親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

スリービーチ社製の安価な超望遠ズームレンズ、(SUPER BIG 900E、BIG808ZE等)を使っておられる方に伺います。画質や、明るさ等、実用的かどうか教えてください。又ズームのスムーズさなども。対象は、野鳥および天体の観察および撮影です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

BIG60DAを使用しています。



超々望遠になるので飛んでいる鳥だと視野に入れるだけで大変です。
天体観測では超々望遠であることと暗すぎるので写真を撮るのには向いていません。赤道儀でもあれば別でしょう。スリービーチの超々望遠レンズ並みの天体望遠鏡はありますが望遠鏡の場合は接眼レンズを直接除くのでカメラのファインダーよりは見やすいですね。確か天体望遠鏡の接眼レンズを取り付けられるアダプターもあったはずです。

ピントリング・ズームリングの動きはスムーズですが、人によっては重く感じるでしょう。私は別に気になりません。

この回答への補足

皆さん、お答え有難うございました。この間、偶然近くの河川敷でオオタカに遭遇し、その撮影に夢中になっておりました。
天体を主に、野鳥(特に猛禽類)も静止像から飛翔形まで観察・記録したいという欲望に駆られ、望遠レンズ系、架台、撮像系、を安価に整備しようという考えなのですが、皆様のご示唆を参考にしながら、結論的には、現在手持ちのレンズ系で、(1)先ずしっかりした三脚を整備して、手持ちの光学系の限界を確認し、(2)次いで、レンズ系や撮像系の不足を補充していく、という方向で考えております。そしてどこかで、一定の出費も覚悟することになりましょう。このBIG60DAも、有力な候補と考えます。有難うございました。お互いに、良い新年を迎え、好い観察・撮像の機会を捉えましょう。

補足日時:2007/12/31 09:55
    • good
    • 1
この回答へのお礼

bardfishさん、お答え有難うございました。
皆様のご示唆を参考にしながら、その後(1)オークションでしっかりした三脚を入手しまして、手持ちの光学系の限界を確認しつつあります。(2)平行して、300mmまでのズームレンズ+x2テレコンを、オークションで入手して、夜空に向けて、主に銀塩カメラで試用しております。やはり、専用の望遠鏡に頼らざるを得ない、その際いずれ、デジ一眼のシステムに移りそう、というのが現在の心境です。有難うございました。ここしばらく、PCの不調などで、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:2008/01/17 22:09

野鳥撮影をしていますがSUPER BIG 900Eは使っていない事


を前提で回答します。
私のフィールドでも時折見かけますがおよそ使い物になりません。
F値~8.8~F16ではシグマの50-500mmのテレ側F6.3の方がよっぽど
お勧めです。
鷺とか鴨類で止まって動かない被写体ならファインダーに入れる
事も可能ですが、森の中の野鳥(小鳥)ではISO感度400でも
F値4.0~5.6程度のレンズでも1/60~1/125ならオンの字の明るさ
ですからSUPER BIG 900Eでは写真にならないでしょう。
安物買いの銭失いになります。

この回答への補足

皆さん、お答え有難うございました。この間、偶然近くの河川敷でオオタカに遭遇し、その撮影に夢中になっておりました。
天体を主に、野鳥(特に猛禽類)も静止像から飛翔形まで観察・記録したいという欲望に駆られ、望遠レンズ系、架台、撮像系、を安価に整備しようという考えなのですが、皆様のご示唆を参考にしながら、結論的には、現在手持ちのレンズ系で、(1)先ずしっかりした三脚を整備して、手持ちの光学系の限界を確認し、(2)次いで、レンズ系や撮像系の不足を補充していく、という方向で考えております。そしてどこかで、一定の出費も覚悟することになりましょう。有難うございました。お互いに、良い新年を迎え、好い観察・撮像の機会を捉えましょう。

補足日時:2007/12/31 09:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kkky9さん、お答え有難うございました。
皆様のご示唆を参考にしながら、その後(1)オークションでしっかりした三脚を入手しまして、手持ちの光学系の限界を確認しつつあります。(2)平行して、300mmまでのズームレンズ+x2テレコンを、オークションで入手して、夜空に向けて、主に銀塩カメラで試用しております。やはり、専用の望遠鏡に頼らざるを得ない、その際いずれ、デジ一眼のシステムに移りそう、というのが現在の心境です。有難うございました。ここしばらく、PCの不調などで、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:2008/01/17 22:06

野鳥ではピントが合わせきれないのでは?置きピンのみでの写真になりそうです。

この回答への補足

仰るとおりですね。覚悟しております。この間、近くの川原でオオタカに遭遇し、その後数日間通い詰めで、静止像、飛翔形、食餌像を撮影しました。有難うございました。

補足日時:2007/12/31 09:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pbforceさん、お答え有難うございました。
皆様のご示唆を参考にしながら、その後(1)オークションでしっかりした三脚を入手しまして、手持ちの光学系の限界を確認しつつあります。(2)平行して、300mmまでのズームレンズ+x2テレコンを、オークションで入手して、夜空に向けて、主に銀塩カメラで試用しております。やはり、専用の望遠鏡に頼らざるを得ない、その際いずれ、デジ一眼のシステムに移りそう、というのが現在の心境です。有難うございました。ここしばらく、PCの不調などで、お礼が遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:2008/01/17 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスリーピーチ社の超望遠レンズについて教えてください。

大学の研究で800mmクラスの超望遠レンズが必要なのですが普通のメーカーだととても高価で購入することが出来ません。
そこでスリーピーチ社製のレンズの購入を検討しているのですが画像はきれいに撮れるでしょうか?
なるべく周囲が暗くなったりするのは防ぎたいです。
使用条件は
本体:CanonのEOS kiss digital
3月の北海道大樹町(帯広付近です)
曇りか晴れのときにシャッタースピード500以上での撮影。
100m以上離れた距離から長さ約2m、直径10cmのロケットの追尾。
予想到達高度1kmです。
ほかの候補としてロシア製の1000mmの反射レンズもあります。こちらについてもご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 aeromatさん こんばんは

 スリーピーチのレンズもロシア製のレンズも性能的には同じ様なものです。周辺部が暗くなる傾向があるのは同じです。但しイオスキッスデジタルに使う場合、画像の周辺部がトリミングされた結果の画像を撮影する事になりますから、結果的には問題が無いハズです。
 ロシア製の超望遠レンズはソ連時代の軍事目的で設計されたレンズで、それを民間用にしたレンズです。ですから言ってしまえば写っていれば(物が解れば)良い程度の性能のレンズです。ですから、カラーでの撮影は前提に考えていませんので、色バランスがおかしいものも時々あります。これはモノクロでの使用を前提に考えているレンズですから致し方ありません。それとロシア製のレンズは当り外れがあり、あたりのレンズを購入する事が出来た場合は国産の例えばキャノンEFレンズやニコンのニッコールレンズと同等の写りをします。私はロシア製のレフレックスレンズの300mmF4.5を持っているのですが、当りレンズらしく写りは良いです。
 どちらのレンズも連動関係は一切なくAFやシャッター優先AE等の自動露出は出来ません。従ってMFでマニュアル露出か絞り優先AEでの撮影になります。

 以上がレンズのインプレッションです。ところでロケットみたいに高速で動く物体をMFでピントを合わせる事が出来るだけの撮影能力をaeromatさんがお持ちでしょうか???それが一番の疑問です。ですから、相当の練習をしない限りまずは不可能と考えた方が良いでしょう。
 実際の撮影方法ですが、#2さんが言われる通り、ビデオカメラで本来なら1000mmで撮影する所を例えば500mm位のレンズで広角気味の感覚で撮影して、PC上でトリミング&拡大する方が良いとおもいます。画質的には????になると思いますが、実際に写って無いのではお話になりませんから・・・・。画質云々より写っている事最重点の撮影方法が一番手っ取り早い良い方法だと思います。

 aeromatさん こんばんは

 スリーピーチのレンズもロシア製のレンズも性能的には同じ様なものです。周辺部が暗くなる傾向があるのは同じです。但しイオスキッスデジタルに使う場合、画像の周辺部がトリミングされた結果の画像を撮影する事になりますから、結果的には問題が無いハズです。
 ロシア製の超望遠レンズはソ連時代の軍事目的で設計されたレンズで、それを民間用にしたレンズです。ですから言ってしまえば写っていれば(物が解れば)良い程度の性能のレンズです。ですから、カラーでの撮影は前提...続きを読む

Q超望遠レンズについて

ココの教えてgooに、超望遠レンズが紹介されてましたので、早速調べて、「Kneko製 VARI10000 超望遠ズームレンズ 600mm~1000mm」のレンズを購入しようかと考えています。このレンズを使ってる方いましたら意見をお聞かせください。良い点、悪い点など?それから、私のカメラはペンタックスK10DとistDLです。このレンズはK10DとistDLに使用できますか?それも教えて下さい。

Aベストアンサー

これですね。
http://www.rakuten.co.jp/matsucame/510360/525859/
ペンタックスの殆どの機種で使用可能とあるのでistDL、K10Dでも使用可能かな?


写真を見る限りTREEBEACH BIG60DAと同じ…

ということで、BIG60DAをCanon EOSで使用しています。

作り自体は天体望遠鏡。
非球面レンズを使用していないのでコントラスト差の激しい境界部分では色収差が見受けられます。しかし、セミアポクロマート仕様なのでこのレンズ構成にしては色収差は良好に補正されています。

かなり暗いレンズなのでファインダー像も暗くなります。
ペンタックスのデジタル一眼ならキヤノンよりファインダーは良好だと思うのでピント合わせはやりやすいかと…

超々望遠レンズなので使用用途はかなり限られますが野鳥撮影の入門には最適でしょう。デジスコよりはかなりまともに使えます。

絞り優先専用レンズですが、露出補正をマイナス側にしないとオーバー気味になるので癖をつかむまで多少苦労します。

600mm以上のレンズをまともに購入すると安くても数十万以上しますので、かなりお得なのは間違いないと思います。とはいえ、価格相当の性能なので割り切って使用する必要があります。

後は、三脚穴の位置。
1000mm側にしたとき、重心がカメラボディ寄りになるのでバランスがちょっと悪いですね。大型の雲台を使用した三脚が必要になります。

これですね。
http://www.rakuten.co.jp/matsucame/510360/525859/
ペンタックスの殆どの機種で使用可能とあるのでistDL、K10Dでも使用可能かな?


写真を見る限りTREEBEACH BIG60DAと同じ…

ということで、BIG60DAをCanon EOSで使用しています。

作り自体は天体望遠鏡。
非球面レンズを使用していないのでコントラスト差の激しい境界部分では色収差が見受けられます。しかし、セミアポクロマート仕様なのでこのレンズ構成にしては色収差は良好に補正されています。

かなり暗いレンズなのでファイ...続きを読む


人気Q&Aランキング