プロが教えるわが家の防犯対策術!

船のラジコンに使うならどちらのプロポが良いでしょうか?。お願いします。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/marusan-hobby/ …
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sundays/newite …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>フタバATTACK 2ERを使ってる方 


>ATTACK 2ERの送信機、受信機の電源は、何を使っていますか?

おなじ様な内容の繰り返し質問は、マルチ投稿で質問が削除されると
思います、こちらの質問が未締切の為、こちらに回答しておきます

双葉のホームページは見た事ありますか?
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/index.cfm
↑ここに
★TXバッテリー(送信機用)
ATTACK 2ERにはTXバッテリーは対応していないようです
送信機の電源としては、乾電池(単三)を使用する又は
一般に売られている、充電式の単三電池を使用します

★RXバッテリー(受信器用) 大小色々あります
接続コネクターは同じですから、どれでも使えます

http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_list. …
(専用のバッテリー充電器を使用して下さい)

★バッテリーマネージメントシステム
各TX、RXに対応したバッテリー充電器を選択してください
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_list. …

★受信器に専用バッテリーを使用しない場合
全商品→パーツ ページにある電池ボックスを使用します
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_list. …
例えば
R2-BSS-B
R2-BSS-N
R4-BHGS
SSW-BSSA
これらは、乾電池(単三)、充電式(単三)など使用して下さい


ATTACK 2ERのプロポセットの違いを確認して下さい
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_list. …

(注)
アンプ付きのプロポセットには、RXバッテリー(受信器用)は
必要ありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/14 16:40

>どちらのプロポも後退機能はありますか?お願いします。



どちらも、2サーボですから、電動の場合は、アンプを買い足す必要があります。
ただ、後者のプロポ(中国製?)に合うアンプがどれなのかは判りかねます。

双葉の物であれば純正がありますね。
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_list. …
    • good
    • 0

レシーバーのバッテリーは、重量や場所の余裕があれば、単三電池4本が手頃でしょう。



省スペースなら、4.8V~6Vのニッケル水素やニカドなどの小型充電式電池をレシーバー用として模型店で入手出来ると思いますよ。
また、カメラ用のリチウム電池なども使用出来ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすいお返事ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/12 14:59

プロポの送信機には、単三電池8本程度使用します


プロポの機種によっては、別売りの専用バッテリーが発売されています
たしか、双葉7000~8000円程度します、充電器は5000円??くらい

受信器側は、7.2Vのバッテリーからアンプを通して受信器に電源供給
バッテリーを使用しない場合は単三電池4本の専用ケースから
受信機に電源を供給します
    • good
    • 0

参考にエンジンの製作 (例)



http://home.b01.itscom.net/y-kano/mirai-index.htm

動かす箇所によっては使用するサーボの数が違います
2chなら二箇所 4chなら四箇所

>どちらのプロポも後退機能はありますか?
電動用アンプなら前進、後退は可能です
エンジンならギャチェンジユニットが必要です

双葉プロポ
http://www.futaba.co.jp/

三和プロポ
http://www.sanwa-denshi.co.jp/

この回答への補足

たびたびすいません。このプロポには、バッテリーは、ついていませんが、バッテリーは、何を使えばよいのでしょうか?

補足日時:2007/12/11 23:33
    • good
    • 0

P.S.


スケールモデルで、速度の調整と、旋回以外に、砲塔を回転させたりとかのオプションを動かすつもりがあるなら、2chではなく、それ以上のチャンネルがある送信機を選んだ方が良いと思います。
    • good
    • 1

プラモのRC化と言う程度なら、速度も出ないでしょうから、正直何でも大丈夫だと思いますよ。


パワーボートやヨットでなければ。
むしろ小型の電動飛行機用のサーボの方が使い易いでしょう。

でも、電動でしょうから、アンプが必要(可変抵抗器やスイッチをサーボで動かすと言う手もありますが)になりますので、双葉の電動カー用が良いのではないでしょうか?

ただ、将来エンジンやハイパワーモーターのパワーボートやヨットをやるつもりがあるのなら、それなりの物を選ぶ事をお薦めします。
送信機はそのままで、サーボやレシーバーは買い足しで使えますから。

この回答への補足

どちらのプロポも後退機能はありますか?お願いします。

補足日時:2007/12/11 22:42
    • good
    • 0

船と言っても色々ありますよね。



ヨットならセール用の強力なサーボが必要ですし。
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_full. …
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_full. …

エンジンのスピードボートなら、ハイトルクのものが必要でしょう。

小型の電動トイ ボートなら、電動プレーン用の小型の物でも間に合うでしょう。
しかし、この場合は、モーターのコントロールにアンプが必要です。

したがって、一部の超小型の電動ボートを以外は、双葉を選んでおいた方が無難だと思いますよ。

まぁ、サーボだけ買い足すと言うのも可能ではありますが。

この回答への補足

すいません。作る船は、長さ53cmのイージス護衛艦です。

補足日時:2007/12/11 20:58
    • good
    • 0

船の仕様が不明です



双葉プロポ

○国製プロポは空用です、船にはサーボの能力が不足でわ?
それに国内の法に適合しているか? 疑問があります
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRCプロポの電波到達範囲。(2.4Gと72MHの場合)

RCプロポの電波到達範囲。(2.4Gと72MHの場合)
最近、2.4GHzの4PKを購入したのですが、
電波の届く範囲が100m程度と書かれていました。
27Mなどのプロポの場合、1kmなどと書かれています。
これから、飛行機に2.4GHのプロポを使いたいのですが
100m程度なら、すぐに到達範囲を超えて飛んでいきます。
2.4GHのプロポって、こんなに到達距離が短いのでしょうか。

便利ではありますが、かえって使いにくいものと
思ったほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

40MHZ,72MHZ,2.4GHZなどの周波数に関らず、受信範囲が100mのものもあれば1kmのもあります。
貴方の4PKは地上用に開発された機種と思いますが、
空用の機種で受信機が例えば 6014FS,608FS、617FSは500mの仕様、616FSは100m程度の仕様と思います、
小生の40MHZも100mの機種と500m機種を持っています
2.4GHZは6014FSで500mの機種でヘリに積んでいます
飛行機に積むのであれば500m程度は必要ですね。
飛行機であれば、プロポも空用のプロポにすれば使いやすいですが、

Qエンジンラジコンボートの止め方

京商のマジェスティーGP仕様を手に入れて、いざブレークインまでこぎつけました。
そこで疑問なのですが?アイドリングぎりぎり(止まる寸前)まで回転を落としてもかなりの力で前へ進もうとします。これって普通なんでしょか?だとすれば、エンジンをスタートさせたら水面へ置いたとたん即スタートってことでいいんですよね?この様子だとアイドリングのままラダーだけ動かしてもかなり遊べるような気がします。
調整次第でもう少しアイドリングを下げられるのでしょうか?
もうひとつの疑問なんですが、説明書ではプロポでスロットルを下げてもアイドリング位置でキャブが止まるように調整するようになっていますが、ガス欠以外で止めたいときは、自分に向けてからキャブを絞ってエンジンを止めて惰力で岸に近づけて回収するほうが安全な気がするんですがみなさんはどのようにしてますか?
自然ガス欠でボートで回収が一般的なんでしょうか?ちなみに回収用に安物の電動タグボートを買いましたが、こいつのほうがよく走ります。
ベテランのみなさんの走らせ方や回収方法をご伝授ください、よろしくお願いします。

京商のマジェスティーGP仕様を手に入れて、いざブレークインまでこぎつけました。
そこで疑問なのですが?アイドリングぎりぎり(止まる寸前)まで回転を落としてもかなりの力で前へ進もうとします。これって普通なんでしょか?だとすれば、エンジンをスタートさせたら水面へ置いたとたん即スタートってことでいいんですよね?この様子だとアイドリングのままラダーだけ動かしてもかなり遊べるような気がします。
調整次第でもう少しアイドリングを下げられるのでしょうか?
もうひとつの疑問なんですが、説...続きを読む

Aベストアンサー

追加です。
ボートの場合、遠心クラッチが付いている物も有りますが、
フライホイールとスクリューシャフトが直結の物もあります。
この場合は、エンジンを掛けるとそのままスクリューが回転しますので、
アイドリング状態でも推力が発生していますので、徐々にでも前進します。
マジェスティーがこの仕様でしたら、ご質問の状態で正常です。

現在アイドリング状態での回転数がどの程度かは分かりませんが、
あまりアイドリングを下げすぎると、突発的にエンストする可能性が
ありますのであまりお勧めは出来ません。

Qラジコンボート

100km以上スピードの出る、

電動ラジコンボートを売っているサイトを教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

 電動ラジコンボートの市販品で、「えらく早いな」という物は、京商から販売されている、「シャークMono-1レーサー」というのがありますが、メーカーのキャッチコピーでも、「60km/h」です。
 多少の波で転覆しても復元するので、波に突っ込んで遊ぶには、価格的にも手頃(¥40,950)ですが プロポ、LiPoバッテリー、充電器など、別売りなので、他に船を持っている人が遊べるというイメージですかね。
プロポを新たに購入し、バッテリーの予備を必用数揃えると、およそ10万円位は出てしまうでしょう。(まあ、価格に関しては余談ですが)

 ちょうど今月号の 電波実験社「ラジコン技術」誌247ページに、「100mタイムトライアル日本選手権」の記事が載っていますから参考にされると、おおよそのレベルが解ると思うのですが、電動でトライしているのが、林景三氏ただ一人です。そのスピードたるや、200km/hオーバーですから、ならば100km/hを越える市販艇があってもよさそうなものですが、そのような市販艇は、嘗て見た事がありません。

 ここに記載されている(Eクラス)林景三氏も、長年に渡ってのエンジン艇のデータから、まだバッテリーが非力だった頃の船型、電流とモーターの負荷、市販のスクリューを削ったりと研究し、製作し、また壊しながら、このスピードを実現している物で、製作の経緯がどれほどの物かは、同じ雑誌の182ページを見れば想像できるでしょう。直線レース用で、曲がるのはコースを変えるためだけといったコンセプトでしょうし。であれば、それなりの走行場所が必用、そういった場所では、多分ラジコンボートをやっている人がいる、又は、条例で禁止されているという事になりそうですね。

 私は現在のところ、A-MONO艇(21クラス、V型船型)を走らせているのですが、波の無い状態では、前述した「シャークMONO-1」に追いつかれてしまう、つまり60KM/hに至っていないという事です。まだ調整中と言い訳しておきますが。
 
100km/hオーバーの船を走らせている方も居ますが、「操縦するのに必死」といった様子です。
 走行中、「トップスピードでずっと走らせる」 という事はしないですね。レース用に「壊さずに調整する」感じです。

 何れにせよ、100km/hオーバーは、限られたベテランの至るレベルで、専門の店で言われるままに「この船にこのエンジンを載せて、スクリューはこれで」といった買い物をしても、期待できないと思います。実際に満足の行くスピードにのるまでは、少なくともいくつものスクリューを試す必用があり、「これが絶対」という観念を持っていると、レースに出た時に、「そんな筈では」という事になります。

 段階を踏んで、ステップアップしましょう。


 

こんばんは

 電動ラジコンボートの市販品で、「えらく早いな」という物は、京商から販売されている、「シャークMono-1レーサー」というのがありますが、メーカーのキャッチコピーでも、「60km/h」です。
 多少の波で転覆しても復元するので、波に突っ込んで遊ぶには、価格的にも手頃(¥40,950)ですが プロポ、LiPoバッテリー、充電器など、別売りなので、他に船を持っている人が遊べるというイメージですかね。
プロポを新たに購入し、バッテリーの予備を必用数揃えると、およそ10万円位は出てしまうで...続きを読む

Q送受信距離が長いプロポ、受信機の探し方

送受信距離が長いプロポ、受信機をさがしておりますが、スペックを見ても送受信距離が記載されてなく困ってます。
ラジコンカーに無線カメラを付け、それでモニタリングしながら操縦しようと考えています。現在チェックしている無線カメラは最大2~4kmで受信可能とのことなので、ラジコンの操縦範囲もそれくらいあるものを探しているのですが。
値段と比例しているような気はしますが実際はどうなのでしょうか。また、空中用のプロポの方が距離があるようにも思えます。アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

プロポの出力は大きくても1Wくらいでしょう。
しかし、無線で1Wという数字は結構大きなもので、飛行機に使用しても充分過ぎる出力なのです。
たぶん飛行機用でも障害物がなければ楽に2~3km以上は届いていると思います。
しかし、500mも行かないうちに機影が確認できなくなってしまいます。
基本的にラジコンは操縦者から障害物がなく、見える範囲での状態で使用しますから、これで充分です。
おそらく海外仕様でも出力の大きなものは無いかもしれません。
ただし、産業用ラジコンは、もっと大きな出力が認められています。(ラジコンの場合、出力の大きさは電波の到達距離というより妨害されにくいといった意味合いが強いと思います)
それがどこで売っているかと言えば、ヤマハあたりで買えますが、べらぼうな値段です。
裏技を教えたげる。
無線機用のパワーブースターを付けちゃいましょう。(ごめん、見た人怒んないでね)
よし、自宅の屋根のTVアンテナの上にプロポのアンテナを設置するのだ。
8ch仕様の4駆車に荷台を引っ張らせ、カメラと省電力トランシーバーも搭載!これでコンビニにお買い物に行くのだ。
くれぐれもやりすぎに注意。特に電波の運用は厳しい法律があります。
まずはノーマルで実験。うふふ、んでも楽しそっ。

プロポの出力は大きくても1Wくらいでしょう。
しかし、無線で1Wという数字は結構大きなもので、飛行機に使用しても充分過ぎる出力なのです。
たぶん飛行機用でも障害物がなければ楽に2~3km以上は届いていると思います。
しかし、500mも行かないうちに機影が確認できなくなってしまいます。
基本的にラジコンは操縦者から障害物がなく、見える範囲での状態で使用しますから、これで充分です。
おそらく海外仕様でも出力の大きなものは無いかもしれません。
ただし、産業用ラジコンは、もっと大...続きを読む

Q電波をもう少し遠くまで飛ばしたい

子供のおもちゃのラジコン(ランクル)なのですが、あまりにも電波が弱く(?)室内で3M程度が限界です。受信側はアンテナが立っておらず、ボディー内でリード線(15CMくらい)を張ってる状態でした。公園で遊ばせたいので倍くらいは飛ぶように出来ないでしょうか?
何か良い方法があれば教えてください。
周波数は27MHと書いてありました。プロポのアンテナはピアノ線状のヘニャヘニャアンテナです。

Aベストアンサー

27MHz帯のもの(27.12MHz±5%)であり、
人家から200m以上離れて使うのであれば、パワーアップOKです。
また、送信側のアンテナを長くしてもかまいません。

ラジコンを意識した電波法の例外規定が存在します。
(電波法施行規則第6条二 500mで200μV以下。
 これはラジコン飛行機等も考慮していて、結構強い電波です)

2.8mまでなら、長くすればするほど、電波の飛びは良くなります。
また、電池の電圧を3割程度上げてみるのも効果的です。

ただし、必ず、人家から200mという条件は守って下さい。

また、受信アンテナの改善方法ですが、
ピアノ線のような堅めの線をコイル状に巻いて、いままでの
棒状のアンテナの代わりに立てると、長さが同じでも性能は良くなります。
コイルの幅は数センチ。長さは今までのアンテナと同程度にしてください。

他のアンテナとしては、
ピアノ線を立てて、先端を丸くしておいて
アンテナ用のビニール線を
車体(アンテナ端子)--丸い円の中--だらっと後ろに下がる
と言う方法で長さを稼ぐ方法があります。
もちろんこの場合も最大長は2.8mですが、
今までのアンテナの倍ぐらいの長さにしただけで、
到達距離はかなり伸びるはずです。

27MHz帯のもの(27.12MHz±5%)であり、
人家から200m以上離れて使うのであれば、パワーアップOKです。
また、送信側のアンテナを長くしてもかまいません。

ラジコンを意識した電波法の例外規定が存在します。
(電波法施行規則第6条二 500mで200μV以下。
 これはラジコン飛行機等も考慮していて、結構強い電波です)

2.8mまでなら、長くすればするほど、電波の飛びは良くなります。
また、電池の電圧を3割程度上げてみるのも効果的です。

ただし、必ず、人家から200mという条件...続きを読む

Qラジコン受信機とアンプの配線

電動飛行機に使用するアンプと受信機間の配線がよくわかりません。

受信機はメスコネクタが付いていて、アンプは電線が出ているだけです。アンプの取説には、どの電線をどのピンに配線するのか
書いてありません。

もちろん、受信機/アンプメーカーにより違うと思いますが、どのように配線すればよいでしょうか?
(メーカーに聞く以外の方法を教えてください)

Aベストアンサー

アンプにはブラシモーター用、ブラシレスモーター用と2種類があります。この二つは専用ですのでそれぞれ専用アンプとモーターを繋がないといけません。
最近の飛行機ですとブラシレスモーターが多いと思います。
・アンプから出ているサーボ線と似たような線を受信機のスロットルチャンネルに。
・アンプから出ている赤と黒の比較的太い線は動力用バッテリーに。
・色は各社まちまちですが残った3本線をブラシレスモーターに繋ぎます、この3本は”とりあえず”で繋いでみてモーターの回転方向を確認した後、自分の求める回転方向になるまで繋ぐ順番を入れ替えてみます。
参考ホームページはQRPというメーカーのものです、ガバナー線とかが出ていますので、若干違うところもあるとは思いますが親切な解説がされているので参考にしてみてください。

参考URL:http://www.qrp-rc.com/main02.html/ct18a.html

Q【初歩的質問】ラジコン用アンプの性能について

非常に初歩的な質問で恐縮です。
1/10電動RCカーのアンプについてなんですが、価格に比例して
どんな部分の性能に差があるんでしょうか?
例えば、フタバのエントリー用アンプで、MC230CRと、MC330CRがありますが、何が違うのでしょうか?
スペック表での違いは見ればわかりますが、それが例えば「この数字が大きいほど速い」というような、わかりやすい言葉で教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

アンプのスペックはRCカーの性能にとって、とても大きな
要素になります。決して恐縮する必要はありませんヨ^^

具体的にフタバの製品を挙げられているので、それに対し
て回答致します。

アンプの基本的な性能は、どれだけ多くの電流を流せるか
が最も重要な要素になります。
230と330(省略します)を例に取った場合、前進側の連続
最大電流は、230が90A、330が200Aですね。数値だけを比較
してしまうと、後者が倍以上良いという結果になりますが、
そのまま実際の速さに比例するわけではありません。

一般に、使用する負荷(モータ)で消費電流は変わります。
仕様の対応モータでは、前者は20T、後者は13Tとあります。
Tはターン数といって、モータの芯(コア)への巻線数を
示します。この数値が少ないほど高出力な野蛮なモータと
言えます。
当然野蛮なモータほど大食漢であり、電力を多く消費する
ので、330の方が野蛮なモータにふさわしいわけです。

キット付属の入門用モータ(主に25~28T)や、現在レース
等で主流の23Tのモータを使う限りは、流れても30A程度の
電流(大雑把ですみません)なので、230でも330でも十分
な余裕があります。従ってこれらの無難なモータを使う限
りは、両者に大きな差は生じません。
ただし上の数値で負荷率の面から見ると、前者33%、後者
15%となります。イメージとして捉えていただければありが
たいのですが、前者は負荷によってアンプが少しずつ発熱
してくるのに対し、後者はまだまだ余裕があります。
発熱は自己の性能を下げますから、休み無く連続して使用
すると、この差がスピードに表れます。
私のような余裕の無い人がアクセク働いてオーバーヒート
ぎみになるのに対し、裕福な人がポンとポルシェでも買う
ような人間社会の構図と同じですw

大脱線を元に戻します・・・

後進側の電流量は、後進を使う場合に必要ではありますが、
実用上あまり数値を気にする必要はないと思います。
中~上級者用の多くは、後進の無いアンプを使っています。

対応(適用)モータは、前述の前進側電流値の目安となり
ます。数値(ターン数)が少ないアンプほど、高性能だと
言えます。

重量は車両全体の重量に直接影響します。軽いほど理想で
はありますが、メーカによって重量物であるコードの重さ
を含んだり省いたりしており、数値比較はできません。

上級機種には、出力をプログラムできるものもあります。
状況に応じて臨機応変にアンプの出力を「味付け」する訳
ですが、今このあたりの説明は割愛します。

読み返したら、エラい長文になっていましたが、大雑把に
まとめますと、
「適用モータを見れば、大方の判断がつく」
コレだけでしたね^^

アンプのスペックはRCカーの性能にとって、とても大きな
要素になります。決して恐縮する必要はありませんヨ^^

具体的にフタバの製品を挙げられているので、それに対し
て回答致します。

アンプの基本的な性能は、どれだけ多くの電流を流せるか
が最も重要な要素になります。
230と330(省略します)を例に取った場合、前進側の連続
最大電流は、230が90A、330が200Aですね。数値だけを比較
してしまうと、後者が倍以上良いという結果になりますが、
そのまま実際の速さに比例するわけではありませ...続きを読む

Qノイズキラーコンデンサーつけるの?

ラジコンに興味を持ち、田宮のTT-01のキットを買いました。サンワプロポも購入したのですがプロポの説明書にモーターにノイズキラーコンデンサーをつけてくださいと記載があり、またコンデンサーも付属してありました。」つけるべきなのか、半田付けは経験が無く不安です。何かいいホームページがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ボディーとはモーターケースのことです。
モーターは以下のパーツで作られています。
モーターケース(磁石がついている外側のケース)
ローター(回転するコイルが巻いてある軸)
コミュテータ(ローターに付いてあるブラシとの接点)
ブラシ(電気をローターに伝えるカーボン製の接点)
エンドベル(電極コードやブラシが付いているモーターケースの蓋となるもの)
で、モーターのエンドベルに小さくプラスマイナスが書いてあると思うのですが、その部分がそれぞれの極となります。
極とボディに電解コンデンサをロウ付けするように指示されていますが、エンドベルを外せるタイプのモーターの場合はメンテナンスでエンドベルを外して掃除をしたり、コミュテータを磨いたりします。
電解コンデンサーをロウ付けしたらエンドベルを外すことが出来なくなるので、3つのコンデンサーの1つだけ+-を繋いでロウ付けしてください。
ボディはマイナス(アース)ですので、理論的には同じです。
三和さんの見解では3つ必要にしていますが、多分1つでよいと思いますよ。

モータをばらすことが出来ないタイプのモータならば3つを使ってロウ付けしてください。
失敗しても大丈夫です。電解コンデンサはRCパーツでは100円単位で売られていますが、メーカーで購入するときは3円くらいです。
個人が電子パーツ屋さんで買っても10円くらいでしょう。

ボディーとはモーターケースのことです。
モーターは以下のパーツで作られています。
モーターケース(磁石がついている外側のケース)
ローター(回転するコイルが巻いてある軸)
コミュテータ(ローターに付いてあるブラシとの接点)
ブラシ(電気をローターに伝えるカーボン製の接点)
エンドベル(電極コードやブラシが付いているモーターケースの蓋となるもの)
で、モーターのエンドベルに小さくプラスマイナスが書いてあると思うのですが、その部分がそれぞれの極となります。
極とボディに電解コ...続きを読む

QRCのバッテリーについて教えてください

最近またラジコン(ドリフト)を始め、5年前のバッテリーを3本引っ張り出して使用しています。
古いのでもうだめかなと思いつつ使っていますが問題なく使用できています。
タミヤ1400、SANYO2000、KYOSHO2000の3本ですが急速充電器(放電付き)で1時間~1時間30分で充電後、3本ともに走行時間15~20分位です。
モーターはドリパケの純正モータでタイやはドリパケ用ゼロワンRです。
充電に関して気を使っていた点は5年前の当時も放電後→充電するようにしていました。
その恩恵か5年経過後でも多少のパワーダウンは否めませんがそこそこ
ストレス無く遊べています。
そこで気になっているのは本来のバッテリーの寿命です。
RC用7.2Vニッカドバッテリーの寿命はどのくらいなのでしょうか?
何か手軽にバッテリー性能を測れるものがあれば教えてください。
あと、放充電器も5年前のものなので信頼性が心配です。
比較的安価なお奨めのものがあれば教えて欲しいです。
いかんせん、商品がたくさんありすぎてどれが良いのかさっぱりわからないので・・^^;

よろしくご教授ください。

最近またラジコン(ドリフト)を始め、5年前のバッテリーを3本引っ張り出して使用しています。
古いのでもうだめかなと思いつつ使っていますが問題なく使用できています。
タミヤ1400、SANYO2000、KYOSHO2000の3本ですが急速充電器(放電付き)で1時間~1時間30分で充電後、3本ともに走行時間15~20分位です。
モーターはドリパケの純正モータでタイやはドリパケ用ゼロワンRです。
充電に関して気を使っていた点は5年前の当時も放電後→充電するようにしていました。
その恩恵か5年経過後でも多少の...続きを読む

Aベストアンサー

RC用バッテリーの寿命は、主に充放電回数とそれに伴う素材劣化の程度で決まります。電池素材自体はどれも非常に化学的安定性が高いですし、缶もステンレスで錆びないので、過放電と高温多湿さえ避けられれば、20年~30年でも使える状態を維持できることは産業界でも実証済みです。実際に自分自身、10年以上前の各種セルを現役でいろいろと使っています。

ただし、耐久性は「ニッカド」「ニッケル水素」と単純にくくって考えられるほど単純ではありません。セル間のマッチング精度やセルの銘柄によって、耐久性に差が出ます。パックバッテリーはマッチドと特に謡っていない限りマッチング精度が低いので弱いセルの負荷が厳しく、マッチドのバラセル(自分でパックを組むもの)より寿命は短くなります。自分の経験上は、マッチドセルだとノンマッチドのパックバッテリーにくらべて概ね10~30サイクルくらい寿命が延びる感じです。

銘柄に関しては、ニッカドでも1700までと2000以降では耐久性が大きく違います。1700までは100回以上使えて性能低下もあまり目立ちませんでした。しかし2000以降は容量面で無理をしたこともあって耐久性は犠牲になっています。保存特性(自己放電量や過放電耐性)も2000以降はかなり悪化しています。自分の経験では2000以降は50サイクルくらいで死ぬセルが増えました。上手に使えば100サイクルくらいまでは使えましたが、容量低下が著しいので走行用として楽しめるのは50~70サイクルくらいまでです。

ニッケル水素になってからもGPとサンヨー、インテレクトでは耐久性に差があります。自分は使ったことありませんが、たぶんフォースマックスなども同様でしょう。従来、耐久性に定評があったのはGPです。ただし3300までの話です。

サンヨー、インテレクトのニッケル水素は当初から純レース用を強く意識機しており、あまり耐久性は重視されていなかったようです。レースに勝てなければ商売にならないので耐久性の優先度が低いのは仕方がありません。ニッケル水素になってからはモデルチェンジも毎年のように行われ、セルがダメになる前にどんどん買い買えを促されます。「ご意見番」たるトップレベルのユーザーの「耐久性」への関心が薄くなるのも無理ないです。「型落ち品」の劣化なんて関係ないですもんね。ほとんど使い捨て感覚です。酷いケースでは12ヶ月の間に3600→3800→4200と2回もモデルチェンジした時期があったくらいです。さすがに最近は落ち着きましたが、またぞろ4500~4600への切り替えが始まっていますよね。

また、レースでは放電特性が悪いと話にならないので、どんどんセルの特性がコンデンサ的なものになってきており、とんでもなく自己放電特性が悪くなっています。これも耐久性の悪化に影を落としています。3600以降のセルでは満充電1ヶ月程度でカラになってしまうケースも珍しくありません。日常的に使い続けられる前提がないと過放電でセルが死んだり痛んだりしてしまうわけです。毎週のように走らないと、文字通り、カネをドブに捨てる感じです。そしてどのみちセルが劣化するので翌年には買い換えなければならないと。

こうしたニッケル水素(特に最新スペック品)の商品性は、サンデードライバーには実に痛いものになってきています。狙いが「レースでの勝利」なので、これはもう仕方ありません。価格も容量が増えれば高くなります(材料費が増えるので仕方ない)。なので、ご自身の走行頻度と相談して、頻度が毎月2回以下程度なら、最新スペックのニッケル水素は避け、1700以下のニッカド、または3300以下のGP製ニッケル水素になさることをお奨めします。

GPも耐久性の評価が高かったのは3300までで、3600~3700以降はどのメーカーを使っても最高の性能が得られるのはせいぜい5サイクル程度、10サイクルも使えば放電量が1割以上減り、性能低下がはっきり分かるようになり、50サイクル過ぎると充放電すらマトモにできなくなるケースが増えてきます。使い方が良かったり、当たりのパックに出会えば100回くらい使えるケースもありますが、放電量は新品時の6~7割まで落ちてしまいます。

ニッケル水素はサイクル特性(耐久性)はニッカドより悪いですが、容量が大きく、走行時間が延びるので、寿命までのトータルの走行時間と支払うコストを見比べると、ニッケル水素に若干の分があるとは思います。また、走行性能的にはこれはもう圧倒的に最新のニッケル水素が一番優れていますから(モーターの回転音からして全然変わります)、胸のすくパワーを手軽に楽しむにはバッテリーのグレードアップは一番手っ取り早いのではないでしょうか。

充放電器は、5年程度なんて、まだ新しいほうですよ!よっぽど酷い保管をしてなければ、まったく問題なく使えるはずです。バッテリーコネクター端子が錆びてたら交換すればいいくらいの話です。

手軽なバッテリーの性能測定としては、決め打ちしたモーター、ギヤ比、タイヤで走行時間を比べればいいと思います。充電時間では的確な放電量は予想できません。ダメなセルがあると、充電電流を熱に変換して電気ばっかり食うだけで全然入らないからです。充電時間がアテになるのは、バッテリーのコンディションが信頼できるケースに限ります。

ただ、コンディションが信頼できるならば、簡便法として充電器の出力電流(単位はA)に時間(単位は時)を掛けてやれば、充電量はおおよそ推察できます。例えば2Aの充電電流で1時間入れたら2Ah(アンペアアワー)、つまり2000mAh(ミリアンペアアワー)です(1000mAh=1Ah)。充電器の出力電流レートは、電流レートの調整機能と電流計が装備されていればそれで分かりますし、固定レート式でも定格を見れば明記されているはずです。

RC用バッテリーの寿命は、主に充放電回数とそれに伴う素材劣化の程度で決まります。電池素材自体はどれも非常に化学的安定性が高いですし、缶もステンレスで錆びないので、過放電と高温多湿さえ避けられれば、20年~30年でも使える状態を維持できることは産業界でも実証済みです。実際に自分自身、10年以上前の各種セルを現役でいろいろと使っています。

ただし、耐久性は「ニッカド」「ニッケル水素」と単純にくくって考えられるほど単純ではありません。セル間のマッチング精度やセルの銘柄によって、耐久性...続きを読む

Q潜水艦のラジコンを作りたい

潜水艦のラジコンを作りたい

潜水艦のラジコンを作りたいのですが一番簡単に作る方法は何でしょうか?
船体のベースは童友社の自動浮沈潜水艦の伊401で考えていますが、場合によってはフルスクラッチ等でも構いません。

欲しいスペックは
・最低限の操縦出来るようにする(浮沈・推進器はノーマルで付いている装置でも構わない)
・軍用潜水艦かそれ風デザイン(フルスクラッチする場合、タイプは水上船型にのみに限る)である
とりあえず深海探査艇やSFチックでない軍用潜水艦で最低限の旋回操縦さえ出来れば構いません。

最初はマスダヤの安価なトイラジを仕込み、浮沈は本体の重量を調整し潜航舵の操作のみで行おうかと思いましたが
潜航舵を動かす機能が付いてないようなので、諦めました。

ちなみにラジコン製作経験は小・中学生時に教材用の有線式ラジコンカーやミニ四駆もどきを説明書を見ながら作ったぐらいです。
プラモや造形は下手です。
無線関係の知識は全くありません。

Aベストアンサー

No.1です。補足を頂きましたが、専門サイトを見ても不足だと言うのであれば、これに
対しどうお答えしてよいのか正直解りかねております。

前回答で挙げたサイト内にこういったリンクもあります。
http://www.unzan.net/rc/rcsublink.html

この中で、ここなどはプラモデル改造による方法・ノウハウも詳細に書かれています。
http://www.rc-blueworld.com/

ラジコン化について整理してみましょう。もし、電池でただ前に走るだけの自動車が
あれば、これにサーボモーターでステアリングを切れる様にすれば左右への操舵が
可能になります。これが最も「簡単に」ラジコン化した方法となります。
更に、動力電源をON/OFFするスイッチを追加し、これもサーボで動かせば前進・
停止がコントロールできます。陸上でこれが作れるなら、潜水艦も同じことです。
問題は既存の船体にサーボ・受信機とその電源となる電池を組み込むスペースが
あるか、どうリンケージするか、何より陸上と違い防水はどうするかということになる
と思います。ご質問で挙げている船体のベース候補の、
http://www.ms-plus.com/search.asp?id=22317
は既に自走する機能があるので、スペースさえ確保出来れば、左右操舵用のサーボ
を動かす様に組み込むことでラジコン化は出来ると思います。ただし、見た限りは
大きな部分を乾電池で占めているので、これをニッカドとかに置き換える必要も
ありそうだとは思いますが。フルスクラッチであれば、船体は自由に作れる訳です
から、操舵用メカと動力のスペースから逆算して船体長を決めることも出来ます。

格好は全く気にしないのであれば、ペットボトルのただ進むだけか自動浮沈式の
ものに、これをベースに左右ラダーを追加し、タッパーケースか何かにサーボや
受信機を収めてくっつけて操舵すれば左右旋回だけは可能な「もっとも簡単な」
潜水艦が出来ると思います。

操縦にはこういったプロポを使うことになります。前回答の販売店で扱っています。
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/01_info/p_full.cfm?product_id=108
(これは2chですが、潜航/浮上もコントロールしたいとなれば3chのものが必要
です。また参照サイトの中で見ると、電波種類は水中では今主流の2.4ギガ帯は
不利なようです。)

一度、前回答で挙げたラジコン販売店に相談してみるのが良いかと思います。
ラジコン自体の動く現物を見てみればご自身でも構想も沸くと思いますし、専門店
ならこの種の相談に乗れる知識がある筈です。まずはラジコンの知識を仕入れて
下さい。専門サイトにはメール連絡が可能なところもあると思います。確証はあり
ませんが、相談してみてはいかがでしょう。

No.1です。補足を頂きましたが、専門サイトを見ても不足だと言うのであれば、これに
対しどうお答えしてよいのか正直解りかねております。

前回答で挙げたサイト内にこういったリンクもあります。
http://www.unzan.net/rc/rcsublink.html

この中で、ここなどはプラモデル改造による方法・ノウハウも詳細に書かれています。
http://www.rc-blueworld.com/

ラジコン化について整理してみましょう。もし、電池でただ前に走るだけの自動車が
あれば、これにサーボモーターでステアリングを切れる様にすれば左右へ...続きを読む


人気Q&Aランキング