柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

先日職場で、悔しくて泣いてしまうことがありました。
それは自分に対して嫌なことをされたというより、
「あの人はあんなことをしているけど、それをされた○○さんは
イヤな思いをするのに」とか、
「あの人はあんなこと言って、やりたくない仕事をうまく交わすけど、
別の人は同じことをイヤな顔ひとつせずやっている…」という
他人同士のことを考えて、悔しくなってしまったものです。

後日、私の泣いた姿を見てびっくりした上司がこっそり話しかけてくれたので、
「悔しくて泣いただけだけど、大丈夫。あの人はそういう人だとわかっている」
と伝えたところ、
詳しい事情等聞いてもらえず、ただただ私とある人との直接のトラブルだと思い込まれ、
「まあ何か言われても相手にしなければいいよ」等言われるだけ。
私が何かされたわけではなく、私はただ様子を見ていて腹が立っただけなんですが。

上司は、「私は誰もひとりにさせないから!」のようなこと言い、
私から見たら、言葉は悪いですが偽善者ぶっているようにしか見えませんでした。
この上司のことは好きには好きなんですが、こういった話では
相手のペースに入れられてしまう感じです。
理解してほしい人に理解してもらえず、また悔しい思いをしています。
まだ30代はじめくらいの女性です。
こういった話は、これ以上聞いてもらってもムダでしょうか。
本当のところをわかってもらいたい気持ちと、
もうわかってもらえないだろうというあきらめの気持ちが入り混じっています。

A 回答 (9件)

それは自分に対して嫌なことをされたというより、


「あの人はあんなことをしているけど、それをされた○○さんは
イヤな思いをするのに」とか、
「あの人はあんなこと言って、やりたくない仕事をうまく交わすけど、
別の人は同じことをイヤな顔ひとつせずやっている…」という
他人同士のことを考えて、悔しくなってしまったものです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ではそれをされた○○さんを助けてあげるようなことはしましたか?
一点だけ言うと、傍観して悲しんでいる。本来、質問者様は優しい方なのですけれども。
けれど、つらい思いをしている○○さんを正義という立場に立って
フォローしてあげましたか?昔は正義・仁義を大事にする方が多かった。しかし、成果主義が取り入れられ、自分の地位も危なくなりかねない。
会社という場所が場所だけに自分が今度は
ターゲットになるということは避けられているはずです。
自分の力が強くない限り、他人の関係を変えることはできません。
そっとでもいいから弱い者を守ることを主体的にされては?聞いてもらうのではなく。もちろん上の者に話をしてから、ですよ。
常識がまかり通った職場になる方が、いろいろつらい場面を見て悲しまなくてすみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

○○さんを助けてあげるようなこと、とありますが、
実は、○○さんはいじめられているとか、そんな感じではなかったんです。
くだらないことだと思いますが、
「同じ業種なのに仕事量ちがってきて、でもなんで給料が一緒なんだろう…」とか
考え始めたら、悔しくて悔しくて…。
しかし、私が腹を立てた相手に指摘等するのは、
文章に記載した上司から禁止されていました。
というのも過去何度か、指摘に近いようなことをしたことがあり、
私たちの関係が余計に悪くなることを恐れているようです。
私は一方的に嫌われても、言いたいことは言いたい!と思っているんですが。

よく考えたら、自分は自分の大切な人のためにはある程度犠牲になる
覚悟ができているのかもしれません。
それが、自分への解決にもつながるものだというのが前提ですが…。
(他人のためだけだったら、やらないかもしれません)
こういう自分が偽善者と言われるのかもしれませんが。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/19 18:15

文章にしてこのわかりずらさ


口頭では何倍も理解できないはずです

その上泣かれては、社会人失格
>「私は誰もひとりにさせないから!」
って上司は人間できすぎです

そこまでされて偽善者呼ばわりとは何様というべきなのか
しかも反対意見には逆切れであくまで拒否なら、
分かってもらおうとする態度ではないし
他人に同意を求めるのはやめましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。文章、わかりにくかったと思います。
でも、口頭では何も言えていないので、文章以前の問題です。
何か言う前に、私の意見を推測され否定されてしまったのです。
それが、悔しかったです。

泣いたことを正当化したいとは思いません。
むしろ恥ずかしく思って、上司の前では笑ってごまかしました。

私、逆ギレしているように見えますでしょうか?
皮肉であっても、冷静に対応したつもりでした。
私に対してご意見をいただいた方(♯1~3の方のうちの♯2のところですが)は
運営スタッフの方が削除してくださるほどの意見だったみたいです。
(私は一切、通報等しておりませんが)

お礼日時:2007/12/19 18:09

この前カウンセラーの師匠から聞いた話ですが、


上司というものは、ほとんどの人が部下を思いやる気持ちは
必ず持っているはずだというんですね。ところが、部下の悩みや
問題に対応する方法や方向性が間違っているために、
逆に部下のためにならないパターンがよくあるとか。

また、人の話を聴くことって誰でも非常に難しいですね。
お互いの関係性が近いと「あの人はいつもこうだから」という
先入観にとらわれて奥の深い話を聞き落としてしまったり、
気持ちを表しているのに事実関係が複雑だと、そこを理解することに
とらわれ過ぎてしまったりとか。

泣いているところに話しかけてくれたのですから、
上司にあなたを理解したい気持ちが全くないわけではないと思います。
ところが、あなたも言われるとおり、あなたが上司に本当に
理解してもらいたいポイントが伝わっていないだけなんですよね?

問題は、人間関係のことでも、上司は業務上支障が出ているかどうかで
ものを見ていますので、対人面での個人的な感情の話が先に表に出てしまうと
「大人だからそこはお互いに譲り合ってほしい」
「誰にでも好き嫌いや不条理なことは起こる」と
片付けられがちです。よって、真実は別のところにあっても
ろくに話を聞いてもらえず、ご質問のような誤解が生まれてしまいます。

今度上司に同じ話をするときは、業務の課題としていったん話を持ち出し、
そこに自分の気持ちをそえるようにしてみてはいかがでしょう?
「○○さんは何でも仕事を引き受けるけど、引き受けないで
適当にかわしてしまう人がいるので、責任が一人の人に
集中するのは負担ではないのか?」という感じです。
業務の管理責任にかかわる問題を事実関係を示されながら言われると、
上司は嫌でも耳を傾けます。そこで自分が普段から疑問に
思っていたことをどんどん言うという感じです。
一方的に感情を爆発させてしまうだけだと、相手はそこをまず
落ち着かせることだけにこころを傾けてしまうので、
言いたいことは頭の中である程度まとめておくといいですよ。
あとは上司にも人の話を聴く能力があればいいんですが、
それでも話を理解していただけないようなら、一呼吸おくために
「そういう問題ではありません」
と何度もきっぱり言ってみることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうです、自分の言いたいポイントが伝わらず、苦しんでました。
今回ばかりでなく、そういうことが続いておりましたので…。
過去を振り返ってみると、その上司は、私へのイメージが固まっていて、
それを前提に話しているように思えてきました。
そんなことが、いくつか思い当たります。

否定するのって、逆らうみたいで余計に相手のかんにさわってしまいそうで
なかなかできない状態でした。
完全に打ち消すのではなく、うまく言えるようになりたいです。

人と人って難しいですね。。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/19 18:02

こんにちは。


私はわかりますよ。その気持ち。
ただ、そういった気持ちを持つ人々が、この世には少数派なだけです。
私もあきらめ半分入っちゃってます。

>この上司のことは好きには好きなんですが
私もわかります。嫌いではない人に対して、ちょっとわかってほしかったなと思う人います。
しかし、わかってはもらえない自分の気持ち。
しかし人は皆そんな感じなのだと思うようにしています。
皆が自分中心だから、自分と同じ人はいないから。
価値観が違う中でも、自分に近いなと思える人と共に行動し、
価値観が違うと思った人は突っぱねたり、陰口を言う。
そういう人が日本のほとんどを占めているのだと。

>私が何かされたわけではなく、私はただ様子を見ていて腹が立っただけなんですが
そこまで考えられる質問者様は、酷いなと思うことを言われた人を、助ける立場になっては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
また、私の思うところも理解していただけたようで、ありがたいです。

私も、あきらめてしまいたいと思いつつ、
妥協できない部分が出てしまうので、こういう結果になったのかと思います。
まだまだ、大人になりきれません。。

> 酷いなと思うことを言われた人を、助ける立場になっては?

もちろん、そうするつもりです!!

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/17 02:53

ごめんなさい。


何度も読み返してみたのですが、私も相談者さんが何を言いたい(伝えたい)のかが、わかりません。

相談者さんの上司が理解できなかったのもしかたないと思います。

なんのアドバイスにもなっていませんが、こんいう人間もいるんだと割り切れれば、多少は気が楽になるかと…。

余談ですが、何事も期待しすぎると良いことないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりにくい文章、何度も読んでいただいたとのことで
ほんとうに申し訳なく思います。
参っているときに思うままに書いてしまいました。すみません。

私は、自分の思うことを上司に伝える前に、
上司から一方的に意見を言われてしまったので、
何があったかなど、把握はできていないと思います。

> こんいう人間もいるんだと割り切れれば、多少は気が楽になるかと…。

社会人になって(数年経っておりますが)、こういうことも知りましたが、
やはり心の底では分かり合いたいと思ってしまうようです。
ですから、日常生活でも気軽に遊べるような友達は少ないほうかもしれません。
期待しすぎると良いことなくても、やっぱり期待は持って生きたいですね(笑
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/17 02:45

人の気持ちを理解することは大変なことです。


相談相手も似たような経験が必要ですし、想像力も必要とします。あなたの相談相手の感情の違いを補正する(例えば皿洗いが好きなA氏が、皿洗いが嫌いなB氏の気持ちを察してあげる)するための調整能力も必要でしょう。
優しさも必要ですし、時間も必要です。
そして何より、あなたのことをわかろうとする気持ちも必要です。

人の気持ちを理解するためには、多くの能力や経験、時間や気持ちなど必要となるものは非常に多いです。代償も高くつきます。

そんなことは余程の間柄でないと理解してもらうなんて不可能です。
あなたが泣いていたとして、求めていいのは同情くらいです。
理解は要求するものではありません。

>私から見たら、言葉は悪いですが偽善者ぶっているようにしか見えませんでした
これも、ひょっとしたらあなたがその上司の気持ちを理解していないのかもしれませんよ。

理解できないのはお互い様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

理解とかの前に、上司から一方的に意見を言われ、
それが私の心を見抜いたような言い方だったのが
(実際には、自分の思うことと全然ちがっていたのに)
心のなかで引っかかって、こういう思いになったのかもしれません。

ゆっくり話してもいないのに、お互い理解ができるわけありませんね。
確かに、私もわかろうとしてないと思いました。

上司との関係を考え直す、いい機会ができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/17 02:41

すごく良くわかるんですが、自分のことを本当にわかってくれる人に出会うのは至難の業です。



職場には職場の利害関係があるし、結婚しても夫婦間の利害関係はあります。子供だって生き残るために利害関係の元で行動します。

本当にシンパシーを持てる人の数はそもそも少ないんですが、自分が潰れずに相手の話を聞けるとなるとさらに少ないです。しかしそういう人が居たとしても、利害関係のない人だと、心の支えになるだけで現実を変えてくれるわけではないです。

>「あの人はあんなことをしているけど、それをされた○○さんは
イヤな思いをするのに」とか、
>「あの人はあんなこと言って、やりたくない仕事をうまく交わすけど、
別の人は同じことをイヤな顔ひとつせずやっている…」という
>他人同士のことを考えて、悔しくなってしまったものです。

あなたはシンパシーのとても強い人だと思いますが、それに夢中になってはダメです。あなたから見て踏みつけにされていると見える人も、本人が自然とそういう生き方を選んでいることも多いのです。

>後日、私の泣いた姿を見てびっくりした上司がこっそり話しかけてくれたので、

いい人じゃないですか。少なくても自分の役割を全うしようとしている。(ヘタクソかもしれないけど)

>詳しい事情等聞いてもらえず、ただただ私とある人との直接のトラブルだと思い込まれ、

職場の上司は、そう反応しがちですよね。相手の価値観にまで踏み込んで、もつれを解きほぐすことが出来る人はほとんど居なくて、大概の場合「判断する(何かを切り捨てる)」ことになりがちです。

>「まあ何か言われても相手にしなければいいよ」等言われるだけ。
>私が何かされたわけではなく、私はただ様子を見ていて腹が立っただけなんですが。

それは、余計腹が立ちますよね。(^_^;

>上司は、「私は誰もひとりにさせないから!」のようなこと言い、
>私から見たら、言葉は悪いですが偽善者ぶっているようにしか見えませんでした。

人間には常に反対の気持ちが働きます。完全な善の気持ちと、完全な悪の気持ちと両方あって、様々に複雑な作用をします。だから、細かいところを見て偽善だと言ってしまうなら、全ては偽善だと言えるでしょう。

職場において、何が大切かを考えれば、この方の「誰も一人にさせない」というポリシーは決して間違ったものではないと思います。(成功してるかどうかは別にして)

>この上司のことは好きには好きなんですが、こういった話では
>相手のペースに入れられてしまう感じです。

面倒見が良くて、気が短く、自己中心的なタイプの人ですな。仕方がないですよ。それはセットのものです。相手も人間ですので、その人なりの生き残り戦略があります。この方は恐らく、「部下の面倒を良く見、力を発揮させることで、求心力を持ち、自分の成果を上げる。」タイプの人です。

あなたは、そういう相手の特性を見抜いて、うまく付き合えばよいのです。

>理解してほしい人に理解してもらえず、また悔しい思いをしています。

多分、情に厚い人なので期待するのだと思いますけど、根っこのところではあなたと少しずれてます。だから、あまり深い期待をしないほうがいいと思います。

>こういった話は、これ以上聞いてもらってもムダでしょうか。

気が短いんで、端的に話をしないとすれ違います。俳句で伝えるくらいの気持ちが良いですね。

>本当のところをわかってもらいたい気持ちと、
>もうわかってもらえないだろうというあきらめの気持ちが入り混じっています。

どうしても伝えたいと思うなら、もう一回トライしてみて、ある程度のところで諦めるほうがいいと思います。

「あの人は、○○なところがあって、△△さんは利用されている。そういう不公平なことが悔しかったんです。」と。

だけど、上司にそれを訴えるということは、イコール「リアクションを取れ」と言ってる事になりますので、その点は注意したほうがいいですよ。しつこく言うと、あなたの減点にカウントされる可能性もあります。不条理ですが、経験談です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりづらい文章にも関わらず、長文の回答をありがとうございます。
一通り聞き入れてくださって、とてもうれしかったです。

記載したとおり、上司のことは好きなんです。
ただ今回のことも含め、何度か理解してもらえないことがあり
(こちらの気持ちを話す前に、勝手に結論を出そうとするため)
結局、私の話を聞いてもらえないまま、上司の意見を受け入れなければ状態が続きました。
何か反論して気マズくもなりたくないので、ある程度の距離を置いて、
好きには好きではあるものの、すべてを話せる人までではない、
というような関係を築けばいいのかな、と思いました。
今までは正直、すべてを理解してもらいたいと思い込んでいました。

冷静に考える機会をつくってくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/17 02:34

こちらこそわかんないのに回答しちゃってすみません



私は誰もひとりにさせないから!気にしないでください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

noname#45379さんと一緒よりは、ひとりの方がありがたいです^^
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/14 16:16

泣いた女に逆らえる男はいないから


結局討論にならないのです
そんな話は聞くだけ無駄無駄

話をしたいなら泣くなって感じ

この回答への補足

記載しておりませんが、
私の話に男の人は、登場しておりません。
また、話をわかってもらいたい人の前で泣いたわけでもありません。

補足日時:2007/12/14 12:09
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング