旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

怖い話投稿お願いします…
テレビで見た、実際に体験したのどのお話お願いします…
HPはみにくいので出来るだけ文で…

わがまま言ってすみません!
(20個いったら終了にします…ご協力お願いします…)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No3です。


もう一つ!
10年以上前ですが。
当時付き合っていた彼女を家まで送っていたときのこと。
彼女の家の近くは、割と田舎で、不法投棄車両が良くとめてあるところで、いつも「気にはなっていた」んですが。

その日も並んで喋りながら送っていたんですが、「異様な雰囲気の車」があったんです。
しかし、あまり気にしすぎるのも嫌な気にさせるのが悪いので、「近づかないように」その車を避けて歩こうとしていました。
が、しかし、前から左折してくる車が来て、「その車に近づかなければやり過ごす幅がない」状況になってしまい、仕方がなく「その車の側面に沿うように」体を細めたとき!
背筋がぞっとする感覚に襲われ、その車に目を移すと....
「人がにらんでいる!」(とても乗っているように見えないぼろぼろの車でした)
車をやり過ごした後、恐る恐る彼女に、「この車に人が乗っているか?」聞いてみたら、「何バカな事、言ってるの? 乗ってるわけないでしょ? どう見ても、動かない車だし、中身もごみだらけだよ!」
......
「そうだよな、気のせいだ、ごめん。 疲れてるのかな?」と、濁した返答をしましたが、今考えたら、恐ろしい出来事でした。

ちなみに、僕は、割りに忘れる性質なので、思い出すまで時間がかかりました。
その後、「特別な不運」などには見舞われてないので、大丈夫みたいですが。
    • good
    • 0

親戚のおじさんの車に乗せてもらっていたときの事(小学校低学年くらいでした)



夜だったのですが、そこは寂しい国道で、明かりも少なく、車もあまり通らない寂しい道でした。

緩やかに曲がっているコーナーに差し掛かると、今まで調子の良かった車が何故だか不調に。

ガクガクとした振動を伴い、止まるエンジン。

対向車も来ず、仕方がなく思ったおじさんは、ボンネットオープナーに手をかけ、引き、降りて調べようとしたその瞬間、「す~っ」と人影がフロントウィンドゥ越しに!!

「!!?」

「何?」

降りてあたりを見渡すおじさん。
人影は見当たらない。

首をひねり、エンジンルームを覗き込むものの、暗くて分からず、一旦、車内に戻り、キーを捻ってみると、事も無げにエンジン始動。

無事に家路に着き、とりあえず忘れていたんですが。

数日後、おじさんから電話をもらったんですが、その時に、「少し前にひき逃げ事件がその場所で」あったそうな。

も、もしや?

見間違いなのかも知れませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怖い話ありがとうございます。
それは怖いちょっとびびってしまいました…

お礼日時:2007/12/28 10:56

その日はお天気も良く、気持ちのいい日でした。

一通りお掃除を終わらせ私は昼寝をしていました。そして不思議な夢を見ました。殺風景な夢で、なんとなくぼんやりしていて白っぽい夢です。その夢に5、6才くらいの女の子が出てきて、遊ぼうと言うのです。私は何故か遊ぶ気になれず、ごめんねって謝り断りました。それでも手を引っ張りなかなか諦めてくれません。白っぽい夢のどこへ行きたいのかも不安で歩き出すことが出来ませんでした。そして、そこで目が覚めました。目が覚めてもなんとなく落ち着かない気分で酷い目覚めだなぁと思い、私は気分を変えるために窓を開けました。当然、外から中へ風が入ると思っていたのですが、風は中から外へ吹いたんです。その風と共に「次は連れていくから…」と耳元で女の子の声がしました。もし夢の中で断らなかったらどうなっていたのでしょうか。このあと怖くて友達に電話しまくりました。
    • good
    • 0

知り合いから聞いた話です。

(ただ、多分実話ではありませんが)

 或る人がピエロの肖像画を買った。
  買って何日かたったある日、彼は不意に窓が開いているのに気がついた。そのときは気にも留めずに窓を閉めたが、何度閉めても開いている。怖くなってベッドに潜ったが、何かに足を引っ張られた。見ると、ピエロが脚を引っ張っていた。
 そこで彼は目が覚めた。しかし、安心するのもつかの間。彼は自分の足に手の後がついていたのを発見するのであった。

しかし、自分が文章を書くと、全く怖く感じないですね。でも、本当はもう少し怖い話(のはず)です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング