人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ずっとずっとず~っと不思議に思うことがあります。1年に3~5回ほどあるんですが、昨日たまたまあったので質問します。
何か悩んでたり、落ち込んでたりする日あるじゃないですか。
それで夜寝る前にその事を考えながら寝てたんです。昨日は「あ~どうしよ...いややなぁ~...」と思いながらウトウトしてたんですけど、なかなか寝つけず2時間ほど布団の中でゴソゴソしてたんです。
そしてちょっとウトウトしかけた時に、大きな声で耳元で「考えるな!!!」っておじさんの声で聞こえたんです。(>_<)それで「そ~やな...あんまり考えんとこ...」ってなんか納得して寝たんです。(>_<)たまのたまぁに、こ~いう声が聞こえるんですけどなんなんでしょうか??
こういう経験された方いますか??

A 回答 (7件)

私は、心霊現象とか興味がある方ですが、あなたのようなケースのばあい、問題はありません。

もしそのような声が聞こえたときに、金縛りにあったとか、背筋がゾクッとしたとか、冷たい感じがしたとか、とても怖かったとか、そういう場合は要注意です。でもあなたの場合は、むしろ逆で納得して寝れたようですので、大丈夫です。誰かが守ってくれているんだ、と思ってください。

あと、聞こえてきた方向、これが足元から聞こえてくるようだと要注意です。頭の上とかから聞こえてくるのは大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすいません(>_<)
はい!足元からではなくすぐ耳元から聞こえました。良かったです。
musuboreさんの言う通りマイナス方面には考えたくないので、誰かに守られているんだなと思うようにします。
「大丈夫だ」「安心しろ」とか言われたというか聞こえたこともあります。悪い内容ではなくすべて納得できて助けられているのかも(#^.^#)
そう思うようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/18 17:58

マイナス思考に陥っている時、いくら考えても良い方にはいきません。


そんな時声をかけてくれる人。
ふっと気づいて、冷静になり、考えてみれば好転する方向が見つかる。
江原さん的に言えば指導霊や守護霊でしょうが、信じればその様に表現しても良いし、霊など信じなくても、「心の声」と考えて良いと思います。

でも、心が穏やかにならなかったり、人を傷つけたりするような内容なら、それは良くない相手です。タダ、心の声も、時によっては貴方の希望に反する言葉を欠ける事もあるので、自分というものを見失っていると、判別は難しい。日頃から心の声を吟味する心構えが必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は霊を信じるタイプというか霊が小さい頃からたまぁにですけど見えたりするので(>_<)
そうですね!幸い、自分が傷つくような言葉は言われたことがないので安心しました。
これからもプラスの方向に考えていきたいと思います。
ありがとうございました(●^o^●)

お礼日時:2007/12/18 18:04

人は寝る時になると意識が切り替わります。

私も布団に入ってウトウトしていると女性の話している様な声等色々聞こえます。最初は怖かったのですが、今は慣れたので不思議な感じです。ウトウトしている時にこの様な事が起きるのは、人の意識が起きている状態から寝る状態に変わる時にうまく切り替わら無いと体は寝ている状態ですが、脳がまだ起きている為、様は意識の「ねじれ」の様な状態になるのでこの様な事が起きます。憑霊状態で無いのに就寝中に体が金縛りの様に動かなくなるのはこれが原因です。耳元での大声は「霊聴現象」と呼ばれるものです。憑霊現象ではありませんので安心して下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。霊聴現象ですか~!体は寝てるのに脳が起きてる状態だとそういう現象が起こるってことですよね・・・。憑霊現象というものがよくわからないのですが、おばあさんの声のときもあるんですよ。(>_<)

お礼日時:2007/12/13 19:44

それはね


あなた方の本能の声なんです
嫌な事や何か考え事をするとなかなか寝付けません
でも、実は半分寝てるんですね
すると無意識の中で考えている事に
対して答えを出そうとする思考とは別に
眠るにはどうしたら良いかを本能が考えはじめ
その答えが頭の中で声となって聞こえるものなんです

って言う推理はどうですか?  Byコナン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど!!そういう考えもありますね。
脳が勝手に本能のままに動いてしまうんですね。
たしかにこういう声が聞こえるときはいつも
考え込みすぎてるときなんです。

お礼日時:2007/12/13 19:49

年に1~2回ありますねえ。



その声は、悩みの解決のヒントにはなりますけど、あまり役にたたないですね。

まあ、空耳ってことで。

人の脳には、わざわざ幻覚を作るところがあるそうですので、聞き流しても実害はないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年に1~2回ありますか!
自分と同じ体験をしている人がいてよかったです。
そ~なんですよ・・・。ヒントにはなるんですけどね。
人の脳には幻覚を作るところがあるんですか!
気にしないのが一番ですね。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/12/13 19:53

突然、過去に聞いた声や音がそのままの明瞭さで思い出されることがあります。

私の場合も寝る時です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですか!
私の場合、聞いたこともないような声なんです。
過去聞いた事があるのに、忘れているだけでしょうか・・・。
おじいさんのときもあればおばあさんのときもあるんですよ~。
やはり寝る前ですよね!
参考になりました。

お礼日時:2007/12/13 19:57

私も…あります。



眠りが浅いときに、突然、自分の耳元で大きな声で…
『オマエはいったいどうしたいっ!!』と言う声で、びっくりしてとび起きました。
怖かったですが…考えないようにして寝ていると…さらに
『どうしたいんだっ!!』という声が聞こえて…

やっぱり男性の声でした。

私の場合は年に一度程度です。
不思議ですが、あまり気にしないように過しています。
実害が及んだら、何かしらの対応をすればよいではないか…と考えています。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったく同じような経験をされている方がいてよかったです!!
ありますよね~!私の場合おばあさんの声の時もあるんですよ。
あとあと考えると怖くなってくるのですが、聞こえた瞬間は
なぜか妙に納得して寝てしまうんです。
不思議ですよね。
実害が及んだことはないので私もこのままそっとしておきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/13 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳元で聞こえる声

男の人がいない部屋で、耳元で「え?」という男性の声が聞こえたことがあります。別に怖くはありませんでした。また、親は別の場所で(誰もいないところで)「あはっ?」という声が耳元で聞こえたと言っていました。これはどういった現象なのでしょうか?分かる方がいらっしゃれば、教えて下さい(/ _ ; )

Aベストアンサー

それは幻聴です。親も聞いたという事では、メンタル的ではなさそうですね。

霊的のなら一部身体が発している振動周波数が合ったんでしょう。

たとえば寝起きや寝入り端のとき、変性意識状態で稀に起こる金縛りなどです。

以下参考です
http://www.gennchougakikoetara.com/kenkou.html
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/symptom/2_01_03symptom.html

Q眠りに入るときに聞こえる音について

くだらない質問かもしれませんが、以前から不思議に思っているのですが、眠りに入るとき、人の声らしき音が聞こえる時がいつものようにあります。眠りに入るたびに・・・この眠りに入るときの音は一体なんでしょうか?
聞こえた感じのする音とは、
●誰かが耳元で喋った感じがする
●大勢の人が騒いでるような声が一瞬
●何かの物音、ラップ音らしき音
です。家族が寝た後でも聞こえます。ラジオ、テレビ等は一切つけていません。結構はっきりと聞こえる事があります。心霊現象等は信じていないほうですがかなり気になっています。自分でも実際鳴ってる音なのか幻聴かの区別もつかないので。

Aベストアンサー

ああ同じような人がやっぱりいるんだなと思いました。
私も寝入りばなに、ごく時たまですが、おっしゃるような幻聴を聞くことがあります。
時には音だけでなく、#3の方と同じく、リアルな幻視・幻聴・幻触感も伴ういわゆる「金縛り」も起きます。おもに身体が非常に疲れているときに起きがちです。

私の場合は、聞こえたような気がする音はもっぱら短めの物理的な音で、例えば
○花火のような爆発音(「ド~ン」ではなく、「ドンッ!」と短い爆発音)
○ガラス戸(今のアルミサッシではなく、昔の木枠ガラス戸)を「ガタガタッ!」と揺さぶる音
○プラスチック製30cm定規の一端を机などに押しつけ、もう一端を持ち上げて放したときのような「ペチッ!」という音
……などです。人の話し声が聞こえたことはありません。

とてもリアルに聞こえるので、ハッと目覚めて「今のは本当にあった音か?」と一瞬考えるのですが、どう考えても実際に起きた音のはずが無い(家人の誰にも聞こえていないし、音源になるものもない。夜中に爆発音がしたら近所中大騒ぎになるはず)と判り、ああまた例の幻聴だったかと安心して寝につきます。

オカルトを信じる人だったらラップ音だ何だと考えるかも知れませんが、私は「金縛り」いわゆる「入眠時幻覚」(身体が睡眠モードに入る前に夢を見始めてしまう)の一種だろうと考えています。
もっとも幻聴と判っても、あまり気持ちのいいものではありませんね。

satmanさんの場合も私同様幻聴(というか夢の一種)だと思われますので、オカルトがらみの心配はありません。

ただ、幻聴の回数が多いようですね。最初にも書きましたが、自分の経験から言うと、疲労しすぎたときに起きがちですので、まずはご自分の身体をいたわって休ませるのが一番かと思います。
その上で、もし気になって仕方がないほどひどいようでしたら、#3の方も言われているように、いちど専門医の診察を受けられることをお勧めします。

ああ同じような人がやっぱりいるんだなと思いました。
私も寝入りばなに、ごく時たまですが、おっしゃるような幻聴を聞くことがあります。
時には音だけでなく、#3の方と同じく、リアルな幻視・幻聴・幻触感も伴ういわゆる「金縛り」も起きます。おもに身体が非常に疲れているときに起きがちです。

私の場合は、聞こえたような気がする音はもっぱら短めの物理的な音で、例えば
○花火のような爆発音(「ド~ン」ではなく、「ドンッ!」と短い爆発音)
○ガラス戸(今のアルミサッシではなく、昔の木枠ガラス...続きを読む

Q声が聞こえる伝わるなどの現象が起こっている方

他人には聞こえていないのか、気づいていないだけなのか
わかりませんが、私には何者かの声が聞こえます。
はっきり自覚したのは、2004年の5月。
その少し前にも聞こえてはいたのですが、
私は霊的なものとか一切感じないため
隣の人の声とばかり思い込んでいました。
それにしては鮮明に聞こえるなというか、実際現在も隣の人の声は
かすかに聞こえているので、今考えても鮮明過ぎたよな、とは思います。

でも、そのはっきり自覚した時期のある日に、突然起こりました。
何も考えずに、私が別の部屋からリビングに入った瞬間、
すごく大きな声で、「あっきたきた、○○○○…」
書き留めておけば良かったんですが、○○の部分は覚えていません。
私がその時にしていること心に思っていることを言っているのです。

酷く驚いて、その時からそれとの戦いが始まりました。
隣から聞こえていたと思っていた声は隣とは別の方向からも聞こえてくるし
隣は、外国語しか話せない外人しか住んでいないとのことでした。

当時、あまりの恐怖で、外出したり、親戚の家に逃げ込んだりもしましたが
そうしても声は遠くから聞こえていました。
現在もですし、1年に数回とかではなく、毎日、ほぼ常にで、
何かに没頭していても横から聞こえます。

このサイトでもたまにお見かけますが、
声が聞こえるということで悩んでおられる方がいるんだなとは
理解しましたし、自分の母も40年以上それと付き合っていますので、
自分だけではないとは思っていますが。

私の場合、声だけではなく、体もつつかれたり、色んなことをされます。
絶対これは、自分の体から起こるものではないと思っています。

そして、これは隣の声ではないのですが、上記と同じ頃、
隣の外人がベランダに置いてあるゴミ箱を必要以上にゴトゴトわざと鳴らすかのように
いつも揺さぶるので、不信に思っていたのですが、
外に出ようとすると、同じ階の人が玄関先で掃除していて、
エレベータを待っていたところ、隣と同じようにゴトゴト何度も何度も鳴らすのです。
また別の日マンションの1階玄関先で同じマンションの人と話をしていると、
今度は2階の人がベランダでゴミ箱をゴトゴト同じように。
その時は、話していた人も「何だ?うるさいな」と言ってました。
私だけが聞こえているわけでも感じていることでもないと、その時はっきりわかりました。

このようなことはたくさんあり、マンションの人だけではないのです。
なので、私に起こっている現象が、単に病気だとか、霊的なものとはいいきれない。
現実に起こっていることはどういうことなのかということになります。
説明しきれないですが、声のことと切っても切れない。
現実的ではないが、誰か人がやっているのではないかとも疑っています。
それとも霊的なもので人を操作しているのか?

人がやってることなら暴くこともできるよとか、
生霊では?という友人の言葉もありました。

それを他人に言うと、統合失調症となります。
ネットで調べても同じような症状ですね。
現実には、わかっていないことも多いと思うので、
この病名はこじつけのように思えてなりません。
それで、病院に通院なり入院なりして治れば良いですよね。
それは精神的な病気、脳からおきる現象だと思われます。

うちの母は、統合失調症と診断され、今も治っていないです。
治る薬がないとも言えるのでしょうけれど。副作用だけ患っています。
精神的には、ある程度、別の意味で緩和されているのかもしれないですが、
今もずっと声が止むことがないと言ってます。
私も一度精神科で診断してもらいましたが、神経衰弱だそうです。
それは、この現象が原因で引き起こっていることだと思いますが。
母とは違うと思っていた私が似たようなことになるとは。。

気にするなと言われても、聞こえるのでどうしようもないです。
不自然な体の現象もその他も。なので、気にしないわけではないですが、
またか、いちいちうるさいなとか、はいはい、とか友達かのように
返事してみたり、痛い!こそばい!止めろ!とか言ってみたり、
恐怖に思わないようにして苦しみから自分なりに逃れるようにはしています。

話足りないことが他にも山ほどありますが…。
長文読んでくださりありがとうございました。

それで、今回は、体験がない方に解決する方法がないかお聞きたいのではなく、
(大体今までの回答からお返事内容はわかりましたので)
このような体験をされている方、やり場のない思いをされている方も
おられると思うで、どんな状況かお聞きしたくて。
お返事遅れますが、よろしくお願いします。

他人には聞こえていないのか、気づいていないだけなのか
わかりませんが、私には何者かの声が聞こえます。
はっきり自覚したのは、2004年の5月。
その少し前にも聞こえてはいたのですが、
私は霊的なものとか一切感じないため
隣の人の声とばかり思い込んでいました。
それにしては鮮明に聞こえるなというか、実際現在も隣の人の声は
かすかに聞こえているので、今考えても鮮明過ぎたよな、とは思います。

でも、そのはっきり自覚した時期のある日に、突然起こりました。
何も考えずに、私が別の部屋からリビング...続きを読む

Aベストアンサー

少し質問して良いですか?

質問者さんの聞こえる、【声】とは、
質問者さんの心の中や、頭の中だけ で聞こえているものですか?
自分の心では常に心の声(自分の)が独り言を言っている、それは一般的な状態ですよね。
それが明らかに別人の声、意思と分かり、その内容については、自分に何か関わりあるメッセージ?であったりということはありませんか?

自分の内面からでなく、外部から聞こえて来る第三者の声という場合もありますか?
それは録音などすれば、誰かにその声や話の内容を聞かせられる というものですか?
またそれは、自分が心で思って口外していないことが、第三者に話されている、つまり誰かに自分の心の中が伝わっている=透心されてしまっているということでしょうか?
或は、犯罪になりますが、盗撮、盗聴器等が仕組まれていることで可能になるような、監視されて起きている現象ですか?

私も質問者さんの体験と、似た現象を経験しています。
前提として、私は、
・幻覚、幻聴に関する薬物等の使用、治療に寄る服用の経験等はありません。
・これまでに精神科系の診療は受けたことはありません。
・自分自身は、宗教団体に入信など、そうした関わりは何もありません。

質問者さん同様、同じ症状があり、精神疾患の診断を受けた友人が私の周囲にいました。
その子の体験談を聞いて影響受けてなのか、私も、心や頭の中で、自分の心の声以外の、別の人の声を自覚する様なことは、時々、起こるようになりました。
しかしながら、これを精神疾患の特徴的な症状と言う人がいるのと同様に、ハイヤーセルフ、ってわかりますか?
精神世界や心理的なジャンルの読書をされた経験のある方は知っているかも知れないのですが、言い換えると守護霊というものに近いかも知れません。
アメリカなどでも天才と言われるような実績を残した方の思考の特徴として、こうした考え方、を本にしたもののメッセージが含まれていることがあります。
低級霊、悪霊などでなく、その人の夢や成功に導くための、方向性、指針を道案内、導いてくれる守護霊のような、意識、エネルギー(波動)、と繋がると、その夢や成功のために何をしたらいいのか、など知らなかった人でも、その目的を実現させるため守られ、教えられる、心の声とか、メッセージに敏感に繋がるようになる、という考え方があり、その良い方向に導く霊的、エネルギーのようなものをハイヤーセルフとよんでいるそうです。

私の経験している現象の内容は、どちらかというと、自分の心の声が誰かに伝わっている、タイムリーに誰かに透心されてしまう、ということが多いです。
超能力的な考え方をすれば、これはエスパーのような現象になったり、私が誰かの超能力とかマジック的悪戯の仕業なのか、犯罪的な盗撮、盗聴などで見ている人間がいるからなのか、と半信半疑でいると、いろいろな方法でそのエネルギーをキャッチしている人が意思表示してきます。TVがついていたら、その出演者のセリフ、声に含ませて事実起きている現象であると、よめているよ、と言わんばかりに示してきたり、そうした出来事を信じられない人には、私が予知的なものがあり、出てくる言葉やイメージなどが先にわかってしまうのだ、という意見をされたこともありました。
実際に次に出てくる言葉やセリフを予想し、何度か心の中で呟くと、そのままに喋る出演者を目の当たりにしたり、が続く事もありましたが、自分には超能力的パワーは持っていないと、誰かにその力があって操作されていると私は感じてました。
なぜなら、時々そういうことはあって驚くのですが、自分でいつもコントロールできたり、人に証拠として示したりが出来るわけではないからです。
ただ、意識して訓練したりしてもダメですが、その誰かのパワーと交信でき繋がると、不思議なことがたくさん起きてしまうのを実感しました。

質問者さんは、
>私は霊的なものとか一切感じないため
ということですね。もし医学的に医師の精神疾患の診断に納得をされているということで、解明されていない不可思議な現象(霊的な物含む)だとか、超能力的な可能性、第三者の目的による犯罪行為など、には、否定的なお考えでしたら、方向性が違ったり、私の体験に少し違和感を感じられたり、不信に思われることもあるかも知れませんね。

でも、質問者さんもたくさんの困惑するような出来事があり、ここに書かれていない部分でも、共通点が見付けられるかも知れないと思い、意向には反れる部分もあるかも知れませんが、私の身に起きた現象とかそれについて調べた結果、考えられること、などのいくつかがありましたので、書いてみることにしました。
私自身も、長年こうした現象とつきあっており、この実態については納得出来る明確な答と解決策を得られていないため、質問者さんのように似た現象の経験をされている方がいらっしゃると、模索したり、自分の体験と同じか、確認している状態であります。
そのことを、ご了承いただければ嬉しいです。

私が経験した、数々の不可思議な現象については、昔から何か兆候あったのかも知れませんが、具体的にこうしたことが現実にあり得るのだと、意識し始めたのは、質問者さんの時と近い頃合いになり、身近な人の病と死がきっかけとなりました。

亡くなった人の霊的な現象含め、生きている人の霊なのか波動なのかという、いろんなことが驚異的に起こるため、これはいったい何なのか?同意、理解を経験談から得たく、自分が常に正常と思う精神状態において起きていることであることも、誰かがやっていることなら目的を知ったり、その解決もはかりたいために、自分の一番信頼寄せている人たちに話して、理解を試みた時期がありました。

自分の身に起きている現象に自分でさえ、どうしてこんなことが?誰がやっているの?など、まだ慣れずに精神的に不安定にもなる時期だったので、そうした時、誰かに理解を求めようとしてもきちんと説明が出来なくなるため、無駄であることがわかりました。

また、へたに話してしまうと、それこそ医学書にも記載されている魔女刈りじゃありませんが、精神疾患扱いを受けたり、病院送り的恐怖を伴う結果になり得ることがわかったり、心を弱くすると、宗教関係の方の波動と繋がって、入信のすすめ目的に寄って来てしまったり、ということも経験しました。

あまり口外してはならないものであるということ、もしかすると私には知りすぎたり、踏み込んではいけない領域があったのか?某かの自分の波動、力が作用して、そうしたパワーを持っている人のメッセージや力をキャッチしてしまった?繋がってしまった?と理解する以外、なくなってしまいました。

そのような歴史上で解決できなかったことを含んでいること、実際に繋がった人の存在を現実に自分の経験で意識してしまったことから、精神病での統合失調症、解離性同一性障害なども一般的な知識、原因、症状程度は知っているのですが、病気とはとても納得し難く、それこそ薬で症状をやわらげることが一時的にできたとしても、懐疑主義の方の科学的認識、論理性、という観点から当時、解決できずに、その病名、症状が出来、解決方法は不健康で、その先薬を長く飲み続けたらどんな精神状態、身体になってしまうのだろうかと、その方が恐怖だと思いました。
医療関係者の親戚があり、よほどのことがない限り、人間にはもともと自然治癒力があるものなので、薬を常時身体に入れる、ということできるだけ避け、病院は病気になった時だけで通うものではない、それが健康の秘訣であることを知っているからかも知れません。

なので心の奥に閉まってきたことがとても多いです。
口外したり、それについて話し合ったりというオープンなことが許されないのか、危険を感じることがありました。

そして、いろいろ調べた結果、日本で現実に起きた事件の、ある裁判記録にたどり着きました。海外のある著書のストーリーを模倣して、ターゲットにされた人たちが、このような不可思議な現象の数々を体験し、(ストーリーでは、実際は第三者により巧妙に体験させられているわけで、ターゲットを精神的に壊す方法などがたくさん書かれている内容の本です)、どんなに助け、理解を求めても抵抗するほどに精神的な疾患とされ、病院送りにされたり、信頼関係を断ち切られて孤立したり、仕事を失ったり、一般庶民がこんな時にこそ助けを求められるはずの警察、弁護士、裁判官、医師など、法曹職の人たち含めグルで、一切心の拠り所なく、社会的に抹殺を受ける、というものでした。

すべてではないのですが、この中でターゲットがされている不可思議な現象=社会的抹殺を目的とした虐め の数々の内容と共通点が多々あり、証拠を綿密に集めて、裁判に臨んだ人の戦いの記録がありました。
もしも関連、興味があれば、ガスライトという本を検索されると出てくると思います。

少し質問して良いですか?

質問者さんの聞こえる、【声】とは、
質問者さんの心の中や、頭の中だけ で聞こえているものですか?
自分の心では常に心の声(自分の)が独り言を言っている、それは一般的な状態ですよね。
それが明らかに別人の声、意思と分かり、その内容については、自分に何か関わりあるメッセージ?であったりということはありませんか?

自分の内面からでなく、外部から聞こえて来る第三者の声という場合もありますか?
それは録音などすれば、誰かにその声や話の内容を聞かせられる というも...続きを読む

Q守護霊様の声だったの??

私は霊感は全くなくそのような経験もないのですが、一度だけ
不思議な体験、謎の声を聞いたことがあります。何年も前の出来事ですが、その当時私はアパートに一人暮らししており、その日の朝は
目覚ましをかけ忘れたのか、止めてまた寝てしまったのか分かりませんが、遅刻しそうなぎりぎりの時間まで布団に入っていたようです。
突然耳元大きなおじさんの声で『何寝てるんだ、遅刻するぞ~起きろ!』と。はっとして起き、時計を見ると本当に遅刻しそうな時間でした。おかげで?あわてて支度して遅刻せずに済みました・・・が、あの声は何だったのだろうと、今も忘れられずにいます。アパートの両隣、下の階も若者ばかりでしたし、そんなおじさんは近くにいません。その声も聞いたことがないような知らない人の声でした。
その後寝坊したことが何度かありますが、この声を聞いたのは一度きりです。この声は守護霊様の声の可能性が高いでしょうか?
同じような体験をされたかたいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

はっきり言って真相は誰にもわかりません。
わたしも、謎の声を聞いた事があります。何年か前のことです。
私も今も忘れられずに居ます。no.2さんに似ていますが、かなり鬱々とした日々を過ごしてい たので勇気づけられました。
ご質問者様の聞かれたその声は、ずっとあなたを励ましてくれますよ。
落ち込んで先が見えなくなった時、お昼ねしてみてください、浅いお昼寝。きっとまた暖かい言葉をかけてくれますよ。
人間っていつも誰かが守ってくれているんですよね、昨今殺伐とした事件が多いのはそれに気付かない人間が多いから。私もそうだけど、ご質問者様のような見えないなにかに思いを馳せる暖かい心を持ち続けましょう。

Q人の心の声が聞こえてしまい困惑しています。

私は昔から第六感が鋭く、メールや電話などかかってくる事がわかったり、手紙を出した相手が手紙を読んでいるのがわかったりしていました。これらの程度ならたいした事ではないし、気にしないで済んでいたのですが、最近他人の心の声が聞こえてしまい、少し困惑しています。別に聞きたくないのですが、職場で気のあわない後輩がいるのですが、彼女の私に対する愚痴とか聞こえてしまいます。思い違いかもしれないし、証明できないので、とにかく信じて頂くしかないのですが、上司が『そう言えば〇〇(私の事)に用があった』と言う心の声が聞こえたと思ったらツカツカその上司がやってきて用件を話しにきたり…。こういう能力が何かにいかせれば良いのですが、特に活かせず、ただうるさいと言うか、聞きたくないので疲れます。人にこういう事を話すとバカにされるので親しい友人にしか話しません。人よりも人の事をより深く知ってしまうと言うか、知らない方が良いのに、その人の悪の部分を見抜いたりして、人の本質を知ってしまうのでかなりの人間不信です。信じてもらえないかもしれませんが、昔、カードの透視もできました。固定電話で話していると相手の部屋の風景が映像で見えたり、彼の浮気現場も見てしまったり、もううんざりでした。予知夢もたまにみたりします。私は30代の普通の会社員で、変な宗教や占い師などではありません。このような能力をお持ちの人はいらっしゃいませんか?わかって頂ける方のご意見お待ちしています。しかし何でこんな能力があるのでしょうか?疲れるだけであまり意味がない気がします。誰か教えて下さい。

私は昔から第六感が鋭く、メールや電話などかかってくる事がわかったり、手紙を出した相手が手紙を読んでいるのがわかったりしていました。これらの程度ならたいした事ではないし、気にしないで済んでいたのですが、最近他人の心の声が聞こえてしまい、少し困惑しています。別に聞きたくないのですが、職場で気のあわない後輩がいるのですが、彼女の私に対する愚痴とか聞こえてしまいます。思い違いかもしれないし、証明できないので、とにかく信じて頂くしかないのですが、上司が『そう言えば〇〇(私の事)に用...続きを読む

Aベストアンサー

私は全くの凡人ですが、そういう能力がある人は本当に存在すると思っています。インチキだとしか思わない人もいるので、つらいことも多いんでしょうね。

アメリカだと、そういう能力を犯罪捜査に役立てる人が多いですよ。こっちに来てキャリアチェンジをしたらいいのになぁと、私なんかは単純に思ってしまいますが・・・。まぁでもあまり良い収入にはならないのかな。イギリスにそういう能力を持った人の団体があったように思いますけど、海外に出るのは嫌いですか?そういう能力があると、日本は特に窮屈なんじゃないですか?封じ込むんじゃなくて、取り出して調べて育ててみると、その力を授かった理由もいつか判明するんじゃないですかね。

Q家でミシッとかバキッという音はしますか?ラップ音?

今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも
ミシッとかバキッという音がしました。
それがラップ音なのでしょうか?
江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが
私はどこの家でもすると思います。
今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。といわれました。
私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。
鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。
私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。
家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか?
みなさんはどうでしょう?
もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。

Aベストアンサー

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。
樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。
そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。

コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。

 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。(断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが)

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側...続きを読む

Q左肩につくものは何ですか?

 左肩と右肩には、どちらに先祖霊がついて・・・などあったと思いますが、左肩は何がつくのでしょうか?

 3日ほど前から、貧血のように目が回ると言うより額を中心に回っていて、とても具合が悪い状態が続いています。
 つい先ほどなんですが、真っ暗い部屋に入った時に左肩の上に黄色っぽく光るものがあり、正面を見ていてもその光が視界に入ってくるほどでした。自分でも何だかわからなかったのですが、もしかしてこの具合悪さは何かがついているのかと思いました。

 左肩はどんな存在が付くのかお分かりの方がいましたら教えてください。
またその対処法も教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東に三つの光を見ました。金と銀を合わせた様な光です。
その光が、叔母の娘たちである事は解ったのですが、方位と、順番と光具合が分かりませんでした。
でも、叔母と話をしていて、三つの光の順番や揺らめき方などを解く事が出来、その後叔母に次々と娘たちから福が舞い込みました。
その時の、私の感覚は息を飲む幸せ、としか表現出来ず、光の強さとその幸福感に、精神的に躁鬱を繰り返しました。
私自身は振り回されて大変でしたが、叔母達には沢山の福が舞い込んだので良かったです。

余談になりましたが、黄色っぽい光なら、悪いものではない気がします。独断になってしまいますが。
自分が酷い目に会う時は、尋常じゃない恐怖感や、現実と夢の堺で襲われたりします。
因みに、先日叔母の後ろから煙が上がりました。昔から何度か見ている、ひいおじいさんの現れ方は、煙が多いです。その時は、右肩から煙が上がりました。

先祖の霊がどちらにつくとか、そう言う事は明確に分かりませんが、自分に着いた時は左肩を、右手で払う事をしたりします。
後は、悪いと感じた者には「負けない」と言う、思いですね。
ただ、幼少期、良く霊が着く時、くるくると視界が回ったのを覚えています。今も、眠っていて金縛りに会う時は、頭の中がくるくる回ります。
状況は違うかも知れませんが、生きている私の方が強い負けいないって思いで、いつもはねのけます。気合いですね。
悪いものなら、負けない!って言う思いが大切ですが、黄色い光って言うのが、少し気になりますね。
良い事が起きる前兆で綺麗な光を見る事がありますので。
少し、自分の周辺を調べてみてはいかがでしょうか?

長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東...続きを読む

Q男性は好きな人には自分から連絡をするもの?

癒されるとか、連絡くれるのは嬉しいと言ってくれる男性がいます。
忙しい人なので、頻繁に連絡をしれもらえません。

忘れられるのが嫌で、週に1度か2度は連絡をしてみたりもしますが、返信は来ます。
でも、そんな状態に疲れて来ました。
会うのは月に一度。

考え方によっては、忙しい時に月に一度も時間を割いてくれる。
または、月に一度なら、他にも女性がいそう。もしくは、あまり気がないのではないか?
と推測できます。

このまま、私からしばらく連絡するのをやめようと思います。
もし、彼が私を気にかけているなら、連絡がきますよね?
このまま連絡がないなら、絶対に好きではないと判断して間違いはないですよね?

気があるけど、連絡しないという場合があると困るなと思って、ここで聞いてみようと思いました。

Aベストアンサー

男の人ってし仕事や趣味とかの方に行ってしまいますよね~。

女性は恋愛が一番になってしまうのに、寂しい事です。

それとどうやら男性はメールが苦手の様ですよ。

メールをしばらく辞めるのはいいかもですね。

どうしたの? って言って来るでしょう。

連絡が来るからしなかっただけかもですし、様子をみてみましょう

Q入眠の際の幻聴などについて

子供のころはたくさん症状が発生していたのですが、最近はごくたまに起こるくらいで全く問題がないのですが、一応質問します。


入眠の際に、
・幻聴が聞こえる
男の人の声で「おい!!!」「ばか!!!」などかなり大きな声で単発です。

・誰かに殴られたような感じがする
たたかれる というより殴られたという感じです。 頭を横からこぶしでボカッ!という感じです。

・床が斜めになっていたり、床がくるくる回っているように感じる。
これは子供のころ、自分で斜めにコントロールできたり回したりできたりして、とても楽しかったです。
最近は一度ならないと自分でその感じを発生させたり、コントロールすることができないです。

・寝ようとすると怖い映像がバッと浮かんでくる。
これは今でも時々起ります。眠いのに寝ようとしたらいきなり浮かんでくるのでかなり怖いです。
見たことない映像でも浮かんできます。
(しかしこれは、自分が怖い思いをしたくないと思いすぎていて、脳があえて怖い映像を思い浮かべて予防しているのかもしれません。)




≪質問≫
・上のような症状になったことがある方いらっしゃいますか。
エピソードや克服法、原因など、なんでも良いのでこのことに関することがありましたら回答お願いします。

・原因は何だと思いますか。

・今はごくたまに起こるくらいなのですが子供のころは頻繁に起こっていたので、一応病院などに行って診てもらう必要があると思いますか。
(現在は通っていませんが、1年ほど前に大学の保健管理センターのほうで社交不安障害と言われています。)
(個人的な判断なのですが、人の目が怖く、視線恐怖症だと思っています。)

・治す必要はありますか。
ありましたら克服法などわかる方教えてください。

・なんでも良いので、何か思ったことがあれば回答お願いします。


子供のころはこれが普通だと思っていたのですが、最近、もしかしたらおかしいのでは?と思い質問しました。
読んでくださりありがとうございました(^O^)!

子供のころはたくさん症状が発生していたのですが、最近はごくたまに起こるくらいで全く問題がないのですが、一応質問します。


入眠の際に、
・幻聴が聞こえる
男の人の声で「おい!!!」「ばか!!!」などかなり大きな声で単発です。

・誰かに殴られたような感じがする
たたかれる というより殴られたという感じです。 頭を横からこぶしでボカッ!という感じです。

・床が斜めになっていたり、床がくるくる回っているように感じる。
これは子供のころ、自分で斜めにコントロールできたり回したりできたりし...続きを読む

Aベストアンサー

自分も床についてからしばらくして、メールの着信音が聞こえることがありました。

先の回答者の意見にもある通り、これは半分眠っているような状態だと思います。
個人的意見ですが、夢に近いのだと思っています。

他にも、入眠時の症状があるみたいですが、その原因がメンタルヘルスであればの意見を書きます。

主さんは、幼少期に「寝る」という行動について恐怖を感じていませんでしたか?
例えば、起きるまで死んでるだとかいう恐怖感・・・芽生えたことはないしょうか?

子供の頃は頻繁に起きていたと書いてあったので気になりました。

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む


人気Q&Aランキング