最新閲覧日:

ギターの指板の掃除について質問です。最初はオレンジオイルをつけて汚れをふき取っていたのですが僕は手の汗が酷く、手の油の塊のような頑固な汚れが出来てしまいオレンジオイルをつけるだけでは落ちなくなってしまいました。そこで一度ギターマガジンで見たマジックリンを使った掃除を行ってみました。結果、汚れは抜群に落ちたのですが匂いが残ってしまいギターに影響がないか心配です。次にマジックリンを使わずにオレンジオイルだけを使い、歯ブラシでゴシゴシ擦ったのですが、これも指板に悪影響がないか心配です。

僕が教えていただきたいのは

(1)指板にマジックリンを使っていいのか?
(2)指板を歯ブラシで擦ってもいいのか?  です。

宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

ええと・・・お使いのギターのフィンガーボードはローズウッドですか?メイプルですか?エボニーでしょうか。



それによっても微妙に変わって来るとは思いますが、ローズやエボニー等の「木肌がむき出し」の物には、個人的に洗剤系は控えた方が良いように思います。

まぁ、エボニー等の「極端に堅く目の詰まった」木材ではほとんど影響は無いと思いますが、特にローズウッドの場合は吸水性が非常に良いので、後々まで臭いが残ります。「ローズウッドに液体系は厳禁!」と思った方がよろしいかと。

・・・と言ってももう使ってしまったんですよね?w
大丈夫ですよw 敢えて影響があるとしたら、水分を吸った為に一時的にウェットな状態になったものが乾燥する時に微妙なひび割れを起こす可能性がある、と言ったところでしょうか。
とは言えその可能性は極めて低いです。

(2)
歯ブラシですか・・・・・これもまた荒行を・・・w

基本的にフィンガーボードに使われる木材は堅い物が多いので、目で分かる程の傷が付く事はほとんどありませんが、逆に目の細かい弾力性のあるもので磨いた場合 見えない傷が多数残る事があります。

そういう意味では歯ブラシやタワシは大敵と言って良いかも知れません。

ただこちらもある意味「好み」の問題とも言えます。

売り物にしようと言うのならそれは致命的ですが、例えばプレーン塗装のしてあるメイプルネック(フィンガーボード)の表面を敢えてサンドペーパーで削って滑りにくくしている人等もいます。

虫眼鏡等で見てみて「細かい傷」が確認出来るのなら、目の細かいサンドペーパー(ごめんなさい、ナンバーを覚えていませんが、普通に手に入る1番細かいやつです)で磨くと言う手もあります。

ただ、これにはかなりの技術が必要になるので、余程腕に自信が無い限りは業者にやってもらった方が良いでしょう。・・・かなり高く付きますが。(フレットを抜いたりする為)

まあ自分で気にならないならそのままでも全然大丈夫ですよw

因みに私は極端に手垢が溜まってしまった時には爪楊枝に小さな布を巻きつけて、そこにオイルを垂らしてフレット等の掃除をしていましたw

まぁどちらも1回やってすぐに影響の出るものではありませんが、もし知らずに続けていたならとんでもない不具合を起こしたかも知れません。

折角ネットがあるのですから、特にメンテに関しては良く調べてから行った方が良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2007/12/28 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報