現在ミノキシジルとプロペシアのそれぞれのジェネリック薬品であるノキシジルタブレット(5mg)とフィンペシア(1mg)を個人輸入して服用しています。
近々結婚を控えており、すぐに子供を作ろうと思っているのですが、以前病院にかかってプロペシアを服用していたときに、プロペシアは精液にも浸透しており受精するときに女性の体に移ってしまい、赤ちゃんに奇形が現れるなどの可能性があるかもしれないと言われました。
ですので、子作りをするときには予めフィンペシアは服用をやめようと思っています。一方、ミノキシジルはプロペシアと異なり女性版のリアップが売られるなど女性でも服用が認められていますが、子作りをするときにはノキシジルタブレットの服用もやめた方が無難でしょうか?
服用を完全にやめると保っていた髪の毛が一気に薄くなってしまうと思うのでできれば残したいのですが、それ以上に子供に障害が出たりすることは避けなければいけないと思っています。
もしそのような件についてご存知の方が見えましたらアドバイスいただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 服用の場合は心臓などに疾患が出てしまうということでしょうか?


> リアップやロゲインは疾患になるような問題はないんでしょうか?

これらについては,循環器科,または,内科の医師にお訊きください。

ちなみに,ミノキシジルという成分は,血管拡張作用があり,リアップやロゲインのように皮膚に塗布した場合,皮膚の性質から薬品がゆっくり浸透しますので,狙った場所でゆっくりした効果を生み,かつ,比較的長い時間効果を持続することが出来るようになるのだそうです。
逆に,服用することで,その吸収が早くなるため,急激で広範囲に効果を生み,比較的短い時間で効果が消えてしまうのだそうです。
もちろん,効果のある成分を同じ量,塗布,または,服用するという条件の下での話ですよ。
逆に言えば,ミノキシジルタブレットは5mgもなければ効果(血圧降下)を生みませんが,ロゲインは最初2mg(それも,効果がなかったらどうしようと言うことでこの含有量になったらしいです),リアップはしっかり治験をしたからか1mgしかミノキシジルを含んでいなくても,服用することに比べてピンポイントに効果(血管拡張)を生めばいいことから,この量でもしっかり効果を得ることが出来るのです。

「服用を完全にやめると保っていた髪の毛が一気に薄くなってしまう」と心配されていると言うことは,現在は保たれている状態にあるわけですよね?
では,髪の毛が保たれている現在,薄毛やハゲになりにくくなるために,体質や食生活,生活リズムなどの改善はされていますか?
発毛剤(フィンペシア)や発毛剤と間違えて服用している薬(タブレット)を服用して発毛効果がある(現状維持が出来ている)というのであれば,ほんの少しの改善で済むはずですので,今の内に改善方法を見つけられるようにした方が将来性があると思いますよ。
リアップやロゲインは,3年間以上と節続けていますと,効果を得られなくなるそうですからね。(効果を得られなくなると言うことは,血管が拡張しなくなると言うことだとしましたら,ミノキシジルタブレットを服用した場合,たいへん怖いことになるような気がするのですが・・・)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。タブレットの服用は中止したいと思います。

お礼日時:2008/01/08 22:38

まず,「ミノキシジルはプロペシアと異なり女性版のリアップが売られるなど女性でも服用が認められていますが」とありますが,リアップは服用するものではありませんよ。

(リアップ,ロゲインは,塗布するものです)
また,「ミノキシジルタブレット」とありますが,これは,健康を考え,即刻服用をやめることをお薦めします!(その理由を知りたい場合は,循環器科の医師にお訊きください)
まぁ,身の破滅を招いても構わない,生命の危機を招いても構わないというのであれば,そのまま使用しようがどうしようが,tomo519さんの自由といえば自由ですけどねぇ・・・。
嫁さんに泣かれたくないのであれば,私はやめた方が良いと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じミノキシジルでも服用と塗布では全く異なるんですね。
服用の場合は心臓などに疾患が出てしまうということでしょうか?
リアップやロゲインは疾患になるような問題はないんでしょうか?

お礼日時:2007/12/25 16:27

私もプロペシア、フィンペシア使用しています。


以前同じように疑問に思ったので調べましたところ、錠剤を砕いた状態で胎内に男児がいる女性が触ると、皮膚から吸収され男児の性器が肥大するなどの副作用があるとのことです。  錠剤のままだとコーティングされているので影響は無いと書かれていましたが、万が一を考えそれも避けた方が良いと思われます。

最近購入した際に、使用中止後一ヶ月は献血をしないようにとの注意書きがありました。  恐らく体内に残るのは一ヶ月程度ということでしょう。  心配でしたら受精前2~3ヶ月は使用を中止してみた方がよいと思います。

まだまだ開発されて何年も経っていないので、長期的に見た場合どんな影響があるか未知数です。今後の情報に気を付けていきたいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
できる限り長い間服用を中止してから受精しようと思います。
薬なので効果がある分副作用も気をつけなければいけないのは当然ですが、ミノキシジルもフィンペシアも使用を中止すると明らかに髪が薄くなっていくので、それを見てしまうとなかなか完全にはやめられないんですよね。
ただ副作用で命を落としたり障害が出たりしてしまったら元も子もないので割り切りが難しいです。

お礼日時:2007/12/25 16:35

こんにちわ。


昨日皮膚科でプロペシアの説明等受けてきたのですが、
tomo519さんが言われるような受精時に女性に移るとかって説明は聞きませんでしたので平気かと思いますが。
私が受けてきた説明は、
精力減退があるかも(精子の減少、勃起不全)
乳房の女性化
位でした。
ミノキシジルの方は分かりません。
参考にならないと思いますが、昨日の今日の話だったので書かせてもらいました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
さっそくのお返事ありがとうございます。
以前受診していた医師からプロペシアが精液に溶け出すのは確認されているので、念を入れて私個人的には子作りするなら完全に体から抜け切るまで服用は避けますよと言っていたのが気になっていたもので。
ミノキシジルはどうなんでしょうね。
もしまた病院で聞かれる機会がありましたら、ご助言いただけると有り難いです。

お礼日時:2007/12/22 01:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫46歳、子供2歳です。夫は妊娠中からプロペシアを飲み始めました。飲み

夫46歳、子供2歳です。夫は妊娠中からプロペシアを飲み始めました。飲み出してから明らかに性欲低下が出てきました。今2人目が欲しいと思っているのですが、最近なかなかいかなかったり、途中で萎えてしまったりと、子作りどころではなくなってきています。私が薬の副作用だと言うと、夫はお前がプレッシャーをかけるからだと言い、全く薬の副作用とは思っていません。さらに乳房肥大も出ていますが、太ったからだと思っています。自分では調べる事もせず、年齢の為と思っているようで、私がどんなに言っても逆に追い討ちをかけてしまい、ノイローゼになるからやめろと夫婦仲は最悪になってしまいます。私は大して禿げもそれ程良くなっていないし、これだけ副作用が出ているのでやめてもらいたいのですが、全く止める気もなく、飲み続けています。受診の時に、医師と相談をと思ってもだめで、一緒に行く事も拒否されてしまいました。俺にもプライバシーがあると言っていました。薬を飲み続けていれば、いずれ副作用も消えてくるのでしょうか?これでは2人目どころか夫婦仲が悪くなるばかりです。どうか良いアドバイスをお願いします。

夫46歳、子供2歳です。夫は妊娠中からプロペシアを飲み始めました。飲み出してから明らかに性欲低下が出てきました。今2人目が欲しいと思っているのですが、最近なかなかいかなかったり、途中で萎えてしまったりと、子作りどころではなくなってきています。私が薬の副作用だと言うと、夫はお前がプレッシャーをかけるからだと言い、全く薬の副作用とは思っていません。さらに乳房肥大も出ていますが、太ったからだと思っています。自分では調べる事もせず、年齢の為と思っているようで、私がどんなに言っても逆...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、性欲減退は副作用ではないようですね。プラセボ効果はあるかも知れませんが。
抜け毛を止める効果はあっても、発毛はそんなに効果がないようです。
だから、「良くなっていない」のはある意味薬の効果でしょうか。「悪化しない」と言う意味で。
乳房肥大についても、女性ホルモンを増やす薬ではないので、副作用かどうかは分かりません。体重が増加しているのなら、そっちが原因かもしれません。

いずれにしても「重篤」といえるほどの副作用ではない以上、即刻薬をやめるというよりは、その副作用を受け入れて作用を求めるか、薬をやめるかの判断は患者本人のものでしょう。
だからこれは、薬云々よりも、質問者さんと旦那様の価値観の問題です。
子供が欲しいという気持ちに温度差があるようです。
特に女性は年齢の問題が大きいので、焦る気持ち、痛いほど分かるんですが・・・・・こればっかりは、一度子供のことは白紙にして、夫婦仲の修復から考えた方がいいと思います。
幸いなことに、今は40歳を過ぎても無事に産める世の中ですから。

Qプロペシア等での服用で、奇形児が生まれることは?

私は男性です。 ^-^
頭髪に関する悩みで、
数年前から「プロペシア」や「フィンカー」(フィナステロイドという成分)を服用しております。
この成分は、女性が服用すると奇形児が生まれる可能性があると聞きました。

  では、
       男性の側が服用している場合はどうなんでしょうか?

来月に結婚を控え、赤ん坊をさずかることを考えると、
慎重に服用せねばと思いました。

詳しい方、医師の説明を受けた方、何か前例をご存知な方がいらっしゃれば、
ぜひ教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。 m(..)m

Aベストアンサー

一番良いのは,担当医に相談することだと思いますよ。
とりあえず,下記ページを一度お読みください。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1a.html

ということで,PROPECIA,および,PROSCAR,または,そのジェネリック医薬品であるFincarは,万が一ということを考え,彼女には絶対に直接触れさせないことと,Nalyさんが扱った直後は,必ず,手指を石鹸などで洗浄しておくと,その心配は皆無と言えそうです。
まぁ,女性が男児を妊娠している場合にのみ,生殖器に異常がある男児が生まれてくる可能性が高いと言うことですから,ここまでする必要はないかもしれませんが,結婚した女性はいつ妊娠してもおかしくないと言えますし,また,妊娠しても何週間かは胎児の性別が判別出来ないと聞いていますので,念には念を・・・ということで,このくらいのことをしておく方が無難だと思いますよ。

それよりも気になるのは,PROPECIAとFincarの二つを服用されていると言うことです。
FincarがPROSCARのジェネリック医薬品であることを考えますと,Finasterideという有効成分を通常よりも多く服用している計算になってしまい,それが元で,精力減衰や陰萎症状(Impotence)などの副作用が現れやすくなっていないかと心配されます。
PROPECIAは,PROSCARを開発している最中,発毛するという副作用があったために発毛剤としても開発し始めて出来たものですからね。
しかも,いずれも「経口薬(内服薬)」ですから,有効成分は,どちらか片方を服用しても,Fincarが効く患部とPROPECIAが効く患部いずれにも届けられているのです。
ですから,足し算でなければ効果がないのか,足し算にすると副作用が現れやすくなってしまわないか,そのあたりを一度担当医に相談されると良いとも思いますよ。
担当医だけでは不安が拭えないというのでしたら,

http://www.banyu.co.jp/



http://aga-news.jp/

のどちらかのサイトで,問い合わせをしてみてはいかがでしょう。

一番良いのは,担当医に相談することだと思いますよ。
とりあえず,下記ページを一度お読みください。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1a.html

ということで,PROPECIA,および,PROSCAR,または,そのジェネリック医薬品であるFincarは,万が一ということを考え,彼女には絶対に直接触れさせないことと,Nalyさんが扱った直後は,必ず,手指を石鹸などで洗浄しておくと,その心配は皆無と言えそうです。
まぁ,女性が男児を妊娠している場合にのみ,生殖器に異常がある男...続きを読む

Q薬の精子への影響について

初めて質問します。

妊娠希望なのですが、先週から旦那が突発性難聴になり薬を服用しているのに子作りをしてしまいました。
した後にあっ!と思って気付きました…。

いろいろ調べていると、放出される精子は3ヶ月前に作られたものだからそのときに薬を飲んでるわけじゃないから大丈夫だという説や、精子は3日おきに作られるので3日前から薬を飲んだらいけないという説があり、どれが本当なのか??と疑問になりました(^_^;)
何かご存知の方がいましたらよろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

以下URLに書かれているように健康な20代の男性の精子は1日あたり約5000万~1億匹程度が産生され3日間で満杯になり、寿命で死滅したものは組織に吸収され栄養となって身体に還元されて絶えず精子が入れ替わっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E5%AD%90

従って、満杯の精液は射精によって3日間分程度の産生量の精子と運動エネルギーの栄養分を一気に放出します。連続数回の射精では精液量はあっても精子の数や含まれる運動エネルギーの栄養分が非常に少なく精液の質が劣化します。一回射精すると、元の精液の質に回復するには約3日間かかります。また、産生される精液の中では、絶えず古い精子が死滅し新しい精子が産生されて入れ替わることが行われているため、精液の中の50%位の精子が正常(直進前進能力のある精子、奇形でなく染色体が傷ついていない正常精子)であれば妊娠可能で質の良い精液といわれています。精液の質は旦那の加齢と共に劣化して行きます。もちろん女性も加齢と共に卵子の異常率も高くなって異常児(奇形やダウン症他)が産まれる確率が増えて生きます。合成化学食品添加物や環境ホルモンや環境汚染などで精子や卵子の染色体損傷が起こり、日本は、晩婚化による高齢出産率が増加していることもあって、先進国中で異常児出産率が最も高くなっています。
精子の産生については、精子になる直前の性細胞から精子が産生される精子数が上述の1日あたり約5000万~1億匹程度であって、精子が作られる大元の精原細胞からの分裂から、あるいは次の段階の精母細胞からの精子が作られるまでの日数は以下のURLにあるように
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000185477/16/imgec0925e2ouci1o.jpeg
http://www.news.janjan.jp/government/0512/0512015826/img/photo11.jpg
http://www.teck.co.jp/squeez/soft/haramase/hh_hara.htm#N023
64日程度で精子の元ができ、その精子が成熟するまでには約70日(約72日との記述もある)かかります。
その期間に薬品成分や有害物質や環境ホルモン等が染色体が傷つける可能性もありますね。
しかし、異常児や未熟児が沢山産まれている現実を無視できない反面、一回の射精で放出される精子数が4000万匹(自然妊娠に必要な精子数)~3億
匹の精子が女性の体内で熾烈な生存競争と自然淘汰(元気のない精子や異常な精子が脱落し受精場所に辿り着けないで寿命を終える)の結果、100匹以内(通常60~70匹といわれている)の精子集団だけが受精場所に辿り着いて排卵を待って待機して卵子との遭遇できる機会を待っています。それも、精子が受精可能な状態で生存できるのは、生存環境(アルカリ性(精液から持ち込んだクエン酸のアルカリ性も徐々に薄まる)でないと生存できない:しかし女性の中の環境は酸性。精子の運動エネルギーも精液のなかの果糖分で徐々に使い尽くす)が悪化して行くので射精から3日間までは100%生存、7日目の終わりには生存率0%になります。

>先週から旦那が突発性難聴になり薬を服用しているのに子作りをしてしまいました。
した後にあっ!と思って気付きました…。

旦那の精子は、旦那が飲んだ薬の影響は、精子の下の精母細胞から成熟精子までの細胞分裂の過程が主で染色体を傷つけたりする可能性がありますが射精後は精子は女性の体の中に移りますので性交後は薬の影響を受けませんね。また薬も飲み続けなければ、効き目のある期間だけ血液中である濃度がありますが新陳代謝で1日~2日で影響はなくなるかと思います。
受精する精子も生存競争と自然淘汰の100匹/1億=1/100万以下の洗練を受けて生き残ってきていますので、過度に反応する必要は多分ないでしょう(そう期待したいですね)。
ただ、女性の体内で卵子の産生、受精卵の細胞分裂、胎芽から胎児、胎児の体の組織が作られる妊娠初期は特に、母親の母体の血液を通しての胎盤経由での胎児への影響を受ける期間が長いので、この間、妊婦は病気にならないことや有害物質を体内に摂取しないこと(医薬品、食品添加物、環境ホルモンなどの摂取に注意)、胎児への影響の大きい、血行不良で胎盤を通しての栄養不足や酸素不足を起こさない(過度のストレス、冷え性、運動不足、偏食、過食などに注意)ことなどに注意したいですね。
病気で医薬品が必要な場合は、産婦人科医師に相談して、胎児への影響がないことの確認や処方が必要ですね。

(3児のパパ)

以下URLに書かれているように健康な20代の男性の精子は1日あたり約5000万~1億匹程度が産生され3日間で満杯になり、寿命で死滅したものは組織に吸収され栄養となって身体に還元されて絶えず精子が入れ替わっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E5%AD%90

従って、満杯の精液は射精によって3日間分程度の産生量の精子と運動エネルギーの栄養分を一気に放出します。連続数回の射精では精液量はあっても精子の数や含まれる運動エネルギーの栄養分が非常に少なく精液の質が劣化します。一回射精す...続きを読む

Q障害児を生まないための方策

障害児を生まないための方策を知りたいです。
出産前に気をつけること。性交渉前に気をつけること。健康面で気をつけること。Etc

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからといってやたらに性交渉すると正常な精子よりも精子に含まれる奇形精子と受精しやすく、その結果上記のような子供を産む場合がある、と記載されていました。
実際、妊娠はするけど双方の異常はないのにやたらに流産、死産する人の中にも性交渉の多さがあるようです。又不妊症の方の中にも着床する以前の自然淘汰した命も含まれているのではないかと言われているそうです。
具体的に、1週間の性交回数が20回以上と言う人がいて、4回の妊娠したうち、2回無脳児あとは流産だったようです。なかなか無脳児はそう頻度が多いものでもないのにそれを同じ人が2度も経験すると言うのはスゴイことなのです。タイミング妊娠法(排卵日の前日と当日に性交渉を行う)を行ったら、その後ちゃんと正常に妊娠、出産できたそうです。
↓に回答した方々がそうだと言うわけではありません。1人の専門家の方の意見なのでご理解下さい。

参考までに。

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからとい...続きを読む

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q子作りのためにHしたときに薬を飲んでると胎児に影響はありますか?

まさに、題名の通りなのですが、大概の薬って妊婦への服用は医者に相談するようにとかやめるようにって書いてありますが、受精した時に薬をのんでいる場合というのは
胎児に問題がでてくるのでしょうか?排卵日にさぁ子供を作ろうっていうときに限って、頭痛がしたり、ひどい下痢だったりすることがたまにあって、薬を飲んでたりするので気になってしまいました。よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

妊娠中に服用すると、胎児に悪影響を及ぼす薬はたくさんありますが、ご質問の主旨のように受精したときだけのんでいる薬で、奇形等の障害が現れることはほとんど考えなくてもいいと思います。
 妊娠中や受胎期間にある程度長期にわたって服用していた...とか、妊娠4~7週にかなりハードな薬を2~3回服用した...となるとやや心配ですが。
 かなり多くの薬に催奇形性(胎児に対する影響)が多かれ少なかれみられますが、薬を飲まないでいて、その辛い症状がずーっと続くことも胎児に悪影響を及ぼすかもしれません。
 医師は普通、その症状がずーっと続く弊害と、薬の副作用とどちらのデメリットのほうが深刻か? を勘案して薬を処方すると思いますので、信頼できる医師から処方された薬は心配せずに服用してよいと思います。問題は自己判断で服用する市販薬ですが、信頼できる薬剤師のいる薬局で相談して購入するか、能書(使用上の注意)に必ず記載されているその薬のメーカーの相談室ないし問合せ先に電話して相談されることが一番間違いのない方法だと思います。

Q男性が薬を飲んでいる場合の妊娠について。

過去にもいくつか似たような質問がありましたが、ぴったりのものは無かったので、質問させていただきます。
夫は鬱病で、アモキサンとトリプタノールを服用しています。また、高脂血症の治療として、リパンチルとアロシトールを服用しています。
このような状態で、子供を作ると、胎児に何か影響があるでしょうか?
リパンチルと、アロシトールの方は妊婦には使ってはいけない薬のようなので、特に心配です。
御存じの方、教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。記載のお薬でしたら精子に影響はないです。妊婦にダメな薬は基本的に妊娠が成立して胎児がおなかの中にいるときの話ですので心配はないです。簡単に書きますと胎児と母親は胎盤でつながってます。お薬は飲むと吸収され血液中へ移行します。そのなかでも胎盤を通過しやすい薬(脂溶性のものが多い)は胎児へもお薬がいってしまいます。ですので胎盤を通過し催奇形性や胎児に影響のある薬は妊娠中飲んではいけない。といわれます。同じように母乳に移行しやすい薬もあり、授乳している人は飲まないようにするか、授乳を中断するかになります。
ちなみにまれですが精子もしくは精液に影響ある薬もないことはないですが、妊娠成立までに異常な精子は排除されますので心配しなくてよい。と考えていいと思います。
参考URLに解説がありますので参考程度にどうぞ。

参考URL:http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_02-06.html

Q高温期の途中で

こんばんわ。
じつは、今回高温期10日目頃までずっと36.7度
あたりだったのがこの2日、36.3度までカクンと
下がり、「あぁ、また妊娠じゃないなぁー」
と思ってるんですが、今朝は急にまた36.8度まで
急上昇してて、???
状態は生理前のように腹痛もあるのに、
予定より2日くらい遅れてます。

もし妊娠してたら、高温期中に急に下がる日なんて
ありませんよね?
ちなみに今日で高温期14日目です。

Aベストアンサー

現在妊娠9ヶ月になるところです。
この子はまさに高温期中に低温期に何度かなった子です。
2人目なので、1人目のときの体温と比べてももともと低かったのですが、がくんと下がる日がありました。
見づらいかもしれませんが、参考に書いておきます。
(ついでに、排卵日も通常生理予定日18日目ですが、そのときは31日目~33日めあたりだったようです)
生理周期
24日 35.65度
25日 36.45度
26日 36.10度
27日 36.15度
28日 36.15度
29日 36.10度
30日 36.15度
31日 36.40度(おりものが違う)
32日 36.05度
33日 36.35度
34日 36.15度
35日 36.65度
36日 36.85度
37日 36.72度
38日 36.60度
39日 36.00度
40日 35.00度
41日 36.65度
42日 36.15度
43日 36.62度
44日 36.35度
45日 36.65度
46日 36.72度
47日 36.68度
48日 36.76度
49日 36.39度
50日 36.42度
数字だけでわかりにくいので、グラフにしてみてください。
がくっと下がっているのがお分かりになると思います。
それから、1人目2人目ともに、妊娠前生理がくるようなお腹の違和感がありました。

現在妊娠9ヶ月になるところです。
この子はまさに高温期中に低温期に何度かなった子です。
2人目なので、1人目のときの体温と比べてももともと低かったのですが、がくんと下がる日がありました。
見づらいかもしれませんが、参考に書いておきます。
(ついでに、排卵日も通常生理予定日18日目ですが、そのときは31日目~33日めあたりだったようです)
生理周期
24日 35.65度
25日 36.45度
26日 36.10度
27日 36.15度
28日 36.15度
29日 36.10度
30日 36.15度
31日 36.40度(おりものが違う)
...続きを読む

Q妊娠初期の時期に長距離移動大丈夫でしょうか

今妊娠8週目の主婦なのですが
来週からお盆休みで実家に帰ろうと思っています
私が住んでるところが愛知県で実家が大阪なので
高速で2時間程度なのですが、
6週目に病院に行った時、まだ胎嚢しか見えなくて
赤ちゃんの心拍が確認できるにはあと2~3週間必要と言われました。
心拍が確認できれば少し流産の危険は免れるときいたことがあるのですが、
今の時期、車で2時間の移動がお腹に影響しないか、とても心配です。
大丈夫か大丈夫じゃないかと言うのは、個々の体によって違うのは分かっているんですが、
妊娠初期に2~3時間車で移動したと言う方がいらっしゃって
お話を伺えたらと思います。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは,もうすぐ6ヶ月になる妊婦です。

あくまで私個人の経験ですが…。
私は5週目頃,まだ胎嚢が見えるかどうか,くらいの時期に病院に行き,その数日後,車で10時間(運転はしていませんが)かけて帰省しました。
病院で先生に尋ねたところ,「つわりが辛いだろうから新幹線にしたら?」とは言われたのですが,帰省自体をやめるようには言われませんでしたし,幸いつわりの症状がほとんどなかったため,車での超長距離移動を強行したんです。
それで出血が起こることも,もちろん流産などにもならず,今も順調に過ごしていますよ。

私もそのときは少し不安で出産経験のある友人何名かに尋ねてみましたが,みんな楽観的で,その時期に旅行に行ったけど大丈夫だったよ,という人もいました。

もちろん,だからといって質問者さんも大丈夫,とは全く断言できませんけれど,ご参考までに。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報