ちょっと変わったマニアな作品が集結

ちょっと暗い内容かもしれませんが、誰にも話せないので投稿します。

私は現在新婚で専業主婦になりました。
夏頃まではバリバリ仕事をしていて、家になかなか帰れない
ような事もありました。

主婦になって暇なのか、自分が元々考え方がおかしいのか
夫の死が怖くて仕方が無くなりました。
夜寝ていても、ふっと目が覚めて「どっちが早く死ぬんだろう?」
とか考え始め、寝れないことも度々あります。

夫が死んだら・・と考え始め、金銭、私も働かなきゃ・・
この家のローンはどうしようとか馬鹿馬鹿しいことを考え始めます。

朝早く主人のお弁当を作るのが時に苦痛になり、最近は
寒くなったせい、かもっと寝ていたい、という思いがあるのか
朝起きてぼーっとしている時に「夫が死んだらこんな早起きしないでいいのに」とか無意識考えてる自分もいます。

死を怖がるくせに、なんだか望んでるの?私何考えてるの?
と自己嫌悪になります。はっと我に返って、時々自分はおか
しくなったのかって怖くなります。

出勤する夫を見送る時も、これが最後の主人の姿だったらどうしよう
とか思うこともあります。夫と楽しく話をしたり、旅行に行ったと
きでも、こういう幸せっていつか終わるんだよねともう1人の自分
が冷めた目で考えてるんです。やっぱり私おかしくなってしまった
んでしょうか??

周りからは新婚で、優しい旦那様もいて、幸せね~と言われます。
友人といると明るいキャラクターのせいか、悩みなんてなさそう
とよく言われます。だけど、こんなばかばかしいことを無意識に
考えてしまう自分がいます。

カウンセリングを受けたり、病院へ行っても、結局は自分自身の
考え方と、時間の有効な使い方などで矯正できるはずと思うので
頼りたくありません。ですが、こんな変な考えが浮かんでから
2ヶ月くらい経過し、自分で自分にウンザリしています。

私は小さい頃、両親が仲が悪く、家庭での幸せを知りません。
いざ自分が幸せな家庭を持てても、幸せな家族=いつかは崩壊する
という図ができてしまってるのかなと考えたりもします。

何が原因なのか、この馬鹿な考えを止める良い方法はありませんか?
本当に変な質問で恐縮ですが、悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

こんにちわ!



夫の死を実際体験してしまった妻の子供の
立場としてだったら
何か言えるかもしれない。
そうです、私の父が早くに亡くなっているんです。

結論から言わせてもらえば、”大丈夫、なんとかなります!”
悩んだ時のおまじないとして使ってほしい言葉ですね。

私の小さい頃ですが、両親の仲はそんなに悪くなかったと
思いますが、寝たきりの家族がおりましたので
愛情は全部そっちに持っていかれた感はありますね。

早くに父親が亡くなったと言っても私が23歳の時、
父が56歳でしたが。アルツハイマーでしたので
発病から7,8年かけて死へ歩いて行った感じです。

亡くなった当時は家のローンがたくさん残っていまして
母親と途方にくれました。でも、保険に入っていたので
全部それでまかなえましたよ。
父が亡くなった当時、母親も軽い脳梗塞を患っていたので
この時こそ人生最大のピンチだったなーと今思う私。
でも、それも、保険と国の補助を受け(遺族年金でなんとか治療費を
カバーできました)ど貧乏にならず、途方にくれず済みました。

何が言いたいのかと申しますと、あなたは今
夫と妻の2人だけの世界でものを考えすぎなのでは?という
事です。家族という定義って何なの?って言いたい。

私や母は苦しい時、いろんな人から助けられました。
親戚・家族はもちろんですが
介護福祉士の方、ケースワーカー、保険のおばちゃん、友達、
母親のパート先の経営者、町議会議員さん、
家族以外の方々も温かく見守ってくれて、なおかつ一番苦しい時に
みんな手をさしのべてくれました。

世間一般では血のつながりのある者同士を
家族と呼びますが、私は心のつながりがある者同士を家族と
考えています。これは、父親の死を体験して実感しました。
ヨン様だって自分のファンは家族”カジョク”と言っているでしょう!

あなたには心のつながりのある仲間が必ずいるはずです。
そしてこの私の意味のない根拠に満ち溢れた文章を
読めば、辛い経験をした人間もここまでふてぶてしくなれるんだなーと
思って笑ってくださいよ!!!

私がここまでふてぶてしくなれたのは
やはり母、姉、友達、会社の仲間、国の機関の方々、彼氏(いまはいないけど)、飼い犬、飼い猫、音楽、車、化粧品、映画、etc…
いろんな心の家族があってこそなんです。
家族は必ずしも、人間だけとは限りません!

もう一度言います。

なんとかなります!

なぜならあなたはこの世にひとりで生きているのではないのですから。
家族は必ずしも、人間だけとは限りませんからね!

…とは言うものの、私もまだ未熟なところがありますので
この文章を書きながら自分に言い聞かせているところも
あるんですよね(^-^)

悩む事自体悪いとは思わないです。
悲しい気持も大切。
ちょっとキザでごめんなさいね、私の大好きな言葉を
ここに書きます。

幸福は体の健康によろしい
だが、精神を鍛えるには心の悲しみである

マルセル・プルースト フランスの作家さんです(*^_^*)

あなたは大丈夫ですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

力強い励ましありがとうございました。
おっしゃるとおり、今の私は主人と私しか考えていませんでした。
暗いことを考えず、頑張ります。
最後に素敵な言葉も教えて頂きありがとうございます。

お礼日時:2007/12/17 08:48

私は中学生の時に心臓神経症になり死ぬ事が怖くて在家で坊さんの資格もとり、宗教の世界に入って心の鍛錬を続けましたが「死の不安」は消えませんでした。

今は半身不随の障害者になって生活をしていますがやっと自分の体を悪くして理解する事が出来ました。
貴女の心の病気は・・・過去の自分の生活と今の生活の差がありすぎて今の生活が崩れるのを恐れて心が病気になったのです。
貴女がご主人を愛して安度のあまり思いあまりで気持ちが不安になっているのだなのですが・・・不安症の一種ですが・・・この病気は他人には理解してもらえないと思う心も同時に起きますね?
   ☆生まれる時も死ぬ時も人間はみんな独りです。
大切な事は明日の事より今の今が元気であるとに感謝する事です。
例えとして「紙」がありますね一枚の紙は表と裏がありますがそれを切りはがす事が出来ますか?
出来ないでしょうからどちらを毎日みて暮らしますか!
私なら美しい表を見て暮らします。
人間の生活も悪い事を考えても、良い事を考えても一緒ではないでしょうか!
    ☆人生は一回切の世界です。
楽しい事を考え、良い方を考えて辛い事やいやな事はいやが追うもありますから生活見方をかえて楽しく暮らしましょう!
貴女はとても優しい優しい人なのですよ!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先のことばかり考えていましたが、おっしゃるとおり今日を一生懸命、生きてることに感謝していきます。
結婚する直前、現在の医療では5年程度しか生存できないという大変難し病気の疑いがあり、強く死を意識していました。
5年ってあっという間だな、と後何ができて、どこへ行けて、何を食べれて、何度笑えて、何度泣けて、そんな事ばかり考えていました。
幸い、現在は発症せず通院して経過をみています。

お礼日時:2007/12/17 08:44

私も時に同じような気持ちになります。

そしてまた私も幸せな家庭と言うものを経験していません。いつか壊れるのではないかと思います。

そう思ってるうちに疑心暗鬼になってしまい、鬱々と暗く、主人を責めたり、自暴自棄になりかけたりすることもありました。正直主人は困ったようです。当たり前ですね。

でもある時ふと思ったんです。
人間は誰でもいつか死を迎えます。死が訪れない夫婦なんていないんです。早かれ遅かれどちらかが先に旅立ちます。
となると、こんな風に毎日不安がってばかりじゃもったいないんじゃないかと思いました。どうせ後何十年しか生きられないなら、その日々を全て幸せなものにすれば、きっとその日が来ても後悔しないんじゃないかって。
きっと不安を抱えながら生活してる中にそんなことが起こると、どうしてもっと笑顔を見せてあげられなかったんだろうとか、どうしてもっと充実した日々を過ごせなかったんだろうとか、絶対後悔すると思ったんです。
朝、喧嘩したまま主人を送り出して、それが最後になったら…?と思うと凄く悲しいので、喧嘩は絶対翌朝には持ち越しません。笑顔で「いってらっしゃい」を言うようにしています。喧嘩して家を飛び出したりもしません。喧嘩してるところが最期になったら嫌じゃないですか。

家族の死は辛いけど、それは幸せな家族の崩壊を意味するものではありません。ごく普通に家族が死を迎えた場合、残された家族は皆不幸ですか?

毎日充実した日々を過ごすことで、もし万が一のことがあっても乗り切ることが出来るだろうと思います。仕事でも趣味でも何でもいいので、自分がやりたいと思ったことはやるといいのでは?そしてご主人との日々を大事に過ごすことです。

そのような考えが浮かぶのは変なことではありません。止めるのではなく、受け入れた上でこれからどう生活していくかが問題じゃないでしょうか。

ちなみに住宅ローンは団信に入っている場合がほとんど。配偶者に万が一のことがあった場合の遺族年金もあります。そういったことをきちんと調べておくことで、多少の不安は消えるのではないでしょうか。
お弁当も作りたくない日は正直にそういえばいいと思います。
1日1日を大事にしていくことで、少しは心も晴れるんじゃないでしょうか。

なかなか難しいんですが、そう心がけるだけで私は少し心が軽くなりましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

毎日大事にする気持ちを持って、一生懸命生きるというのが私には欠けていたんだと思います。
今日幸せだけど、明日は?と先のことばかり考えていました。
今日をまずは一生懸命生きてみます。

お礼日時:2007/12/17 08:39

「私は小さい頃、両親が仲が悪く、家庭での幸せを知りません。


いざ自分が幸せな家庭を持てても、幸せな家族=いつかは崩壊する
という図ができてしまってるのかなと考えたりもします。」
という質問者様の仮説は、私には信憑性があると思えます。

私の幼少期、母と生まれたばかりの弟が事故にあうという経験をしました。そのときの母の叫び声がずっと心に残り続けていたのですが、長男が生まれてから急に「この子が事故に遭うのでは」と過剰に不安を感じるようになりました。質問者様と同じような構造なのかもしれません。
(長男は顔立ちが幼い頃の弟に似ているのです)

過去を振り返り、ご両親のこと、ご家庭のことを、過去日記のように思い出せる限り書き出して、そのときどう感じたか、本当はこう言いたかったけど言えなかった、こうして欲しかったけどしてもらえなかった等を振り返って分析すると、幼少期に受けた心の傷を癒す効果があります。
(あまりに辛い記憶を掘り起こすのは、心の病の引き金になる場合があるのでやめたほうがいいです。そのような記憶を取り扱う場合は専門家の助言を仰いでください)

とはいえ、一番お勧めしたいのはカウンセリングです。
「結局は自分自身の考え方と、時間の有効な使い方などで矯正できるはず」というのは正しいお考えです。カウンセリングは答えを用意してくれるのではなく、おっしゃるような自分自身による回復への時間を短縮するようなヒントときっかけをくれるところです。軽い気持ちで受けてみてはいかがでしょうか。

ただ、カウンセラーはピンキリで、中には胡散臭い人もいるので、看板だけで探さずに、誰かに紹介してもらうのが良いです。
まずメンタルクリニックや心療内科に行って、そこで紹介してもらうのも良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的に過去を振り返る方法を教えて下さりありがとうございます。

まずは自分でやってみて、ダメならカウンセラーさんも探してみます。

お礼日時:2007/12/17 08:35

ご主人の死について、ノートにまとめましょう。


90歳の寿命として、妻26歳、夫30歳で死亡と90歳までをシュミレーションしましょう。
ご主人名義のローンなら死亡によって無くなります。
亡くなる前に病気で入院も有りますね。ガンになるかも知れません。
家も地震で壊れるかもしれません。
子供が3人も出来ると、家の買い替えも必要になるかもしれませんね。
妊娠・出産・育児も教育費も心配ですね。
亡くなる前に楽しい思い出で多く旅行にも行かなくてはなりません。
となると、保険にも詳しくならねばなりません。
宅建をとって、家の購入に備えるのも良いですね。
葬儀費用や墓のことも考えねばなりません。
夫の葬儀用の写真も必要ですから、デジカメで会社に出かける時に撮り良い写真を残しましょう。
夫が亡くなったらと考えたら、準備・勉強が大変です。
が、将来絶対に役に立つ事ばかりですね。
モヤモヤしていないで、準備万端にしたら、夫が何時亡くなっても大丈夫となりますよ。
専業主婦でいることが不安なのではないですか。
今まで頑張って生きてきたのに、生産性のない家事と夫の収入で暮らしていることへの不安でモヤモヤ・スカスカしていられるのでは。
身体を使う事が一番ですよ。ジムにいくとかジョギング又は園芸や貸し農園で野菜を作るとか。
親が不仲なんて多いことで、関係有りませんよ。
幸せを知らない、とおっしゃっていられますが、貴女を産んで育てた親は貴女に愛情が無いとは考えられません。
ご両親の不仲の原因も、年齢を重ねれば理解できる時がきますよ。
弁当は夜におかずを作って詰め、ご飯だけ朝入れれば良いですよ。
腐る心配もないし、どうせ昼になれば冷めているもの。
夫婦の永続した愛情は無いと既に分っていられる貴女なら、大丈夫ですよ。1日のスケジュールを作ると、自分の生活が分かりますね。
すべき事が見えてきますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうせ心配するならば、現実的に・・と心配、準備してみると馬鹿馬鹿しくなるものですね。

専業主婦が嫌なのはおっしゃるとおりです。
働きたいけど、働けないのです。発病したら現在の医療では5年生存がやっとだという病気の疑いがあり、それでも主人は私と結婚してくれました。今は幸いなことに発病していないので、家事をやっています。仕事に出るのは夫の両親が良く思いません。

両親が私へ愛情を注いでくれたのは痛いほど分かっており、幸せだと思います。
ただ家庭というカテゴリーにすると、辛く苦しい、いつか終わるものという印象しかないのです。
先のことを考えず、毎日を大事に頑張ります。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/17 08:31

いわゆる「幸せ恐怖症」なのではないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
幸せが怖いなんて、なんだか損してる人生ですよね・・

お礼日時:2007/12/17 08:26

大丈夫ですよ♪


32.結婚12年目のlllhimelllと申します。
きっと、『自己防衛本能』ですよ☆
すごく、幸せだから、すごく、旦那さんがいなくなるのが不安だから、
自分の弱い心を守るために、『いなくなった時』を仮想してしまうんでうs。
>小さい頃、家庭での幸せを知りません。。。
というのを聞いて、もっと、そう思いました。
手放したくないんですよ♪今の家庭を、幸せを。。。
だから、もし、手放さなければならなくなったとき・・・
崩壊してしまったとき・・・
自分で自分を支えきれなくなっちゃうから、
一番最悪なバージョンを自分の中で無意識に作っちゃうんです。
で。それを望んでいるのかとごっちゃになってしまう。。。
幸せにどっぷり浸かるのが怖いんですよ。。。
大きさは、違えど、誰だって、そういう自己防衛本能は、もってますよ^^
たとえば。。。誰か(もしくは、物や出来事)に寄りかかってると、
ついつい依存。。。してしまいますよね。。。
依存しないためには、その人がいないこと、もしくは、それがなくなることを
想定して行動しないと、共倒れや依存症になってしまいます。
それを防いでいるだけなんですよ!
幸せな証拠だと思ってください☆
ネガティブに悩んじゃったときは、
『あ~~私。今。幸せなんだな。。。』
そう思ってください。。。
だって、何か事がおきたとき、
『あの時、私は、幸せだったんだな。。。』
って思うのって悔しくないですか?
幸せなときを幸せだと感じることが一番の幸せだと思うんです。
悩んじゃったときは、幸せの証だ~~って思ってください♪
で。私もよく何もないことを悩みすぎちゃうのですが、(とくに夜)
そういったときは、
『よし!!ここから先は、もう知らん!!
「そのとき」考えよう!!何とかなるさ!してやる!!』
と思うようにしています。
こんな考えをやめよう!!やめよう!!って思えば思うほど、
深みにはまっちゃうものです。。。
ね☆
大丈夫♪そういうときは、『うんうん。幸せなんだな。。わたし。。。』
で。いいんですよ♪
ちなみに、お弁当の件ですが、
>「夫が死んだらこんな早起きしないでいいのに」とか無意識考えてる自分・・・
きっと、こういう考えも裏返し。。。ですよ^^
誰かのために生きている自分。。が本当は、好き。。。なんだと思うな。。。
大丈夫大丈夫♪ 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

温かいお言葉ありがとうございました。
子供の頃、毎日辛くて、日記には死にたいとか、どうして生まれたんだろうと書いてばかりでした。毎日は辛くないといけない、それが当たり前なんだって思っていました。
今は何も辛くないから、怖いのかもしれないです。
でもlllhimelllさんのおっしゃる通り、幸せを感じる事には慣れていないので、辛いのが当たり前という昔から抜け出してみたいと思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/17 08:25

同じく、結婚前は家庭の幸せなんて他人事でした。


家は居づらいもの、隙を見せれば辛い思いをするところ、自分の居場所なんて最初からないもの、と思って育ちました。

なので結婚して数年は、自分が自分じゃないような感覚とでも言いますか、自分が大した悩みも持たず安心して暮らせる場所に居るんだ、と信じられずに過ごしましたよ。ここは自分の場所じゃない、近い将来追い出されてまた悲惨な日々を過ごすに違いない!と。

それでも子供を持ち、夫の優しさを実感するにつれ、次第に「自分はここに居て幸せで、それが今の自分なんだ」と納得出来るようになりました。

幸せに慣れるにも時間がかかります。それでもいつか今の状態に慣れ、受け入れることが出来た時に今の幸せを噛みしめるようになれると思います。焦らずに今の生活が当たり前と思えるように、一日一日を大事にして下さい。過去が辛かった分、小さな幸せを大きく感じることが出来るのです。当り前の生活を、かけがえのないものと思うことができるのです。

人の一生は幸も不幸もフィフティフィフティ。
死ぬ時にプラスマイナスゼロになる。
だから、過去に不幸がまとめて来たのだから、これからは幸せがまとまって押し寄せてくれるのです。今まで耐えてきた分の、天からのご褒美です。未来なんて誰にも分りませんが、今の幸福を自分から投げ捨てるのはあまりに勿体ないですよ!今の幸福を心ゆくまで堪能しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
axion_vさんの書かれている事が、すごくわかります。家は居づらい、帰らない方が良い、そんな場所でした。今の優しい夫を見ても、いつかこの人も私の前から消えるんだと思ってしまいます。

以前子供の頃の辛い経験を主人に話した際、幸せな家族を作ろうねと涙を流して言ってくれたのを思い出しました。
せっかくの夫のその言葉を、私はちゃんと受け止めていなかったんですね。

毎日を大事にします。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/17 08:20

人生1回しか有りませんよ。

変な事考えずに前向きに生きて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一回しかないんだから、楽しく生きないとダメですよね。

お礼日時:2007/12/17 08:16

他の回答とは少し違う観点から・・・



子供を作る予定は、ありませんか。
子育てが始まれば、忙しくてそんなことを考えている暇はありません。

あとは、スポーツで汗を流すとか、趣味を見つけるとか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下の方のお礼にも書かせて頂きましたが、私の体の調子が思わしくなく子供を安易につくれない状態です。
仕事もしたいし、子供もほしいです。
趣味もあり、家事の合間にやってますが、どうしても考え事ばかりしてしまう傾向があります。私の悪い癖です。
スポーツも何かできれば、精神的にも良さそうですね。
ご提案ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/17 08:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫が事故死したのに悲しくない私は鬼ですか?

私は40代後半・夫は五歳年上です。夫の両親と同居、義父は最近ボケて来て介護が必要です。成人した子供が二人います。夫は母親から甘やかされて育ち、人の話に耳を傾けることをしない人間でした。なので私と喧嘩しても「ふふん」とせせら笑うだけ。従って冷戦となり、長い間ほとんど口もきかずに過ごすことが、結婚後30年近く定期的に繰り返されて来ました。
数年前、リストラに遭って早期退職した夫を花束で出迎えた私。彼も感激したのか、いつになく長いハグをしました。それ以来二年間は実に仲の良い夫婦だったのですが、三年前のある日にまた偉そうな言葉を吐いた夫が私を激怒させ、何度目かの冷戦状態になりました。
そんな先月半ば、夫は勤務先で頭と背中に落下物を受けてほぼ即死。私はその時ある手術で入院中、携帯の電源を切っていたので事故のことは翌朝知りました。夫はどこの病院で手術するのかと聞きもしなかったので、家族が連絡を取ろうにも取れなかったのです。既に息を引き取った夫の元に行きましたが、私は全然泣けませんでした。かといって冷静でいたわけでもなく、(なんなの?どういうことになってるの?)と心の中でつぶやき続けていたような…。
お通夜・告別式にも私は全然泣くことなく、ただ呆然としていたように思います。ただ、夜寝ながら泣いていたのを子供も義母も知っています。でもそれは夫と死別したことが悲しいのではなく、夫と分かり合えなかった悔しさ・義父を介護する私にただの一度も労いの言葉を掛けてくれなかった悔しさなどからです。
でも私が最も夫を許せなかったのは、三人目の妊娠が判明した時、「堕ろせ」とは言わなかったけど「責任が増えて小遣いが減るのは嫌だ」と言ったことです。最後には「お前の好きなようにしろ」と言われましたが、夫がどうして欲しいのかは明白。私も正直言って産みたくなかったので、このことはなかったことにしようと、翌日中絶して来ました。そうと知った夫は「なんで…」と言ったきり、このことには二度と触れませんでした。
私は物凄く後悔し、やはりもう一度子供が欲しいと拝み倒して数ヵ月後に妊娠。でも夫は大きくなる私のおなかに無関心、私もこの子を愛せるのかと自信を失いました。そんな両親の冷たい心を知ったからなのか、七ヶ月で早産した子供は数時間後に息を引き取りました。毎日毎日泣いてばかりいる私に、夫は「過ぎたことでいつまでもめそめそするな」と一言。ただ黙ってそっと抱きしめて欲しかった…。
夫の嫌いなところはいくつもあったけれど、突き詰めてみるといつもこの二点に至るのです。恨んでいるのかもしれません。だから、突然死んでしまった夫なのに悲しくないのでしょうか。あれから一ヶ月近く経ちますが、いまだに夫を亡くして悲しいという心境になりません。こんな私は鬼なんでしょうか? どう心の整理をしたらいいのでしょうか? 喧嘩している最中に伴侶を亡くされた方、やはり私と同様でしたか? それとも、喧嘩中とはいえ亡くなったら悲しかったですか?

私は40代後半・夫は五歳年上です。夫の両親と同居、義父は最近ボケて来て介護が必要です。成人した子供が二人います。夫は母親から甘やかされて育ち、人の話に耳を傾けることをしない人間でした。なので私と喧嘩しても「ふふん」とせせら笑うだけ。従って冷戦となり、長い間ほとんど口もきかずに過ごすことが、結婚後30年近く定期的に繰り返されて来ました。
数年前、リストラに遭って早期退職した夫を花束で出迎えた私。彼も感激したのか、いつになく長いハグをしました。それ以来二年間は実に仲の良い夫婦だっ...続きを読む

Aベストアンサー

 今の主人が、ある日突然事故であの世に逝ってしまったら・・・。私は質問者様と一緒です。葬儀の最中にも涙は1滴も出ないでしょう。お気持ちは、痛いほどよくわかります。
 ココまで、同じような旦那様がいらっしゃったなんて・・・。不思議です。私の手術、もちろん入院も含めて、Tel1本よこさなかったし、どこの病院かも聞きもしなかったですよ。入院の準備も手伝わないし、もちろん送っていってもくれなければ、退院の日、迎えにも来なかった。迎えに来なかったのには看護士の方のほうがびっくりしてましたねぇ。
 赤ちゃんのことも同じく!妊娠6ヶ月で死産だったのですが。未だに主人は、その子が男の子だったのか女の子だったのか知りません。男の子でした。火葬の書面にサインしたのも私ひとり。この時も入院中Tel1本無かったですよ。全然考えてないんだな~と、主人のことですがぞっとしたのを覚えています。
 
 ただただ抱きしめて欲しい!抱きしめて欲しかった!!
そうなんです。それが出来ないのか、判らないのか?虚しいですよね。

 だから、私も質問者と同じ気持ちになると思います。悲しいとかそんな感情じゃないんですよ。多分、普通のご夫婦やご家族にはわからないんだと思います。私は、主人に対してぞっとする瞬間がありましたから。

 今の主人が、ある日突然事故であの世に逝ってしまったら・・・。私は質問者様と一緒です。葬儀の最中にも涙は1滴も出ないでしょう。お気持ちは、痛いほどよくわかります。
 ココまで、同じような旦那様がいらっしゃったなんて・・・。不思議です。私の手術、もちろん入院も含めて、Tel1本よこさなかったし、どこの病院かも聞きもしなかったですよ。入院の準備も手伝わないし、もちろん送っていってもくれなければ、退院の日、迎えにも来なかった。迎えに来なかったのには看護士の方のほうがびっくりしてました...続きを読む

Q突然逝った主人に会いたいです

主人を亡くして何ヶ月にもなりますが、会いたい気持ちが日に日に強くなるばかりです。
かといって、自死すれば主人に会えないと、こちらでも言って頂いたので、そんなつもりはないのですが、ただただ会いたくて会いたくて仕方がありません。

一人息子もうすぐ自立、これから二人の人生を歩いて行くつもりだったのに‥‥。

突然いなくなりました。
病気が彼を連れて行ってしまいました。
大好きでした、笑顔も仕種も、なにもかも。

部屋の蛍光灯もかえたことがない、門限は夜9時、飲み会は送り迎え、大事にしてもらった二十年余り、私なりに主人に尽くしました。主人の口癖は「幸せだね」。でも私の方が幸せでした。

「ただいま」の声に「おかえりなさい」と、毎日玄関に迎えに出られる、そんな普通の事が掛け替えのない幸せだったんだと、毎日思っては泣くばかりです。

愚痴ばかりでごめんなさい。

お時間を頂いて申し訳ありませんが、こんな私に明日からまた、仕事に行く力の出るお言葉をかけていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

会いたいですね。

主人が突然亡くなった時に、「パパはママの幸せを願ってるよ」と息子に言われました。
あれから5年。
一人息子は進学を機に一人暮らしを始め、私も一人に。
辛い時は思い切り泣けばいいと思います。
時間が少しづつ心を楽にしていってくれると思います。
息子と話すと「こんな時パパならこう言うよね~」と今でも普通に主人が出てきます。
忘れる必要も、頑張る必要も無いです。
思い出しながら、浸りながら、少しづつ受け入れていけばいいと思います。
力の出る言葉でなくてごめんなさい。
でも、笑顔が毎日1秒づつでも増えていけばいいですね!

Q親友の旦那様が急死しました。かける言葉もみつかりません・・・

高校時代からの友人で、今も同じ職場で働いている親友の旦那さんが急死してしまいました。享年27歳です。まだ結婚してたった3年です。子供も1歳と3歳のふたり・・。

死因はおそらく過労による心筋梗塞。
旦那さんは仕事から帰るのが夜中なので、明け方までは
普通に会話をして、それから眠りについてそのまま
ほんとに眠っているように死んでいたそうです。
親友は今、旦那さんの故郷に行っています。
ですので、お葬式の日以来、5日ほど会っていません。
時折くるメールは、もう胸が痛くなるような
心苦しい内容で(苦しい、信じられないといったような)、私も旦那さんとは親しかったものですから、
ほんとにもうなんと励ましたらいいのか、わかりません。
「お願いだから後を追うなんて考えんでよね」
とは言いましたが、とても心配です。
こういうときは、とにかくがんばって乗り越えて
と励ますのが一番良いのでしょうか・・・。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 私も今から22年前に、主人を亡くしました。主人は28歳でした。私は主人がいないと何もできない人間でしたから、周りの人はどうするんだろうとずいぶん心配したみたいです。子供は4歳と2歳でした。なにも考えられませんでした。
 でも、私には2人の子供と、黙って見守ってくれる友達がいました。あなたの友達にも、子供さんや、あなたのようないい友達がいます。言葉で励ますより、心の支えになってあげてください。困ったときに助けてあげてください。きっと2人の子供さんと立派に生きてゆかれると思いますよ。
幸いにもお友達には仕事があるみたい(決まった収入がある)でよかったですね。
(私は主人が亡くなってから仕事を探して勤めに行きました。)
 一日も早く友達が元気を取り戻されることを祈っています。
 私の言いたいことは、あまり励ましの言葉をかけないでということ。(余計に悲しくなってきます。)それよりも黙って見守ってあげてほしいということ。困ったときには助けてあげて!
 ごめんね。答えになってないかもしれないね。

Q厚生年金・夫死亡後の妻の受取額について

妻の両親が厚生年金を受給しています。
(本人達の年金等の知識・認識が浅く、要領を得ない質問になることをお許しください)
父親は69歳で厚生年金を11.5万円/月、母親は63歳で厚生(おそらく)年金を3.0万円/月受給しています。
両親は田舎に住んでいますが、現在でも生活費に事欠く状況です。
今後、仮に父親が先に他界した場合、母親の受給額はいくらになるのでしょう。
生活費の援助が必要になると思いますので、今から考えておきたいと思います。
遠隔地に住んでいるため、厚生年金の種類などは確認できていません。
本来は社会保険庁に問い合わせるべきでしょうが、もし詳しい方でおよその事が簡単に分かる方がいらっしゃれば、
ご回答願います。

Aベストアンサー

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間があるなどの事情があると思われます。

b)妻:63歳、厚生年金3万円受給
これは特別支給の老齢厚生年金と呼ばれる物で、厚生年金独自の給付です。
金額からすると長期ではないが一時会社員として働いたことがあると思います。

まず将来について考えますので妻が65歳以降の場合について考えます。

A)夫、妻共に健在の場合
夫の年金額は変化はありません。
妻の年金は自分自身の「老齢基礎年金」及び「老齢厚生年金」を受給するようになります。
金額はご質問内容からはわかりません。
というのも妻の年金加入期間が満額の40年あれば基礎年金だけで月6.5万円ほどもらえますが、加入期間は現在の特別支給の厚生年金の金額からは推測できないのです。
妻はこの老齢基礎年金に加えて老齢厚生年金をもらいます。ただ金額は現在の受給額よりも少なくなるでしょう。

B)夫が死亡したとき
妻は3つの選択肢があります。
1)自分自身の老齢年金をそのまま受給する。しかし今回の例では金額的に損になると思われます。
2)自分自身の老齢基礎年金+夫の遺族厚生年金(夫の老齢厚生年金金額の3/4)
3)1,2の中間です。夫の遺族厚生年金の2/3と自分の老齢厚生年金の1/2を受ける

上記のうち一番金額の大きい物を選択します。
なお、夫が妻65歳以前に死亡した場合は中高年寡婦加算がもらえ、その後65歳からは経過的寡婦加算がもらえるのですが、妻が65歳以降に夫が亡くなった前提ですから今回は算定に含めませんでした。

どちらにしても夫・妻が健在(且つ妻は65歳以上)の場合よりも少なくはなります。
ただどの程度減額になるのかは夫と妻の加入歴次第で変わります。

これ以上のご回答を知りたい場合は、まず夫、妻の加入歴をきちんと調べるしかありません。
年金制度は複雑ですから、夫、妻の生年月日と加入歴がわからないと金額的にも相当異なる答えが出てきてしまいます。
なお本人以外が社会保険庁に問い合わせても教えてはくれません。(当人がいけない場合は代理人となりますが、詳細は社会保険庁に問い合わせて下さい)

では。

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間がある...続きを読む

Q夫の死

夫がくも膜下出血のため他界しました。月命日がすんだあたりから、自分を責める気持ちが抑えられず何もやる気になれません。休日に買い物中に夫から頭が痛いから病院へ行きたい。帰ってきてくれ。と携帯にTELがあり、動けないほど痛いならすぐ救急車を呼んだほうがいいと言ったのですが、吐き気も麻痺・痺れもないし、救急車呼んでもお前がいないと・・恥ずかしいし・・などと話していたので、じゃあ待っててね。と、急いで精算して帰宅したのですが、その時には意識はあり、会話はできるものの目がどこを見ているのかわからないような状態でした。救急車を呼んで救急隊員の方とも会話をし、担架に乗せようとした途端痙攣をおこし、口から泡のようなものも吹き出しました。病院について医師に説明を聞いたところ、くも膜下出血の最重症型で、肺水腫という合併症もおこしている瀕死の状態です。すぐ家族を呼んでください。と言われました。もし私が携帯に連絡が来た時点で救急車を呼んでいたら助かったのではないか。30~40分くらい違うと思います。3ヶ月前にのどが痛くて何も食べれないと言ってたこととか、前日に肩が痛いと言っていたことも、何かの兆候だったのではないか。私がもっと、夫の健康管理に気を遣っていれば、死なずにすんだのではないか。と毎日思い浮かんできてしまい
ます。子供のためにも自分がしっかりしなければと思うのですが、気力がわいてきません。同じような経験をされた方、こうして乗り越えたというものがありましたら、教えてください。

夫がくも膜下出血のため他界しました。月命日がすんだあたりから、自分を責める気持ちが抑えられず何もやる気になれません。休日に買い物中に夫から頭が痛いから病院へ行きたい。帰ってきてくれ。と携帯にTELがあり、動けないほど痛いならすぐ救急車を呼んだほうがいいと言ったのですが、吐き気も麻痺・痺れもないし、救急車呼んでもお前がいないと・・恥ずかしいし・・などと話していたので、じゃあ待っててね。と、急いで精算して帰宅したのですが、その時には意識はあり、会話はできるものの目がどこを見て...続きを読む

Aベストアンサー

NO3です。

お礼をありがとうございました。
IDの件、ご事情わかりました。
トラブルでなくて何よりです。
(今後はお母様と娘さんとで異なるIDをご使用の上
このサイトへのご参加をおすすめいたします)



ご質問の件ですが
私の肉親は、余命数ヶ月と先刻を受けた末に他界しました。
他界した本人も余命を承知しており、そばにいる者として
何もできない無力感に襲われ続け苦しい日々を送りました。
質問者さんとは状況が異なるので
お気持ちがわかります、などと軽率には言えませんが
その肉親が亡くなった後、
「ああすれば良かった」
「あんなことは言うべきじゃなかったかもしれない」
「どうしてもっと違う対応をしてあげなかったのだろうか」
「私の言葉が気持ちを傷つけたのではないだろうか」
……など、苦しい葛藤が浮かんでは消え、浮かんでは消え、
その悲しみ、自分に対する怒り、無力感に
押しつぶされそうな数年間を経験しました。

そんなある日「グリーフケア」という考え方があることを知り
苦しいのは自分だけではなく、大切な人を亡くした人は
少なからず、私と同様の苦しさ、葛藤、無力感などを
持ち続けるものなのだと知り、
それを知ったことだけで随分心が救われた経験があります。

もしご興味がございましたら↓のサイトを閲覧してみてください。
しかしながら、少し読んでみられて
辛いお気持ちが沸いてこられるようでしたら
くれぐれも無理をなさらず、読むことをすぐにおやめください。
あくまで、ひとつのご参考サイトとしてURLを貼っておきますので。

1日も早く、心身共に健やかに過ごされる日が
質問者さんに訪れますようお祈り申し上げます。

最後になり恐縮ですが
ご主人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

http://www.hospice.jp/related_group/griefcare.html

参考URL:http://www.mainichi-msn.co.jp/yougo/archive/news/2006/06/20060610ddm013100082000c.html

NO3です。

お礼をありがとうございました。
IDの件、ご事情わかりました。
トラブルでなくて何よりです。
(今後はお母様と娘さんとで異なるIDをご使用の上
このサイトへのご参加をおすすめいたします)



ご質問の件ですが
私の肉親は、余命数ヶ月と先刻を受けた末に他界しました。
他界した本人も余命を承知しており、そばにいる者として
何もできない無力感に襲われ続け苦しい日々を送りました。
質問者さんとは状況が異なるので
お気持ちがわかります、などと軽率には言えませんが
その肉親...続きを読む

Q夫に先立たれました

ひと月前に夫に先立たれた 56歳女性です。寂しくて毎日泣いています。同じような経験をなさった方どのように乗り切れば良いかアドバイス下さい。異性との出会いは今は望んでいません。

Aベストアンサー

お辛いですね。
ひと月、気が張って雑事を終え・・・ぽっかりと穴が開いたような喪失感。

私の友達は雨の日に部屋中に写真を置き
写真に話しかけながら、ひとりで子供のようにワァーワァー何時間も大声で泣いたそうです。

何かが変わるわけではないのですが、そうすることで少し受け止めることが出来た。
と言ってました。

参考まで・・・

Q伴侶の死後、前向きになれる人となれない人の違いは?

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言います。時々は夫を思い出して悲しくなり、思いっ切り泣くとも言います。

共通しているのは、前向きな姿勢です。翻って自分なんですが、基本的な気持ちは「何もやりたくない」のです。で、無理にやっている音訳ボランティアその他の活動も重荷に感じます。
彼女たちは一人閉じこもらず、外に出て人と接することで、悲しみを忘れているようですが、私の場合は外に出て人に接しようという気が土台起こらない。ムリにやると非常な負担になる。

で、家に一人居て、音訳録音の準備作業とか、やることは一杯あります。しかし、妻のことを時々思い出すというよりも、頭にこびり付いていて24時間悲しい重苦しい気分に支配されているという状態です。

メル友からのメールを読んでいる時と、返信を書いている時だけは、明るい気分になり妻のことはほとんど忘れていますが、送信完了した途端、更に以前にも増して悲しみが襲って来ます。そしてそれがいつまでも続きます。
妻の分まで生きたいとは思えず、出来るだけ早く妻の元は行きたいという思いしか持てません。

前向きに活動できる彼女たちと、私との違いは何でしょうか?
私は男性ですが、男と女の違いでしょうか?
妻を亡くしてまだ1年を過ぎたばかりですから、もっともっと年数が必要ということでしょうか?
個人差があって、自分の場合は一生前向きになれないということでしょうか?

経験された方、あるいは何かヒントになるものがあれば、教えていただきたいと思います。
宜しくお願いします。

妻の死後、悲しみを癒すため色々やって来ました。不幸な人のために尽くせば、それが喜びになり癒しになると言う人が多くて、視覚障害者のため音訳ボランティアをやって来ました。少数民族を救うための活動もやって来ました。しかし、自分の悲しみを軽減する力にはならないと感じました。

最近同じ苦しみを抱えた方、数人とメールを交換するようになりました。彼女たちは海外のメル友を訪ねたり、あるいはジムに通ったり、わざと自分を忙しくしていると言っております。夫の分まで、前向きに生きて行きたいと言い...続きを読む

Aベストアンサー

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働かないと生きていけない時代ですから、
働くことで生きていけ、また元気になっていったのではないかと思います。
たとえば農家からなにがしか仕入れて行商人みたいに売ってまわり、薄利でしょうけど、そこになにか
生き甲斐も出てくると思うのです。僕は働くことは祈りのようなものと信じています。
働くことで悲しみを忘れている時間の出来るし、体も元気になり、後追い誘惑もなくなると思います。
僕は幸い自営業ですので、いつも働いていないとダメです。そのことが、同じ死別者仲間より早く立ち直れた気がします。


>>帰りの電車の中で涙がボロボロで、家に帰ってずっと嗚咽
>これ凄く興味がありますね。何故悲しくなるのでしょうね。

この答えはまだ出せないでいます。
妻に対する悪い気持ちが起きたか、目の前の女性が妻だったらいいのにと思ったか、
目の前の女性へ愛情を感じたことで、忘れていた妻への愛情を思い出したか・・・。
私達の心は暗闇で解明されてない部分すこぶる多いと言われています。
多分、何故悲しくなるかはわからないような気がします。

この件があって、今お付き合いの方と、いつか愛し合うことになると思うのですが、その最中に嗚咽するのではないかと思ったりします。これ引かれてしまいますよね。君の美しさに感動したんだと言ってごまかしましょうか(笑)。

>>死別者が嫌われるとこなんだなと
>死別者が敬遠されているとは知りませんでした。それで貴殿は離別だと嘘を付いたんですね。その後そ
>の問題は解決出来ましたか?
誤って別れました。酷すぎるとかなりのお叱りを受けました。

.

>>生きててもたいして意味ないとは思いますが
>そうですね。妻がいた時は意味を感じてやっていたことが、妻が死んだ途端、何の意味も感じなくなっ
>てしまいました。
この件で思うのは、ボランティア趣味もいいのかもしれませんが、それより、少しでも働かれることを
お勧めしたいですね。
働くというのは、いい加減な仕事はできませんから、働くことで、物事への集中力がでますし、
なにがしかの小遣いを得ることは、少しの喜びにもなると思うのです。
昔の人も同じように伴侶と死に別れてるのですが、みんな働か...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q専業主婦です。旦那に言われました。

主人と私は30代前半、私は1歳、3歳の母、専業主婦です。

主人はいつも帰宅するとリビングのテレビでネットゲームを始め、土日の休みも起きてから寝るまでゲームをしています。子供達と外で遊ぶ事はほとんどありません。ゲームをしていてリラックスした状態でいろいろ考える事があるそうです。

先日、子供の幼稚園の行事があり、いつもより早く寝かせてあげたい日があったのですが、自宅(賃貸)の間仕切りは、スライド式の曇りガラスで、主人がテレビ、ゲームをしていると、音と光がもれて子供が寝付けないので、少しだけテレビを消してくれないかと頼むと、照明、音量を下げました。
子供たちは寝たがりませんでしたが、なんとか寝かしつけ、その後主人に子供の寝かしつけ、土日の遊びに付き合ってほしい事を話したのですが、主人からは、「お前はこれ以上楽をして何がしたいのか?」と言われました。

確かに私は専業主婦であり、お金を稼いでいませんが、小さな子供もいて、主人の世話も子供並です。帰宅前に連絡をもらい四品以上の暖かい食事を用意して待っています。酒飲みなので就寝までつまみの催促です。朝も起こし、お弁当も必要な日には作り、夜の夫婦生活もしています。

結婚前は主人と同じ職種で働いてきました。ただ、30代からは責任の重さも違うと思い、労ってきたつもりです。ただ私自身、出産してから、考え方も体力も変わりどうにもならない事があるのは事実です。

「お前はこれ以上楽して何がしたいのか?」
主人の本音です。主人が子供の面倒をみている間、主婦は毎日暇なのにこれ以上う何がしたいのかという事だそうです。主人は向上するために頑張っている人だと思います。働くストレスに比べれば子育ては楽だと思っています。
ただ、私は母親ではできない遊びを父親にしてもらいたい、必要ならば、帰宅したら自分より子供を最優先にしてもらえないかとと思うのです。
子供を育ててる専業主婦は楽という思いはj変わらないと思いますが、どうしたら私が楽をしたいという考えから、子供の事を思う気持ちになれますか?

主人と私は30代前半、私は1歳、3歳の母、専業主婦です。

主人はいつも帰宅するとリビングのテレビでネットゲームを始め、土日の休みも起きてから寝るまでゲームをしています。子供達と外で遊ぶ事はほとんどありません。ゲームをしていてリラックスした状態でいろいろ考える事があるそうです。

先日、子供の幼稚園の行事があり、いつもより早く寝かせてあげたい日があったのですが、自宅(賃貸)の間仕切りは、スライド式の曇りガラスで、主人がテレビ、ゲームをしていると、音と光がもれて子供が寝付けないの...続きを読む

Aベストアンサー

36歳の男性。既婚で子供2人。テレビゲーム好きです。

他人事と思えず回答します。昔の私がいたので・・・。

>「お前はこれ以上楽して何がしたいのか?」
>主人の本音です。主人が子供の面倒をみている間、
>主婦は毎日暇なのにこれ以上う何がしたいのかという事だそうです。
>主人は向上するために頑張っている人だと思います。
>働くストレスに比べれば子育ては楽だと思っています。
→子育てをしているあなたは分かると思いますが、
 仕事は楽勝ですよ。 子育ては仕事より大変。
 何故か?自分の時間が昼夜を問わず無いからです。
 旦那様はこの辺分かっていませんね。分からせた方が良いです。
 どうすれば良いか?
 旦那に子供の世話と家事の両方をさせるのです。あなたの手助けなしで。
 親友の結婚式、仮病で倒れる。何でもいいです。
 怒って出て行ってもいいですよ。
 私の場合は、妻が盲腸で入院したことで目覚めした。
 乳幼児と幼稚園児の娘の世話をするため3日間会社を休み、連日の世話。
 まったく、気の休まる暇は無かったなあ。
 妻の努力を痛感しました。
 今では、ゲームは子供の世話をした後、子供が寝てからと決めています。

>私は母親ではできない遊びを父親にしてもらいたい、
>必要ならば、帰宅したら自分より子供を最優先にしてもらえないかとと思うのです。
→あなたの考えは正しいです。
 子供が10歳にでもなったら、一緒に遊んでくれなくなることを伝えましょう。
 土日は年間100日程度、×10年間=1000日。1000日=約2.5年。
 旦那に「子供と一緒に遊べるのは、長くてもあと3年もない。3日に1回遊んでも余命1年ない・・・」
 「父親として、一緒に遊んであげて、あなたの人生、子供と遊べる期間は1年だけです。」
 と伝えましょう。

ちなみに、私の知人の女性は、同じことで旦那に切れて3日家を空けました。
・・・どこも一緒だなあ。すみません。

ちなみに、その人の家を出る時の台詞は、
「家事と育児が楽と思うなら、やってみて下さい。やりもしない人間が意見?。
あなた・・・、会社では、それは通らないでしょう?」
「私は実家にいます。困ったことがあったら、連絡して下さい。母親として手助けはします。」
「このままでは、あなたはダメな人になります。妻としてそれを放置できません。」
「では、しばらくさようなら。」
・・・だったそうです。
奥さん!カッコイイ。あなたマジですか?・・・と驚嘆しました。

まあ、置き手紙でいいと思いますよ。
この旦那の認識は、将来的に絶対変えないと危険です。
まず、あなたを一人の人間として尊敬していないので。
夫婦の愛はお互いの敬意が無いといけませんよ。

それに、同じ台詞を旦那は義理のお父さん(あなたの父or母)の前でいえないでしょう。
普通、死ぬほど殴られますよ。貴様!うちの娘に!って。
危険です。直してあげましょう。

参考になれば、幸いです。

36歳の男性。既婚で子供2人。テレビゲーム好きです。

他人事と思えず回答します。昔の私がいたので・・・。

>「お前はこれ以上楽して何がしたいのか?」
>主人の本音です。主人が子供の面倒をみている間、
>主婦は毎日暇なのにこれ以上う何がしたいのかという事だそうです。
>主人は向上するために頑張っている人だと思います。
>働くストレスに比べれば子育ては楽だと思っています。
→子育てをしているあなたは分かると思いますが、
 仕事は楽勝ですよ。 子育ては仕事より大変。
 何故か?自分の時間が...続きを読む

Q三年前に夫と死別して以来無気力になった

 現代五十五歳の未亡人です。
三年前に夫を癌で亡くして、三十才の娘と二十五才になる息子と一緒に暮しております。
 子供たちはそれぞれ少ない給料ですが就職して少しばかりですが生活も安定しておりますが、夫をなくして私も更年期障害に悩まされたりもしたのですけれど、最近は若いときに比べて何をやってもあまり楽しくなくて、こんなのでよいのだろうかと思ってしまいます。
 私も勤続三十年で仕事を持っておりますが、若いときは仕事が休みのとき趣味を楽しんでましたが、最近は休みになると家事をこなすのが精一杯で、寝てテレビばかり見ております。
 私の周りのバツ一の女性や未亡人の女性たちは活き活きと、シニアサイトなどで活躍している人が多いのですけれど、今の自分は何をやっても「こんなのやっても何の得にもならない。」と言う気持ちが先にたって結局家でひきこもってしまってます。
 この先私は死ぬまで何の楽しみも見出せずに、年老いてしまうのかと思うととても不安です。
 同じような経験をした方の意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

更年期障害との事でしたが、最近はどうですか?ちゃんと通院されていますか?果てしなく落ち込んでしまう状態が続いているならしっかり相談してそれなりのお薬があるので処方して貰って下さい。
きっと傍目には最近元気がない、位にしか映っていないのかもしれませんが心の風邪は長引く前に手をつけましょう…。お願いします。
それと…、もしも目標なんか無くたって、夢なんか無くたってとにかく生きる事を選択して下さい。生きて生きて、生き抜いて下さい。 今がどんなにツラくても生きてさえいれば必ず光は差して来ます。そういうものです。応援していますからね。


人気Q&Aランキング