仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

よく単語帳は周辺語句の充実したもの(単語王など)が良いと聞きますが、その主な理由は何ですか?

A 回答 (2件)

答えになるか分かりませんが、要は単語のイメージをつかむ方が覚えやすいということです。


例えば、単語帳に
confess「認める」
というような単語と意味が書かれていたとしても、
「認める」という意味の語はほかにaccept, permit, see, approveなど多数あるわけで、
confess the crime「罪を認める、自供する」というように、その単語の意味が分かるような語句や文で覚えるほうがその単語のイメージがつくからです。
ただ、単語帳にその単語を使った長い文が書いてあると、その1文全部をいちいち覚えるのは大変なので、個人的にはこのような短い語句がいいと思うのですが。
質問の回答になっていれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2007/12/16 11:37

それは、単語を文章と一緒に覚える場合、周りの単語も重要だからです。

もう一つは、周辺単語が不自然なものだと、せっかく覚えても、実用性が低かったりします。

例えば、どこかの例文で見た以下の文はどうですか。
Tom can run faster than a lion.
そんな事が可能でしょうか。
Tomがチータの名前だと言うなら別です。
文法的には正しくても、使う機会がほとんどありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、質問の仕方が悪かったです。
周辺語句というのは同義語や類義語、反意語のことです。

お礼日時:2007/12/15 14:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング