『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

僕の大学の友達が鈴木みのると闘いたいといっています。
「あいつの格闘に対する姿勢、プロレスラーのくせに総合にでているというのが腹がたつ。ボコボコにしてやる」と言っていました。今日は骨折しても文句は言わないなどの誓約書を書いていました。
友達は、高校時代はレスリングでインターハイベスト16、現在は柔道黒帯を持っていて、趣味で総合格闘技をしています。相当強いと思います。体重は90kgなので鈴木よりは10kg軽いですが総合のルールなら勝ち目があるといっています。
パンクラスMISSIONにいって勝負しろといったらガチでやってくれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ご友人は相当強いと思いますが、相手は格闘でメシを食っているプロです。


鍛え方が違いますし、スピード・パワー(筋力・瞬発力・持久力等々)、趣味レベルとは雲泥の差があります。

>総合のルールなら勝ち目があるといっています。
ルールに守られる事を念頭に置いているのであれば、現時点では無理・無謀だと思います。
自分の得意なルールで戦いたいのであれば手順・段階を踏まなければなりません。
ルールのある試合でしたらビジネスの話しになりますので法・金・実力(実績)等の問題が絡むでしょう。

実績にしても鈴木選手は高校時代に国体2位の実績があります。

まずは総合の(アマ)大会などで自分の実力を証明して注目を浴びるなりスポンサーを付けるなりしなければ正規ルートでの対戦は不可能です。

昔から手っ取り早い方法として「道場破り」でプロレス道場に殴り込む空手有段者等格闘技経験者が多かったようですが、事前に「骨を折られても一切文句は言わない」的な一筆を書かされて、希望する相手と戦う前にまずは練習生や若手選手と戦わされてその場でボロボロにされて帰っていったそうです。
(昔、山本小鉄さんがどこかの雑誌で語っていました)

もちろん、プロは「上から目線」ですから、トップの選手ともなればピラミッドの頂点に君臨している訳で、いきなり素人と戦う訳にはいきませんから、練習生クラスとの対戦はごく当たり前だと思います。
仮に下っ端の一人や二人を倒したとしても、それぐらいでトップに辿り着けるものではありませんし、敵意と憎悪剥き出しの連中を倒してのけて鈴木選手に辿り着くまでにはハードルが多く高いと思います。

罵詈雑言を浴びせるなりして鈴木選手本人を怒らせて引きずり出すという手段もあろうかと思いますが、仮に上手く引きずり出せたとしてもその時点でルールどころではないでしょう。
「瞬殺」で済めばよいですが、下手をすれば半殺し程度でも済まなくなるかも知れません。
路上でケンカを売ったとしても、相手はプロですから売られたケンカを簡単に買うわけにもいきません。
ですが、道場の中でしたら事件ではなく事故で済みます。

鈴木選手の擁護をするわけではありませんが、総合・プロレスはおろかK-1にまで出ていた選手もいますよ。
(ボブ・サップ、プロレスラーの村浜選手)
    • good
    • 0

No.3です。


質問者様のご友人に若干誤解があると思いますので、補足します。

鈴木選手は、新日本プロレス~UWF~藤原組時代(1988-1993)は「プロレスラー」で、パンクラス時代(1993-2002)は「総合格闘家」、今は「プロレスラー」(2003-)です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8% …
鈴木選手はどの時代も「プロレス」と「総合格闘技」のどちらか一方に専念していたはずです。なので、「プロレスラーのくせに総合格闘技に出てきている」という状況はなかったと思います。
(あと、プロレスラーのくせに総合格闘技に出てくるのが許せないというならば、藤田和之、小川直也にも「ボコボコにしてやる」と言わなくちゃいけません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございます。友人は所詮井の中の蛙ですね

お礼日時:2007/12/18 20:41

「レスラーのくせに、総合に出ている」と言ってるあなたの友人は、趣味で総合をしているんですよね?



インターハイ16ぐらいでは、前座の選手にも勝てませんよ。

ナイトスクープなどに応募すれば、希望をかなえてくれるのでは?

ちなみに、K1の選手に余裕で勝てると言った人が天田選手に余裕で負けてましたが、友人がそうならないように・・・。
    • good
    • 0

プロレスには柔道黒帯&レスリングでオリンピッククラス&総合の練習を取り入れてる選手も珍しく無いですけどね。


鈴木みのるはそんな人たちと練習し、自分より重いそんな選手達と試合を続けています。
スタミナも全然違うだろうし、常に支配されるでしょうね。
でももしやったら結果は教えてください。

昔バイト先の社員に聞いた話ですが、その人の友人も体重100kgくらいあって柔術、柔道をやっていて相当自信があったらしいのですが、ストリートでプロレスラーと喧嘩して叩きのめされ数箇所骨折し病院送りにされたらしいです。その人は相当悔しかったらしくキックボクシングも始めたとさ・・・
    • good
    • 0

アマチュアで総合をやっている者です。


聞く限り、質問者様の友人は、組み技ルールならば、満身創痍の鈴木選手を圧倒してもおかしくはないと思います。

ただ、敵意を持った道場破りで「ボコボコ」にしたいというならば(自分の実力を証明するために礼節を持ってスパーリングするとかでなく)、「骨折しても文句を言わない」程度の認識では甘いと思います。

相手に対するリスクペクトなく潰しにいくならば、逆に偶発的事故でのサミングによる失明、脊椎損傷による下半身不随とかも覚悟した方がいいと思います。
    • good
    • 0

回答します。



人によってはやってくれるのではないでしょうか?
ですが幾ら強くても「居の中の蛙大河を知らず」でしょうね、きっと返り討ちでしょう、プロと素人は天と地との差がありますよ。
    • good
    • 0

道場破りですか。


昔は新日プロであっても、かなり返り討ちされてたらしいですよ。で、今時なら、不法侵入、不退去などで警察沙汰になるかもしれません。それでもよければどうぞ。

で、総合で10キロのビハインドがあれば、かなりきついですよ。たとえ相手が素人でも。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング