人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

戦後、中曽根内閣や記憶に新しい小泉内閣が公社の民営化を行ってきました。そして、日本は先進国の中で最も公務員の比率の少ない国だと言われています。日本は「小さな政府」なのですか?
誰か教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

基本的には2番の方の意見が正しいでしょう。

日本は先進国の間では、かなりいびつな会計比率を持っています。

公共事業費が突出しているのは、直接的には田中角栄が作った開発型政治システムの結果です。つまり都市部から吸い上げた税金を、公共事業の形で地方に還元する。こうすることによって、地方振興、失業者・福祉対策が同時に行えたわけです。

これは高度成長期の間は実に効率の良いシステムでしたが、低成長期から縮小期に入り、財政赤字が累積してくると、逆に日本の足を引っ張る厄介なシステムに変貌していきます。

というのは公共事業というものは往々にしてコストパフォーマンスが無視され、サルしか通らない高速道路や、空気を運ぶ新幹線などが増設されることが多いからです。それは地元政治家の利益誘導、官僚の硬直的な計画の結果からですが、財政の豊かな時期なら兎も角、現在においては税金のだだ漏れでしかありません。

またかつては分配された公共事業費を、最終的には関係労働者らが使うことによって地元経済が潤ったものですが、日本経済が土木建設業からサービス業中心へ移行するにつれ、彼らが幾ら消費しても経済全体への波及効果が薄れるという事態も出現してきました。実際、小渕内閣時に大規模な公共事業投資を行ったのですが、それによっても経済は浮揚しませんでした。

そこで小泉内閣では道路公団民営化を中心に、公共事業削減が断行されたのですが、族議員・官僚・地方政治家・土建業者らの猛反発を受けて民営化はするものの道路は造り続けるという、実に中途半端な改革に終わってしまいました。

その点が追求されると、小泉氏は郵政民営化という不急の改革に論点をずらし、挙句の果てに民営化反対派を抵抗勢力(敵役)に、自分の新派をチルドレン(主役)に配役するという「小泉劇場」を演出し、国民を喜ばせるという一幕があったのはご承知の通りです。
    • good
    • 1

かつての日米経済摩擦から、米国の経済不調の原因は日本が金を稼いで使わないからであるとし、アメリカから金を使えという要望がずっと続いてきました。

過剰消費大国のアメリカに対し、貯蓄率の高い日本という図式の中、日本政府はアメリカの要望に応えるため、政府主導で金を使え使えの大号令となり、道路建設事業やグリーンピアなどの第三セクターなど多くの施設建設を行って来ました。その過程で自民党の票目当ての道路建設が増えてゆき、需要以上に産業が膨らんでしまい、道路建設依存症地方都市が全国のあちらこちらに出来上がってしまいました。
公共事業自体は必要なものであり、そこで民間企業の技術開発が進んだり、インフラ整備が進む事は、その時に多少の無駄があったとしても総合的にはプラスです。しかし作る事が目的化してしまっている道路建設など、利権化が進んでしまっていたり、政官財の癒着構造によって公共事業が歪んだ形で機能する形となり機能不全になっているという面があります。

公務員数の面では日本は小さな政府です。(無理な公務員数削減から人員不足から多くの問題が生じています。)
日本が小さな政府となっていない面としては、相変わらずの中央主権体質となっているという部分があります。中央が多くの権限を握っており、地方が自由な政治を行えないため多くのいびつな現象が起きています。良い悪いは別にして、小さな政府を進める一つに地方主権という課題があります。
    • good
    • 0

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je05/05-00201.html
hhttp://www.bund.org/interview/20060205-1.htm
http://homepage3.nifty.com/nskk/kenkyu003.htm
http://www.dir.co.jp/publicity/column/060120.html
等々が関連URLの一部ですが、私は問題を抱えつつも"小さな政府"を志向せざるを得ないのが宿命とさえ感じました。
それは大きな政府に舵を切ろうとすると、税負担が係るからであって、「スウェーデン等の北欧諸国よりはるかに高い率の税負担をスンナリ受入れて迄、日本の税負担者が大きな政府を切望するのか?」私自身として懐疑的な故です。

尚"私たちにとって本当に必要な「小さな政府」とはどんなものか?"
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0279767148 辺りが参考になりそうな事、
比率の少なさみならず、従事している公務員の質が高くないと元も子もない事、
[教えて!goo]内では、http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1696443.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa107900.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1752652.html
他の質問への回答が有用な事を指摘して今回のカキコみを閉じます。失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/13 12:38

日本は公共事業が大きくて社会保障が小さい政府です




突出した日本の公共事業への支出

 先進5カ国の政府が、公共事業と社会保障に対して、どれだけ国庫支出して
いるかを、国内総生産(GDP)に占める割合で比較してみましょう。
 日本以外の4カ国が、平均で公共事業2.0%、社会保障7.7%であるのに対し、
日本は公共事業6.0%、社会保障3.4%となっています。日本の公共事業は、
4カ国平均の3倍、社会保障は2分の1という状態であることがわかります。公
共事業が社会保障を上まわっている国は、日本以外にはありません。
http://www.khk-dr.jp/gurafu/g6_4.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。
>日本は公共事業が大きくて社会保障が小さい政府です

どのような要因で日本は、公共事業が大きくなり、社会保障が小さい政府になったのでしょうか?

お礼日時:2007/12/13 12:48

小さな政府にしようという計画が進行中です。



http://www.doiren.jp/key_tiisana.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小さな政府とはなんですか?

ずばり小さな政府とは何かを教えてください。
経済に政府が出来るだけ介入しないってことでしょうか?

出来るだけ詳しく、具体例など(国とか政策の)だしてくださると有難いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
 #2さんがざっくりと説明している通りです。「民間に出来ることは民間にまかせる」=「政府のやることを減らす」ことです。
 質問者さんの言うように、経済に介入しないという面もありますが、政治的にもやることを減らしていきます。

 因みに、過去の政権で「小さな政府」を目指したことで有名なのはイギリスのサッチャー政権、アメリカのレーガン政権、日本の中曽根政権です。
 (彼らの主張は「新自由主義」と呼ばれて、結構研究も進んでいるので、検索すると多数ヒットすると思います。興味があったら検索してみてください)
 これらの政権で行われたことは、規制緩和、国営企業の民営化(日本だと国鉄の民営化ですね)、文教・福祉予算などの削減、減税などです。
 このような政策をとると、減税で収入も減るし、予算の削減で支出も減ります(扱うお金の量が減る)。規制緩和や民営化で仕事も減るので、政府の規模は小さくなります。ですから、このような政策をとる政府を「小さな政府」と呼びます。

 因みに、「小さな政府」の反意語は「大きな政府」なのですが、これは必ずしも非難されるべきものではありません。
 上でも「小さな政府」は、減税を行い、文教・福祉予算を削減したと言いましたが、近年の国家(「大きな政府」)は、このようにして、国民から税を徴収し、貧困層に生活保護などと言う形で再分配を行ってきたのです。そのことによって、国民全てが最低限の生活を保障されてきました。(反面、富裕層は、税金をたくさん取られる割に見返りを得られませんでした)
 市場の競争原理が働かない政府による保障は、画一的で非能率的なものになりがちだという批判があるのも事実ですが、私は、「小さな政府」「大きな政府」というのは、良い悪いの問題でなく、現状を見てどのくらいの規模の政府をつくろうと考えるのが重要なことだと思います。

 最後の方は私の感想になってしまってすいません。。。
 最後に、検索に役立ちそうな語を挙げておきます。
○レーガノミクス
○小さな政府=安価な政府≒消極国家≒夜警国家
○大きな政府≒積極国家≒福祉国家≒行政国家

 
 
 

こんにちは。
 #2さんがざっくりと説明している通りです。「民間に出来ることは民間にまかせる」=「政府のやることを減らす」ことです。
 質問者さんの言うように、経済に介入しないという面もありますが、政治的にもやることを減らしていきます。

 因みに、過去の政権で「小さな政府」を目指したことで有名なのはイギリスのサッチャー政権、アメリカのレーガン政権、日本の中曽根政権です。
 (彼らの主張は「新自由主義」と呼ばれて、結構研究も進んでいるので、検索すると多数ヒットすると思いま...続きを読む

Q大きな政府と小さな政府のメリットとデメリットをお教えください。

政治経済の勉強を始めたばかりの者です。

政治経済の教科書に「大きな政府と小さな政府」という言葉が出てくるのですが、説明が具体的でなくてよく意味がわかりませんでした。

またメリットとデメリットについてあまり記述されていないので、こちらもよくわかりませんでした。

初歩的な質問でとても申し訳ございませんが、お教えいただけましたら助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネットで検索すればすぐ出てくるんですけどね。 他人のブログのコピペですが、どうぞ。


大きな政府とは?

経済や社会政策を強力に推し進め、積極的に経済に介入しようとする思想、政策です。 市場に積極的に介入するので財政規模が非常に大きくなります。だから大きな政府と言います。

具体的に何をするのか?

税金を高くして福祉を強化する
財政費用を増加する
富の分配
計画経済(国が市場をコントロール)
完全雇用を目指す
保護貿易(関税をつける)

などです。

高福祉なのが大きな政府の特徴です。

デンマークやノルウェーなどの北欧国家が大きな政府です。1970年以降に、新保守主義のサッチャーやレーガンらにより「小さな政府」へ移行されました。 

大きな政府のメリット

困った時に政府がいろいろ見てくれる。
生活保護を受給しやすい
所得、資産が低い人にとって見返りが大きい。
怠惰な人間には最高

大きな政府のデメリット

国に財政赤字をもたらす
経済が非効率化する
支払う税金が多くなる
所得や資産が多い人は、見返りが少ない

以上がメリット、デメリットです。

小さな政府とは?

これは、大きな政府と逆です。 経済や社会政策にできるだけ関与せず
民間の自由競争や自由主義的経済観で経済を発展させる思想です。財政規模を縮小させようとするので小さな政府といいます。

具体的に何をするのか?

税金を安くして低福祉
財政費用を縮小する
自由貿易(関税を設けない)
自由経済
自己責任
国営企業の民営化

自己責任になるのが小さな政府の特徴です。

これに関しては、福祉を切り捨てるとの批判もあります。小さな政府は、イギリス、アメリカ日本です。

小さな政府のメリットやデメリットは?

小さな政府のメリット

税金が安い
社会保障費が安い
国の財政費用縮小
所得が多い人は納得できる
意欲が高い人間にとって一攫千金のチャンス

小さな政府のデメリット

犯罪の増加、治安の悪化
格差拡大
福祉切り捨て
以上がメリット、デメリットです。

ネットで検索すればすぐ出てくるんですけどね。 他人のブログのコピペですが、どうぞ。


大きな政府とは?

経済や社会政策を強力に推し進め、積極的に経済に介入しようとする思想、政策です。 市場に積極的に介入するので財政規模が非常に大きくなります。だから大きな政府と言います。

具体的に何をするのか?

税金を高くして福祉を強化する
財政費用を増加する
富の分配
計画経済(国が市場をコントロール)
完全雇用を目指す
保護貿易(関税をつける)

などです。

高福祉なのが大きな政府の特徴です。
...続きを読む

Q内閣総理大臣の罷免

色々と検索してみましたが、よく分からないのでこちらに投稿させて
頂きます。

内閣総理大臣は国会議員、現行では衆議院議員の中から選ばれて天皇
から任命されているんですよね?

内閣総理大臣は国務大臣を罷免することができますが、逆に内閣総理
大臣がその職を罷免されることはないのでしょうか?
あるとすれば、どういった手続きで行われるのですか?
総理大臣の政策と内閣の大意が異なる場合、総理大臣には内閣解散権
がありますが、内閣府にはその専横に対抗する手段は一切持たないの
でしょうか?
教えてください~!

Aベストアンサー

>逆に内閣総理大臣がその職を罷免されることはないのでしょうか?

ありません。
衆議院で、内閣不信任案が可決された場合は、内閣の総辞職か衆議院の解散をする事になります。
内閣が総辞職しても、再度指名を受ければ復活します。
ですから、基本的には「辞めろ」と言う権利を持った個人は存在しません。

>あるとすれば、どういった手続きで行われるのですか?

最近では、衆議院選挙を得ないで総理大臣になる人が多くいます。
安倍・福田・麻生ですね。
では、安倍・福田は「衆議院で内閣不信任案可決」があったのか?といえばありません。何故辞めたのか?
安倍・福田とも「民主党の協力が得られなかった」と表向きに辞任会見で放していますが、誰も信じていません。
創価学会首脳部の命令を受けた公明党から「福田君。そろそろ辞めな!」と命令されたのが真実でしよう。
福田も「学会・公明党との関係が上手く行かなくなった」と認めていますよ。
内閣総理大臣を罷免できるのは、創価学会だけですね。
参議院で、矢野元公明党委員長の証人招致が実現すれば、政教分離が上手く進むでしよう。学会=公明党の真実を暴露した矢野元公明党委員長は、証人発言に「招請があれば、進んで参加する」と述べています。

>内閣府にはその専横に対抗する手段は一切持たないのでしょうか?

内閣府は、各省庁と同じ一つの組織です。
何ら権限がありません。

>逆に内閣総理大臣がその職を罷免されることはないのでしょうか?

ありません。
衆議院で、内閣不信任案が可決された場合は、内閣の総辞職か衆議院の解散をする事になります。
内閣が総辞職しても、再度指名を受ければ復活します。
ですから、基本的には「辞めろ」と言う権利を持った個人は存在しません。

>あるとすれば、どういった手続きで行われるのですか?

最近では、衆議院選挙を得ないで総理大臣になる人が多くいます。
安倍・福田・麻生ですね。
では、安倍・福田は「衆議院で内閣不信任...続きを読む


人気Q&Aランキング