マンガでよめる痔のこと・薬のこと

建設業のもので、経営事項審査に出す書類で、ただ今工事経歴書を作成しております。

「元請又は下請の区別」の欄についてなのですが、
例えば、ビルの管理会社から、そのビルの改修工事を発注された場合は、会社としては元請になるのか下請になるのかを教えて下さい。

「ビルの持ち主(管理を依頼)→管理会社(工事を依頼)→工事施工会社」 の流れで見れば下請になるような気もしますし、
工事に係る部分だけで見れば、元請になるような気もして迷っています。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問についてのみ言えば、どちらでも解釈次第の範疇だと思います。


と言うのはご存知だと思いますが、経営事項審査は、書類一式を作成して、裏付け資料をもって内容を説明出来る者が持参提出することになっている訳ですから、自分側の解釈を説明すれば、宜しいと思います。
これだけではないのですが、相手側の担当者によって解釈が違ったりしたりで前回のOKだったのが同じ内容で担当者が変わったらNOになったり、よくある話です。
現実にはこの元請、下請の区別は、官公庁工事と民間工事の違いを知りたいのです。大きな官公庁工事でも直請負でなければ民間工事の下請に区分されることになります。先方はここが大事なとこなのでご質問の場合はあまり、どちらでも問題にならないと思います。
厄介な審査で、慣れた人間でも先方が慣れない新人に当たったりして再審にされたり、よくあります。頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

担当者の解釈で毎年言われることが違うのは、本当によくありますね…。先方が求めている部分も分かりやすく説明して頂き、スッキリしました。
早速の回答、ありがとうございました!!
頑張ります^^

お礼日時:2007/12/13 10:09

元請 です


他にその工事を(元請として)受注した工事会社が
存在していないのですから 当然 「元請」です
もしも ビル管理会社が建設業許可を持っていて
ビル所有者から建設工事として受注(元請)していたとすれば
別の判断となるのですが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、建設工事に係る部分だけで考えるのですね。
他の工事についてもそれで解釈していこうと思います。
早速の回答ありがとうございました!!
助かりました。

お礼日時:2007/12/13 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建設業法上、元請業者または一次下請のどちらに該当するのでしょうか?

建設業法上、元請業者または一次下請のどちらに該当するのでしょうか?
あるゼネコンが自社ビルを建設する場合、(施主)かつ(元請業者)になり、その下請けの電気工事屋さんは、一次下請になるのでしょうか。または、電気工事屋さんは元請業者になるのでしょうか。

この問題を判定するような法律や基発など参考となる公文書があれば助かります。
よろしく お願いします。

Aベストアンサー

ゼネコンが、自分のもってるノウハウと協力会社を駆使して、自社ビルや分譲マンションを建ててしまうことはよくあることです。

建設業は他人のものを完成させることを「請負」うのであって、自分のものをつくることは、民法や建設業法でいう請負にあたりませんで、売上げに計上できません。そこで不動産子会社やダミー会社を発注主(施主)にして、ゼネコンが請け負い、質問者さんになげる場合は、下請けとなります。

そうでなく、完成させたらゼネコン自身の自分名義にしてしまう、分譲なら自身の名義で売りに出すのなら、質問者さんは元請となります。

民法(請負)
第六百三十二条  請負は、当事者の一方がある仕事を完成することを約し、相手方がその仕事の結果に対してその報酬を支払うことを約することによって、その効力を生ずる。

建設業法(定義)
第二条  (略)
2  この法律において「建設業」とは、…、建設工事の完成を請け負う営業をいう。

Q労働保険の 労働保険番号について

どなたか教えていただければ有難いです。

労働保険は、労災保険と雇用保険に分かれますが

労働保険番号は、労保と雇保別々にもつものなのでしょうか?

一元適用事業所の場合と二元適用事業所の場合を教えてください。

また、
労働保険の納付先は、どこになるのでしょうか?

詳しい方どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事務部門に従事する職員の労災保険番号、末尾「8」は、建設業の一人親方の事務組合加入による労災保険番号になります。
また、雇用保険番号として、1事業所に一つ「雇用保険適用事業所番号」○○○○ー○○○○○○ー○の11桁からなる番号が付けられます。
つまり、一元適用事業所には、13桁からなる労働保険番号と11桁からなる雇用保険適用事業所番号の2種類の番号を持つことになります。
二元適用事業所の場合は、事業の内容により変わりますが、雇用保険適用事業所番号と他に、労働保険番号の基幹番号の末尾2、5、6などを持つ場合が多い(末尾6を持たない事業所も多いです)ようです。

労働保険料の納付は、毎年5月20日までに年度更新(労働保険の確定申告)を行い最寄りの金融機関や郵便局又は、一元適用事業所であればハローワークで納付(労災も雇用保険料も併せて)します。二元適用事業所の場合も金融機関などの納付は一元適用事業所と同様ですが、直接ハローワークや労働基準監督署などに納付する場合は、雇用保険料(末尾2の分)はハローワークへ、その他の末尾にかかる保険料は労働基準監督署に納付します。
ちなみに年度更新における書類の作成も一元適用と二元適用では大きな相違点がありますのでご注意下さい。
参考までに下記のホームページをご覧下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/03/tp0320-2.html

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事...続きを読む

Q配送料、代引き手数料について

通販で消耗品を購入した時、勘定科目は何になりますか?運送費でいいのか、消耗品費に含めていいのでしょうか?今まで消耗品費に含めて処理していましたが、ふと疑問に思いました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には、購入代金に含めて「消耗品」で処理をします。

特に、固定資産を購入して固定資産に計上する場合は、引取運賃も含めて固定資産に計上し、減価償却をすることとなり、引取運賃だけを経費処理することは出来ません。

Q一括有期事業開始届の請負金額について

労働保険料の申告手続きをしていてふと疑問に思ったのですが、一括有期事業開始届の請負金額は、消費税抜きの金額ですか?消費税込みの金額ですか?今までは消費税込みで申告していますが、消費税抜きか込みかで保険料に結構差が出ますよねぇ?申告書の書き方にははっきり明記されていないと思うのですが、ご存知の方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

労働保険(雇用保険・労災保険)に関する従業員賃金は所得税・社会保険料等込みの額面賃金。請負代金も当然消費税込の額で報告です
http://www.roudou.go.jp/rodohoken/cyosyuu/pdf/02/p04.pdf
http://www.roudoukyoku.go.jp/notice/hoken/kensetsu/04.html
http://osaka-rodo.go.jp/hoken/seido/kosin/yuki/yoken.php

Q経審や決算報告書の千円未満の端数処理について

お世話になります。

今、ふと疑問に思ったのですが
決算報告書の「工事経歴書」「直前3年の各事業年度における工事施工金額」の金額・
財務諸表等(「損益計算書」の完成工事高等)の金額・
経審の「工事種類別完成工事高」の金額は
千円単位をもって表示をさせていますが
これらの端数処理はどうされていますか?

ちなみに財務諸表は四捨五入にしていて、他のものは切捨てで記載してました。
これだとズレが生じてしまうのではないかと心配になり質問させていただきました。
(今のところ数字的に大丈夫です)

Aベストアンサー

財務諸表は切り捨てのケースが多いです。
経審は切捨てです。(作成要領に書いてますね)
最初に円単位で作成してから、下3桁を切り捨てていく記載要領は下の方の記載の通り。

現金    11,999円 →  11千円(1)
売掛金  188,999円 → 188千円(2) 
流動資産 200,998円 → 200千円(3)

(1)+(2)=(3)にならないので違和感がありますが、こういうものだと思って下さい。

Q建設業法で言う「元請」とは?

私の会社では国の特別会計から試験研究の委託(請負ではありません)を受けています。
この試験研究のを行うために、試験装置を設計・製造・設置(試験をお願いする会社(A社)の敷地に)することとなりました。
この試験装置の製造・設置を他の会社(B社)に発注する場合、建設業法で言う「元請」とは当社になるのでしょうか?それとも、当社は試験研究の実施が主目的であるので装置の製造・設置をするB社が元請となるのでしょうか?
当社は設計作業が中心の会社で建設業法に詳しい人がいません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 一応補足も踏まえて回答しますが,あなたの会社の場合,下請・元請にあたるかを問題にする以前に,そもそも建設業法の規制対象である「建設業」に該当しないのではないかと思われます。
 建設業法で規制対象となっている「建設業」とは,土木建設に関する工事の完成を請け負う営業ですから,あなたの会社が国から試験研究業務の委託を受け,それに付随して試験実施用の施設を第三者に設置させたとしても,それによって建設工事を「営業」として行っているとはいえませんから,あなたの会社に対し建設業法の元請規制が適用されることはないと思われます。
 ただ,どうしても不安があるというのなら,建設業法を所管する国土交通省のサイトにある「法令適用事前確認手続」の案内に従って,国土交通省に直接お伺いを立てた方がよいでしょう。回答している私が言うのも難ですが,会社の事業に関わる重要な法律問題を,誰が答えているかも分からないネット上の質問箱で解決しようというのは,お世辞にも賢明な方法とはいえません。

Q注文請書に貼る収入印紙について

広告関連のライティングを中心に個人事業主として活動しています。
先日、取引先から請求関係の書式が変わりますという連絡を受けました。今日、届いた書類を見ると「注文書」「注文請書」「請求書」がセットになっており、必要事項を記入して捺印、「注文請書」には収入印紙200円を貼って郵送しろとのことなのですが。。。。。
今までいろいろな取引先と仕事をしてきましたが、発注書→納品書→請求書、あるいは見積書→請求書ばかりで、収入印紙を要求されたのは初めてでとまどっています。これは一般的なケースなのでしょうか? 今回は3万円というごく少額な取引ですが、今後もつきあいは続きそうです。これまで必要なかったのに、なぜ?という疑問も湧いています。印紙分が無駄な気がするのですが。。。。。なお、印紙代は経費になるのかどうかも、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>これは一般的なケースなのでしょうか…

この金額程度の取引では、確かにあまり見られない慣習かとは思います。
しかし、発注元の会社としては金額の大小に関わりなく、「注文を受けた」という確たる書面が必要なのでしょうね。
これを書くとなると、印紙税は避けて通れません。記載金額が、1万円以上 100万円未満で、200円の印紙です。
今回は 3万円とのことで貼らざるを得ませんが、もし、1万円ちょうどの契約があったとしたら、消費税が含まれているかいないかご注意ください。内税額が明記されている場合、本体価格が 1万円以上から印紙税の課税対象になります。

>印紙代は経費になるのかどうかも…

これらの印紙代は、「公租公課」として、当然経費に計上できます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7102.htm

Q代表取締役と取締役社長の違いは?

社長として手形を切る時や、名刺に肩書きを書く時に、代表取締役とする会社と取締役社長とする会社とに別れるように思いますが、両者にはどういう違いがあるのでしょうか?
1、専務などが代表権がある場合に代表取締役専務とわざわざ代表を名乗るのはよく理解できるのですが、社長で代表権がない場合が有るのでしょうか?代表権があるのは当たり前で大げさ(長すぎる)なので取締役とだけしか書かないのでしょうか?
2、稀に代表取締役社長とまで名乗っている場合も見かけるのですが、取締役社長とだけ名乗るのと効果にどういう違いがあるのでしょうか?
3、定款とか会社を規定する法律とかの違いで、どちらを名乗るか予め決められているような事があるのでしょうか?或いは、極端に言って最初は社長の気分でどちらにしても良いのでしょうか?(銀行の届を出した後などでそれを爾後使わなければ行けないのは判るのですが)
4、どちらでも良いならば、普通の会社はどう言う基準で決めているのでしょうか?又、どちらのほうが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、法律上の地位と呼称としての地位とに分けて考える必要があります。
法律上の地位は、商業登記された人が名のることができる地位です。定款により取締役の人数が定められ、その取締役の互選により、代表取締役が決まります。これは定款の定めで何人でも選出できます。ここで選出された人が「代表取締役」を名のることができます。

呼称としては、社内外に対して「社長」「専務」「常務」という職責上の地位が用いられます。
従って、社長が必ずしも代表権があるわけではなく、また代表権があるからと言って社長というわけでもありません。

通常は、「代表取締役」とだけ言えば、単に商法上の地位のみを表していると考えて、社長かどうかは問題ではありません。

「代表取締役社長」と名のるのは、法律上代表権があり、しかも社内外的に社長ですよ、という二つの意味があるということです。「代表」を省くのは、対外的には「社長」ではあるけれど、代表権がないか、ありは、あえて仰々しくなるのを避けて書かない場合もあります。

Q割り印は裏?表?

法人の契約書の印鑑について教えてください 今とある契約書に判を押すのですが、何枚かでつづられています。たまにはじっこの紙の境目(?)に割り印みたいなのを押しますが、それは裏面ですか?表麺ですか?

Aベストアンサー

割り印の意味は、複数枚に書かれた契約書等が、同じ一連のものであることを、証明するための押印です。ホッチキスで、綴じこんであれば、開いたページで、両方の紙にはんこが押ささる場所であれば、どこでもいいと思います。枚数が多い場合は、袋とじにすることが多いと思いますが、その場合はページごとではなくて、袋とじした、背表紙と、表紙(1枚目ね)・裏紙(最後の紙ね)の切れ目の2箇所に押印することになります。

QPDFファイル 読み取りパスワードの解除と設定

[ファイル]→[文書のプロパティ]→[セキュリティ]では、内容を確認することしかできません。
どのように解除すれば良いのでしょうか?

また、逆に、設定する方法も教えて下さい。

過去ログを検索しましたが、的を得ない回答ばかりでした。

Aベストアンサー

#1です。 開けませんか・・・
[ファイル]→[文書のプロパティ]→[セキュリティ]の中に「セキュリティ方法」の選択ができるようになっていますか?
それを「セキュリティなし」に設定して、「名前を付けて保存」で保存しましたか?

AcrobatReaderではありませんか?
AcrobatReaderではセキュリティの変更はできません。
また、V7.0ではAcrobat Elementがありますが、これにはセキュリティ付与機能がないので、解除もできないのかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報