払いです。
これ経験したけど「ばかな!」と思うけど、そういう仕組みなのですね、これが、結構大きいかったのを覚えてます。

最後に昔、お世話(労災で)になったサイトを紹介。
http://www2.neweb.ne.jp/wd/mypr/roum/q_and_a/index.html
以上、一日も早く、回復してくださいね。

こんにちは

労災での休業、経験者です、いや、ほんとに。
で、お気持ち、わかります、辛いですよね。

労災の休業補償給付は申請書を労働基準監督署に書類が、到着から約03週から、一ヶ月で入金されます。
これは病院から申請書(医師の証明)を受取→会社→労基に送付という順番になります。
初回だけは認定等??の審査??が、あり、多少遅れる場合が、ありますが・・私の場合・・二回目からは送付から、約一ヶ月で入金されます。
ちなみに、"まれ"ですが、労基の手続きミスで、入金が、遅れたことが、私はあ...続きを読む

Q労災保険給付請求書に医者の診断書が必要ですか?

労災申請に休業と療養補障請求書があり、この休業補償の請求書の文中に医師の証明を貰う箇所があります。これで証明して貰えると診断書と兼ねられるのでしょうか。個別に診断書を申請すると何千円かかると思ってましたので。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

労基署の方に聞いたところ、労災の場合診断書は特に必要ないらしいです。労災申請用紙には医者の診断を書くところがあるので・・・。

ただ会社によっては診断書を請求するところがあります。
その場合は会社に請求しても問題ない(会社が要求しているのだから)、と労基署の方から回答をもらったことがあります。

Q休職中に海外旅行に行ってはいけない法的根拠は?

うつ病になったので療養のため海外旅行をしたら処分を受けたという公務員がいるという記事を読みました。

道徳的には、治療に専念するための休暇を取っておいて海外旅行とはけしからん

という気持ちになるのはわかるのですが、どのような状態で処分されたのか、また処分されないように海外療養する方法や日本より治療に適してる(安い・回復が早い)ということがあれば認められる話なのか、法律的な解釈があれば教えてください。

Aベストアンサー

公務員と一般企業は違います。

公務員の病気休暇制度は
国家公務員の場合、

「一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律」第18条において、「職員が負傷又は疾病のため療養する必要があり、その勤務しないことがやむを得ないと認められる場合における休暇とする。」

勤務することが不可能又は困難な程度の負傷又は疾病で
負傷又は疾病の性質や健康状態から早期の治療に専念させることが妥当な場合や、
就労には差し支えないが正規の時間以外の時間における治療・検査が著しく困難な場合
とされています。

勤務しない事がやむを得ない程度の病気や負傷であるから病気休暇が許されるのであって
海外旅行ができる程度に回復しているのなら要件を満たしていないということでしょう。
もし、主治医の勧めがあってのことなら
事前に部局の承認を得るべきだと思いますし、海外でなければならない
理由の説明ができないと承認は得られないと思います。
国家公務員は国外に旅行する場合には海外渡航申請を行うことになってます。

公務員以外の一般の会社では
休職制度自体が法で定められたものではないので
制度設計自体が会社の自由です。
私傷病での休職は解雇の猶予とされているので
そんな制度を使って海外旅行などが
事後に発覚すれば休職の継続に関して理由の説明を求められるでしょうし
事前承認を求めたとしても海外という必然性が問われるのではないでしょうか。
承認するしないは会社の裁量の範囲だと思います。

公務員と一般企業は違います。

公務員の病気休暇制度は
国家公務員の場合、

「一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律」第18条において、「職員が負傷又は疾病のため療養する必要があり、その勤務しないことがやむを得ないと認められる場合における休暇とする。」

勤務することが不可能又は困難な程度の負傷又は疾病で
負傷又は疾病の性質や健康状態から早期の治療に専念させることが妥当な場合や、
就労には差し支えないが正規の時間以外の時間における治療・検査が著しく困難な場合
とされています。

...続きを読む

Q労災の認定が出やすい医師の診断書

私は、一月前から自動車の組み立ての仕事をしていて、
(作業に慣れるまでは非常にきつい仕事です)、指の関節を痛め、
3週間後に、会社おかかえの産業医に診察してもらったところ、
腱鞘炎と診断され、湿布と塗り薬をもらって、通常勤務していたのですが、
悪化したために、来週、一般の病院へ通うことにしました。
そこで診断書を書いてもらって、労災申請をするつもりです。
会社も労災認定自体には前向きで、最終決定はまだですが、手続き等は代行してくれるようです。
(余談ですが、最初は、健康保険を使って診察を受けて、途中で、労災申請に切り替えるつもりです)


そこで質問なのですが、病院の診断書にどのようなことを書いてもらえれば、労働基準監督署の労災認定が通りやすいですか?
また、その際、医者にはどういう言い方をした方がよろしいですか?
同じような疾病で労災認定を受けた方や、専門知識のある方が見ていてくだされば、アドバイスのほど、よろしくお願いします。

一応、私の住む県の疾病の認定要件は、原則として、
1、業務に携わった期間が(基本的に)6ヶ月以上
2、作業内容が過重であること
3、医師の所見
のようです。
その要件では、私の場合、就業期間が短くて不的確なのですが、
労働基準監督署は、医師の所見を重く扱うとも聞きますし、
認定の降りる可能性も少しは、残されているかなと思っています。

私は、一月前から自動車の組み立ての仕事をしていて、
(作業に慣れるまでは非常にきつい仕事です)、指の関節を痛め、
3週間後に、会社おかかえの産業医に診察してもらったところ、
腱鞘炎と診断され、湿布と塗り薬をもらって、通常勤務していたのですが、
悪化したために、来週、一般の病院へ通うことにしました。
そこで診断書を書いてもらって、労災申請をするつもりです。
会社も労災認定自体には前向きで、最終決定はまだですが、手続き等は代行してくれるようです。
(余談ですが、最初は、健康保...続きを読む

Aベストアンサー

労災での休職経験者です。
医師の診断書は、病理的なもの、又は、受信者(質問者様)の意見を、そのまま、書くだけです。

労災認定には、第三者の証言等も含めて、会社に調査が、入り、決定されます。
したがって、医師の診断書は、ある意味、意見書的な存在でしかありません。

ですから、医師に希望どおりの記載を要望しても、ある意味、無意味と思われますが。
仮に、要望しても、医師も職務上、嘘はかけません。
これは、調査が、入るのためです。

ですから、素直にありのままに言い、書いてもらうのが、ベストかもしれませんよ。
以上

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q交通事故の慰謝料もらうのに、通院日数の数え方

息子(7歳)自転車と、自動車とぶつかりました。
人身事故扱いで保険屋との交渉中です。100%保証してもらえます。

前歯損傷(乳歯なので抜けてすっきりした)と、頭部打撲と、ひじ・両ひざ打撲と、頚椎捻挫の診断でした。

さて、通院に当たりその日数分の慰謝料が出るそうですが、計算方法が分かりません。

1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?
4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

通院の付き添いで、+2050円もらえるのも回数重ねればいい金額です。
どうせ、慰謝料もらえるなら出来るだけ多くほしいとおもいます。

そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

Aベストアンサー

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なっても多くなりません
  
 
>4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

痛くなくなるまでリハビリ(クビの牽引や電気治療など)のある整形外科で
週4回以上治療しましょう。

そうすれば、 治療延日数×2>通院期間  となります。

また、治療を終えるときには「治癒」ではなく「中止」としてもらえば
通院期間に +7日 加算されます。

自賠責の基準や計算方法は下記URLを参照してください。

http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#No.0008

>そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

自賠責で120万円使うと任意保険の基準になり、過失0%でも
もらえる金額がかなり下がります。
3ヶ月までは4200円、4ヶ月目は3366円、5ヶ月目は2933円、6ヶ月目は2533円、7ヶ月目は2100円です。

そうならないためにも治療費を抑えることが重要です。
交通事故の場合、多くの病院は自由診療の最高の1点20円で請求されます。
これは社会保険の2倍で単純にいえば2倍の治療費がかかっています。
(良心的な病院は事故でも1点10円のところもありますが・・・)

接骨医院などは上限がなくかなり高い額を請求するようです。
(リハビリで1日、5千~1万円)

病院側は、交通事故などの第三者行為のとき儲かる自由診療にしたがりますが
健康保険を交通事故の療養に使うと1点10円の計算で治療できます。
(使うといっても後から社会保険事務所が自賠責に請求するのですが・・・)
結局、自賠責での枠を広げることになり被害者が直接もらう枠が広がります。
まだまだ、治療が長引く可能性があるなら是非、社会保険事務所に相談に
いって用紙をもらい申請して下さい。(郵送依頼もも可能です。)

参考URL:http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#№0008

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なって...続きを読む

Q保険会社へ請求する休業損害について。

今年の2月末に原付バイク同士で交通事故を起こしました。
示談において、過失割合は1:9でこちらが被害者という形になり、破損・故障したバイク、衣類などは相手が自賠責・任意保険を用いず、個人で支払い、休業損害、治療費などにおいては相手の自賠責保険を用いて支払うこととなりました。
示談書内容は上記のものに加え、事故による後遺症が発生した場合は賠償すること、示談書に記載された以外の損害についてはお互い請求しないものとする(※)、という条項を記載し、両方一枚ずつ保有するということになりました。

相手方の自賠責保険会社である東京海上日動火災保険株式会社から後日、郵送されてきた休業損・治療費・交通費請求書類、またそれらを請求する際に必要とされる書類である診断書や領収書を4月3週に郵送しました。
休業損害請求についてですが、私がこの事故の影響でアルバイトを休まざるを得なかったのは事故を起こした日から3週の間、12日勤務分でした。
通院した期間は事故日当日とその三日後の二日間であり、この間の就業するはずだった日数は二日でした。
保険会社から支払われた内訳を見ると、休業損害が私の請求した金額と大きく差があったので、電話で問い合わせてみると、休業損害保障は診断書に記載されている治療期間に就業するはずであった就業日数分しか支払うことができない、納得のいかないようであれば異議申し立てをしてくれとのことでした。
後日、作成した異議申し立てには以下のようなことを根拠にまだ支払われていない分の休業損害を請求しました。

・診断書には通院期間の欄に事故日とその三日後の期間が記載されており、経過の欄には治癒ではなく、治療継続にチェックされている。
・担当医師からは通院二日目に1か月分の塗り薬、湿布を処方してもらい、これらを用いて自宅で治療し、それでも痛みが引かないようであればまた来るように言われた。
・保険会社の請求の案内という冊子に休業損害を請求する際に必要な書類の欄には保険会社から送付された休業損害証明書、前年分の源泉徴収書のみ記載されている。
 よって、診断書の通院期間欄を参考にし休業損害金額を決定するのはおかしい。

異議申し立てをして、一月半ほどして返答がありましたが結果は変わりませんでした。
判断として、自動車損害賠償保障法16条の3より以下の支払い基準により保険会社は保険金等を支払わなければいけない。
<支払い基準>
 ・休業損害は、休業による収入の減少があった場合又は有給休暇を使用した場合に1日
  につき原則として5,700円とする。ただし、家事従業者については、休業による収入の
  減少があったものとみなす。    
 ・休業損害の対象となる日数は、実休業日数を基準とし、被害者の傷害の態様、実治療
  日数その他を勘案して治療期間の範囲内とする。    
 ・立証資料等により1日につき5,700円を超えることが明らかな場合は、自動車損害賠
  償保障法施行令第3条の2に定める金額を限度として、その実額とする。  
 ※限度額は、平成14年4月1日以降発生の事故の場合は1日につき19,000円である。
参照:自賠責保険の支払基準,傷害による損害,治療関係費,休業損害,慰謝料,大阪,泉佐野市,中里行政書士事務所
http://www.nakazatolaw.com/jiko_fusyo.htm

以上より今回の異議申し立ては認められないとのことでした。

ここで、私がみなさんへお尋ねしたいことは以下の二点です。
1・保険会社へはやはりこちらが希望している分の休業損害を請求することができないのか。
2.険会社へ請求できないのであれば、事故の相手方へ請求することはできるのか。

ということです。
1については異議申し立てをしても結果が変わらなかったのでほぼ諦めております。
2については示談書に(※)の部分の文章を記載しているので休業損害を請求することは示談書内容に反することになってしまう、ということで不安に思っております。

誤字脱字、読みにくい部分や、わかりにくい部分などがあるかと思いますが、同じような経験をされた方や、保険や法律に関して詳しい方々、ご回答をよろしくお願いいたします。
何か不足している情報などがありましたら補足いたしますのでご指摘願います。

今年の2月末に原付バイク同士で交通事故を起こしました。
示談において、過失割合は1:9でこちらが被害者という形になり、破損・故障したバイク、衣類などは相手が自賠責・任意保険を用いず、個人で支払い、休業損害、治療費などにおいては相手の自賠責保険を用いて支払うこととなりました。
示談書内容は上記のものに加え、事故による後遺症が発生した場合は賠償すること、示談書に記載された以外の損害についてはお互い請求しないものとする(※)、という条項を記載し、両方一枚ずつ保有するということになりまし...続きを読む

Aベストアンサー

>現在支払われている分に加えて、ということでしょうか?
>また、この1日というのは診断書を作成してもらいに病院へ行った日>のことでしょうか?

現在の既払い分にプラスしてです。(再度異議申し立てです)

違います。ワザワザこれからから医師に完治を確認
してもらう為にに通院すればという事です。

治療が継続でとまっていますので医師に診察してもらい
完治している事を確認してもらう為に通院するのです。

当然ですが、半年経過の通院では事故との因果関係は
認められないと却下される場合もあります。その場合は病院代・
診療報酬明細書代など無駄な出費となりますが
完治を確認する為の最後の通院なら認められる可能性は
あります。たった1日分ですから・・・・

そのときに医師にその日1日分の通院診療報酬明細書と別に
意見書を書いてもらえないか聞きましょう。(お願いですね)

前回の通院は2日間の通院診察にて塗り薬処方にて自宅治療
を診断したのは適切な治療である為に頻繁な多日数通院を
治療方針とはしなかったが、○月○日(3日後の通院日)より
少なくとも○日間の期間は日常生活に支障があり就業出来ない
と判断する。

上記のように医師が書いてくれると多少の効果はあります。
出来るなら診断書が良いのですが・・・・・
多分診断書を書いてもらうのは難しいと思うので
意見書をお願いするという方法を考えました。

素直に諦めたほうが簡単なのですが、1日だけでもこれから
通院する方法をレスしたのでどうせ通院するのであれば
ダメモトで休業損害の分も新しい証拠(意見書)を添付できれば
多少の努力効果は出るでしょう。(99%無理だと思いますが)

異議申し立てというのは、自分の意見(文章)のみで
するのではなく新たな証拠書類を添付してしないと
認められる事はまずありません。(普通は医師の診断書の追加)
今回の私の提案で言えば、完治確認の為の診療報酬明細書や
意見書の追加ですね。

>現在支払われている分に加えて、ということでしょうか?
>また、この1日というのは診断書を作成してもらいに病院へ行った日>のことでしょうか?

現在の既払い分にプラスしてです。(再度異議申し立てです)

違います。ワザワザこれからから医師に完治を確認
してもらう為にに通院すればという事です。

治療が継続でとまっていますので医師に診察してもらい
完治している事を確認してもらう為に通院するのです。

当然ですが、半年経過の通院では事故との因果関係は
認められないと却下される場...続きを読む

Q労災休業補償もらえない

本当に困っています。どうか力になってください。

今年5月に工場で夜間作業中に感電し、病院に運ばれました。
気がついたらICUにいて、そのまま入院することになりました。
1週間ほどして病院のほうから労災の手続きをしてほしい。
と言われ 会社に連絡をとり 手続きをしてもらいました。
その後の診断の結果 左手が電撃症による神経麻痺!
ようは左手が動かないと言うことです。

その後社長から「首になりたくなかったら出勤しろ!」と言われ
出勤したのですが、会社に着くなり 怒鳴られ
社員全員に謝れと言われ謝り 仕事をもらえず 一日立ち尽くしていました。
さらには、リハビリにも行かせてもらえず、
ほかの社員から話を聞くと労災保険は使ってはいけない暗黙のルール
があったのです。
「ふざけんな!」と思いつつも動かない左手では、どこも雇っては
くれないと思い、ましてやこれから子供も生まれてくるので
耐えようと思いましたが、まだ手の皮膚が出来ておらず
痛みが強いのと、毎日社長からのいじめ.........
その日 嘔吐し、早退しました。
医師に相談したらリハビリに集中しないと「一生動かなくなるぞ!」
と言われ診断書にリハビリが必要な理由を書いてもらい
会社に提出し「リハビリに専念さしてください!」とお願いし休職し
現在{10月15日}もリハビリ中なのですが、
休業補償がもらえず困ってます!
会社に問い合わしたら社労士に聞いてくれと言われ 連絡をとり
休業補償の話をしたら「ずうずうしい」と言われ
処理をしてくれませんでした。
自分で調べて労基署に行き事情を話したら労基署の方が
会社に問い合わせてくれたみたいで 会社はすでに休業補償の書類を用意が出来てるとのことでした。
「???」
不思議に思いもう一度社労士に連絡をとったら
「勝手なことをするな!」と怒られ「2度と労基署にいくな!」と言われました。
休業補償の手続きはするから待て!と言われましたので待ちました。
{このときは、7月中旬でした。}
しかし1ヶ月経っても休業補償がもらえず もう一度社労士に
連絡をとったら激しく怒鳴られ 「まだ欲しいのか!」といわれました。
「手続きはしてくれないんですか?」と聞くと
「してやるから 待て!」と言われました。
なぜこんなに嫌がるんだろうと思い
他の社労士に相談に乗ってもらいました。

次の日すぐ連絡がきて、
するとこんな答えが返ってきました。
「手続きはしてあるみたいですが ちょっと問題が...」
出勤日数が会社の書類と自分の給料明細書で違う
だそうです。
ここでやっとわかりました!
ワークシェアリングです!
タイムカードを打っていい日と打っちゃだめな日があったのを
思い出しました。
「これがばれると困るから手続きが出来なかったんだ!」
と理由はわかったのですが 社労士に聞いても「難しいから
この件は、あきらめたほうがいいかも知れない」
と言われました。
{会社はワークシェアリングを利用し不正に助成金もらってました。
と言うわけがないから}


「とても悔しいです.....」


この5ヶ月生活費がなくて貯金をすべておろし 車も売り
正直もういっぱいいっぱいです。
いまだに手は動きません


もう打つ手はないのでしょうか?
アドバイスありましたらどうかお願いします。

本当に困っています。どうか力になってください。

今年5月に工場で夜間作業中に感電し、病院に運ばれました。
気がついたらICUにいて、そのまま入院することになりました。
1週間ほどして病院のほうから労災の手続きをしてほしい。
と言われ 会社に連絡をとり 手続きをしてもらいました。
その後の診断の結果 左手が電撃症による神経麻痺!
ようは左手が動かないと言うことです。

その後社長から「首になりたくなかったら出勤しろ!」と言われ
出勤したのですが、会社に着くなり 怒鳴られ
社員全...続きを読む

Aベストアンサー

法テラス(公的機関です)へ相談してください。
そして労働事件に強い弁護士を探してください。
(弁護士なら誰でも良いわけではない。それぞれ得意分野がある。
仕事が欲しいだけの無能弁護士には特に気をつけて)

法テラスではあなたにかわって弁護士に支払いをしてくれます。
そしてあなたは法テラスへ分割で費用を返すので、月に1万円でも弁護士への依頼が可能です。
これは重大な労働事件です。
泣き寝入りせずに、早く法的な手続きを取ってください。

また、リハビリは早期でないと効果がありません。
状態が分かりませんが、右手で左手の動作を補助しながら自分で動かそうと毎日やってください。(自動介助運動と言います)
こうすることで改善するはずです。実際のリハビリも同じようなことをするはずです。
皮膚ができていないなら無理せずに痛みのない範囲でやってください。

最悪の場合は、身体障害者手帳を取得して、身体障害者枠での就職を考えてください。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

Q1ヶ月入院します、傷病手当と有給休暇ではどっちが得

病気で1ヶ月会社を休む事に成りました、有給が22日有ります、毎月15日締めなので、15日から翌月の15日まで、休むとして、有給を22日使って休むか。有給を残して傷病手当で休むか迷っています。どっちが得か詳しい方、回答お願いします。
>有給休暇は仕事復帰後万が一の時の為に取っておきたい気持ちも有ります。

Aベストアンサー

 似たような状況にあり、以前調べた事がありこれから傷病手当申請をしようとしている者です。
傷病手当は、連続して休んだ日の4日目から対象の為、入院1~3日目までは有給を使用して、それ以降は傷病手当を申請しようとなりました。(まだしておりません。)
但し、傷病手当は基本給の3分の2しか貰えないはずです。

 こちらは、入院期間が3ヶ月間もあるので全て有給では不可能な為、傷病手当以外選択はありません。
あと、退院後の検査等で仕事を休んで通院する時の為に、有給は多少あった方がいいかな?と思いまして、有給は残してあります。(入院前の検査やらで結構有給を消化してしまいましたが・・・。)

 有給を使用すれば、基本給100%貰えるのでそちらの方が、損得で言うと得かな?と思います。
傷病手当申請には、事業者のサインや賃金台帳の写しやタイムカード等の勤怠表の写しが欲しい上、医療機関の診断書も必要になる為(診断書が意外と高いです。5000~10000円位)手間も結構掛かります。
入金も申請後1ヶ月だったと思うので結構遅いです。

つらつらと思い当たる事を、書いてしまいまとまりが無い文章になってしまいました。すみません。
社会保険庁のホームページに参考になる事が書いてあるので、一度ご一読下さい。
それでは、入院生活頑張ってください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu07.htm

 似たような状況にあり、以前調べた事がありこれから傷病手当申請をしようとしている者です。
傷病手当は、連続して休んだ日の4日目から対象の為、入院1~3日目までは有給を使用して、それ以降は傷病手当を申請しようとなりました。(まだしておりません。)
但し、傷病手当は基本給の3分の2しか貰えないはずです。

 こちらは、入院期間が3ヶ月間もあるので全て有給では不可能な為、傷病手当以外選択はありません。
あと、退院後の検査等で仕事を休んで通院する時の為に、有給は多少あった方がいいかな?と...続きを読む


人気Q&Aランキング