あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

「エルフ・マイパック」のような、FFトラックは、
現在市販すれば、重要がありそうな感じですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

重量の重い荷物を載せることが多い、トラックでは、FRのほうが、優れています。


トラックに、重量物を、後ろに乗せると、後方のサスペンションが、沈み前が浮きます。この時にFRでは、前輪は操舵だけをしてればいいのですが、FFでは、駆動と操舵を、しているので、不安定な状態になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

積載時に不利ですね。

お礼日時:2007/12/24 19:52

うろ覚えで申し訳ないですが、フランスの「ルノー・マスター」という車種はFFで2t積載だったはずです。

日本では大阪の「赤バス」他、巡回小型バスに使われています。駆動系がそっくり前にあるので、客室はフラットで低床だというのがメリットでしょう。

クロネコヤマトの配送車両にもあったと思います。

ただ、やっぱり故障が多くて大変みたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

欧米では、FFのトラック・バスは存在するようです。

お礼日時:2007/12/24 19:56

仕事の車で(トラックやバスやタクシーなど)


仮にFFなんか出たら、
ドライブシャフトが壊れてしまうため、
車両の寿命が縮みます。マジで。
毎日数百km、
10年で50万km前後走りますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

確か、タクシーにFFのギャランΣがありましたよね。

お礼日時:2007/12/24 19:55

トラックを日々運転しているものです。


面白いですね、始めて知りました。
これはでも、写真を見る限り「曲がらない」「小回りが効かない」「ブレーキが心配」と直感しました。
トラックはただでさえフロントが重いのに(前輪がぬかるみに深くはまると、まず抜け出せない)、駆動系を全てフロントに集めると、相当の重量になります。止まらないだろうなぁとも思いますし、ケツを振りそうですし、空荷だとケツが浮きそうな感じも受けますね。
フロント部分に全て押し込むわけですから、ベルト等切れたら整備も大変でしょうし、燃費もきつそうです。

雪道でFRだと滑ってもカウンターを当てられますが、FFはハンドルを切っても無駄でそのまま横滑り。特に下り坂は怖いです。
でも、軽トラ並の超低庄、こいつは魅力的ですね。
今の時代、電子デバイスを駆使し、造って造れなくは無いでしょうが、需要があればの話で。
自分の仕事では、必要性を感じませんし。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ip3t-nksn/Pages/B-cl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

ミニカーでしか、このクルマは見たことがありません。

お礼日時:2007/12/24 19:54

仮に売れたとしても、乗用車の販売数に比べればたかが知れていると思う。

買い替え期間が長い分、FFトラックを新規開発してもメーカーに利益なんか出ないと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとう。

お礼日時:2007/12/24 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング