AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

こんにちは。

セルを回した後、エンジンが始動します。
その直後、『ギャーッ』とモーターとギアを過回転させたような音がします。
始動直後直ぐにキーを戻しているので、セルの回しすぎではありません。
二ヶ月前にタイミングベルト交換&その他ベルト調整済み。

始動後は何事も無かったかのように走行できます。
始動後セルモーターも回り続けている事はなさそうです。

症状の頻度は、朝の始動時は100%異音がします。
前回の始動から2~3時間放置するとまた音がなります。
(逆に言うと、コンビニ等でエンジン停止後10分ほど経ってセルを回しても音は鳴りません。)

症状は寒くなってから出はじめた気がします。
(10月上旬辺りから)
車種はGTO H2年TTです。

以上の症状からだと、やはりセルモーターに原因があると思われますでしょうか?
万一、始動直後のタービンから鳴っていたりすると気が気で運転出来ません。。

いずれにしても、近いうち修理工場に出すつもりです。
覚悟しておいたほうがよい金額等教えて頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

車からの異音の原因として、エンジン・排気関連などが主な箇所になるようですね。


[JAF 異音からトラブルを発見するには?]
http://www.jaf.or.jp/qa/mechanism/trouble/02.htm

A 回答 (5件)

自動車メーカーでスターターモーターを担当していました。


いくらベルトが不良だったとしても、『ギャーッ』という音はしませんね。 問題なく始動できるので、バッテリーも問題ありません。
No.1 No.2の方の回答にあるように、スターターモーターの電磁スイッチ(マグネットスイッチ)部の不良による、ピニオンギアの戻り不良でしょう。 キーを確実に戻しても、マグネットスイッチが引っかかってピニオンギアが飛び出たままになり、スターターが逆にエンジンによって回される形になり、『ギャーッ』っと悲鳴を上げます。
電装部品業者が再生修理したリビルト品(リンク品)に交換することをお勧めします。
    • good
    • 52

異音の発生箇所は、ベルトですね。


調整で済みます。
2ヶ月前にタイミングベルトを交換した整備工場へ持ち込めば、整備保証があるから無料。
    • good
    • 14

 取り合えず一度バッテリーを充電してみてはいかがでしょうか。

    • good
    • 5

スターターの電磁スイッチ部のグリスでも劣化して粘度が硬くなり戻りが悪くなったのでしょう。



昔はバラして修理しましたが、今はアッセンブリで交換かな。
    • good
    • 14

始動直後と言う事なので、まずはベルトの点検ですね。

2か月前に点検したとの事ですが、今現在異常が無いかの点検は欠かせません。特に、交換した後暫くはトラブルが出易いと思います。

もう一つの可能性として、スターターモーター・ピニオンギアの戻り不良が考えられるのでは?キースイッチの操作とは関係なく、ピニオンが戻りにくくなる場合が有ります。この場合は、リビルト等の利用で3万円位あれば修理可能だと思います。
この場合は、早急に対応しないと、危険です。

タービンは、あまり考えにくい気がします。と言うのも、始動直後ですし、油圧の掛る前だからと想像しますが、ブーストの掛らない状態で、そんなに金属音がするほど回転は上がりませんし、タービンだとすると、走行中に加速不良や異音が酷くなると思います。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンかけるときの異音

エンジンをかけるとき数回に一回「ガーッ」のような音が鳴ってエンジンがかからないときがあります。
なにかエンジンが空回りしているような、金属が擦れているようなそんな音がします。
気のせいかエンジンをかける前にキーを「ON」?にしてしばらく時間をおくと音が鳴りにくいようなきがします・・・。
このままでも大丈夫なのでしょうか?毎日乗る度に不安になります。

Aベストアンサー

他の方々のお答えどおり、リングギア(エンジン側のギア)とスターターモーターのピニオンギアの噛み合い不良による異音だと思われます。スターターモーターの動作はキースイッチをスタート位置にしたときに、マグネットスイッチの磁力により、ピニオンギアが移動しリングギアと噛み合ってから、モーターが回るという順序で動作しますが、リングギアやピニオンギアに異常があると、うまく噛み合わないうちにモーターが回ってしまい、ギアの歯同士が激しくぶつかりあうため、大きな音が出ます。軽微な損傷であれば修正も可能ですが、酷くなるとスターター側のピニオンギア(ワンウエークラッチ機構が組み込まれているのでオーバーランニングクラッチ呼びます)とエンジン側のリングギアの双方を交換しなくてはならなくなります。また、そのままで使い続けると異常が出る頻度が高くなり、最終的には始動不可能な状態になります。

できるだけ早くディーラーなり整備工場なりで点検・修理をすることをお勧めします。

Qセルモーターが故障しました

セルモーターが故障しました。修理費用はどれくらいかかるのでしょうか。やっぱり技術料は高いのでしょうか・・。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何回か鍵を回すとエンジンがかかりました。

ということであれば、ソレノイド型などのリレー部分の故障だと思います。
スターターモーターに入れる大容量電流の断続部品です。
セルモーターの付近にあるのでセルモーターを取り外して交換になるかと思います。

旧車でもこの部品は単体で交換できるので、ディーラーでセルモーターごと交換する見積もりであれば、
近所の電装屋に見積もってもらうことをお勧めします。
部品だけなら3~4000円です。

Qエンジンスタート時に異音が・・・

最近、エンジンをかけるとき、「キュルキュル・・・」(キリキリ・・に近いかも)という金属音がするのです。それも、昼間でも周囲に響くような大音量なのです!!!だいたい5~10秒ほどしたらその音は止まります。どうも、エンジンが冷えているときに決まって鳴るようで、一度エンジンをかけ、その音が鳴らなくなってしばらくしてからまたエンジンを切り、再度かけても鳴ります。エンジンを十分温めると鳴らなくなりますが、今日も車をとめて3~4時間後にエンジンを再始動すると恐ろしい音が10秒ほど続きました。
自分ではベルトが滑っているのだろうと思って放っておいたのですが、とにかく音が大きいのでベルトが滑ってそれほどすさまじい音がでるのか心配になってきました。(昔乗っていた車も寒い時期には温まるまで「キー」というベルト音がしていましたが音は全然大きくありませんでした。)
今週、ディーラーに見てもらおうと思っていますが、なにか他に考えられる症状とかありますか?また、もしベルトが原因ということであれば何か音を静める対策はありませんか?

ちなみに走行距離丁度5万キロの車です。初めてその症状がでた(認識した)のは今年の9月くらいですが、それから今まで4,5回の数えるほどしか出ていませんでした。年末に洗車してからだと思うのですが、それから毎回出るようになり、今となってはひどいものでエンジンをかけるたびにキリキリいってます。
このままではエンジンをかけるのも怖くて仕方がありません。なにか良い方法があれば教えてください。

最近、エンジンをかけるとき、「キュルキュル・・・」(キリキリ・・に近いかも)という金属音がするのです。それも、昼間でも周囲に響くような大音量なのです!!!だいたい5~10秒ほどしたらその音は止まります。どうも、エンジンが冷えているときに決まって鳴るようで、一度エンジンをかけ、その音が鳴らなくなってしばらくしてからまたエンジンを切り、再度かけても鳴ります。エンジンを十分温めると鳴らなくなりますが、今日も車をとめて3~4時間後にエンジンを再始動すると恐ろしい音が10秒ほど続き...続きを読む

Aベストアンサー

たぶんベルトのスリップ音で間違いないと思います。
5万キロ走行ということなのでベルトのゴムも硬化していると思われますので
張りなおすよりも交換をお勧めします。
一時的に音を止めるのなら、ベルトに少量のCRC556などの潤滑スプレーを
吹き付けると音は止まりますよ。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qエンジン始動時のキュルキュル音

1400ccの普通車ですが、エンジンをかけて15秒くらい、キュルキュルキュル~っとけっこう大きな音がします。

温度の低い日程、この傾向が強いです。

ベルト類は、けっこう張っているのですが、エンジン回転が低速でも、かけてから数十秒くらい、この音がしますが、どのような原因が推測されますか?

走行距離、10万キロ、10年車です。

Aベストアンサー

ベルトの音と目星はついているようですね。

だいたい国産車は10万km5年程度でゴムのベルト類は寿命になります。
コレは消耗品ですから、交換以外どうしようもありません。
まだこの車を乗るなら、早い目の整備時にベルト類交換をする方が良いです。

寿命がきたベルトを無理に張って使用すると、プーリー・ベアリング等に無理が来てしまいます。
(ウォーター・ポンプのベアリングも)

ユーザー(気付け)発による整備の基本ですが、異常音による違和感は「メンテナンスの警告音」そのものです。

通常は、ブレーキ系、サスペンション系、エンジン系、駆動系、いずれも「異常音」での早目の整備では、軽い費用負担で収束します。

走るからと言って、放置すれば重大な故障や事故を招きかねません。

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qハンドルをきると奇音が・・・

今乗っている車が、最近、ハンドルを右に切ると車体左前あたりから「ギギギ…」と奇音を発すようになりました。何かが引っかかっているのかとも思ったんですがそーゆーわけでもありません。故障でしょうか?また、修理するなら費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?よろしかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハンドルを切ったときにコリコリという音が出ていれば左側のドライブシャフトの外がわのベアリングの音ですので交換が必要になりますが余り大きな音でなければブーツを交換して暫く乗ってどうしても気になるようならば交換をすればいいかと思います。(二重に工賃などが掛かりますが。)金額は最初は400円位 ポンプですと4万円位 ギヤーボックスですと4万円位 ドライブシャフトですと一箇所1.5万円位だと思います。(ドライブシャフトはブーツだけでないとすると最大片側6万円くらいだと思います。但し左右の部品の値段が違う車種がありますのでそれ以上になる可能性も有ります。

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハン...続きを読む

Q始動困難は、バッテリーか、オルタネーターか、セルモーターか?

9年落ちのミニバンマツダMPVガソリン車です。
新車購入後、数年経ってから、2年ちょうどでバッテリーを交換するようになりました。
そうなる経緯は次の症状です。
長時間(1時間程度)走った後、一回エンジンを止めて、すぐ再始動しようとすると、セルが回らない。
1度JAFを呼んで見てもらった事があったが、JAFの人が到着して、キーを回したら、エンジンがかかった。
以後も、バッテリーがへたって?くると同様の症状になる。
大体、バッテリー交換後2年経とうとしている。
始動不能後、しばらくすると、エンジンがかかってしまう。
夏の炎天下にその症状は出やすい。
始動しにくいときもバッテリーの電圧は、12.7Vある。

何が原因なのでしょうか?想像できる方、お願いいたします。

Aベストアンサー

あまり詳しくないので参考までに。

スタータは、
エンジンを回すためのギヤ(フライホイールのリングギヤ)とスタータのギヤを噛み合わせる1段階目と

噛み合った後、モータの力により、エンジンを回すの2段階になっています。

バッテリのパワーがなくなっている時、低電圧、低電流でも作動するのは1段階目です。

この1段階目の時に、モータに大電流を送るスイッチの役割をしています。カチといった時に、スタータのギヤやエンジンのギヤにかみ合うのと同時に、モータへ大電流が流れるスイッチ部をONさせています。

説明が難しいのですが、この1段階目のスイッチがONにならないと、モータは勢いよく回りせん。

このスイッチは、何回(たぶん、何千回)も使うと、金属の接触する部分が焼けて、スイッチがONになっても、大電流をモータに流せなくなってしまいます。

さらにややこしいのが、このスイッチは、両方の面積が全部が一致していないのです。

片方が小さくて、片方が大きく、スイッチをかけるたびに、大きいほうのあたる場所が変るのです。この大きいほうの一部が焼けて、その部分がちょうど小さい方に当たった時は、モータは勢いよく回りません。ですが、何回もすると、焼けた部分ではないところと接触してモータが回ります。

この点検をする場合、かからない時に、何度もエンジンをかけてみることです。10回ぐらい。それでかかる時とかからない時がある時は、このスタータのスイッチ部が不良の可能性があります。

もちろん、スタータを1回使ったら、10秒以上おいてくださいね。

この場合、スタータを取り外して分解して、部品の交換か焼けている部分の削るしかないと思います。(どうするかは知らないので推測です。)

まとめ、症状
スタータONの時にかかるときとかからない時がある。

スタータON時にスタータ付近から、カチという音が聞こえるが、回らない


>バッテリーがへたって?くると同様の症状になる
これは、スイッチがONでも、バッテリから大電流を流せなくなっているのでこういう状態になります。
スイッチ部のカチという音は聞こえるが、モータが回らないためです。


炎天下の時は、バッテリ起電力はわずかですが、アップします。

まず、初めに確認することは、スタータがカチと言っているかどうか確認することだと思います。スタータがカチと言ってない時は、スタータに電気が流れないいない証拠です。
だとすなら、スタータスイッチON(キーを差し込むところ)にしても、どこかで電気が切れている可能性があります。

スタータがカチというなら、モータに大電流が流れない原因があるはずです。

安全装置機構に関しては、詳しくないので解りませんが、ATに関しては、No3さんが言っておられるように、コンピュータが判断してそうしています。

あまり詳しくないので参考までに。

スタータは、
エンジンを回すためのギヤ(フライホイールのリングギヤ)とスタータのギヤを噛み合わせる1段階目と

噛み合った後、モータの力により、エンジンを回すの2段階になっています。

バッテリのパワーがなくなっている時、低電圧、低電流でも作動するのは1段階目です。

この1段階目の時に、モータに大電流を送るスイッチの役割をしています。カチといった時に、スタータのギヤやエンジンのギヤにかみ合うのと同時に、モータへ大電流が流れるスイッチ部...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qエンジン始動時の異音(ギャーと言う様な)に付いて!

平成10年のパルサー(73000キロ)を中古で買いました。最初は何日かして始動時に異音がして(色々と調べたら、リングギアとスターターの飛び出しが噛み合ないで擦れる音)、販売店に持ち込んで一日試してもらいましたが、発生しませんでした。今は78000キロで、今でも2~3日に1~2回発生します。以前は発生しても1回で次にセルを回せばエンジンが掛かりましたが、ここ3~4回は2度続けて発生した後、3度目にエンジンが掛かる状態です。発生頻度はやはり2~3日に1~2度です。やはり早目に交換した方が良いかと思いますが、リングギアとスターターの両方を交換すると7~8万円掛かりそうです。今ならまだリングギアだけの交換で大丈夫なのでしょうか?リングギアだけの交換だと幾ら位掛かりそうなのかを教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

日産車なので部品名が違うかも・・
以下は参考まで。

リングギヤは通常、フライホイール(MT車)またはドライブプレート(AT車)に焼き嵌めで一体化されていますのでリングギヤのみの交換は一般的ではありません。
また、乗用車では通常、壊れたりしないはずです。
(稀に外周部が偏磨耗して噛み合い不良になることもありますが・・)

この場合はスタータのピニオンやその周囲のベアリング、若しくはプルインコイル、プランジャ等、スタータ内部の不良によるものと推察されます。

故障の初期には時々発生し、徐々に頻度が増して始動不能に至ります。
お話からするとほぼスタータの不具合で間違いないでしょう。

今、車に装着されている部品を現品修理するなり、リビルト品と交換するなどの対応が必要でしょう。
それなりに値が張る修理ですので、まずは見積もりを取られた方が良いでしょう。
また部品の供給を考えるとディーラー系の工場の方が対応は早いものと思われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング