[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

今年始めよりIPO投資と株式投資を行い、IPOでは利益が出ておりますが、株売買では含み損が出ています。トータルではトントンです。この場合、保有株を持ち続けたければ、一旦年内に含み損の株を売却し損失を確定しておいて買い戻すという方法が節税として有効と聞きましたがどうでしょうか?売った価格よりも、ちょい安めで買い戻したい欲もありますが、せめて、手数料のみの費用で済ませたいと思っています。この場合、複数の証券会社に口座があれば、同じ日に同じタイミングで売りと買いの注文を同時に出せば(クロス取引?)、手数料のみの経費で済ませられるでしょうか? ちなみに口座は特定口座の源泉徴収なしです。ご教示よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1です。


すいません。#1の回答に間違いがありましたので訂正します。
>さらに、売却代金とは別に買い付け余力が十分にあれば、1つの口座でも可能です。
これは、正しくないので取り消します。売買自体はできますが、確定損の金額が期待通りになりません。

同一日に1つの銘柄を売って買った場合は、売付が買付より時間的に先であっても、買付を先に行ったようにみなされ取得単価は、同日とそれ以前の買付との平均で計算されます。
例えば、10万円である銘柄の株を買って、8万円までに下がったとします。そこで2万円の損失を確定するために、8万円で売る→8万円で買うと、取得単価は(10万円と8万円の平均の)9万円になりますので、1万円の確定損+1万円の含み損となり、2万円の確定損になりません。

以上、お詫びして訂正します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。訂正の内容についてですが、別口座であれば問題ないという理解でよろしいのでしょうか? よろしくお願いします。

お礼日時:2007/12/16 10:15

#1です。



>別口座であれば問題ないという理解でよろしいのでしょうか
はい。別口座であれば、平均取得単価は別々に計算しますので、#2の例で言いますと、2万円の確定損+含み損益0円 になります。
    • good
    • 0

そうですね。

含み益・含み損は税金の計算で考慮されませんので、含み損がある銘柄があれば、一旦損を確定して確定利益を減らせば節税することができます。

>この場合、複数の証券会社に口座があれば、同じ日に同じタイミングで売りと買いの注文を同時に出せば(クロス取引?)、手数料のみの経費で済ませられるでしょうか? 
はい。さらに、売却代金とは別に買い付け余力が十分にあれば、1つの口座でも可能です。
注意することは、両方の注文を寄付前に成行でだすことです。指値だと片方しか約定しない可能性があります。
両方成行にしておけば、ストップ高(安)で比例配分にならない限り、両方同じ株価で同時に約定します。

なお、極端に流動性が低い銘柄ですと、クロス取引をすると相場操縦を疑われる可能性がありますので、注意してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング