[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

アメリカの信頼できるちゃんとしたネットショップから、Tシャツなどの購入を考えています。
ざっと欲しいものを数えてみると、1万円を超えそうです。
クレジットカードで支払うつもりです。

そこで、質問なのですが、これって関税かかりますか?
そして、関税がかかる場合、その関税っていつ支払うんですか?
もうすでに品物の値段の中に含まれているんですか?
それとも、後からまた請求がくるのですか?

聞きたいことがとても多くてすみません。
関税のことについては、全く知らないので、簡単なメカニズムなども教えてもらえれば嬉しいです。

回答よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

http://www.customs.go.jp/tsukan/kojinyunyu.htm
に書いてあるとおりになります。

発送側である店舗が、事前に日本の関税を先払いしない限りは
受取側である購入者が関税を後払いで払うことになります。

なお、日本の関税は
http://www.customs.go.jp/tariff/2007_4/index.htm
で参照できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/10 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報