仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

本日、念願だったクロスバイクの納車日でした。
若干パーツの交換をして、先程慣らし運転をしていました。歩道を徐行していた時、ファミレスから出てくる車に気づき停車していたので、前を通過しようとしたら動きはじめてクロスバイクの真横と車のヘッドライト付近で衝突しました。
幸いお互い殆んどスピードもでていなかったので、大きな怪我はなかったのですが、若干足を捻っただけのようでした。
警察に連絡をし、事情を説明し一通り終えて帰ってきました。
明日、念のため病院で診てもらうことになっています。
警察の調べによると車と自転車との接触はなく、車と身体の接触とのことでした。
車は無傷で自転車も一見傷がないようですが、歪み・亀裂が心配です。
気持ち的にも納車当日の事故だったので、憂鬱でなりません。
相手側はあまり長引かせることを望んでおらず、自転車代をだすと言っております。
この様な状況下で治療費の請求だけでなく、自転車本体の請求をすることはどうなのでしょう?
アドバイスをいただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

再度すみません、No.4の者です。

お礼に状況が詳しく書かれていましたので訂正と、私自身の見解ですが質問者様が落ち着いて相手(正確には保険会社ですが、そういうことは置いておいて)と交渉できるようにすこし書き込ませていただきます。

>クレマー呼ばわれされ、その後も失礼な態度・言葉を浴びせられました。
最初の相手方の発言は仕方がないと思います。
質問者様がどの価格帯のクロスバイクに乗っていらっしゃるか分かりませんが平均的な物で70000円~100000円前後ですから
一般的な交通手段の自転車と考えている方ですと、この価格を請求されては、一瞬当たり屋と勘違いされても仕方ありません。(私もロードを友人と購入に言った際、自転車に興味のない友人に「そんな十数万するものが入門モデルって危ない世界だね」と言われたのを頻繁に思い出します)
けれどもその後の
>翌日、診断の結果(軽い捻挫・打ち身)を正直に連絡した際も同様でした。
は対応が良くありませんね。
ここで冷たくとも感情的ではない対応ですと、後に譲歩と言うものが生まれるのですが
と言う事を書き込んでしまったのですが

>月曜日に相手側の保険会社から連絡があり、やっと円滑に話が進み
すみません、見落としていました。上記の文章は無視してくださって構いませんので。(消すと寂しくなるので残していますがご勘弁を)


>私にとって初めてのクロスバイクであり、けして安い買い物ではなかったので過敏になっているところがあると思います。
これは仕方のない事です。
自転車だけでなく他のもの全てに当てはまる事だと思いますが
購入後、長期間使用しての傷よりも
買ってすぐの傷の方が、気持ち的に大きなダメージを受けます。(最初は誰でも過保護なものですよ~。)

と、どんどん話が脱線してきていますので要点だけ書き込ませていただきます。
仮に自転車のフレームだけを(請求)で交換することが可能な場合ですが
メーカが壊れた物を引き取って、フレーム料金だけ支払うと新しいフレームを送ってくれる、と言うところは存在すると思うのですが
全メーカーがそうしているわけではありませんので、ショップなりメーカーなりで確認しておいたほうが良いと思います。

また仮にメーカーがそのような事をしておらず、相手方との折り合いが付かない場合は、他の方法としてロードなりMTBなりのフレーム料金程度は譲歩してもらいましょう。残念ながらクロスのフレーム売りはざっと見た感じですがありませんでしたので(もちろんロードフレームは何十万もするものばかりですが、5万円前後からもなかなかの物が存在しますので価格的にはその当たりが現在の自転車と見合い、また自分の物という感覚と、車と接触したことを考えずにすむと思います)
パーツ交換をなさっている方ですので、その程度の事は知っていると言う事でしたら申し訳ございません。
とだらだら書き込んでしまいましたが、実際のところ、保険会社とフレームの状況が分からないとどうしようもない事ですので
参考程度になっていればうれしいです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shinse-sho様

私の言葉足らずの説明に親身になって対応していただき本当にありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

shinse-sho様を含め他の方々のご助言は
私のような誰に伺えばいいのかわからない者にとって大変参考になり、新しい知識を身につけるうえで大きな道しるべになると思います。
こちらの書き込みは初めてでしたが、質問させていただき本当に良かったと思います。
ありがとうございます。

以前、少しMTBに乗っていましたが、クロスバイクは初心者です。
似ている部位はありますが、まだまだ勉強中です。
自転車は本当にいい趣味だと思います。

私が購入したクロスバイクは
TREK 08モデル 7.3 FXです。

変更部位は
FD
ハンドル
シフター
ブレーキレバー

その他の備品は
バーエンドバー
ワイヤーロック
スタンド
ライト

購入に至るまで結構多くの時間を費やしました。
それだけにこれから楽しむぞと意気込んでいるなか
出端を挫かれてしまったような気持ちです。

shinse-sho様の仰るとおり
私自身も車の運転をする機会もあるので相手の気持ちも解からなくも
ないのですが、それにしても相手の対応に誠意がないような気がしてなりません。
お恥ずかしい話ですが
どうしても冷静に考えられないところがあります。

今回の件を通して、車の運転・自転車の乗り方を見直すいい機会になったと考えられるようになりたいです。

shinse-sho様を含め他の方々の貴重なアドバイスを参考にさせて
いただき保険会社と話を進めていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/18 21:36

ANO.2の者です。


その後怪我の調子はいかがですか?
交渉も上手く進んでいますでしょうか?

時間が空いてしまいましたが少しお詫びを・・・
>take6様のアドバイス通り任意保険基準で計算するようにお願いいたしました。
とのことですが、これがチョッと相手に心象を悪くしてしまったのではと心配になりました。

多くの場合慰謝料は通院などの時間的拘束日数を元に計算します。
よって慰謝料の話は普通に手続きを進めていれば、治療費や賠償責任割合(修理代等)、
休業補償など全ての金銭的やり取りを終えるまで話題に上がらない物です。
(治療が終わらないと計算が出来ないのですから)

その段階に必要な情報と思ってお伝えしようと書き込んだのですが、
チョッと時間が無いとはいえいいかげんに書きすぎたのかもしれません。
申し訳ありません。

話は変わりますが、自分が事故にあったときは10:0で計算をしてもらいました。
交渉する前にショップの人にも10:0は難しいといわれていましたが、
熱心に主張して9:1を覆してもらいました。
無理ではないのでがんばってください。

車体も、ショップの見積もりは「フレームのゆがみによるフレームの交換」でしたが、
エントリーレベルの車体だった為に、同メーカーの最安単体フレームが完成車価格を上回った為に新車価格の賠償をしていただきました。
しかし、自分の場合は衝突痕もあり、ホイールも曲がるほどでしたので
明確に「フレーム内部の損傷の可能性」を訴える事が出来たという部分もあります。
納車したばかりで気持ちの部分もあるとは思いますが、「衝突痕」なりを証明できないと難しいかもしれませんね。

とにかくこんなアドバイス(経験談?)しかできませんが、
遺恨を残さない気持ちのいい解決になるといいですね。
応援しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

take6様

ご助言・お心遣い・ご心配していただき深く感謝しております。
ありがとうございます。
本当にうれしいかぎりです。

お蔭様で怪我の具合は、ほぼ完治いたしました。

任意保険基準の件ですが
伝えるタイミングが少し早かったようですね・・・
take6様には、なんの落ち度もございません。
よく調べずに言ってしまった私の早とちりのようですね。
お恥ずかしいです・・・

保険会社との交渉はまだ終わっていませんが
その経過を報告いたします。
怪我の完治の方は保険会社に伝えました。
自転車の方は購入先のショップに持って行き、事故の説明をしたところ
take6様の場合よりかなり軽度(フレームには衝突痕なし・若干リムが
振れている)な状態ですが、
・本来と違う衝撃(横から)を受けたといくこと
・フレーム内部もしくは溶接部分に見えない亀裂が無いとも言い切れい
・フレームだけを取り寄せることができない車種
という理由(理由はほぼ同じですね・・・)から
全損扱いにするということで見積もり書を作成していただけました。
自転車自体はそのショップに預けてきました。
見積書を保険会社に送付したところ、写真を送ってほしいと言われ
保険会社とショップで連絡をとっているようです。
当方にはまだ連絡がなく、どうなっているのかわからない状態です。
明日あたり、保険会社に連絡をとろうと思っていたところです。
年内に決着がついてほしいと思っていましたが、年を越してしまいそう
です。

早く自転車に乗りたい・・・
長丁場は精神的によくないですね。

お礼日時:2007/12/28 01:42

度々すみません、No.4、5の者です。

追加等でないのですが週末までの気分転換になればと思ったのでお邪魔します(お礼等は必要ありませんので気軽に読んでください)。
>TREK 08モデル 7.3 FXです。
トレック乗りの方でしたか、私も始めてのクロスは 7.3 FXでした。
意外とホイールベースが長めで安定しているので乗りやすいですよね。
後にトレックのロード、改造用にESCAPE R3を購入したのですが、やはり街乗りは、この子ですね。

>変更部位はFD、ハンドル、シフター、ブレーキレバー
 その他の備品はバーエンドバー
FDを初期状態で乗る前に交換…明らかに変速系に物足り無さを感じている方ですよね。
シマノで統一されているにもかかわらずDeore以上でないと駄目だというこだわり派の人でしょうか(ロードでSORAは駄目だという人のようでしょうか)。
シフター、ブレーキレバー、明らかに知識持ちの人の行動に見えるのは私だけでしょうか…
ハンドル周りは確かボントレガー製で統一されていたような…

確かに乗車前の状態で、ここまで手を加えていれば、接触に過剰反応してしまうのは仕方のないことのように感じます。(良い意味でです)

トレックは一応生涯保証(実際のところ保証範囲が意外と狭いのですが)と言う名目でフレームを保証しています。
一応外部からの衝撃等は保証外なのですが、少なくとも購入が正規の店の場合、要求に応じてフレームの交換は出来るメーカーですので、比較的しっかりとした対応を期待できると思います。(試した事は無いので分かりませんが意外とあっさりフレームを有償ですが交換してくれるかもしれませんので、とにかくよく話を聞いてください)

保険会社を介していますので問題はないと思いますが、どうしても、もめるような事があった場合でかつ、フレーム交換(正規の)が安価で出来る場合、この方法でこの問題に終止符をうってしまっても良いのではないでしょうか?(妥協は良くありませんが、正直嫌な事を長引かせるのは質問者様も精神的に好ましくないと思いますし)

これも先ほどと同じく、勝手な想像と可能性を組み合わせた曖昧なものですが、色々なパターンも考えておいた方が良いと思いましたので
書き込ませていただきました頂きました。
何度も推測を書き込む面倒くさいやつですが、参考程度に(幾つ参考があるんだって話ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shinse-sho様

ご返信ありがとうございます。
逆に気を遣わせてしまいましたね。
今回は挨拶程度にとどめておこうと思います。

shinse-sho様もスポーツバイクライフを楽しんでおられるのですね。
トレックをお乗りの様で勝手に親近感を感じております。


ESCAPE R3もとても魅力的なクロスバイクだと思います。
車種を選ぶ際、候補に挙がりました。
所有しているMTBがGIANTのもの(ROCK 5000 若干サイズがあっていない?)であったこと
ESCAPEシリーズはサイズがなかった(当方、座高が高い・手が長い)ことで今回ははずしました。

7.3 FXを選んだ理由は
以前からトレックに乗ってみたかった
自分にあうサイズがあった
フレームデザインに一目惚れしてしまった
ことです。
(でも若干 割高ですよね・・・)

コンポに関しては
知識というよりは殆んど、自己満足です。
でもDeoreの変速は心なしかスムーズような気がします。
更に上のグレードはどうなってしまうのか気になるところです。
物欲をセーブするのは難しいですね・・・

自転車に詳しい方・好きな方のお話を伺うと、さらに興味が沸き
刺激され、とても楽しい気持ちになれます。
嫌な気分が晴れていくようです。
そうゆう意味でも感謝しております。
ありがとうございます。

フレーム点検が済んでいないので、現段階ではどうなるかわりませんが
フレームのみ交換も視野にいれて検討していきたいと思います。

自転車に乗りたくてうずうずしてきました。
長引くのはやはり精神的によくありませんね。

本当にいろいろありがとうございました。

お礼日時:2007/12/19 21:47

質問拝見しました。


書き込むべきかどうか悩んでいたのですが、少し書き込ませていただきます。
>ファミレスから出てくる車に気づき停車していたので、前を通過しようとしたら動きはじめてクロスバイクの真横と車のヘッドライト付近で衝突しました。
まずこの状況では一般的には車が悪いと社会ではされていますが、実際問題として自転車に全くの問題がないということはあまり多くありません。
何かしらの問題が両者に有り始めて事故になる事が多いです。
元々、法律と言うものは一対一対応の規律として昔から存在しているのでその名残と言いますか、そのためにどちらか一方に責任が及んでしまう体系を今も維持しているだけなので、昔ながらのケンカ両成敗がこのような場合当てはまると思います。
話がそれてしまいましたが、フレームのゆがみ等の確認はまだ済ませていらっしゃらないのでしょうか?
まずはそこからです! そこでゆがみがあるかないかの確認を済ませてから自転車代等の話に進むべきだと思います。
相手方の「常識的な判断を望む」と言うのはそういうことではないでしょうか?

私自身もクロスやロードを趣味としていまし車でドライブにもよく出かけるので質問者様の
>気持ち的にも納車当日の事故だったので、憂鬱でなりません。
と言う気持ちはよく分かりますがまずは冷静に物事を見てくださればと思いますし、同時に相手方の保険を使うべきか否かの判断で迷う事もよく分かります。一度事故で保険を使うと民間では保険料が上がってしまったり、事によっては自動車保険そのものを拒否されてしまったりと言う事もありますので。

ちなみにですが、足の治療について触れられていませんがどうだったのでしょうか?
数千円程度の一般的な外科治療の料金でしたら(何点程度になるか分かりませんが交通事故で搬送と言うわけではないようですので、レントゲン、触診、投薬、持ち帰りの薬でこの程度だと思いますので。CTを撮ったとかですともう少し上がりますが)、治療費、慰謝料などと病状が軽い場合、大げさな事を言わずに
体は大丈夫でしたので、と言うだけでも相手としては気が緩み自転車の交渉を穏やかに進められると思いますよ。

さて自転車ですが、ファミレスから出てくる際に衝突両者傷なし
と言う事ですが、自転車は路面にはぶつけていないのでよね?
まずこの状態で走行不能になるほどの亀裂ゆがみは出ないと思われます。(私自身クロスESCAPE R3で時速50kmで下りを走行中転倒しガードレールにぶつかってしまいましたが自転車店では傷は残っていますがフレーム自体は大丈夫と言う診断が出た事がありますし。実際問題として一度でも転倒して横から倒れてしまった場合その自転車に乗らないか?と聞かれたら大概の人は自己責任で乗ると言うでしょう、もちろん安いシティサイクルなら考えますが、ロードやクロスとなると…)
多分スポーツ自転車専門店でも、走行に支障はないと言われてしまうでしょう。
車にぶつかったと言えばしっかり調べていただけると思います。推測でも構わないので、ぶつかったときの相手側の速度や接触場所を詳しく説明すればよいかと。
そこでもし、亀裂の可能性が高かった場合、ここからが相手に訴えるところです。(ちなみにですが、どれだけ腕の良いショップでも溶接内の細かな亀裂というものは正確にはわかりません。と言うよりもそこまで気にし始めてしまっては、出荷時のフレーム生産工場まで疑ってしまう事になりますので)
この場合はしっかり相手方との交渉が必要になってきます。
と言っても、接触箇所がフレームのようですので、パーツ含めた本体価格全ては請求できないと思います。
ですので本体価格から無傷のパーツ価格を引き、上記の慰謝料と言う形のものをプラスし請求する程度が限界かと思います。
言い換えると、少し高めの別途フレームが買え、パーツ移動の工賃程度だと思います。

ちなみにですが、仮に新車を請求できたとしても保険会社によっては立会いの下以前の自転車を破棄という事もありますのでどちらにしろ厳しいものがありますよね。
この程度ですが参考になっていればうれしいです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信・ご助言ありがとうございます。

shinse-sho様の詳しく細やかなご説明、何回も読み返させていただきました。
大変参考になります。

shinse-sho様の仰るとおり、確かに少々感情的になっております。
というのも
相手側に全く誠意を感じません。
未だにちゃんとした謝罪がありません。
事故当時も警官が調べる前は接触したことも認めていただけず
クレマー呼ばわれされ、その後も失礼な態度・言葉を浴びせられました。
翌日、診断の結果(軽い捻挫・打ち身)を正直に連絡した際も同様でした。
正直、非常に憤りを感じます。
私にとっては相手側が常識的ではないような気がします。
愚痴ってしまって申し訳ございません・・・

修理見積もりの件ですが
相手側に連絡の際、修理見積もりの請求をさせていただきますが
よろしいですかと伺った際、そんなものは払うつもりはないとはっきり
言われました。
月曜日に相手側の保険会社から連絡があり、やっと円滑に話が進み
今週末あたりに購入先でみてもらう予定です。
その時に車との接触をできるかぎり、正確に伝えようと思います。

事故の説明が足りていなかったので補足します
衝突の際、自転車・私自信は転倒しておりません。
よって衝突による力は私の足とそれを通してフレームへと考えていました。
ある意味、足がクッションになったため
フレームへの衝撃は軽微だったと思いますが、
私にとって初めてのクロスバイクであり、けして安い買い物ではなかったので過敏になっているところがあると思います。
事故以来、殆んど乗っていません。

安全性が確保され、気持ちよく乗れる日がくればいいのですが・・・
当面先に延びそうです。

参考になるご意見ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/18 03:20

自転車本体の請求はかなり困難だと思います。



任意保険を使うと等級が下がるので,修理代が10万以下ではおそらく相手は保険を使おうとはしないでしょう。

修理にどれくらい必要なのかを見積もって請求する必要がありますが,事故の状況から考えて全損(修理代が現状の価値を上回る)という見積をしてくれる自転車ショップはまずない気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信・ご助言ありがとうございます。

自転車本体の請求は難しいのですか・・・

現在、またまた一転
相手側は保険会社を使うようで、保険会社との遣り取り始まりました。
take6様のアドバイス通り任意保険基準で計算するようにお願いいたしました。
近いうちに修理の見積もりをショップの方でしていただく予定です。
保険会社の方も事故の状況から考えて全損(修理代が現状の価値を上回る)という見積はないのではないかと仰っていました。
フレームの歪みは判断できると思いますが、フレーム内部もしくは溶接部分に見えない亀裂の有無はどのように判断していただけるのかどうか心配です。
気持ちのうえでも一回事故に遭遇している自転車に乗り続けることは気分のいいものではないと思います。

やはり新車代請求の方向で進めていきたいです。

お礼日時:2007/12/17 20:12

半年ほど前に事故に遭った経験からアドバイスを。



自分の場合は、やはりゆがみや亀裂(フレーム内部の可能性も)が不安だったのでプロショップに持っていき『修理見積もり』という形で写真と共に書類を作成していただきました。
プロショップの意見としては「一度でも本来と違う衝撃(横から)を受けた場合は乗らない方がいい」といわれ、フレームやクランクの歪み(1mm位しかなかったけど充分)を写真にとっていました。

質問された方の場合ですと、一応見積もりを出していただき「フレーム内部もしくは溶接部分に見えない亀裂が無いとも言い切れない」といって、全額請求するのがいいと思われます。

また、怪我に関しても適切に通院する事でお互いに嫌な思いを残すことなく、終える事ができると思いますよ。

結局お金を出してくれるのはプロである保険会社からですので、気兼ねなく本来の権利を主張していいと思います。

もちろん、通院期間に応じた慰謝料も貰うべきと思います。
細かい事は割愛しますが、保険会社は一番安い「自賠責基準」で保険料を計算してきますが、少なくとも「任意保険基準」で計算するように求める事をお勧めします。

最後に賠償責任割合の部分ですが、走っていた歩道が“自転車走行可”の歩道でない場合はあなたにも過失が生じてくると思います。
自分の自転車の修理代(新車)が全額こないばかりか、相手の車が傷ついていたらその修理代の一部も払う義務があります。
気をつけてください。
“自転車走行可”だったらきっと10:0で全額でしょうね。

そこによって対応を変えるというのもありでは無いかと思います。
まだ保険会社が入っていないのなら、
“自転車走行不可”→直接取引きにしてうやむやにして新車を貰う。
          治療費、慰謝料はあきらめる。
“自転車走行可”→面倒がっても、保険屋対応にしてもらって
         正当な新車代、治療費、慰謝料を請求する。

いそいでかきましたが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信・ご助言ありがとうございます。

今回のような接触事故は初めてのことでしたので
いろいろ解からないことが多く、現在勉強中です。
take6様の経験をふまえたご助言、とても参考になり
勇気づけられます。

本日、相手側に連絡をしたところ昨日とは一転
治療費は払うが、自転車の方は無傷なようなので
様子をみて常識的な判断をしてくださいと言われてしまいました。
こちらとしては納得できないので、これから少々こじれそうです。

相手側は現段階では保険会社をつかうつもりはないらしく
直接交渉を望んでいるようです。

事故現場の歩道は自転車走行可でしたので
治療費・自転車の代金を請求する方向で
検討していこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/15 17:30

状況からすれば、明らかに車の運転手の前方不注意による接触事故です。


駐車場から歩道を横切って車道に出る際には、歩道を通行している歩行者や自転車の全てを優先させる義務があります。
治療費・自転車の点検修理代・衣服のクリーニング・休業補償など、全て請求できます。
病院に行って、「足を捻った」と言えば診断書が出ますので、それを警察に提出すれば人身事故の成立です。
自転車への接触があろうと無かろうと、今回の事故による自転車に掛かる費用は請求できますので安心してください。

相手側が「長引かせたくない」と言うのは、先方の勝手ですので、質問者さんが望むのであれば、長期戦でも何の問題も有りません。
加害者のペースに合わせるのでは無くて、被害者のペースで考えさせましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信・ご助言ありがとうございます。

今回のような接触事故は初めてのことでしたので
いろいろ解からないことが多く、現在勉強中です。
sayapama様のご助言をうかがい心強いかぎりです。

本日、相手側に連絡をしたところ昨日とは一転
治療費は払うが、自転車の方は無傷なようなので
様子をみて常識的な判断をしてくださいと言われてしまいました。
こちらとしては納得できないので、これから少々こじれそうです。

何れにしても、現段階では治療費・自転車の代金を請求する方向で
検討していこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/15 17:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損事故で壊れた自転車が全損かどうかの判断

自動車と自転車(マウンテンバイク)の接触事故で自転車が壊れてしまい、保険屋を通して示談の途中の状態なんですが、何分初めてのことで今どう動けばよいのか困っています。

警察と相手の方と事故処理を行った翌日に自転車屋に持っていったところ「見た目の壊れは小さいが内部や歪みなどはどうすることもできないので基本的には全損扱いになる。修理もできるがメーカー保証が効かなくなる。」と言われ、その後、親にも相談したところ「自転車屋が全損と判断するのはおかしい。」と言われ自転車屋を変えるように迫られました。

そこで質問なんですが、
1、自転車が全損であるかどうか判断するのは誰なんでしょうか?
2、1が自転車屋が判断するのではない場合、自転車屋に何をお願いすればよいのでしょうか?修理の見積と全損の場合の相場を出してもらうことでしょうか?

乱文で申し訳ありませんがどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

修理見積もりは 自転車屋です。

親の 判断がおかしいです。

自転車側 あなたの方は、被害者なので 多くの損害「全損」として 修理見積もりもらった方が優位です。
全損で 新車入れ替えが一番良いです。
見えない部分の 損傷などが有ると 後々故障の要因になりかねません。
なので 客の立場で見積もりするのがお店の立場ですね~
サスペンションフォークなど簡単に 見えない曲りが出てしまい 今大丈夫でも徐々にオイル漏れ等でトラぶります。

基本 修理見積もりは、専門家である 自転車店です 保険屋も 自転車店の見積もりなら信用します。
個人の見積もりは受け付けられません。
基本 その自転車を買った店で 修理見積もりと 修理をお願いするものです。
他の自転車店では、なんでうちの店に来たのか まず疑問 
 見積もりだけしてもらう場合 修理見積もり費用の10%程度の 見積もり料金を請求されますよ。

フレーム交換の場合 部品全バラしで組み換えなので 手間工賃が多く掛かり 新車入れ替えの方が 安く済みます。

新車弁償入れ替えの場合 基本 納車から1カ月以内かな?
1年以上経過している場合 全損弁償の場合 残存価値の査定額 10万のマウンテン 1年で8割 8万円とかになります。
なので 購入店で 修理見積もりで フレーム、フォーク交換、ホイール交換など高額な部品交換見積もりと
組み換え工賃で 新車入れ替えられる修理金額にしてもらい 保険弁償として 新車に入れ替えてもらうことが得策でしょう
あまり古い自転車 4年以上経過や 見た目古びた自転車の場合 保険会社も 高額な修理見積もりはダメですが・・・

フレーム修正などは避けて下さい。交換が良いです。

あと 事故に合うと言うのは、ご自身にも 注意警戒すれば 受けなかった場合が多く 
今後も ご自身が 細心の注意を払い乗らないと また事故に合う可能性が有ります。自転車店に入り浸ってると
事故る人は、2回3回と事故を繰り返しています。 この経験から ちょっとした 不注意や 安易な判断が
事故を再発させるのだと 痛感しています。
 横断歩道も 2歩下がった位置で待つ 信号青でも 左右確認など 当然・当たり前な安全を 確実に 確認することが 重要です。 以後注意してみて下さい。

修理見積もりは 自転車屋です。

親の 判断がおかしいです。

自転車側 あなたの方は、被害者なので 多くの損害「全損」として 修理見積もりもらった方が優位です。
全損で 新車入れ替えが一番良いです。
見えない部分の 損傷などが有ると 後々故障の要因になりかねません。
なので 客の立場で見積もりするのがお店の立場ですね~
サスペンションフォークなど簡単に 見えない曲りが出てしまい 今大丈夫でも徐々にオイル漏れ等でトラぶります。

基本 修理見積もりは、専門家である 自転車店です 保...続きを読む

Q事故に遭った自転車の修理と見積

先日、交通事故に遭い、自転車が壊れました。
自転車は GT AVALANCHE2.0 2003年モデルです。

被害状況は車と正面衝突で、前輪が完全に曲がっている他、BB付近から異音がしています。その他は良くわからないのですが、サスペンションフォークもなんらかの影響を受けていると思われます。

加害車両側の保険会社より、自転車修理見積もりを取るように言われているのですが、このような場合、どういった店で見積もりを取ればよいのでしょうか?
または、どういうお店に行けば、見積もりしてもらえるのでしょうか?
これら部品を購入できるサイトなどもあれば教えていただきたくお願いします。

自転車はネットオークションで買ったものです。
自宅付近には、昔ながらの小さな自転車屋かサイクルベースあさひくらいしかないのですが…

Aベストアンサー

プロフィールをごらんくだされば、アドバイス内容の信憑性も確認いただけるかと・・・。

お困りのようですね。
簡単に法律的なところをまずお話させてください。

自転車の見積もりについてですが、法律の実務では「損害の証明責任は被害者の側」という理解があります。
ですから、brueさんは被害自転車がどのような被害にあっているのかを証明する責任があるということになります。
従って、万が一修理見積もりが取れない場合は、損害の証明が出来なかったことになるため、賠償金が受け取れない可能性が出てきてしまいます。
ですから、今回の場合は、なんとしてでも見積もりを取るべきです。

そこで、見積もりの取り方ですが、通常であれば行きつけのお店、ということになりますね。
そのようなお店がなければ、見積もり料などを取られること覚悟で、事情を話して見積もりを取ってもらうことです。

ただし。気をつけなければいけないのは、ネットオークションで買った価格です。
価値の見方としては、法律上、時価額と言われる価格を賠償の基本価格としてみなします。
新車から乗っている自転車であれば、新車で降ろした日からどのぐらい経過しているかで、その自転車の価値を判断します。
もしくは、一般市場価格、いわゆる中古車販売価格を自転車の価格価値として判断します。
自転車の中古市場は車ほど発達していませんから、やはり購入価格ということになるでしょうねp。

で、問題となるのが、この「購入価格」です。
万が一、格安で手に入れたのであれば、基本的にはその価格を基準として経過日数で計算されますので、10万円で購入して1年もたっていれば、自転車の時価額としては8万円程度が良いところでしょう。

自転車店での購入だったり、行きつけの自転車屋さんがあれば、新車価格を出して、その金額からの時価額を基準として保険会社に提示することも可能だったと思います。

なぜ、自転車の価値価格を重要視しているかというと、
「価値価格<修理金額」
であった場合、価値価格が賠償金額となるからです。

価値価格が8万円で修理見積もりが11万円であった場合、相手もしくは保険会社が賠償金として支払義務が発生するのは8万円だからです。

この価値価格が低ければ低いほど、話はややこしくなります。

自転車に理解のある保険会社の担当者であれば、新車価格を参考にして価値価格を算出してくれる場合もあります。

しかしさらに、ここに過失割合が掛かってくるともっとややこしいですね。

価値価格が8万円で、brueさんに20%の過失があった場合は、8万円の20%で16000円惹かれることになりますから、相手の賠償金は64000円になります。

ま、こんな具合ですので、見積もりをしていただく自転車屋さんは、このあたりの経験のある自転車屋さんが良いでしょうね。

サイクルベースあさひあたりが無難でしょうか・・。

プロフィールをごらんくだされば、アドバイス内容の信憑性も確認いただけるかと・・・。

お困りのようですね。
簡単に法律的なところをまずお話させてください。

自転車の見積もりについてですが、法律の実務では「損害の証明責任は被害者の側」という理解があります。
ですから、brueさんは被害自転車がどのような被害にあっているのかを証明する責任があるということになります。
従って、万が一修理見積もりが取れない場合は、損害の証明が出来なかったことになるため、賠償金が受け取れない可能性が...続きを読む

Q(至急)自転車のフレーム歪みの直す金額について

昨日自転車のボディーフレームが歪んでいるとのことで、チェーンが外れました。(まだ1年なのに^^;)
以前クルマとの軽い接触事故を起こし、そのせいのようです。

で、いくらか言っていなかったのですが、実際どれくらいの金額になるのでしょうか?
2万円弱の自転車で1年の盗難保証付でしたので、あまり・・・高いとあれかなぁ・・・と思うのですが・・・。

小さい自転車屋でした。自転車の車体が歪んでいるということでゆがみを直すと言っていましたが、巨額の金額がかかってしまうのでは・・・と心配です。
本日から作業が始まるとのことなので、まだ始まっていない状態です。

夜分遅い時間帯ですが至急よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なんか偶然ですね。
自分も先日同じ修理を出しました。
こっちのほうは1500円でした。
メイドインチャイナだったということで、無理に力を入れると壊れてしまうかもしれないということでしたので、無理には力を入れなかったようです。

曲がりの具合によっても直る場合と直らない場合があるようで、
その上修理代金にも千差万別のようで・・・
5000円はしないみたいなので安心してください
#2さん同様3000円以上はボッタクリだと思いますよ

ただし、曲がり加減によっては直らない場合と、高くつく場合があるので、仰せの購入金額に近くなってしまうようであればキャンセルして新しい自転車を購入するほうがよろしいかと思います。

Q自転車と自動車の軽微な接触事故。

自転車と自動車の軽微な接触事故。
私は自転車に乗っていた立場です。

事故の内容を箇条書きにします。

・警察を呼んでいない。自動車ナンバー控えなし
・激しい衝突ではないが、後部座席の子供の右膝に車が当たり、検査結果は打撲
・子供は受診(検査のため)1回。預かり金(1万円)で仮精算中
・余程のことがなければ通院の必要なし
・相手(自動車)は恐らく負傷していないが、自動車も無傷かどうかは不明
・現場検証をしていないので事故証明書がない
・相手(自動車)が警察への事故の報告をしない
・相手が保険会社に連絡したがらない
・相手が1回の受診費用(実費10割)を自腹で全額払うと言っている

(1)以上のような場合、自転車を運転していた側としてどう対処するのが妥当ですか?

また、交通事故を起こしたら警察へ届け出る義務があると後から知ったのですが、一方で「少し接触したくらいだと、いちいち警察に届け出ないのが通常。 警察に届出をしない場合、後でもめごとや保険請求をするような事がなければ、問題ない」といった記述をネット上に見ました。

私は、この記述を「どんなに軽微でも交通事故を起こした者には警察に届け出る義務があるというのは建前で、怪我や車両の損傷が著しく軽微であれば届けなくてもいい(お咎めもない)」と解釈しました。

(2)警察に届け出るべき事故と、必ずしも届けなくていい事故があるということですか?とすれば、私達の起こした交通事故は、どちらに該当しますか?

(3)怪我の程度も治療費(受診費用)も大したことないのに、後になって警察に届けて、正確性に欠ける現場検証を受けて事故証明を取ろうとするのは大袈裟ですか?

実は一番言いたいのは、(3)です。
私は後から交番に事故の報告をし、現場検証をすることになりました。
相手には当時の車に乗って来ていただきます。

でも、今になって、ここまでする必要はなかったのではないかと後悔しています。
何だか、初めての交通事故なので混乱する中、周りの人に「事故を起こしたらすぐに警察を呼ばなきゃ」「保険屋を通すんだったら事故証明書が要るんじゃないの?」など教えて貰い、後日、半ば衝動的に交番に行ってしまいました。

今にして思えば、その場で警察を呼ばなかった時点で自分の知識不足と諦めて、「どうせ1万円程度なんだから」と相手の示談要求に応じておけば、相手にも余計な手間を掛けさせず、今頃は一件落着していたはずです。

やはり私の後からの対処方法はやり過ぎだったでしょうか?
今さら現場検証することに意味はあるのでしょうか?

自転車と自動車の軽微な接触事故。
私は自転車に乗っていた立場です。

事故の内容を箇条書きにします。

・警察を呼んでいない。自動車ナンバー控えなし
・激しい衝突ではないが、後部座席の子供の右膝に車が当たり、検査結果は打撲
・子供は受診(検査のため)1回。預かり金(1万円)で仮精算中
・余程のことがなければ通院の必要なし
・相手(自動車)は恐らく負傷していないが、自動車も無傷かどうかは不明
・現場検証をしていないので事故証明書がない
・相手(自動車)が警察への事故の報告をしない
・相...続きを読む

Aベストアンサー

どうしようか迷う事故ですよね。
ご自身であれば見た目とか痛みとか自分で分かりますが
ケガ自体病院で診察して貰って骨には異常なし
尚且つ通院の必要なしって言われれば
自分の判断で警察の届出をするかどうかを決めても良いと思います。
確かに軽微な事故でも届出をするようにはなっていますが
それは自己責任で判断すれば良いと思います。
1円や10円を拾って警察に届けるかっていうと届けないでしょう。
本来は拾得物なので小さなお金でも届けないといけません。
警察も届出されれば書類を作らないといけませんし
落とし主も届出などしませんから
たぶん迷惑な話だと思います。

事故自体軽微だったでしょうが
交番に行く前に相手の方に連絡してからの方が良かったかもしれませんが
怪我をされたのが小さなお子さんだったら仕方無かったと思います。

Q交通事故 自転車の修理代、眼鏡代は?

お世話になります。

自転車通行可能の歩道から青信号で交差点に入ってそのまま直進した途端、左折車にはねられました。

怪我の方は酷くないので、普通の治療費を加害者(保険会社)が払ってくれると思うのですが、通勤用の自転車が修理をしないと乗れない状態になってしまいました。

この場合、加害者に自転車の修理代を払ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。ただ、古い自転車(1995年購入)なので減価償却が済んでいると言われれば済んでいると言えるでしょう。でも、タイヤやブレーキワイヤーやギアチェンジワイヤーを新しいのに交換したり、注油もしっかりして、特に劣化の無い自転車です。同じ性能の自転車を新品で購入しようとすると59,800円します。

また、事故で眼鏡が飛んで無くなってしまいました。眼鏡代(約5万円)も払ってもらいたいのですが、眼鏡をしていた証拠もないですし、眼鏡代を証明するものもありません。(2~3年前購入)

損保会社はプロの集団なので、そんなの払えない、と言われたらそれに従うしかない気がします。

慰謝料をふんだくってやろう、という気はなく、治療費、自転車修理代、眼鏡代だけでも補償してもらいたいのです。裁判とかはしたくありません。

こういう場合、どう交渉すれば良いのでしょうか。教えて下さい。

お世話になります。

自転車通行可能の歩道から青信号で交差点に入ってそのまま直進した途端、左折車にはねられました。

怪我の方は酷くないので、普通の治療費を加害者(保険会社)が払ってくれると思うのですが、通勤用の自転車が修理をしないと乗れない状態になってしまいました。

この場合、加害者に自転車の修理代を払ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。ただ、古い自転車(1995年購入)なので減価償却が済んでいると言われれば済んでいると言えるでしょう。でも、タイヤやブレーキワイヤーやギア...続きを読む

Aベストアンサー

請求するのは何だって自由です。相手がその請求に対する支払いを拒否した場合のみ裁判をすることになります。


事故の際は、必ず相手の免許証を確認してその全ての情報を写真等で持っておき、携帯電話番号等も交換し、警察を呼んで、そこで交通事故があったことと双方の言い分や客観的情報を記録してもらいます。
ここまでの手順は済んでますよね?


では、まず、相手と連絡をとって下さい(普通は向こうから連絡してくるもんですが)。
そして、ケガの治療費をどのように支払ってもらうかを相談して下さい。
特にルールはありません。どちらかが提案した方法でそれで問題なければ同意するというだけのことです。

相手が任意保険に入っていてその保険を使用するという場合は、相手の保険会社の人が相手の代理人ということになります。


お書きになった事故の状況に偽りがなく相手の運転者や目撃者(いれば)もその通りであると言っている場合は、青信号の直進自転車と青信号の左折自動車の事故なので、おそらくあなたに落ち度(過失)は無いということで、過失割合0:100で示談が成立すると思います。この場合、あなたの治療費や、あなたの持ち物(自転車、メガネ、破れた衣服、クツ、その他)の修復に必要な金額は全て相手が弁償し、相手の車の破損部位の修復も全額相手の自腹になります。

あなたにも何らかの落ち度があるということで示談成立(あなたは自分に落ち度が無い主張するなら、示談を成立させる必要はありません)して例えば10:90なら、あなたの損害のうち90%を相手が払い、10%はあなたの負担になります。
また相手の車の修理代の10%をあなたは支払うことになります。(あなたが自転車の運転中の事故に対応できる個人賠償保険/学生保険/社会人保険/自動車の任意保険などに入っていれば、その保険を使うことも可能)

自転車については、事故時の中古時点での査定価格が考慮されてしまいます。いくらくらいのものですかと尋ねられるので「正確には覚えてませんがだいたい~~円だと思います」と言うことも方便かもしれません。いつ購入されたものですかとも聞かれるので不自然でない範囲で「~~頃だと思います」と答えた方が良いかもしれません。
購入時のレシートなんかを提出する義務はありません。調べられたらバレるようなウソはつかないほうが良いです。

メガネについても同様ですが、相当期間使っても機能が損なわれるものではないので普通に弁償してもらえます。証拠は眼鏡をかけているときの写真程度で相手方は認めてくれると思います。
ズボンについても、ダメージ加工ではなくコケてすり減ったジーパンだって弁償してもらえます。
示談なので、相手が認めるかどうかだけの話です。

あとからあとから小出しにするのは疑われますから、はやく相手ないし保険屋さんに伝えて下さい。

相手が任意保険に入っていない場合、かつ相手がこのへんのことに全く疎い人間であればとても面倒です。衣服まで弁償しないといけないなんて思っていなかったりする輩もいます。
「そんなこと言うなら弁護士を頼みますよ、こっちの主張が裁判所で通ればこの弁護士費用もそちらに請求させてもらいますけど良いですか?」と言って下さい。
これで折れない相手は本当に頭が悪いです。

ただし、相手が任意保険にも入っておらず、本当に貧乏でお金を持っていない場合、裁判で買ったとしても実は賠償が取れません。
そういう場合には、むだな弁護士費用など使わず手頃な額で示談しておくのが良いです。

あなたのケガの部分(物損ではなく人身部分)については相手にお金がなくても任意保険に入っていなくても、相手の自賠責保険で賄われます。たとえ違法に自賠責すら入ってない車が相手であっても公的機関が払ってくれます。医者が検査してもよく分からないけど事故が原因あることは間違いないという症状が続いて仕事ができなくなったりする事もあります。

請求するのは何だって自由です。相手がその請求に対する支払いを拒否した場合のみ裁判をすることになります。


事故の際は、必ず相手の免許証を確認してその全ての情報を写真等で持っておき、携帯電話番号等も交換し、警察を呼んで、そこで交通事故があったことと双方の言い分や客観的情報を記録してもらいます。
ここまでの手順は済んでますよね?


では、まず、相手と連絡をとって下さい(普通は向こうから連絡してくるもんですが)。
そして、ケガの治療費をどのように支払ってもらうかを相談して下さい。
特...続きを読む

Q自転車と車の事故で自転車は減価償却?!

初めて人身事故を起こしました。当方自転車です。
こちらは自転車通行可の歩道を直進走行中、見通しの悪い店舗駐車場から出てきた車と接触しました。こちらに非はないと思っていたのですが、過失割合1割と言われました。車の凹んだ場所はタイヤより前、斜め前方です。
ここで質問です。
(1)過失割合1割は妥当なのか。0ではないのか。
(2)自転車はフレームが曲がり動きません。しかし、買い換え不可で減価償却と言われました。まだ買って1年ぐらいなのです。修理代の方が高くなると思うのですが、修理の見積もりを取り、その分払ってもらえるのでしょうか。それで買い換えたいのですが。
(3)相手の車の修理代の1割を請求されそうです。相手の車は15年以上は経っていそうな古い車でした。減価償却というならばあちらの車こそ、修理代の方が高そうです。修理代の1割は払うのが当然でしょうか。
(4)この場合、当方の自動車保険は全く助けになりませんか?人身傷害保険では払えないと言われました。(修理代)
長くなりましたが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 自転車に乗っているところを自動車にぶっつけられ怪我したのですね。そういう時は人身事故を起こしたといいません。人身事故を起こしたというのは相手に怪我をさせてしまったというときです。
 過失割合1割といったのは誰ですか。相手の保険会社ならば、なぜ1割の責任が自分にあるのかを説明させましょう。自動車が駐車場から出てくるときは一時停止し、左右を確認し歩行者、その他の自動車がいないのを確認して発進することになると思います。
 たぶん、その発進したときとあなたが駐車場前の歩道を進んでいるときのタイミングだと思います。自転車の横に自動車が当たったのか、自動車の前部に自転車が当たったのかでかなり変わってきます。
 保険会社の説明を聞いて納得がいけば、過失割合を認めてください。場合によってはあなたの考えている事故の状況と保険会社の考えている事故の状況が異なっているのかもしれません。異なっているときは警察を呼んで現場確認をしているようですので、交通事故証明をもらってその内容を確認してください。
 自転車ですが(自動車もそうですが)、新品買い替えは普通ないです。新品から減価償却した分の金額を補償します。その代金にいくらか上乗せし新品を買うしかないです。これは交通事故に関わらずほとんどの補償の考え方です。
 相手の自動車については、まず修理費用と新品から減価償却したときの価値の安いほうで補償します。たとえば、100万円で買った自動車でも現在の価値が5万円になっているとします。修理が20万円かかりました。保険会社が支払うのは5万円が上限であり、そのうちの交通事故の当事者の過失割合分です。(相手が車両保険に入っているとき)
 あなたの保険についてはどんな特約があるのかわかりませんのでお答えできません。ただし、あなたの保険会社で払えないといわれたということは払えないのでしょう。

 自転車に乗っているところを自動車にぶっつけられ怪我したのですね。そういう時は人身事故を起こしたといいません。人身事故を起こしたというのは相手に怪我をさせてしまったというときです。
 過失割合1割といったのは誰ですか。相手の保険会社ならば、なぜ1割の責任が自分にあるのかを説明させましょう。自動車が駐車場から出てくるときは一時停止し、左右を確認し歩行者、その他の自動車がいないのを確認して発進することになると思います。
 たぶん、その発進したときとあなたが駐車場前の歩道を進ん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報