リレーについて基本的な質問です。
リレーのカタログにコイルの励磁電力がmWとあります。
同一種の5V、12V、24V用リレーでは、5Vから使用電圧が高くなるに従い、消費電流が低くなります。電力が一定なので使用電圧が高くなるに従い消費電流が小さくなるのはよく分かります。
この件に関して私自身の解釈では、電磁力に変換するためのエネルギーは同一で使用電圧が違うから、これは正しいのでしょうか?
また、コイルに直流電圧をかけても抵抗値は理想ほぼ0のはずですが、コイルに鉄心を入れると抵抗値を持つのは電磁エネルギーに変換されるためですか?
基本的な事柄ですがよろしく教えてください。

A 回答 (1件)

>電磁力に変換するためのエネルギーは同一で使用電圧が違うから



は、正しいと思います。リレーで必要になるのは接点の鉄バネを引っ張るだけのエネルギーだけですからね。

>コイルに直流電圧をかけても抵抗値は理想ほぼ0のはずですが、コイルに鉄心を入れると
抵抗値を持つのは電磁エネルギーに変換されるため

は違うと思います。理想的なコイルは直流抵抗が0ですが、実際に、特に電磁石ではかなり長い銅線がまいてあるので、結構大きな直流抵抗を持ちます。
また、コイルに電流を流し始めた最初の時は、それ以上のみかけの抵抗になりますが、これは、今までなかった磁界を発生させる為にエネルギーが消費されるからです。この磁界が安定するとみかけの抵抗も直流抵抗と同じになります。同じように、電磁石が鉄を動かしたりして仕事をする時もみかけの抵抗値は一瞬だけ変化し、動作が終わってちょっとすると直流抵抗で安定します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCPUの電圧:1.5Vと1.6Vの違い

自作挑戦の前の勉強中のものです。
AthlonXPを使用しての自作を行いたいのですが
以下の件で質問です。

「AthlonXPにはbartonとThoroughbredのコアがあり、
Thoroughbredコアの1.5Vは苺皿といわれオーバークロックに適している?」

と聞いたことがあります。

もちろん初心者なのでオーバークロックをしないで
Bartonの1.6Vを購入したほうがいいかもしれませんが。。

なぜなぜ、電圧が1.5Vであればオーバークロック
しやすいのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

CPUの動作には電気が必要で、それには電圧がかかっています。
詳しい説明は出来ませんが、電圧は低いと発熱が抑えられますが動作は難しくなります。
つまり、おなじ構造で、より低電圧で動作するCPUは動作に余裕があるということです。
そのため、1.6Vに電圧を上げたときにも過剰発熱せずにオーバークロック出来るというわけです。

Qパソコンの12V系の電圧が、7Vなのですが。

パソコンの12V系の電圧が、7Vなのですが。

イーマシンズ J3016 デスクトップです。
電源のヘタリのような現象が出るので、フリーソフトを使って電圧測定をしてみました。
ソフトはEVERESTとHWMonitorの両方で行いました。
12V系だけ、なんと約7Vと表示されます!(BIOSでは12V系は表示されませんでした。)
他の電圧源は、正常値でした。

これって電源の異常というより、誤測定なのでしょうか。
PCは動いています。本当に7Vだったら動かないと思うのですが。

中をあけて2nd HDD用の電源コネクタで実測したら、+5Vと+12Vが来ていました。

これらのフリーソフトは、どこの12V電圧をウォッチしているのでしょうか?

あるサイトでは、ファンの静音化のため12Vと5Vの差分の7Vでファン駆動するというトリッキーな技も紹介されていましたが、まさかそんなことをメーカーがしているとも思えませんし。

PSUの不具合の可能性もありますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単なる誤表示です。
気にしたら負け。

Qワットチェッカーの電流・電圧の測定機能は必要?

ワットチェッカーの購入を考えています。

候補として以下の製品が挙がりました。
・TAP-TST5(サンワサプライ)
・TAP-TST8(サンワサプライ)
前者が電流・電圧・電力が測定できるタイプで、後者は電力のみのタイプです。
(他にも測定できるものはありますが省きます。)

消費電力さえ分かれば、日本の家庭用コンセントの電圧はおおよそ100Vなので、P=VIよりおおよその電流も分かるのではないかと思ったのですが、そううまくはいかないのでしょうか?

やはり電圧・電流も測定しなければ値は分からないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 例えば、PCに電源変換効率85%の電源が取り付けられていて、
> PCパーツが実際に消費している電力の合計が85Wの場合、
> 85W÷0.85=100W
> の電力をPCは必要としているということになるかと思うのですが、
> 力率が例えば0.8の場合、実際にコンセントから供給されている電力を知ろうとすると、これにさらに
> 100W÷0.8=125W
> となるのでしょうか?
だいたいあっています。

交流なので皮相電力・有効電力・無効電力というのがあり、
ワットチェッカや電力計で表されるのは有効電力です。
実際にPCが消費するのも有効電力です。
単純に効率や電気料金の目安を計りたいならワット数量だけ見ればいいです。

ただし、電源タップの電流容量やヒューズが切れるか切れないか、
ブレーカーが落ちるかどうかを見る場合は電流量が必要となります。
単純に電流×電圧で求められるのは皮相電力であって有効電力ではないので、
例えば
 電流:1A, 電圧:100V =>100Wになるはずだけど、ワットチェッカでは90W
という事もあります。
この場合は皮相電力は100W、有効電力は90W、無効電力が10Wということになります。
なので、ワットチェッカのワットだけ見て[○Aながれている]は判断出来ません。

用途によって何を選ぶかは変わります。



ちなみに80PLUSは出力負荷が20%, 50%, 100%の時にそれぞれ80%以上の効率
(SILVERやGOLDだともっと高効率)を実現している場合に表示可能となります。
よって、80PLUSを取得していれば基本的にどの負荷でも80%以上の効率と思って良いでしょう。
(出力負荷に関わらずコントロール部などで消費する分があるので、
低負荷であるほど効率的には不利となり、概ね70%以上が最高効率となるケースがほとんど)

参考までに、80PLUSの基準はサイトを参照して下さい。http://www.plugloadsolutions.com/80PlusPowerSupplies.aspx

> 例えば、PCに電源変換効率85%の電源が取り付けられていて、
> PCパーツが実際に消費している電力の合計が85Wの場合、
> 85W÷0.85=100W
> の電力をPCは必要としているということになるかと思うのですが、
> 力率が例えば0.8の場合、実際にコンセントから供給されている電力を知ろうとすると、これにさらに
> 100W÷0.8=125W
> となるのでしょうか?
だいたいあっています。

交流なので皮相電力・有効電力・無効電力というのがあり、
ワットチェッカや電力計で表されるのは有効電力です。
実際にPCが消費するのも...続きを読む

Qノートパソコン用めがねコードの仕様(電流電圧)について

ノートパソコン(Lavie NX 333D74DA)の電源に用いるめがねコードについてお尋ねいたします。現在使用中のめがねコードに断線が生じているらしく、新たに購入しようと思っております。このACアダプター(型番はNECのPC-VP-WP09)は海外使用に対応した物らしく次のような表示があります。

INPUT AC100-240V 50-60Hz 98-147VA
OUTPUT 19---2.64A

これに対応するためでしょうか、めがねケーブルは2.5A 250Vという仕様のようです(めがねプラグ部に記載が有ります)。
インターネットでみますと125V 7Aというめがねコードはよく販売されてようですが、これを上記アダプター及びPCに使用しても大丈夫なのでしょうか?
電気のことについてはよく分からず困っております。過去の類似の質問も拝見しましたが今ひとつ私の質問内容とは異なるようでした。どなたかご回答願えれば幸いです。また、秋葉原またはインターネット上で、めがねコード・ACアダプター等に強いお店をご存じでしたらばご教示下さいますよう重ねてお願いいたします。

ノートパソコン(Lavie NX 333D74DA)の電源に用いるめがねコードについてお尋ねいたします。現在使用中のめがねコードに断線が生じているらしく、新たに購入しようと思っております。このACアダプター(型番はNECのPC-VP-WP09)は海外使用に対応した物らしく次のような表示があります。

INPUT AC100-240V 50-60Hz 98-147VA
OUTPUT 19---2.64A

これに対応するためでしょうか、めがねケーブルは2.5A 250Vという仕様のようです(めがねプラグ部に記載が有ります)。
インタ...続きを読む

Aベストアンサー

アダプタに勘合させるコネクタの形状が一緒であれば、
チョットしたPCショップで売っている電源コードで使用可能です。 定格表示は125V電流は3Aとか5A・7Aとか色々ありますがどれでもOK!  言々コードの定格表示はここ迄
使用可能です、・・を表すものです。
該当PCの場合、OUTPUT 19---2.64Aですからなんの問題もありません。

コネクタの形状については一応安全規格で決められており基本的には互換性がありますので、それ程悩まなくても大丈夫ではないでしょうか?

ちなみにINPUT AC100-240V となっていますので、おっしゃる通り、日本の100Vだけでなく海外の200~240V地域でも電源コードを交換すれば使用可能なアダプタのようですね。
但し、今回の場合、電源コードが原因でしょうか?
PCに刺さるDCプラグ部・またはアダプタの蛇腹部分のコード
等が断線している可能性もあります。
電源コードを交換して改善しなくい場合はこの個所です、これがダメだと、修理は高くつき、アダプタの交換になります。
結構、高いでしょう・・・。
以上、電線屋でした。







INPUT AC100-240V 50-60Hz 98-147VA

アダプタに勘合させるコネクタの形状が一緒であれば、
チョットしたPCショップで売っている電源コードで使用可能です。 定格表示は125V電流は3Aとか5A・7Aとか色々ありますがどれでもOK!  言々コードの定格表示はここ迄
使用可能です、・・を表すものです。
該当PCの場合、OUTPUT 19---2.64Aですからなんの問題もありません。

コネクタの形状については一応安全規格で決められており基本的には互換性がありますので、それ程悩まなくても大丈夫ではないでしょうか?

ちなみにINPUT AC100-240V と...続きを読む

Q電圧と電流

仕事で基板の修理をしています。まだ初心者なのでよく分からないことが多くあります。
一番気になるのが、電子回路において電圧がかかるということと電流が流れるということが違う?ということです。
ある部品に電圧がかかる(電位差が生じる)と必ずしも電流が流れるわけではないのですよね?
例えば、24V - GND間(DC)に抵抗とコンデンサーが並列に繋がっているとしたら、抵抗には電流が流れるが、
コンデンサーには電流は流れませんよね?でも、両者とも24Vの電圧はかかっている。。
つまり、どんな時に電流が流れてどんな時に電流が流れないのかがよく分からないんです。
どなたが教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

電圧を水圧と電流を水流に置き換えて考えるとよくわかります。
電流が流れるとは水流が流れると同じ事で水流で何かの仕事をしているときです。つまり水車を回しているなどです。これを電流に置き換えると電流が流れて何かの仕事をする。つまり電流で熱や光を発生しているです。電圧が掛かってるが電流が流れていないということは。水圧が掛かってるが水流が流れていないと同じ事で水道の蛇口に水圧がかって入るが、水流が流れていないのと同じです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報