人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

精神障害のある人たちと交流があります。
うつ病やパニック障害、境界性人格障害などの方たちです。

その人たちと話している中で、不安が解消されない・眠れない・うつ状態がひどい、などの話をしょっちゅう聞きます。

皆さん病院に通っていて、専門医に診てもらい、薬も処方されています。

それでも、全然薬が効かないって事はあるのでしょうか?


私からは、精神障害がある状態(年金をもらって、無職でいる生活)を手放したくないように見えたり、自分がつらい・かわいそう・がんばってるのに報われない、ように見せて注目を集めているように見えたりします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

♯10です。

お礼ありがとうございました。
>薬剤抵抗性うつ病の方は「うつ病」と診断された中に多くの割合でいらっしゃるのでしょうか?
>私の交流しているコミュニティでは、8割くらいにわたっていると感じます。

補足します。
薬剤抵抗性うつ病のデータを知りませんので詳細は判りません。
質問者様の参加しているコミュニティは「リタリン」に関するコミュニティではないかと推察いたします。(間違っていたら、ゴメンナサイ)
自分の「遷延性うつ病」と診断されていますけど、「坑うつ剤」や他の向精神薬である程度コントロールは出来ます。

一般的に、綜合病院や大学病院の精神科医は処方していないと思いますが。
そのコミュニティに参加している「うつ病」の患者さんは安易な処方で「リタリン」に依存しているだけではないのでしょうか。
「リタリン」は「合法的な覚せい剤」と呼ばれる中枢神経興奮剤で依存性が問題になっています。(難治性、遷延性うつ病には適用中止になるようですが)
薬剤抵抗性のうつ病でしたら効果はないと思います。

>境界性人格障害(以後ボーダーと略す)の方については、薬も効かず、周囲にとって悪い行動を「病気のがあるからやってしまう」
その方たちは、人格障害外来等のある専門知識を有する医療機関で診断治療を受けられているのでしょうか?
何か都合の善い言い訳にしか聞こえません。
自覚してその様な言動や行動をされるのであれば、単なるわがままのような気がしてなりません。
(ボーダーであれば自覚なしに、わがままで済まない位、家族や友人等周囲の方を振り回すと聞きました)

ボーダーの一般の方向けの解説や説明する書籍には
医師が患者を診断して、ボーダーと診断しても本人には告げない場合も有るそうですタイプによっては、自暴自棄になり衝動的な行動(自死、犯罪?)等に走るそうです。(うつ病等と診断するようです。抑うつ症状もありますから)

ボーダーは適切な治療を受ければ改善、治癒するようです。
また、年齢を重ねると症状も改善される場合も有るようです。

参考になれば
    • good
    • 0

>「何が何を強化しているのかがわからない」という意味でした。


医者が、患者に対して、病的状態を取りつづけるように強化している
場合です。ちょっと前ですが、宇都宮病院の報道がありました。
この当時、宇都宮病院に就業していた方から、病院内の医師の行動について聞いた教職員(従事者の恩師)からの又聞きのじようほうでしか過ぎないので゜須賀、
患者の病状がより悪化する様に
「心理カウンセリング、 認知療法等の心理療法」
が行われていました。
具体的ない様は、カなり前なので忘れてしまいましたけど。
    • good
    • 1

>うつ病やパニック障害、境界性人格障害などの方たちです。


>それでも、全然薬が効かないって事はあるのでしょうか?
実際におります。
うつ病の場合、難治性うつ病の患者の中には、薬剤抵抗性うつ病と言って、坑うつ剤の効果のない方がいます。
その場合、薬物療法以外の心理療法やmECT(修正型電気ショック療法)を取り入れなければ、治癒は出来ないと思います。

パニック障害については、副次的症状として抑うつ等が有る場合、
薬物療法だけでは治癒は難しいと思います。

境界性人格障害についても、統合失調症、うつ病、躁鬱病とは違い
生育期の育児放棄、虐待等の環境で性格が歪む障害です。
薬物治療よりも、心理カウンセリング、 認知療法等の心理療法で
歪みを認識させ治していくのが有効です。その補助で薬物療法があるのです。
人格障害は精神科の中でもまた専門知識が必要だと聞きます。
参考になれば
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

薬剤抵抗性うつ病の方は「うつ病」と診断された中に多くの割合でいらっしゃるのでしょうか?
私の交流しているコミュニティでは、8割くらいにわたっていると感じます。


境界性人格障害の方については、薬も効かず、周囲にとって悪い行動を「病気のがあるからやってしまう」と言われてしまうので、対処法がありません。

機嫌が良いことを祈るだけになっています。

お礼日時:2007/12/18 17:33

>心理学的(科学的)に考えるには、ご指摘の強化の仕組みが


言葉の定義「強化・消去・学習、、、」を説明することになるので、ここでの説明は範囲が広すぎて、解凍不能。

大学教養部以上で使われている心理学教科書、あるいは、学習心理学の教科書を見れば、どれても書いてあります。
ハードカバー、3000-6000円、200-300ページぐらいの本で
「心理学」とか「学習心理学」とかの名称が表題に入っている本を、図書館で拾ってください。
載っているはずです。

>う意味だと想像しました。
おっしゃるとおりて゜す。

この回答への補足

すみません。
「強化・消去・学習、、、」についてはABAの分野においての意味であれば理解しています。

「医者が強化する」だけでは、「何が何を強化しているのかがわからない」という意味でした。

補足日時:2007/12/18 17:26
    • good
    • 1

いくらでもあります。


ヨーロッパの報告で
難治性の精神疾患
つまり、治療方法がないと診断された老人患者に、キレート剤を投与して重金属の排出を促進したら回復した、という報告がありますから。

重金属ちゅう毒では、神経の興奮が押さえられます。この押さえられ方が変化して、2つの神経の片一方が押さえられているから、反対側の神経を押さえる薬(これが精神医療に使われる薬です)を投与されます。
ところが、神経から骨や脂質などの重金属を蓄積する場所に重金属が移動して、神経系が回復、すると、薬の副作用が出て、、、、。
の繰り返して゛す。

重金属中毒関連の精神疾患は、精神科で使用している薬で治るはずがありません。

それと、別の観点から。
田口療法などの方法では、学習心理学の消去という方法を使います。ところが、これはなかなか成立しにくい、逆にちょっとしたことで強化されます。だから、医師が「この患者を飼っておく」と思ったらば、消去を行わないで強化を行います。結果として症状が重くなります。

この「強か」を推進する内容があります。
それが「私からは、精神障害がある状態(年金をもらって、無職でいる生活)を手放したくないように見えたり、自分がつらい・かわいそう・がんばってるのに報われない、ように見せて注目を集めているように見えたりします。」という世間の見方です。この見方で見られている限りは、強化が進みます。悪くなることはあっても、良くなることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の交流している方たちが、重金属の中毒が原因なのかはわかりませんが、その為に薬が効かないというケースがある事はわかりました。

消去と強化について、「田口療法」というのは初めて聞きました。

心理学的(科学的)に考えるには、ご指摘の強化の仕組みが抽象的でよくわかりませんでした(^-^;

医師の「飼っておく」というのは、「ずーっと通院させてお金を搾り取る」という意味だと想像しました。
医師の行う「強化」の仕組みも知りたいなと思いました。

お礼日時:2007/12/16 00:42

ストレス環境の排除と、十分な休息がない限り、薬だけでは絶対に治らない病気が、精神科の範疇には多いです。

うつ病なんて、典型例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私はストレス環境の排除と十分な休息をとれる状況にあったため、改善されてきています。

私の交流している方の中には、無職で生活保護を受けて、1日チャットに興じていながら、不安を訴える人がいます。

他の事は何もできなくても、チャットだけは1日中できると言うのも不思議に思います。

お礼日時:2007/12/15 23:57

薬がききにくい、というのはあると思います。


業界紙のコラムで読んだのんですが(書いた人はカウンセラー)、近年は従来のうつ病と違うタイプも増えてきていて、新しいタイプには従来のうつ病の薬が効きにくいとも書いてありました。

うつ病になりやすいタイプとして以前から言われていたのは、
「真面目で責任感があって自分に厳し過ぎ、限界まで頑張ってしまってうつ病に」……というタイプでした。
「ツレがウツになりまして」はお読みになりましたか?あのだんなさんは典型的なこのタイプだと思います。

新しいタイプは、新入社員として入って、上司に初めて叱責されたことが原因でなったりするそうです。傷つきやすいけれど、自分の欠点を治したり、頑張る事はしない。悪い事は全部他人のせい。
コラム筆者は「(従来の)うつ病になる資格もない人、という印象」と厳しい事も言っていますが、新しい病気なのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「新しいタイプのうつ」は聞いたことがある気がします。

「うつ」の範囲が広くなったという事もあるんでしょうか。

「従来のうつ」に対して効いていた薬が「新しいうつ」に効くかどうかはわかりませんよね。同じ「うつ」というカテゴリーでくくっていても、異なる要素を含んでいるかもしれませんし。

「ツレ~」は読んでいません。本屋さんに行くたびに目にしています。今度本屋さんで購入したいと思います。

ご説明にあった「新しいうつ」はボーダーとも重なる部分があるのかな?との印象を持ちました。

お礼日時:2007/12/15 23:51

>そもそも服薬が間違っていたという事でしょうか?


医者が逆に症状を悪化させていたという事になるでしょうか。

あくまでも私の実感という前提での話しですが、私自身にとっては、日本において精神病関連の治療を行うこと自体が限界だと感じ続けてます。

要するに、仮に多少改善したところで、自分にしか作用せず、自分を取り巻く周囲の変化まで及ばないからです。

改めて申し上げるまでも無く、日本の医療全般が西洋医療の考え方に基づいて行われてます。

精神病関連の治療も同じ事で、「個人」の問題として考えて治療を行っているケースが大半です。
一部では、家族療法などもありますが、「個人」以外の枠を入れたとしても「家族」が限界であり、本人を取り巻く家族以外の周囲にまでメスを入れて治療する事は、現段階で不可能だと言えるでしょう。

症状としては諸外国と同じ現象が起こったとしても、その現象に至るまでの過程が諸外国(特に、欧米)と大幅に異なるのに気付きましたので、「個人」を中心に据えた西洋医学に則った治療方法では限界ある、というのが私の考えです。

欧米の場合、「個人」が確立されており、その前提に則って医療行為も行われてますので、ある程度集団との問題と切り離した状態で治療可能だと思われます。

一方、日本の場合は、↑と全く逆の状態であり、個人が確立されておらず、個人が抱える悩みや症状は、本人が属する集団と密接に絡み合うケースが非常に多いので、医療に限らず、「個人」が確立された考え方に基づいて解決を求めようとしても限界があると感じてます。

お時間がありましたら、是非↓をお読みになってください。
http://old2.josuikai.net/josuikai/21f/main53-1.htm
http://imi.sfc.keio.ac.jp/lecture/textanalyze200 …

趣旨とは違う返答になっていると思いますが、このような考え方もあるという意味で気に留めて頂けると幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ちょっと難しいお話でしたが、私の疑問に対してのヒントになったと思います。
医師-当事者-その他の要素 が絡み合っていると理解しました。

お礼日時:2007/12/15 23:39

何度もすいません。



私は最初に行った精神科はあってなかったです。
カウンセラーがカウンセリングをして先生は薬の処方箋を書くだけの
所でした。

通うところによって変わってくるんだとも思います。
私の場合は精神科って言葉でパニック起こしたりしていたので
最初のところでは悪化する一方でした。

私も過呼吸を起こす子を注目させたいって思ってるのでは??
なんて思った事もありましたが、きっと本人は凄くつらいんだと
思います。不安なんだと思います。
全ては恵まれてない環境の中、恵まれない医師に当たってるのかも
しれませんね・・。

少しでも理解があるのなら、それなりに受け入れてあげてください。
頑張ってる人に頑張れと言わないほうがいい。本人は本当に
頑張ってるんだと思ってあげる気持ちをもってあげてください。
心の病気は理解してもらえることが何よりもの薬です。
質問者さんも頑張ってこられたのでしょうね?
無理をしないように、聞き流してあげてください。お大事にして下さい
+.゜(*´∀`)b゜+.゜
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の通院している病院では、カウンセリングは無く、3分間診療のみです。
たまたま症状が改善に向かっていますが、もしも改善の兆しがなかったら病院を変えていたかもしれません。

過呼吸については、見ていて辛さが伝わります。注目を集めるために、あの状態になるのは考えにくいと感じています。

この質問は、受け入れた上での疑問でした。本人に聞けないために質問をしました。
温かいお言葉、ありがとうございます。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

お礼日時:2007/12/15 23:27

薬の量が少ないから、効き目が薄いんだと思うのですが。


辛い状態が薬によって改善されるには、ある程度の量が必要だと思います。
精神状態が、効き目が今ひとつのためにつらそう・かわいそう・頑張っているのに報われない・・・って言うのは、ひどくないですか?!
主治医が馬鹿なだけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>主治医が馬鹿なだけだと思います。

私もそのように感じる事があります。

お礼日時:2007/12/15 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神病の薬は効くのか、効かないのか?

うつ病などの精神病の薬(精神安定剤など)があると思いますが、ネットの口コミを読むと「薬を飲んでから元気になった」「薬を飲んでおいてよかった」などの肯定的な意見が多くありますが、逆に「薬を飲んでも良くならない」「むしろ薬を飲むのをやめたら自然と回復した」などの否定的な意見も多くあります。
そこで質問なのですが、実際精神病の薬は効くのでしょうか、効かないのでしょうか?
※出来れば精神病の薬を使っていた、使っている時のエピソードをつけて説明していただけたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

薬飲んでました、効いたり効かなかったりでした。

ただ後々、意味がないかもしれないけど思いきって飲むという行動が、病気を治す為に必要なのかも、とも思いました。

もう薬の名前忘れましたが、
毎日飲まないといけない薬より、発作のようなものが起きたときの単発で飲む方がよく効きました。

効き方はお酒が少し回ったときのような感じで、体中が十分あったかくなり、安心感に包まれてどんと構えたような安定した強い気持ちになります。
自然に笑えるし、緊張がピークの時とかによく飲んでました。

でも薬を飲めない時もあり、薬なしでなんとかしのいだりしていたら、緊張がピークに達したあと、自然に薬が効いた時のような気持ちになるようになりました。

ストレスへの脳の過剰反応をコントロールしてくれるので、薬やめてみたら自然に治ってることに気づくんですね。

自分判断だと、まだ完全じゃなくて再発するかもだからお医者さんに相談した方が、二度手間を防げるということだと思います。

精神的にギリギリの段階なら飲んで成功体験を増やしたら自信にもなるし、悪くないと私は思います。

Q精神安定剤が効かないのですが・・・

二ヶ月前から激しい不安感と悲しみ、落ち込みを感じるようになり、耐え切れなくなって精神科に行ってみたのですが、薬がぜんぜん効きません。アモキサン、トレドミン、アナフラニール、ワイパックス、ホリゾン、レボトミン、リーゼ、マイスリー、ベンザリンといろいろですが、唯一ほっとする感じがしたのはマイスリーだけです。でもこれは睡眠薬なので日中に飲むわけには行きません。根気強く自分に合う薬を探してもらうしかないのでしょうか?辛くて仕方ありません。経験談で結構ですので自分はこの薬が効いたと言う話を聞かせてもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

私のかかっているドクターの言葉です。
一人一人の症状が鍵穴で、薬は色々な鍵です。
どの鍵が自分の鍵穴に合うのかは試してみないとわかりません。
鍵は沢山ありますから、すぐに回る鍵に当たることもあれば
なかなか合う鍵に当たらずに、時間がかかることもあります。
あなたに合う鍵を、一つ一つ試して探していきましょう。
もしかすると時間はかかるかもしれませんが、
必ず回る鍵がありますよ、大丈夫です。
鍵は沢山ありますからね。

私も今の自分に合う鍵に当たるまで、色々な鍵を試しました。
今はお辛いかもしれませんが、きっとあなたに合う鍵を
ドクターが見つけてくれることを信じて下さい。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q抗うつ薬が効いているか効いてないか

抗うつ薬は、いろいろ種類があり、人によっても、どの薬が効くとか効かないとかがあると思います。

仮に、自分に本当に合っている抗うつ薬を飲んだ場合、気分はどのように変化するのでしょうか?

飲んでいるときと飲んでいない時で明らかに違いが自分でもわかるくらいなのでしょうか?

飲んでる間は、憂鬱な気分が晴れるのでしょうか?

Aベストアンサー

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というのは非常に難しく医師でもどのように感じているかは正確に判断できません。うつ病になる前の状態とうつ病になったときの状態を比較して、気分変化が具体的にあるかどうかを鑑別します。これでは、あなたの回答には程遠いので少し噛み砕いてご説明いたします。

抗うつ剤を処方してから、効果の発現は早い場合には1週間から二週間で出ます。この効果とは、憂鬱と自覚する時間帯がどのように変化したかを観察してみるとわかりやすいと思います。
ひとつには、憂鬱という気分が“何となく”でもなくなってきた、そして一日中憂鬱な気分が続いていたのがいつの間にか、頻度が少なくなっているというような自意識(病職)が明確になったかどうかです。
そして、病職がもてるようになったということは、うつ状態から改善の方向に向かっている尺度になります。

すなわち、抗うつ剤の効果は劇的におこるものではなくて、徐々に気分が楽になる、億劫や面倒だということがなくなってくる、行動意欲が湧いてくる、不安感がなくなる、将来に希望がでる・・といった自覚症状を認識できれば効果が出ているということになるでしょう。

あくまでも、これは単極性のうつ病の場合で躁うつ病(双極性障害)の場合とは考え方が異なりますので注意をしておいてください。

抗うつ剤は、ご存知の通り血中濃度がある程度一定の濃度を満たしていなければ効果が期待できません。単剤で、十分量の適した(患者さんにあった)処方であれば、先に記述したことは顕著に認識できるようになります。

さらに、感情や気分変化と同時に行動特性を観察するとわかりやすいです。うつ状態にあるときは、一日中寝ていてばかりということもありますが、抗うつ剤の効果によって、規則的な日常生活が行えるようになってきたかどうかということです。
大うつ状態に陥っているときは、重篤でこのようなネットの書き込みさえできないことがあります。

その意味では、あなたは理路整然と文章を書いていることから、文面からだけみれば、うつ症状は改善の方向にあるのではないかと予想しています。ただ、患者さんには例外のケースもありまして、仕事などはうつで行けないけども、自分の趣味だけは平然とできる、といったタイプのうつ症状も最近診てきています。ですから、あくまでも推測だと判断してください。

そして、抗うつ剤を飲んでいるときと飲んでいないときの差ですが先に記載しましたが、補足すると経験上では画期的な(劇的な)効果を感じることはないと思います。自然に、普通の状態になっていくという経路をたどっていきます。例外として、双極性障害の患者さんに、抗うつ剤が作用して躁転させてしまうことがあります。
うつ病だと思っていて、抗うつ剤を処方したがゆえに躁転してあっというまにハイテンションになるケースがあるのです。
これは、医師の問題でもあり、双極性障害のうつ症状は治療が異なりますので注意が必要です。

単極性のうつ病の患者さんであれば抗うつ剤がぴたりとあえば、気分や感情が自然に昂揚していき行動的になります。
そして、病職をもつことができ、自制心(病気をコントロールする力)が芽生えてきます。
医師との診断でも、顕著に症状が改善されたことがわかり、寛解、完治へと向かいます。医師もこの時点で、病気が改善されていることを確認して治療方針、戦略を考えていきます。

想像ではありますが、あなたの場合、「抗うつ剤がご自分に合っているかどうか」ご心配されているのではないかと思います。
これは、どの方々でも同じ疑問であり悩みであって、専門医でも難しい課題です。色々な抗うつ剤を各種試したけど効果がでない、と主訴してくる方は多いのです。

医師の技量にもよりますが、多剤処方をしてしまい治療方針が混乱する結果となることがあります。どの薬剤が効果を成していて副作用を出しているのか全く判別できなくなるのです。

どの抗うつ剤があうかは、実際に診察してみなければ分からないし同時に、服用して見なければわかりません。
当たり前のことですが、効果の発現に時間を要するために治療が長引くのは現在のうつ病治療の壁でもあります。
蛇足的になりますが、SNRIやSSRIだから良いとか3環形だから副作用が強くてダメということもありません。

しかし、うつは辛い症状です。患者さんとしては早くこの辛さから脱出したいと思っておられます。そのため、補強として抗精神病薬や気分安定剤、抗不安薬を併用処方していくこともあります。
同じ患者さんでも医師によってまるで処方が違ってしまうのも事実です。

このような現実は、まだまだうつ病治療の課題だといえます。

まとめますと、抗うつ剤は劇的に効果をなす、すなわち劇的に気分が晴れるとか気分爽快になるという作用の仕方はありません。
マイルドに、効果を成していき憂鬱な気分は晴れていきます。ただし、健常者でも憂鬱な気分はあるように、抗うつ剤を飲んでいるからといって全く憂鬱な状態(抑うつ状態)が消えるわけではありません。それは、むしろ自然な現象です。

2、3週間以上経過しても連続して憂鬱な状態が継続し続けるようであればそれは病的な憂鬱です。抗うつ剤を投与していても変化なしならば、やはり抗うつ剤が合わないという結果になります。

簡単な回答ですが、文面から推定してお答えさせていただきました。
あくまでも、いち専門家の意見としてお答えさせていただきます。

詳しいことは、必ず最初に書きましたが専門医の実際の診察を受けて治療を受けてください。

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というの...続きを読む

Qハローワークの精神障害者枠で働きたいのですが

重度の境界性人格障害で、現在医師に精神障害者手帳の診断書を書いてもらっています。
提出したら、ハローワークで精神障害者枠で働きたいのですが、どんな仕事があるでしょうか?
・境界性人格障害である
・対人関係が非常に苦手で今まで仕事が続いたことがない(いつも4日くらい)
・極度の不安障害がある

こんな私に障害者枠でも仕事あるでしょうか?また、ハローワークにこのような症状を言って採用してもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思います。

運良く市内に実績の高い障害者就労生活支援センターがあったので、市の障害福祉課とハローワーク(前職にて失業手当受給資格があったため)の勧めで登録、私の場合逆に未就労期間が短いため、就職活動のための履歴書作りや面接、あと基本カナ入力なのでローマ字入力の矯正をしました(今では両方打てます)。独学で10年パソコン使ってたことが買われて採用されたようです。
あと障害者枠で同じく精神障害で入社した同僚(当時23歳、ほとんど社会人経験なし、作業所出身、パニック障害)がいます。
話によると、直属の上司はたまたま別の会社で若手社員のメンタル面でも面倒を見ていた経験があり、一生懸命勉強してくれたそうです。センターの方も「知らせてくれた方が良いという会社もあるから言った方が良い」と言ってます。

ただ、先に「未就労期間が短かった」と書いた通り、無理に仕事してました。等級2級になるとハローワークで仕事紹介してくれないと聞いていたので、初めの診断書は主治医に「それは困るから軽く書いて下さい」と頼んだ記憶があります。理由はうつ病の母がいて、私は仮病だとずっと思われていたので自宅療養ができなかったからです。
学生時代の経験を活かしスーパーのレジ係を、1社目は障害承知で、2社目は隠して働いてましたが、やはり会社の理解を得られなくて退職勧告されたので、本腰を入れて就職活動して今に至る、という感じです。

で、他の方へのお礼を拝見したら、どうやら難しい状態のようですね…。今は治療に専念されてはどうでしょうか。
そのくらいのレベルなら、もしかしたら障害基礎年金が支給されるかもしれません。質問者さまが20歳を超えていてあまり実家に金銭的に迷惑をかけたくない、というなら申請されてみてはどうでしょうか。もっとも、滞納がほとんどないことが条件ですけど。
それで、症状が軽減されてから、就業訓練なり就職支援されても遅くないと思います。実際、一般の方でもすぐ決まるって方もそういないでしょうし。
デイケアなどは向き不向きがあるので、これも主治医に相談された方が良いと思います。私は受けたことないですけど、当然外に出るきっかけもできるし、対人能力も上がるでしょうから私は良いと思いますけどね。

少なくとも、私は精神障害者として障害者枠で仕事していますからゼロではありません(ちなみに東京多摩部です)。ただ思ったのは、何事も自分で行動しないと誰も助けてくれません。私は8年前にもハローワークに障害のことを告げました。地方だとわからないですけど、今は精神障害も障害者枠にカウントされます。ちゃんと相談されて就職活動するべきだと思います。
今は無理でも諦めたら終わりですよ。あせらずゆっくりいかれることをおススメします(^^)

良い方向に向かわれると良いですね。

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思い...続きを読む

Q境界性人格障害の患者に出す薬はどういうものなのか、詳しく教えてください。

作用、副作用など、効果について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

私もこのカテゴリーで質問に答えた者です。
私の甥(19歳)が統合失調症で通院してます。
診断名は人格障害を伴う統合失調症(当時は精神分裂病)でした。
なんとかしてやりたいと思う気持ちは一緒だと思いますが、くれぐれも深入りしないようにしてください。私は全て専門医に一任してます。
幸い私の場合は姉と義兄から様子がわかるので、甥とのメール交換では一切、病気や症状に関してはふれないようにしてます。結構趣味が共通してるので話題が盛り上がる事がしばしばありますが、一週間もメールが届かない時もあります。

とにかく感情の起伏が激しく、躁鬱状態の繰り返しで、彼女同様、過食傾向にあります。食欲不振になったりもします。昼夜逆転や不眠等のうつ症状もみられます。

回答ですが・・・

人格障害に効く薬はほとんどないそうです。

統合失調症のお薬でしたらメジャートランキライザー(抗精神病薬・強力精神安定剤)が使われます。
私の甥は「ジプレキサ」という薬を現在は夜だけ飲んでます。
作用としては「脳内の特定の物質のはたらきを抑えることで,気分を落ち着かせると同時に幻覚や妄想といった症状を軽減させます」とあります。

メジャートランキライザーの副作用を抑えるための「抗アセチルコリン薬(抗パーキンソン薬)」や抗てんかん薬が処方されます。私の甥も抗てんかん薬を服用していた時期がありました。

他に神経症などによく処方されるマイナートランキライザー(抗不安薬・穏和精神安定剤)が処方されます。
文字通り緊張や不安を取り除くお薬です。

ジプレキサの副作用はいろいろあるようですが、「ノドの渇き」が甥にも顕著にあらわれてます。その他、眠気をもよおす副作用がお気に入りのようで睡眠薬代わりに寝る前に服用してます。
現在はこのジプレキサのみ服用してます。

このジプレキサは非常に高いお薬ですが、障害者扱いなので保険が適用されます。

No.2の方も書かれてますが、私も彼女が嘘をつく事と薬の副作用とは無関係だと思います。

参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179044.html

私もこのカテゴリーで質問に答えた者です。
私の甥(19歳)が統合失調症で通院してます。
診断名は人格障害を伴う統合失調症(当時は精神分裂病)でした。
なんとかしてやりたいと思う気持ちは一緒だと思いますが、くれぐれも深入りしないようにしてください。私は全て専門医に一任してます。
幸い私の場合は姉と義兄から様子がわかるので、甥とのメール交換では一切、病気や症状に関してはふれないようにしてます。結構趣味が共通してるので話題が盛り上がる事がしばしばありますが、一週間もメールが届かな...続きを読む

Q睡眠薬が効かない

睡眠薬が効かなくなりましたが医師はそんなこと無いと言っているんですが飲んでも寝れないときは布団に入っていたほうがいいんですか眠くなるまで起きていたほうがいいんですか

Aベストアンサー

お辛いですね。
私の睡眠障害の経験からブログに書いたことを転記させていただきます。
参考になれば幸いです。



睡眠導入剤・睡眠剤が処方されている場合には、その薬が服用後何十分後に眠気を催させるかを把握しておき、眠りに就きたい時刻の前に服用するようにしましょう。
寝る直前では効果が現れるまでの間、寝床の中で悶々とした時間を無意に過ごすことになります。

また、「寝てから起きるまで」ではなくて、「起きてから寝るまで」という視点で睡眠を考えてみると、良い結果を生む行動ができることもあります。



■規則正しい生活
 ・朝はいつも決まった時刻に起きる。 1時間以上の変動がない。
 ・休日の起床時刻を平日とあまり変わらないようにする。
 ・朝昼夜の食事を摂る。 (栄養にも気を配ること。)

■昼間の活動
 ・朝、明るい光を浴びる。 窓際の明るい陽ざし30分程度。
 ・日中はできるだけ人と接するようにする。
 ・夕方、30分程度の時間、軽い運動やウォーキングする。
 ・夕食後はうたた寝や居眠りをしない。
 ・午後3時以降には、1時間以上のはうたた寝や居眠りをしない。

■眠る前
 ・夕食は、就床3時間前までに済ませる。
 ・就床3時間前以降に、お茶やコーヒーを飲まない。
 ・就床1時間前以降に、喫煙しない。
 ・就寝前に「睡眠薬代わり」として飲酒しない。 睡眠の妨げになります。
 ・就寝間近に、激しい運動や、心身を興奮させるようなことをしない。
 ・就寝間近に、熱い風呂には入らない。
 ・寝る前1時間はリラックスして過ごす。

■就寝
 ・眠くなってから床に就く。
 ・入眠できなければ、一旦床から出て、リラックスする。
 ・「眠ろう、眠ろう」と意気込まない。
 ・あれこれと考えない。 不安感、恐怖感を感じたら振り払う。

  

お辛いですね。
私の睡眠障害の経験からブログに書いたことを転記させていただきます。
参考になれば幸いです。



睡眠導入剤・睡眠剤が処方されている場合には、その薬が服用後何十分後に眠気を催させるかを把握しておき、眠りに就きたい時刻の前に服用するようにしましょう。
寝る直前では効果が現れるまでの間、寝床の中で悶々とした時間を無意に過ごすことになります。

また、「寝てから起きるまで」ではなくて、「起きてから寝るまで」という視点で睡眠を考えてみると、良い結果を生む行動ができ...続きを読む

Q統合失調症の薬が効かない

僕は、統合失調症であり、発達障害(高機能自閉症)でもあります。
統合失調症を治療するエビリファイやリスパダールなどの薬を飲み続けても、効果がなかなか現れないのですが、それはなぜだと思いますか?
どの薬で、どのように治療していけば治るんですか?

Aベストアンサー

統合失調の薬が効かない場合、統合失調でない可能性があります。

統合失調と同様の症状(統合失調様症状と呼ばれるようです)では、まず、発達障害が疑われます。誤診による悲劇が多い領域の様ですから、セカンドを受けられることをお勧めします。

まず、「セカンドオピニオン 精神科」などでWEB検索されればいかがでしょうか。

Qうつ病の薬で頭の回転と気分がスッキリし、やる気が出るものはないのでしょうか?

仕事が最近変わり、仕事場の人間関係で精神的ストレスが酷く軽度のうつ病になりました。
一番の悩みが信じられない単純ミスを連発してしまい(以前の職場では人よりミスをしない方でした)その事でさらに人間関係がギクシャクしてしまってます。
先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが、それを飲んで仕事に行くとボーっとしてしまって、テキパキ動けません。
もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
先生に相談したところ、「うつ病の薬は全般ボーっとしてだるくなります」と言われました。きっと心を落ち着かせる為だと思うのですが、だるくて家から出たくなくなります。これでは逆効果です。。。
何か他に良いお薬があれば教えて下さい。
先生に相談して処方してもうかと思っています。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状はなくなります。
それと同時に薬が効かなくなることもあります。

うつ病に伴う不安やイライラの改善に坑うつ剤と併用で
処方されるケースが多く見られます。
作用は強、作動時間は中時間のタイプの坑不安剤です。
私はワイパックスは効果が有りませんでした。
同じ作用は強 作動時間は短時間のデパスは効きが感じられました。

>もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
坑うつ剤は気分を晴れやかにして、抑うつを改善する目的の薬です。
現在は気分を晴れやかにするセロトニンだけでなく
興奮や緊張等に関連するノルアドレナリンのどちらにも
作用するタイプの坑うつ剤も発売されていますが(トレドミン、レメロン錠)
質問者さんの希望するような状態にはならないと思います。

そのような高揚感や意欲が感じられるのは、中枢神経賦活剤と呼ばれる
興奮剤位でしょう。
以前、難治・遷延性うつ病に商品名リタリンで上記のタイプの
薬がありましたが、対症療法に過ぎず、効果は一時的なものでした。
その反面、依存性と耐性の副作用があり、社会的問題にうつ病の
適用除外となりました。
確かに飲みだした頃は、やる気・意欲と言うか
高揚感バリバリでしたが、飲み続けるうちに
効果がうすれ、感じなくなりました。
耐性が出たんでしょうね。

現在、これよりは効能が弱いですが、同じ働きをするペリモン錠
(商品名ベタナミン)はまだ、うつ病の適用処方が認められています。
肝機能障害の副作用が見られ、海外では死亡例も確認されています。
まともなメンヘルの医師は、患者が処方を希望しても処方してくれないと思います。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179023.html

せいぜい、気軽に入手しやすいのはカフェインです。
効力は上記の薬と比べると非常に弱いですが、中枢神経賦活剤です。
コンビニ辺りでカフェイン200mg・180mg配合のドリンクが売られています。
坑うつ剤よりシャキり感がでるかもしれません。
ワイパックス等の坑不安剤とは効能が全く逆ですので
両方飲んでは意味がなくなります。

あとは坑うつ剤と第三世代の非定型精神病薬ドパミン・システムスタビライザーの併用です。
ドーパミンはやる気・意欲に関連すると言われています。
坑うつ効果が強化されます。
用いている精神科医が多いと聞きます。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179045.html

ドラックフリークが使って、頭がシャープになると言っている
脳循環代謝改善薬の坑うつ剤との併用はどうでしょう。
うつ病になるとセロトニンの減少の他に、
前頭部の血流低下も起こります。
脳循環代謝改善薬は脳内の血流改善やエネルギー代謝を助けますから
頭の回転がよくなるかもしれません。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2190021.html

最後に、主治医から意味のない「やる気・意欲」は出ない。
目的、目標、挑戦等の動機付けが、「やる気・意欲」を引き起こすと聞かされました。

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状...続きを読む

Q抗不安薬が効きません・・・。

うつの治療中です。それ以外に日中は抗不安薬でデパス、セルシン、ソラナックス、セパゾン服用してきたんですが、なにもききません。私は妻子持ちの40代で家族を養わないといけません。これよりきく薬ないでしょうか・・・。本当はリタリンなんでしょうが・・・・。毎日会社が憂鬱で苦しいです。死んでしまいそうです。助けてください。

Aベストアンサー

こんばんは

同じ40代の既婚うつ病患者です
薬が効かないと、とても辛いですよね

私は13年も罹っているので、大抵の薬は試してきました
人によって薬の種類や量は違うので、一概には言えませんが、
主治医にちゃんと効かないと話してますか?

もしそれが伝わらないようでしたら、転院するのもテです
私も5人位医者を替えましたが(というかサジを投げられた)
今の主治医は薬の知識も豊富で、効く新薬も勧めてくれます

お陰で安定してます 健常者と同じ仕事をしてます
今は双極性障害に主に使う「ラミクタール」がお勧めです
うつの波が少なくなります

また別の方がお勧めしている
「トレドミン」も10年以上前からあるSNRI薬です 結構強い薬だと思います
比較的早く効果が表れると思います

「リタリン」は私も使ったことありますが、強制的に覚醒させられるので
後で疲れます 結局副作用が大きくて止めさせてもらいました
今はうつ病には処方できないのでは?

私も安定したのはこの7年位で、それまでは体調は低空飛行でした
でも妻を養うので、給料泥棒のように定時退社してました
あなたが言うようにかなり苦しかったです

何年罹っているか分かりませんが、休職するのもテです
(私は合計で10ヶ月弱休職しました)
傷病手当が出ますので、無給ということではないです
その間に静養して体調の回復を待ちましょう

こんばんは

同じ40代の既婚うつ病患者です
薬が効かないと、とても辛いですよね

私は13年も罹っているので、大抵の薬は試してきました
人によって薬の種類や量は違うので、一概には言えませんが、
主治医にちゃんと効かないと話してますか?

もしそれが伝わらないようでしたら、転院するのもテです
私も5人位医者を替えましたが(というかサジを投げられた)
今の主治医は薬の知識も豊富で、効く新薬も勧めてくれます

お陰で安定してます 健常者と同じ仕事をしてます
今は双極性障害に主に使う「ラミクタール...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報