AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

ちょっと疑問に思い質問したいのですが赤外線と遠赤外線はちがいますか もし違う物であれば 違いを教えて下さい

A 回答 (3件)

そもそも「赤外線」とは「光」の一種で、「波長」という波の一周期の長さによって分類されています。


身近なところで言うと、波長の短いものはレントゲンなどで使う「X線」、長いものは「電波」などで、私たちが目で見ている「可視光」もそのひとつの分類です。(X線や電波は目には見えません)
波長が違うと光の性質が大きく変わってくるからです。(例えばX線は人体を透過するとか)

その赤外線をさらに波長によって分類したものの一種が今回の「遠赤外線」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます わかりやすく説明していただきとても感謝 感謝です

お礼日時:2007/12/13 12:27

こちらにあるように、"遠赤外線" は、"赤外線" をさらに細かく区分けした場合の1つです。




http://www.izu.co.jp/~fujitec/aboutfir.htm
    • good
    • 0

赤外線のうち、周波数が4μm以上のものを特に遠赤外線といっているだけです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング