人気雑誌が読み放題♪

読売新聞を読んでいると、どう見ても自民党の機関紙としか思えない記事が多々あります。

一例ですが本日の夕刊で
「国会でもフェアプレーを」と
サッカーの負傷者時のグランド外へのボール出しに例えて、
大事な国際会議(外交、外遊)には敵味方(与野党)関係なく首相が日本の為には出席すべき、首相が出てこそ日本の発言力も高まる。
しかしそれが国会審議に縛られて阻害されているとの概要でした。
この場合、国会審議で邪魔をしているのは野党と、どう見ても、とらえられるのですが、非常に疑問です。
確かにそういった大きな国際会議には首相出席が望ましいとこの論説の通り通常は思いますが、
ここまで国会を迷走させ国会が行き詰る問題を作ってきたのはほぼ戦後ずっと官と癒着してきた政権与党の自民党です。
この前の安部政権でも強行採決などを連発してフェアではない手法を取り、
責任与党でありながら平然と公約を破り、年金、汚職問題等数々の政治不信を招いておきながら、
その事には一切触れず野党だけがフェアでなく野党にフェアを求める論調は、
非常に偏った文章でまるで与党の機関紙であるように感じました。
もちろん国益のかかった大事な会議は野党も首相を出席させるように、
フェアに努めるのは当然であると本来は思いますが、
先にフェアでない政治や国民を裏切る大失政をしておきながら、それを棚に上げ(一切論説では触れず)、
都合の良い時だけはフェアプレーにではあまりにおかしいように思えます。
与党幹部と蜜月のオーナーの新聞ですから当然なのかも知れませんが…。

サッカーに例えるなら散々ラフプレーでレッド連発して勝利しておきながら、
形勢が不利になるとその時はサッカー界の為にはフェアプレーすべきと主張しているように聞こえます。
それに、あの官僚の言いなりで公約すら忘れるとぼけた首相が国際会議に出たところで日本の国益になるのか疑問です。

皆さんは読売新聞は公平な新聞であると思いますでしょうか?
反論、同意どっちであっても構いませんのでご意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 読売新聞社主は、あの渡辺さんです。



 読売新聞社独自の視点で紙面は作られており、『自民党の機関紙」ではありませんが、注意して読まなければなりません。(それを言えば、あらゆる報道機関がそうであるとも言えますが・・・)

 あの渡辺さんとの言は、
 プロ野球のスト実施の元になる「選手ごときが・・・」発言を思い出していただければと思います。

 今回、福田総理と民主党小沢党首との密室会談を段取りしたとも言われています。

 以前、海上保安庁の巡視船が、日本海で不審船に振り切られた時、海上自衛隊の拡充の必要性を社説に掲げ、海上保安庁の巡視船の高速・高性能化をすべきとの論が一切なかったなど、『?』という論理展開が見られることも、事実ですね。

 元々、昭和の長い期間、読売新聞社主であった正力松太郎氏は、安倍前首相の祖父、岸信介と非常に近い関係にありました。
 両人ともA級戦犯として調べられたものの、不起訴となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/16 17:54

通常は


・右翼:産経
・中道:読売/毎日
・左翼:朝日
であり、金持ちなどは日経と言う事ですね。
※特に、朝日は捏造報道が多くてネットでは馬鹿にされていますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/20 18:19


渡辺は 自民だけで無く、小沢にも影響力を持つので
あの密会が成立したのだが?

安部が「小沢との会談を拒否されたので・・・」などの裏舞台関係も
彼がセッティングしたと言われ、
全ての政治家の裏情報を隠し持っているので 巨大な勢力になっていると 噂されていますね。


自民の言いなりでは無く
自民を自分の駒として使っていると言った方が 表現として適切では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/16 17:55

NO.4さん、NO.7さんの意見に同意します。


渡辺会長及び主筆は、自民党政治に深く関わり、
記者でありながら、実力ある議員(大野、中曽根)にぴったり
寄り添った形でスクープ記事を書いていた人です。
それ故に自民党にべったりで、大連立、中選挙区制に変更する
といった時代にそぐわない考え方をします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/16 17:55

>読売新聞は自民党の機関紙?


読売新聞を読んだことがほとんど無いのでわかりません。
週刊実話や週刊大衆はヤクザの機関誌でしょうし、東スポはお笑いの機関紙だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/16 17:56

公平な新聞とは全く思いませんが、朝日や産経と比較して公平度が低いかと言うとそうも思いません。

個人的には、メディアと言うのは偏向しているのが当然であって、だからこそ多様な論調のメディアが並立して存在するのが良いと思っています。インターネットを使えば新聞を取ってなくてもどの社の社説も読めるようになっていますし、20年以上前、ほとんどすべての全国紙が全く同じ論調だった頃を経験している身には、今の状況はむしろ健全な状態であるように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/16 17:54

自民党は、国会議員だけで数百人を抱える大所帯で、現実には、女の問題とか、ばくちの問題とか、いろいろと「しょ~もない事件」が起こります。



たいていは金で内々にこっそり解決するのですが、新聞記者がかぎつけることもあります。
もし、「かぎつけた」のが1社だけなら、自民党の大物が直接新聞社の「ボス」に頼みこんで、もみ消す場合もある訳です。

では、新聞社がもみ消す場合と、大々的にスクープする場合の、ボーダーラインはどこにあるのか、というと、これは微妙です。
たとえば、首相の収賄の明らかな証拠がある、という場合は、猛烈なキャンペーンに打ってでるでしょう。
しかし、選挙区以外では誰も知らないようなヒラ代議士がバーで暴れた、という程度なら、報道しなくても、「天下の大勢」に影響はありません。
分り易い例を書きましたが、実際には「切り分け」は、かなりグレーです。
もちろん、頼んできた大物政治家との人間関係の濃淡にもよるでしよう。

そうした場合に備えて、大物政治家は各新聞社の大幹部のことは、「隅にも置かないような」手厚い対応をします。
それどころか、先日の大連立騒動の一件のように、政治家が新聞社のボスにネゴシエーションを頼むケースさえあります。

問題なのは、そうしたことを続けていると、新聞社のボスが増長して、自分が日本を支配しているような錯覚にとらわれることです。
「オレはいろいろな裏話を知っている」
「オレが本気でキャンペーンを張れば、自民党政権など簡単にひっくり返る」

そうして、ナベツネみたいな傲慢な人間が、出来上がります。
実際にナベツネが本気で「さえずった」ら、日本という国が、「ぐちゃぐちゃ」になってしまうでしょう。
その「ボスの傲慢さ」は、新聞社全体に伝染します。
もっとも、日本が転覆して今の権力者が失脚しては、「弱みを握っているという無言の恐喝」もできないので、どうしても翼賛体質になります。

最後に、私の投稿まで偏向してはいけないので書きますが、政治家の乱脈という点では、民主党も同じようなものです。
というより、民主党は急激に大きくなった党なので、おかしな議員はたくさんいるようです。
執行部の手腕が問われるところだと思います。

また、読売は右傾化していますが、朝日の左傾化も相当なものだと思います。
ただ、朝日は報道姿勢に問題があっても、読売が巨人にやらせるような、人間的に卑怯なことはしませんね。

キツいことを書くと、日本の1億3千万の国民の中で、ナベツネくらい、早く死ぬことを願われている人間はいないでしょう。
ナベツネを、ちやほやしている与党の政治家も、本音ではナベツネに、「早くヒミツを墓場に持って行ってほしい」ところでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/16 17:54

>どう見ても自民党の機関紙としか思えない記事が多々あります。




相当前から自民党を強く応援し、代弁しています。
毎日、朝日と比べ極端に違います。
テロ特捜法は一貫して結ぶ事を推しています。
主筆が小沢代表を引っ張り込もうと大連立を画策した渡辺さんではそうなるのは仕方がありません。

ただ、購読者はそれを承知の上だと思います。
また、朝日にしても中立とは思えません。
新聞の中立は存在しないものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

>新聞の中立は存在しないものです。
仰る通りですね。
ただ読売や産経は公明党の機関紙の聖教新聞に近いものを感じてしまいます。

お礼日時:2007/12/15 05:44

#1の人にように「大衆寄り」というのが回答でしょう。



事実として、新聞のシェアがトップですね。
偏っているから売れているのか偏っていないから売れてるのかは、
読売新聞が「自民党の機関紙」と思う人に対する答えはありません。
ここで聞かずに読売新聞の販売店とかに問い合わせてみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/15 05:41

公平とは思えません。


メディアに対しても「偽」の一文字が当てはまるかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/15 05:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日テレと読売の関係って

TBSは毎日新聞
フジテレビは産経新聞
テレビ朝日は朝日新聞
テレビ東京は日経新聞

となっていますが、
なぜ日本テレビは読売新聞なのでしょうか?
読売は大阪に本社があり、よみうり放送(?)も持っています。

単純に、日本テレビはキー局で、
よみうりはその下にある放送局だと思っていました。
しかし日本テレビの筆頭株主が(某事件で)読売グループだと知りビックリしました。

日本テレビと読売が蜜月にくっつく経緯などを教えてください。

Aベストアンサー

読売新聞社は、大阪にも大阪本社を置いていることは事実です。もともと、読売新聞社は、三流の売れない新聞社だったのですが、正力松太郎という事業家が再建をし、大阪地区でも販売に力を入れた為、日本でも有数の新聞社になり得たのです。正力氏は、事業欲が旺盛な方で、テレビ放送の将来性にも着目していました。それで、日本テレビ放送網を立ち上げたのです。読売新聞の販売部数の拡大に貢献した人物として有名なのは、務台氏、徳間氏(徳間書店オーナー)竹井氏(地産会長)などです。正力氏に関しては、いろいろな本が出ているので、お読みになったら面白いと思います。また、日本テレビに関する本で面白いのは、井原高忠著 元祖テレビ屋大奮戦 が面白いでしょう。

Q新聞社とテレビ局の関連性

「新聞社」と「テレビ局」ってつながってるのでしょうか?例えばテレビ朝日と朝日新聞って何か関係があるのかとても気になります。

Aベストアンサー

経営面から見れば、#1さんから#5さんの回答のとおりです。
 しかし番組面からみると、系列の新聞社と直結しているような民放局もありますし、それほど密着していない局もあります。テレビ朝日の夜のニュースには、芸能人あがりのメインキャスターの横には必ず朝日新聞の記者が座っていますが、毎日新聞系のTBSのニュースキャスター筑紫哲也は朝日の記者あがりです。
 人事面でみると、ほとんどの民放局の経営者は系列の新聞社あるいは地方財界からの天下りですが、創設時から民放局に入った人がトップになっている地方の民放もあります。
 東京にある民放キー局と地方の民放は、経営的にはまったく別会社です。「朝日」という名前の入った地方局はたくさんありますが、テレビ朝日の子会社ではありません。地方に住んでいらっしゃる方は、よくご存知のように、テレビ朝日系列の地方民放が東京の他系列の番組を放送することはよくあります。地方民放はその地域の地方新聞社と密接な関係があり、その地方新聞社は朝日新聞とは多くの場合無関係です。
 ただメインのニュースだけは、NNNとかJNNのようにネットワークを組んでいますから、国際ニュース、全国ニュースは、キー局のニュースをそのまま流しています。

経営面から見れば、#1さんから#5さんの回答のとおりです。
 しかし番組面からみると、系列の新聞社と直結しているような民放局もありますし、それほど密着していない局もあります。テレビ朝日の夜のニュースには、芸能人あがりのメインキャスターの横には必ず朝日新聞の記者が座っていますが、毎日新聞系のTBSのニュースキャスター筑紫哲也は朝日の記者あがりです。
 人事面でみると、ほとんどの民放局の経営者は系列の新聞社あるいは地方財界からの天下りですが、創設時から民放局に入った人がトップ...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q続・各紙の新聞の記事の特徴を教えてください。

前回の質問で、いろいろな人の意見をいただきました。

意見をいただいておいて申し訳ないのですが、私としては、
各紙の記事の特徴を教えていただきたかったのです。

例えば、○○新聞は庶民的で読みやすい。
    ○○新聞の見出しは、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞の写真は、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞は、○○の関連記事が、比較的多い。もしくは少ない。
    ○○新聞の、○○の記事は面白いのでいつも読んでいる。
等です。
本当は、自分で購読して読むべきなのですが、そのまえに皆さんの意見を聞いてみたく、質問させていただきました。

現在、読売、朝日、毎日の三紙から選ぼうと思っています。
日経新聞は、以前読んでいたのですが、やめてしまいました。
なので、上に挙げたようなアドバイスを三紙についていただけた   らうれしいです。
右、とか左とかのご意見は、前回しっかり教えていただいたので、
もう大丈夫です。
少々思い切った考え方でもかまいませんので
自由に、そして具体的に考えを聞かせてください。

よろしくお願いします。

前回の質問で、いろいろな人の意見をいただきました。

意見をいただいておいて申し訳ないのですが、私としては、
各紙の記事の特徴を教えていただきたかったのです。

例えば、○○新聞は庶民的で読みやすい。
    ○○新聞の見出しは、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞の写真は、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞は、○○の関連記事が、比較的多い。もしくは少ない。
    ○○新聞の、○○の記事は面白いのでいつも読んでいる。
等です。
本当は、自分で購読して読むべきなの...続きを読む

Aベストアンサー

思い切った意見といわれると、主要全国紙(朝日・毎日・読売・産経)を全部とって読み比べなさい。。。というのが一番良いんですけどね。
というのも、事実を告げる記事の部分は、どれもたいした違いは無いのですが、「社説」や記事の端々に出てくる「記者(会社)の意見・見解」なんかが細かく違いますから。
まぁ、そこが右や左の違いになって出てくるんですけどね。
で、両方の意見を聞いて自分で考えることで、思考力・情報リテラシー力がついてきますから。

とはいっても、やっぱり四紙すべてとるのは経済的に難しいと思うので、、、。
個人的な独断と偏見ですけど、特徴を。

・朝日・・・文化面に力を入れており、書評や映画のレビューなどが豊富。また、各界で活躍している著名人が度々寄稿しており、社説よりもためになる。なぜか、天声人語が大学入試や入社試験ででるので、高校・大学生の読者も多い。そのため、時々子供向けのニュース解説が載ることがある。また、(地域によって差があるでしょうが)広告チラシが豊富に入ってくる。契約の時、「読売と迷ってるんだけど~」と言うと、洗剤やビール券など色々おまけをくれる。

・毎日・・・経営基盤が弱いからか、一貫した主張制がない。ただ、なぜか年に1~2度「スクープ記事」が載ることがある。他紙に比べて、「おばあちゃんの知恵袋」みたいなオピニオン小ネタが豊富。朝日・読売に比べ景品は質素。

・読売・・・本来はリベラル系だったらしいですが、かのナベツネが牛耳るようになってからは、自民党の機関誌と言えるくらい政権にべったりな記事が多い。最近は朝日から若年層を奪うためか、若年層向けの記事を増やしてる模様。また、巨人の親会社なのでスポーツ欄は巨人が目立つ。別名「巨人新聞」。朝日にライバル意識を燃やしている。

・産経・・・大阪・奈良ではそこそこだが、他の地域ではじり貧で経営は赤信号。記事は自他ともに認める右派・保守系新聞。一般記事は、共同通信や時事通信、米国の経済専門の通信社ブルームバーグかなどのからの提供が多い。東京では夕刊が廃しされる反面、関西の企業・団体などを集めて『ミナミ活性化委員会』を発足さた模様。まもなく、地域紙に転落かも?。

日経・・・経済界御用達の新聞。各種企業の動向など産業界の記事が豊富。政治的な面では、経団連ヨイショの記事が多い。一般記事は共同通信からの提供が多い。

とまぁ、こんな感じでしょうか。
お勧めは、朝日か読売ですかね。
さすがは全国1位と2位ですから、事件や政治以外の記事も豊富で質が高いですしね。
販売店のおっちゃんとうまく交渉すれば、色々景品もらえますし・・・
まぁ、年に一回のサプライズを狙って、毎日って手もありますが(笑)
参考になりましたら幸いです。

思い切った意見といわれると、主要全国紙(朝日・毎日・読売・産経)を全部とって読み比べなさい。。。というのが一番良いんですけどね。
というのも、事実を告げる記事の部分は、どれもたいした違いは無いのですが、「社説」や記事の端々に出てくる「記者(会社)の意見・見解」なんかが細かく違いますから。
まぁ、そこが右や左の違いになって出てくるんですけどね。
で、両方の意見を聞いて自分で考えることで、思考力・情報リテラシー力がついてきますから。

とはいっても、やっぱり四紙すべてとるのは...続きを読む


人気Q&Aランキング