アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

年の瀬の苦行、年賀書き。
絵柄を印刷し、無事に宛先を書き終え、最後にメッセージを書き添えていたのですが、「綺麗に書こう」「書き損じるまい」と、シャープペンで線を引いて下書きしたのが大失敗で、その下書きがきれいに消せません。線を消すどころか、消しゴムが下書き線の炭を押し広げてしまう感じで、非常に汚くなってしまいます。

考えてみれば昨年も「なにこの紙、消えない~!!」をやった気がするのですが、残念ながら1年も経つとすっかりそんなことは忘れてしまっていました……

既に半数以上は下書きした上に清書してしまったので、なんとかうまく下書き線を消したいのです。なにか良い方法はないでしょうか?
ご存知の方、おられましたらアドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

 インクジェットハガキは、ゴムの成分と反応し変色します。


砂消しで消すか、修正テープを貼るかしかないでしょう。 
http://shop.netricoh.com/nrlite/contents/guidanc …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
砂消しですか。試してみます。でも砂消しを使うと、清書したペン文字も消してしまいますよね? 消す時の力加減によっては大丈夫でしょうか?

お礼日時:2007/12/18 13:32

たまたま、手元に書き損じのインクジェット用の官製はがきがありましたので試して見ましたが、変色するような感じはないですね。

「時間がたつと・・・」と言うのならわかりませんが。
消すときの摩擦による発熱による影響と考えるのでしたら、時間による変化は考えにくいですけどね。

さて、普通のプラスチック消しゴムで試してみましたが、最初の消しゴムの汚れが転写すると取れなくなります。これは注意したほうがいいですね。

また、電動字消しですが、砂の有無にかかわらず、擦ったところはテカリがでます。砂入りの場合はかなり削れて行き指で触っても明らかにわかる程度でした。
私はこれを避けるために砂なしをお勧めしたわけです。トレーシングペーパーに図面を引いて、電動字けしを使い穴を開けてしまった人間を多く見てきましたので。

なお、電動字消しや製図用の消しゴムを勧めたのは、元のメッセージをほとんど消さなくてすむからです。当然、字消し版も一緒に使うことが条件ですけど。
ただ、電動字消しや製図用のスティックタイプの消しゴムなら字消し版がなくてもかなり細かい仕事ができます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

再度のアドバイスどうもありがとうございました。
私も書き損じで試してみたのですが、砂消しで軽く消してみると、紙が削れた感じもなく上手く消せました。その砂消しについていた普通の消しゴムでも試したのですが、汚れていなくて細いものなら問題ありませんでした。しかし、4G52GSも書かれている通り、「最初の消しゴムの汚れが転写する」ことがあるので、やはり砂消しを使った方が安全なのかも知れません。

お礼日時:2007/12/18 21:37

ひたすら手間がかかりますが、電動字消しはいかがでしょうか?



http://www.rabit.co.jp/prouse.html

乾電池式のもので十分でしょうけど、ゴムは砂の入っていないものを選んでください。

製図用の消しゴムもいいかも

http://www.rakuten.co.jp/mita-club/480124/481439 …

上記のURLのクリックイレーザーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速なアドバイスをどうもありがとうございます。
しかし、上の方は逆に「ゴムが入っていると変色する」とおっしゃっておられるのですが、電動字消しで消しゴムを使っても変色はしないのでしょうか・・・?!

お礼日時:2007/12/18 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています