交通法規は歩行者にも適用されますか?

 例えばどんな法規が適用されますか?

 信号無視したときなどは実際に捕まったりするのでしょうか?

 自動車免許をとる時は試験に合格しないと駄目ですが、一般
の歩行者には試験がないので、(特に免許をもっていない人、
子供など)知らずに交通法規違反をしていることも
あると思いますが、歩行者も違反したら捕まることもありますか?

 ご存じの方よろしくおねがいします!

A 回答 (3件)

 道路交通法121条には、通行人や、自転者の運転者の違反に関して、罰則が定められています。

たとえば、警察官などの指示とか交通規制に従がわなかったり、行列で通行する場合、所定の場所を通行しなかったりする場合です。罰則内容は、2万円以下の罰金または科料です。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#top
    • good
    • 0

>交通法規は歩行者にも適用されますか?


適用されます。ただし、現行犯でないと捕まりませんし実際には注意だけで終わると思います。

特に歩行者については高速道路に徒歩で侵入したり、故意に電車をとめてしまったりしない限り、金銭がからんだ事にはなりませんが
その事が原因で事故がおきた場合はその限りではありません。
    • good
    • 0

もちろん歩行者にも道路交通法は適用されるでしょう。


実際に捕まるかというとおそらく注意だけでしょうね。
悪質な場合は捕まることもあるかもしれません。
自転車も同じですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青信号の横断歩道を歩行中に、歩行者が止まる義務はありますか?

青信号の横断歩道を歩行者が渡ってました。
左折の車が、歩行者のすれすれを強引に通過していきました。
歩行者は、思わず立ち止まりました。
普通に歩いていたら、接触していたはずです。

1.歩行者が止まる義務はありますか?

2.そのまま普通に歩いて、歩行者の靴と車の側面が接触。車は少し傷つき、歩行者は足首を捻挫。
どちらが悪いですか?

3.むしろ歩行者も負けじとダッシュして、車の前面に出る。前面と当たると痛いから、ジャンプしてボンネットに乗る。
車は少し傷つき、歩行者は手首を捻挫。
どちらが悪いですか?

Aベストアンサー

1、歩行者が優先です。車は歩行者優先義務違反のDQNです
2、車が100%悪くなります。横断歩道上の青信号では歩行者に過失が認められる判例はありません(普通に渡っていた場合に限る)
泥酔していたり悪質な横断(車が来てて歩行者優先だからと、わざと飛び出す等)はこの限りではありません。
また子供や年配の方は保護されます
3、明らかに危険回避の為にジャンプして乗って傷つけたのなら車が100%悪くなるでしょう。ですが歩行者に悪意がありやった場合はこの限りではありません。
質問者様の内容ですと歩行者の悪意が認められ過失が認められるでしょう

Q歩行者が他の歩行者の歩行を妨害したら?

質問タイトルの通りです。
歩行者が他の歩行者の歩行を妨害(足をかける、立ちはだかる)したら、どのような罪に問われるのでしょうか?

Aベストアンサー

歩道ももちろん道路交通法の対象です。
車が歩道を走行したら違反です。歩道が対象外なら、道路交通法では取り締まれないことになります。

Q私は歩行者道路(自転車可)を、自転車走行してましたが、交差点(四角)の

私は歩行者道路(自転車可)を、自転車走行してましたが、交差点(四角)の車両信号が「赤」(歩行者用には信号設置なし)でしたので、停止してたら、

小学生通学誘導中(通学時間帯)の4人の高年齢者たちが、「ここは歩行者信号ないし、車両信号に従わないでよいので通れますよ!」と、言われました。

これは正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

>これは正しいのでしょうか?

「ここは歩行者信号ないし、車両信号に従わないでよいので通れますよ!」というのは正しくは無いと思います。

歩行者信号が無い場合は、歩行者も車両信号に従わなければならない為です。

従って自転車に乗っている「軽車両」扱いであっても、降りて押している「歩行者」扱いであっても、どちらにしても車両信号が赤で、歩行者信号が無い場合は、停まらなければなりません。

と言うよりも、下のURLの一番最初に書いてある通り、一般的に「車両用信号」と言っている信号は、本来は車両の為のものではなく自転車、歩行者を含めた全ての者に対する信号であって、歩行者信号がある場合のみ、歩行者は歩行者信号に従う、という考え方が正しいと思います。

http://trafficsignal.jp/~mori/s-imi.htm

従ってご質問者の行動が「正しい」と思われます。

なお、以下に示すウィキペディアに『田舎や歩行者があまり通らない農道では歩行者用信号機が設置されていないこともあるが、その場合は、歩行者は車両用信号機に従えばよい』と書かれているのを見つけましたが、もっと公的な機関(警察署とか自動車学校など)の記述は探したのですが見つかりませんでしたので、上記で述べた内容は『私はそう思う』程度の確信度となります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E5%8F%B7%E6%A9%9F

>これは正しいのでしょうか?

「ここは歩行者信号ないし、車両信号に従わないでよいので通れますよ!」というのは正しくは無いと思います。

歩行者信号が無い場合は、歩行者も車両信号に従わなければならない為です。

従って自転車に乗っている「軽車両」扱いであっても、降りて押している「歩行者」扱いであっても、どちらにしても車両信号が赤で、歩行者信号が無い場合は、停まらなければなりません。

と言うよりも、下のURLの一番最初に書いてある通り、一般的に「車両用信号」と言っている信号は、本来は...続きを読む

Q交通違反歩行者を立ち止まらせた

約6か月前に「歩行者を立ち止まらせた」とのことで違反切符を切られました。
理不尽な取り締まりで、裁判覚悟でいましたが、刑事事件は不起訴でも、行政処分は先行しいるようです。刑事と行政は別という訳のわからない理屈にも納得がいきません。行政処分撤回の方法は無いものかと思案しています。
状況は一旦停止のある横断歩道のある交差点(道路幅4m程度)で確実に一旦停止をし、左右注意して進みました。そこで、取り締まり中の警察官に上記理由で停車させられ、違反切符を切られました。警察官は一旦停止を確実にしていることは認めています。問題はその歩行者が約1.5mのリードで犬を先に散歩させていたことです。私が一旦停止し、左右確認したときには、その犬ももちろん歩行者も横断歩道上にはいませんでした。警察官は10m以上離れたところから現認したと言い張ります。
その後、署名拒否→現場検証→赤切符郵送となり、赤切符の説明通り検察庁又は家庭裁判所の出頭を待ちました。しかし、いつまでたっても連絡がないので検察庁に出向き「不起訴処分(起訴猶予)」になっていると聞きました。(この起訴猶予も一方的で納得はいきませんが)
このような事例で何か知恵のある方は教えていただきたいと思います。

約6か月前に「歩行者を立ち止まらせた」とのことで違反切符を切られました。
理不尽な取り締まりで、裁判覚悟でいましたが、刑事事件は不起訴でも、行政処分は先行しいるようです。刑事と行政は別という訳のわからない理屈にも納得がいきません。行政処分撤回の方法は無いものかと思案しています。
状況は一旦停止のある横断歩道のある交差点(道路幅4m程度)で確実に一旦停止をし、左右注意して進みました。そこで、取り締まり中の警察官に上記理由で停車させられ、違反切符を切られました。警察官は一旦停...続きを読む

Aベストアンサー

相談者の違反内容が、「横断歩行者等妨害等」という横断歩道上の歩行者の前を通行したと言う内容でしょう。
警察官の「現認状態」が、今回の場合確実性に問題があると判断されたのでしょう。
行政処分ですが、違反点数を元に戻すことが出来ないわけではありません。
行政訴訟で、公安員会を相手に裁判をすることで勝訴すれば点数は元に戻ります。
しかし、その訴訟には「相談者が違反をしていない」という証明が必要となります。
私が経験した内容は、一旦停止での違反でのことでしたが、「ドライブレコーダー」の映像が証拠となり、点数も訴訟なく元に戻りました。
当然ですが、検察官も映像を確認した時点で「取り締まりは無効」とのことで現認した警察官2名の証言は無効とされました。
相談者さんが、徹底的に争う覚悟があれば弁護士を選任して証拠を添えて訴訟提起してください。

Q車両は歩行者信号を守る?

いつも使っている道に十字路があります。

        ↑
------   ------
     信号
車道路
------   ------
        ↑自分、歩行者など

そこは車の信号が赤になると歩行者が渡れるように歩行者信号が赤になります。
自分は矢印方向からきてその道路を渡るときに、歩行者信号が赤になってから
渡らなくてはいけないのかな、とつい考えてしまうのですが、
歩行者信号には車両は従わなくていいですよね?

とすると、実際、車が来てなかったらわたっても違反にはならないでしょうか?

Aベストアンサー

補足が付かないようなので,一般論のみ.

車両は歩行者信号にしたがう必要はありません.
ただし,歩行者と自転車用に指定されている信号には自転車は従わなければなりません.

Q自転車対歩行者の交通事故(被害者)

5月19日に5歳の娘が通園途中に自転車に轢かれ、左足の骨を2本骨折し、8月1日に治療が終了しました。13日に相手方と会って示談交渉をするのですが、こちら側で示談書を作成して行こうと思ってます。こちらから請求できるものとして、どういうものがあるか教えて頂きたいのです。

1)治療費
全て保険適用となり、市からの補助もある為、自己負担0円でした。
2)車椅子レンタル代
幼児で松葉杖も使用できなかった為、子供用の車椅子をレンタル。費用24,000円(これは相手方も承諾済みです。)
3)慰謝料
通院期間は5/19~8/1までで、通院日数は計7日間です。
自賠責基準では、7×2×4,200=58,800円
裁判所基準では、9,300円/1日として、7×9,300=65,100円
で合ってますでしょうか?
この場合、裁判所基準で請求して良いものでしょうか?

また精神的な苦痛を慰謝料として上乗せできますでしょうか?
ギプスが外れるまでの間、週に1回半日程度しか通園できず、その間にあった園外保育には参加できませんでした。リハビリに通うことはなかったですが、平地を一人で歩ける様になったのは7月20日頃、階段を一人で降りられる様になったのは今週水曜日です。まだ若干左足を引きずってます。
また相手方の態度なのですが、自分が加害者であるという認識が足りない様に思えてならないのです。謝罪の言葉はあります。「治療費ももちろん全てお支払いします。できる限りのことはします。」とおっしゃいます。でも、言葉だけに思えてならないのです。お金だけ払って早く終わらせてしまいたいというのがありありなのです。治療費にしたって、保険適用で自己負担0では請求すらできません。
レンタル代24,000円+慰謝料65,100円=89,100円
これで終わり、というのが何となく腑に落ちないのです。
もしも、精神的苦痛としての慰謝料を請求できるのならば、その基準をお教え下さい。
長文すみません。よろしくお願い致します。

5月19日に5歳の娘が通園途中に自転車に轢かれ、左足の骨を2本骨折し、8月1日に治療が終了しました。13日に相手方と会って示談交渉をするのですが、こちら側で示談書を作成して行こうと思ってます。こちらから請求できるものとして、どういうものがあるか教えて頂きたいのです。

1)治療費
全て保険適用となり、市からの補助もある為、自己負担0円でした。
2)車椅子レンタル代
幼児で松葉杖も使用できなかった為、子供用の車椅子をレンタル。費用24,000円(これは相手方も承諾済みです。)
3)慰謝料
...続きを読む

Aベストアンサー

慰謝料ですが、先ず自賠責の基準から。
実治療日数7日+42日で49日、総通院期間は75日となります。
この場合の通院慰謝料は75日×4200円で31万5000円です。
次に任意保険。
同じく31万5000円。
裁判所の基準で62万5000円で骨折ですから1割増額し、68万7500円となります。

次に通院交通費ですが、自家用車の場合、往復距離×15円×7日で計算します。
当然駐車料金も請求して下さい。

診断書等の費用が発生している場合、これも請求できます。

Q歩行者と自動車で(信号の無い交差点)

信号の無い交差点での話です。

横断歩道があれば、原則100%歩行者が優先だと思います(といっても、
減速しない車は多いですが・・・)。

一時停止があるような道路(歩行者側の進路に一時停止がある)の場合、
歩行者と自動車でぶつかった場合の過失割合とかは通常どうなるのでしょうか。
※そもそも「一時停止」は歩行者も順守しないといけないのでしょうか。
 これは車両用でしょうか。

よく、車同士の事故の場合は〇対〇のように過失割合がありますが、
自動車と歩行者でもそのようなものはあるのでしょうか。

◎けがをすると損だから、歩行者だったら止まりましょう、というのは
 無しでお願いします。
 法律的にどうかお聞きしているものです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>横断歩道があれば、原則100%歩行者が優先だと思います

間違い。『優先』ですから、100%未満です。

>法律的にどうかお聞きしているものです。

此所は正しくお答えしましょう。
歩行者にも幾分かの過失は出ます。
必ず出ます。
例え青信号で横断歩道を渡っていても、
<法的には>歩行者にも過失が出ます。
但し、
死亡事故以外では、保険会社が歩行者の過失をとることは、
『慣例として』していません。

Q自転車と歩行者の交通事故での保障

今から話す話は彼女から聞いた話で直接は見ていません。

今週月曜日に自分の彼女が一人で自転車を運転しているとおじさん2人(歩行者)がしゃべりながら急に死界から出てきて1人にぶつかりました。
そして彼女は吹き飛ばされて倒されました。そして、2人によって抱えられて起こされました。

そしておじさんが「(彼女に対して)目の上が少し切れてるなーーおじさんもビックリしたで!!」

もう1人のおじさん「まぁこういう場合(自転車と歩行者)は自転車に全面的に責任があるからなー」

といわれ、もしなんかあったらここに電話してと携帯の番号の書かれた名刺を渡され2人は立ち去った。

運送会社の人たちでした。

彼女が家に帰ってくると顔半分がすごい腫れていてびっくりしました。
頭も痛いし吐き気もするとのことで病院に行きレントゲンを撮って治療をしてもらいました。

脳には異常はなかったのですが、目のあたりがボクシングの後のようになってしまいました。
その後も顔半分が痛いとのことで仕事も休んで寝込んでいます。
今日、もう一度病院に行くと顔面骨折とのことでした。

そこでみなさまにこの一連の流れを理解してもらい、質問なのですが。

1・本当に全面的に自転車の責任になるのでしょうか?
2・おじさんがなんかあったら電話してと言ってくれましたがなんと電話すればいいのでしょうか?治療費を払ってと言うのですか?
3・彼女は派遣の仕事のため毎日休んでいる間分が、全くお金が入らない。これも請求できるのか?
4・逆に何かを請求されたらどうする??おじさんはかすり傷だけだったみたいです。でも、あまり品のいい感じの人ではなかったらしい。
5・いつ連絡するべきか??
6・彼女の住所を聞かれたら言う必要はあるのでしょうか?知られたくない!!

皆様色々質問して申し訳ないのですが、本当に困っています。助けてください。

今から話す話は彼女から聞いた話で直接は見ていません。

今週月曜日に自分の彼女が一人で自転車を運転しているとおじさん2人(歩行者)がしゃべりながら急に死界から出てきて1人にぶつかりました。
そして彼女は吹き飛ばされて倒されました。そして、2人によって抱えられて起こされました。

そしておじさんが「(彼女に対して)目の上が少し切れてるなーーおじさんもビックリしたで!!」

もう1人のおじさん「まぁこういう場合(自転車と歩行者)は自転車に全面的に責任があるからなー」

といわれ、...続きを読む

Aベストアンサー

>1・本当に全面的に自転車の責任になるのでしょうか?
具体的な状況が不明なのでなんともいえません。
その場所はどこなのか。歩道なのか、それとも歩道のない道路なのか、急に飛び出しというが見通しの悪い交差点なのかなどなど。

ただ基本的に自転車は車両であり、歩行者より大きな注意義務を負っていますので、一般的には自転車の過失の方が大きくなります。

たとえば事故現場が歩道だったとすると100%自転車の責任なることも珍しくありません。実際になるかどうかは事故状況次第です。

>2・おじさんがなんかあったら電話してと言ってくれましたがなんと電話すればいいのでしょうか?
とりあえずはこちらの状況を話してみるとよいでしょう。

>治療費を払ってと言うのですか?
いえ、ご質問の状況はわかりませんが、少なくとも歩行者が100%の責任になることはまずないと思った方が良いので、治療費全額支払ってという話にはなりません。
過失割合について話し合うことになりますけど、それはまた落ち着いたらの話ですね。

>3・彼女は派遣の仕事のため毎日休んでいる間分が、全くお金が入らない。これも請求できるのか?
治療費の話に準じます。
先方の過失分については求めることは出来るものの、まず基本となる過失割合を双方合意しないと先に進みません。
>4・逆に何かを請求されたらどうする?
それはないでしょう。

>?おじさんはかすり傷だけだったみたいです。でも、あまり品のいい感じの人ではなかったらしい。
でも、名刺を渡していくというのは割と紳士的だと思いますけど。

>5・いつ連絡するべきか??
結構ひどい怪我だったというのはとりあえず伝えてもよいでしょう。その時点ではまたあと治療が落ち着いたらということでよいかと思います。

>6・彼女の住所を聞かれたら言う必要はあるのでしょうか?
具体的に過失割合をどうするかという話になるのであれば住所不明のままでは困りますけど。第一報の時にはまだ伝えなくてもよいかもしれません。

>1・本当に全面的に自転車の責任になるのでしょうか?
具体的な状況が不明なのでなんともいえません。
その場所はどこなのか。歩道なのか、それとも歩道のない道路なのか、急に飛び出しというが見通しの悪い交差点なのかなどなど。

ただ基本的に自転車は車両であり、歩行者より大きな注意義務を負っていますので、一般的には自転車の過失の方が大きくなります。

たとえば事故現場が歩道だったとすると100%自転車の責任なることも珍しくありません。実際になるかどうかは事故状況次第です。

>2・...続きを読む

Q歩行者専用信号機

横断歩道を歩いて渡る時に見る信号機は、赤と青の2つの光でその中に歩いているマークと立ち止まっているマークがありますよね?
あれは歩行者や自転車に乗っている人用の信号で、その信号機しか設置していない場合、車や原付きを運転している人は赤でもつっきればいいのでしょうか?


私の家の前の交差点では歩行者専用信号機と普通の信号機(赤・黄・青の3つ)の2つの信号がついてあり、青になる時は2つとも同時に変わります。
これは原付きや車、歩行者や自転車も一緒に渡ればいいと私は解釈しています。


しかし、私が大学へ行く時に遭遇する信号機は、歩行者専用信号機しか設置していません。
大学へ行く時に近道として少し細い路地へ入り、そこから一般道に出るところに短い横断歩道があり歩行者専用信号機があります。


その車があまり通っていない横断歩道で歩行者が青になるのを待っていて、そこへ原付きの私が登場し、車が来てないのを確認し赤の歩行者専用信号機を堂々と無視し右折します。


これは信号無視になるのでしょうか?
いつも罪悪感がありますが、毎日実行しています。

横断歩道を歩いて渡る時に見る信号機は、赤と青の2つの光でその中に歩いているマークと立ち止まっているマークがありますよね?
あれは歩行者や自転車に乗っている人用の信号で、その信号機しか設置していない場合、車や原付きを運転している人は赤でもつっきればいいのでしょうか?


私の家の前の交差点では歩行者専用信号機と普通の信号機(赤・黄・青の3つ)の2つの信号がついてあり、青になる時は2つとも同時に変わります。
これは原付きや車、歩行者や自転車も一緒に渡ればいいと私は解釈していま...続きを読む

Aベストアンサー

 #1です。
 #2さんへの補足で状況が判りました。

>問題はこの信号が赤の場合です。

 「歩行者専用信号」は文字通り歩行者のみを対象としています。自転車を始めとする車両は対象外であり、従う義務はありません。車両が従わなければならないのは、あくまでも車両用信号です。
 従って、本来は歩行者用信号の表示にかかわらず、主道路側の通行状況に十分注意して進入する、が正しいでしょう。
 ただし、横断歩道に歩行者がいる場合は、その通行を妨げてはならない、というのは#2さんの云われるとおりです。
 付け加えるならば、原付といえどもエンジンを切って押していかなければ、歩行者用信号が青の時の横断歩道を通行することは出来ません。

 ちなみに、T字路も交差点と呼びます。本件の場合は、「信号制御のないT字交差点」と判断すべきでしょうね。

Q父(歩行者)と自転車との交通事故

教えてください。
今年で75になる父が昨日の夕方、家に帰る途中、自転車で通りかかった中学生とぶつかったそうです。
幸い、双方ともたいした怪我はなかったのですが、ぶつかった拍子に手をついたらしく、父の手の痺れが今日になってもまだ残っているとのこと。
ただ、父は元来の医者嫌いなのと、昨日・今日と土日だったこともあって、病院には行っていません。
あと、かけていためがねも壊れてしまいました。

父は『向こうが悪いのだから、キッチリ誠意を見せてもらわないと』と息巻いているのですが、こういう場合、相手の保護者から慰謝料とかいただけるものなのでしょうか?
ちなみに、父の事故はすぐに近くの交番で物損事故として処理されたそうです。
先方の電話番号は聞いてあります。

Aベストアンサー

まず病院にいって治療を受けないとケガがあったかどうかは判りません。ケガの判断ができるのは、専門知識をもった医師にだけできるので。病院にいかない状態で相手に慰謝料を請求しても対象にはなりませんので、下手をすれば脅迫です。
また、時間を置いて医者にいった場合、すぐに病院にいって適切な治療を受けなかったために被害が拡大した(ケガが酷くなった)となるとまた対応が難しくなるので、すぐに病院にかかってください。

できればお父様の健康保険を使って治療をなさってください。お父様からすれば「相手が悪いのになんで自分の保険を使うのだ!」と思われるかもしれませんが、自由診療よりも治療費が抑えられますので、相手の方が賠償しやすくなります。ちなみに自由診療で高い治療を行っても、健康保険で安い治療を行っても、治療費は全部病院にいきますので、頑なに拒絶するメリットはありません。書類の関係で面倒が増えますが、健康保険を使うメリットの方が大きいです。
慰謝料については、治療期間と実通院日数を基準に考えます。治療費用額ではありませんので、健康保険を使っても使わなくても影響はありません。

眼鏡については、時価残存額と修理費用のどちらか低い金額で賠償請求できます。

「誠意をみせろ」とだけ言うのは脅しとも取られません。きちんとこれらの損害額を提示した上で請求しましょう。

最後に、状況によってはお父様にも過失があるかもしれませんが、その場合は当然お父様の過失分は減額されます。

まず病院にいって治療を受けないとケガがあったかどうかは判りません。ケガの判断ができるのは、専門知識をもった医師にだけできるので。病院にいかない状態で相手に慰謝料を請求しても対象にはなりませんので、下手をすれば脅迫です。
また、時間を置いて医者にいった場合、すぐに病院にいって適切な治療を受けなかったために被害が拡大した(ケガが酷くなった)となるとまた対応が難しくなるので、すぐに病院にかかってください。

できればお父様の健康保険を使って治療をなさってください。お父様からすれば「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報