今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちは。いつもお世話になっています。
くだらない質問かもしれませんが、皆様の貴重なご意見をお聞きしたい
ので宜しくお願いします。

私が仕事をしている最中に50歳前後の方が私の手をみて、
「お前の手は綺麗過ぎる。全然苦労してない手だ。もっと苦労しろ。情けない。」と言われました。(いたって普通な手です)
その場では「はい頑張ります」みたいなことを言いましたが、色々と考えてしまいます。
(前向きに考えるようにしてるので、落ち込んだりはしてないです)

社内でパソコンを触る仕事なので、仕事のことをいってるようでもないですし、
おそらく家事等の事かなぁなんて思ったりもしたんですが、これは見当違いなのでしょうか?
私は肌が弱いため、手には一倍気を使っています。(すぐ切り傷ができて、皮がなかなか厚くならない手です)
なるべく肌荒れしないように色々と工夫をしています。

飲食関係の仕事をしている方や職人の方なら手の荒れは勲章のようなものだと思いますが、
この方の言われている苦労の意味が今ひとつ理解できず困っています。(理解力がないのは承知しております)

ある経営者の方が、初対面の人は手を見ると言われていたのを思い出し、手を見られているんなら
今後考え直した方がいいのかなと感じたりしています。

今まで私の仕事ぶりや姿勢を見て褒めてくれていた方だけに、急に言われてビックリしています。
皆さんは男性の手が綺麗だと努力してないや苦労してないと感じたりしますか?

どんな意見でも構いませんのでどうかお力を貸してください。宜しくお願い致します。

A 回答 (4件)

40代男性です。


数年前までは事務職でしたので、いたって奇麗な手でした。
乾燥や手荒れなどとも無縁で、家事などであかぎれのひどい嫁からは
「白魚のような手」と羨望半分嫌み半分を言われていましたが、
(多少の家事手伝いくらいでは、そんなにむごくならないのです)

ここ数年は完全な肉体労働ですので、ごわごわのがたがたの手に
かわってしまいました。油に手を突っ込み、土、コンクリートを
触りまくり、重量物、機械工具を触り、溶接などもするので、
火傷は日常茶飯事、擦り傷、切り傷は怪我のうちに入らない。
そんな感じです。

だからといって、別に無理に苦労する必要はありません。
事務職だから苦労していないというのは、ちょっと違うでしょう。
ただ、調理、料理、家事、育児、掃除、洗濯、日曜大工など
仕事以外のことをしていないと、結局は仕事以外何もできないと
いうことになってしまい、人間としての幅は若干狭くなっているかもしれません。
(仕事で肉体労働をしていると大抵のことはできるようになります)

その男性は、仕事ぶりを評価しつつも、叱咤激励の意味もこめて
そのようなことを言われたのではないでしょうか。

積極的に仕事以外のことにも手を出してみる。そんなスタンスがあれば、
今は、ともかく、そんなに気にしないでいいのではないかなとは思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
>仕事以外何もできないということになってしまい、人間としての幅は若干狭くなっているかもしれません。

こういうことは全く思い浮かびませんでした。非常に参考になります。
経験者様だからこそ一つ一つの言葉に重みを感じます。

私はまだ20代ですので、社会に対する考え方がまだまだなのかもしれません。
人生の先輩方のご意見に感謝致します。今回は私のような者に時間を割いていただき本当にありがとうございました。
皆様の言葉を噛み締めて一歩一歩前進していきたいと思います。

お礼日時:2007/12/15 01:27

爪が伸ばしてあってなんかアクセントでネールアートでも


してありましたか?
普通でこれまた普通のマニュキア位でそう言われたのであれば
主観の違いとしか言いようがありません。
私の友人に手タレをしている女性がおりますが、確かに間接の
膨らみがないんです。普段は手袋していて家事なんかもしない
と言っていましたが、あなたの指も関節がストレートなのかも
しれませんね。苦労すると指がゴツゴツした感じになるらしい?
と聞いた事がありますが、定かではありません。
私には指が綺麗なら羨ましいですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
爪は伸ばしていませんし、ネイルアートもマニュキアも
男なのでしたことがありません。間接のふくらみも普通にあります。

手が綺麗だからといって意識することはないようですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/15 01:18

飲食店で高校から3年ほど、食器洗い、接客等したりしてますが


手は女の子みたいだなって回りによく言われます。

まだ自分が若いからかもしれませんが、自分はそうは思いません。
楽器もやってるんですが、手の皮は厚くなりませんが、色々教えてたりしますし、
バイトの方も教育係として任せられてたりします。
手じゃなくて能力ですね。確かに初対面だと外見で判断せざるをえないので、仕方の無いのかもしれませんが

無理して手を傷つけてもなんの得でもないですよ。

逆に男らしいガッチリした手になりたいくらいですよ・・・。
これから先は、そういう先入観が無い世界になってほしいなって思ってます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>先入観が無い世界になってほしいなって思ってます
私もそう思います。昔の読み書き算盤といったものは、今全てIT化されているこの世の中では、
今まで以上に頭を使わないと生き残れないと私は考えています。

誰にも文句を言われない実力をつけようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/15 01:06

中年行政書士です。



実は私も”手がきれい”な方です。
手が節だらけでなく、スマートで、もともと色白ですし、肉体労働をあまりしたことはありません。
肉体労働をしている筋肉質の男は、指が太く、肌も荒れ、つめの先も垢が入って汚い人が多いですね。
そういう意味からいうと、炎天下で肉体労働や農業をやってきた人は指が汚いですね。これを”苦労”と言うのだと思います。
しかし、私も指は綺麗ですが、精神的苦労はしてきましたので、貴方への忠告は的外れだと思います。
「いっぱい気苦労をしています」と言い返しましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の仕事も頭痛がするくらい頭を使わなければいけない仕事なので、
精神的な努力は日々積んでいるつもりです。
私はまだ一人前ではないので、言い返すことは出来ませんが、
言葉ではなく結果でアピールしていこうと思います。
とても参考になるご意見ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/15 01:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング