こんばんは。

2001年版のアニメ『サイボーグ009』の作中で008が体をうろこの様な表面に改造されるのは文庫版の漫画で言うと何巻になるのでしょうか?
 詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そうか、2001版サイボーグ009が有ったんですね、


で、第44話の地下帝国ヨミ編(2) バン・ボグートの回ですね。

サイボーグ009に詳しくは無いですが。

ネタバレするかも知れない。

さて、私の持っているサイボーグ009のSUNDAY COMICSの第1巻~第15巻の中の、
SUNDAY COMICSのサイボーグ009第5巻の
132ページに、ドルフィン号が2重構造に作って置いたとギルモア博士の説明のページに、
修理?改造?した008(ピュンマ)がドアを開けてパンツ一丁で登場したシーンが、
身体中、銀色の鱗の身体を披露していた。

で、004と会話して、004(アルベルト・ハインリヒ)が海が見える場所で、
2人で喋って004が上半身裸になって008に見せて、
004と喋った事でスッキリ気分が晴れた008が海に飛び込んで、ひと泳ぎしていた。

そう、008の身体が、破壊されたのは、同じ巻の88ページの、
密漁取締官の008とサイボーグワニ?が対峙した際に、
超音波?攻撃で008の頭と肩以外を吹っ飛ばされた。
009が駆けつけた瞬間だった。

そして、第6巻にも続いて、第7巻からは新たな話が始まってるから、
第5巻~第6巻と云う事だね。
で、第5巻が008の銀色の鱗の身体に成った。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。僕は平成版でサイボーグ009の内容を知りました。それまでは子供向けの勧善懲悪モノだと思っていたんですが、ハードな内容に度肝を抜かれました。
 ギルモア博士が008を改造したときに003が博士を非難したのは知っていたのですが、そのような004とのエピソードがあったとは知りませんでした。是非確認したいと思います!回答していただきありがとうございました!

お礼日時:2007/12/23 00:50

#1です。


2001-02年版アニメ公式サイト
http://www.009.tv/
には、たどり着かれたでしょうか?。

ちなみに、Wikipedia(ウィキペディア)記事のサイボーグ009のWebページは
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%A5%B5%A5% …
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLありがとうございます!
アニメのほうはパソコンで観ることにします。。。

お礼日時:2007/12/28 22:18

No.2の者です。


けっこう重要なことを書くべきだったのを思い出しましたので
補足します。

 ピュンマの粉砕された体の代わりに銀色の鱗のボディをギルモアが
作った理由なんですが、秋田書店の豪華版が出版される際に大きく
改められてしまっています。
 元々はギルモアがピュンマの「黒い肌の誇り」を理解していない
ためだったのですが、秋田豪華版ではギルモアの無意識な人種差別の
要素を薄め、セリフが全く違うものになっています。秋田文庫版も
この豪華版のセリフのままのはずです。
 古いコミックの差別的用語などを修正すること自体は珍しくなく、
009でもこれ以外にもいろいろとありますが、上記の件については
ファンもかなり反発していました。
 ちなみにメディアファクトリーのShotaro World版が出版される
際に元のセリフ(完全に同一かどうかは忘れましたが)に戻されて
います。Shotaro World版は入手困難ですが、メディアファクトリー
の新書版が解説ページを除いた他は同一ですので、こちらで元の
セリフが確認できるはずです。よろしければ比較されるとまた
深くこの場面が理解できるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりまして申し訳ありません。
詳細な回答ありがとうございます。
僕が観た2001年版のアニメのほうでは008が
「これではもう人間の身体ではない…」みたいな旨の発言をしていて
ギルモア博士が「能力を強化したほうが生存の可能性が高い」という旨
を言い、003がそのことに対し、008への配慮の欠如を強く叱責
していたのを覚えています。兵器と人間の間で揺れるサイボーグ戦士たちの苦悩に胸を打たれました。
 原作ももちろんなんですがぜひこのアニメの方もうろ覚えなので
確認したいのですが、どこのレンタル屋にも置いてなくほとほと困っています・・・。漫画のほうは早急に確認したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/25 07:55

くだんの箇所に関しては、No.1の方が詳しく書かれているので、


質問者様の「文庫版の漫画で言うと何巻」に関してのみ補足します。

009の文庫化は、30年くらい前に出ていた小学館文庫版
(誕生編~海底ピラミッド編の全15巻)と、現在も入手可能な
秋田文庫版(全編、全23巻+別巻)の二種類あります。
お聞きのは秋田文庫版だと思いますが、一応両方。
小学館文庫版 6巻
秋田文庫版 9巻

なお、009のコミックス各種の収録作品についてはリンク先を参照
してください。(特に秋田書店の豪華版と文庫版が変な順序なので
ご注意)

参考URL:http://homepage2.nifty.com/Cyborg009-FanClub/faq …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイボーグ009

私はサイボーグ009が好きです。それで質問があります。

1.今どんなグッズが出ているんですか?フィギアみたいなのではなく
  キーホルダーや文具などで、あれば教えてください。
  またそういうグッズはどんな店に行けば買うことができるのでしょうか? 

2.J-PHONEで見れるサイボーグ009のサイトがあれば教えてください。
  公式サイトやお勧めのサイトなど。
 
知っている方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

携帯でサイトを見ないので、オススメはわからないのですが…;
参考URLは携帯から見れるサイトのリンク集なので宜しかったら見てみて下さい。
トップページからMiLサーチで「趣味・エンターテイメント→占い・コミック・アニメ→コミックまたはアニメ→009で検索」で沢山出てきますので★

文房具は(株)サカモトが出してるようです。お店はわからないんですが。
メールなどで問い合わせてみたら買えるかもしれませんよ。
(株)サカモトのHPです。商品情報→サイボーグ009で見れます。
http://www.sakamoto-co-ltd.jp/
アニメイト等では出て無いみたいですね。

参考URL:http://ip.tosp.co.jp/Kyuden/Tospi500.asp?I=tennis77

Qサイボーグ009(漫画)の順番

サイボーグ009の文庫は、
第一巻「神話・伝説編」
第二巻「海の底編」
第三巻「海底ピラミッド編 PART-1」



の様に、「○○編」といったまとめ方をしていますが、
第五巻~第八巻で「誕生編」をやっているので、
当初連載時の掲載順ではないと思っています。
サイボーグ009シリーズは何度も連載終了したり
始まったり(違う雑誌に掲載されたり)
していて前後の物語では殆どつながってない
(前後を読まなくても大体読める)
構成になっていますが、
やはり連載順に読みたいです。

そこで質問なのですが、
単行本(通常のコミックス)を買えば順序良く読む事が
出来ますか?
また、単行本も出版社が違っていくつか出てるのはどうしてでしょうか?
そして、文庫化されたら順番がバラバラになるのはどうしてでしょうか?

お暇なときでかまいませんので、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この作品は長年にわたり掲載雑誌を変えていますので、コミックスが発売される際に、順序や収録作品に違いが生じております。ほぼ掲載順で、多分すべての009作品を収録しているのが「メディアファクトリー社【Shotaro World】シリーズ 全28巻」です。廉価版「【MFコミックス】シリーズ 全36巻」の方が入手しやすいと思いますが、マンガ以外の009で若干抜けがあるようです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/Cyborg009-FanClub/faq/data02.html

Q平成版サイボーグ009の曲について

 去年まで放送していたサイボーグ009の、オープニングテーマとエンディングテーマの曲なんですが、CDって発売されていないんでしょうか?
誰か教えてください!

Aベストアンサー

アニメのサントラに入ってますね。
サイボーグ009「サイバーミュージックワールド」
商品番号 AVCA-14289
メディア CDA(×1)
発売日 2002/01/30
価格 2913円(税抜)


オープニングテーマ「What's the justice」
エンディングテーマ「genesis of next」

参考URL:http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=AVCA-14289

Qサイボーグ009の・・・。

こんにちは。
最近またサイボーグ009のマンガをそろえようと思っています。
そこで、秋田書店の文庫版の物とメディアファクトリー社の全28巻のどちらでそろえようか迷っています。

少し調べてみたところ、それぞれ収録されている話が違うのでしょうか、秋田版では中東編が見つからずメディアファクトリー版では砂漠のモーゼ編がありませんでした。
他にも対三億円犯人事件や、上成博士救出作戦編など・・・放浪編も収録されている話が違うみたいなんですが、どっちを買った方が楽しめるのでしょうか??
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は初期のサンデーコミックス全15巻とメディアファクトリー廉価版を持っています。

念のために言い添えておきますと、メディアファクトリー版も2種類あり、ShitaroWorld版全28巻(定価:各900~1200円)のものと、その後に出されたMFコミックス(通称 廉価版/定価各380円)のものとがあります。

読み比べてみますと、砂漠のモーゼ編と思われるストーリィは、MFコミックスでは中東編として納められています。
上成博士や対三億円犯人事件なども、MFコミックスの方にもきちんと入っています。

私は、秋田書店の文庫版を読んでいないので、直接の比較はできません。サンデーコミックス版における5,6巻迄にあたる「ヨミ編」に至るまでの初期のメインストーリィを、MFコミックス版は最初の10巻にまとめて納めています。そこまではきちんと時系列にわたって読めるようになっていますが、その後は多少順不同ですね。

また、サンデーコミックス版では時代的に後世、人権や環境などから不適当と言われ始めていた表現を、あとになって出されたMF版や秋田書店版などでは石ノ森氏の生存中に氏の意志によっていくつか書き改められていたりする部分もあります。初期のサンデーコミックス版と比較すると、コマ単位で書き換えられている場所もあり、興味深いです。ただし、当時MFの方から出ていた「サイボーグ009コンプリートブック」
http://www.bk1.co.jp/product/2086751
によると一応MFコミックス廉価版にも、全話収録されていると思われます。

比較による回答ではなく申し訳ありませんが…。そうそう。検索していて2チャンネル情報ですがこんな比較情報がありました。
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1046/10460/1046098450.html
秋田少年文庫版には、天使編が収録されていないのかしら…???

私は初期のサンデーコミックス全15巻とメディアファクトリー廉価版を持っています。

念のために言い添えておきますと、メディアファクトリー版も2種類あり、ShitaroWorld版全28巻(定価:各900~1200円)のものと、その後に出されたMFコミックス(通称 廉価版/定価各380円)のものとがあります。

読み比べてみますと、砂漠のモーゼ編と思われるストーリィは、MFコミックスでは中東編として納められています。
上成博士や対三億円犯人事件なども、MFコミックスの方にもきちんと入っていま...続きを読む

Qサイボーグ009は何巻?

「サイボーグ009」のコミックを買おうと思っているのですが
、何巻でているのか分かりません。
教えてください。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

『サイボーグ009』は、これまで何度もコミックスが刊行されています。

秋田書店 サンデーコミックスが、全15巻
講談社 カラー版 全7巻
小学館 文庫版 全15巻

この辺は、おそらく内容が重複しています。
入手も困難だと思います。

その後、『週刊少年サンデー』で連載が再開したものをまとめた、
小学館 少年サンデーコミックスが全12巻あります。

さらに後年、学研の『SFアニメディア(コミックノーラ)』に連載された“時空間漂流民編"をまとめた、
学研 ノーラコミックス 全1巻があります。

現在入手が簡単なのは、

秋田書店 豪華版 全?23巻と、その文庫版1~22巻
メディアファクトリー Shotaro World 全28巻と、その新書版 全36巻でしょう。

さらにShotaro World 全28巻は、ダウンロード版も存在するようです。

http://www.fan.hi-ho.ne.jp/h-hirata/009/009_4.html

参考URL:http://www.10daysbook.com/

『サイボーグ009』は、これまで何度もコミックスが刊行されています。

秋田書店 サンデーコミックスが、全15巻
講談社 カラー版 全7巻
小学館 文庫版 全15巻

この辺は、おそらく内容が重複しています。
入手も困難だと思います。

その後、『週刊少年サンデー』で連載が再開したものをまとめた、
小学館 少年サンデーコミックスが全12巻あります。

さらに後年、学研の『SFアニメディア(コミックノーラ)』に連載された“時空間漂流民編"をまとめた、
学研 ノーラコミックス 全1巻があります...続きを読む

Qサイボーグ009の加速装置について質問です

漫画を描きたいと思っているのですが、最近サイボーグ009に興味を持ち始めました。出来ればパクリにしたくないので質問します。
009(島村ジョー)が加速装置って使いますよね。あれってただ、スピードアップするだけなんでしょうか?ウィキペディアで調べると、倍速で速くなるような、ならないような説明なのでよくわかりませんでした。下らない質問ですが、お暇があれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

みなさんのでいいお思いますが…
私も原作みましたけど、基本的には音速で動ける、超スピードで動けるってことですよね。
センサーも同等に調整されてるんでしょうけど…
詳しい説明はないので、自分でオリジナルの仕組み・説明をつければパクリにならないのでは?

仮面ライダーカブトでもクロックアップという加速装置みたいなことやってますが、原理はタキオン粒子がどーたらこーたらで時間経過の仕方そのものが変化してるようです。ジョジョのスタンドのザ・ワールド(時間停止)に近い表現になってますが…
ジョジョでは「時間を加速する能力」もでてますが、新幹線が目に見えないことはない、などといってますが…音速ジェットはどうなんだろう?!
ブレーキは?曲がれないジャン!とかをクリアするような設定をぜひ考えて下さい^^ そうすればパクリにならないですよ。
4次元以上の力で干渉、あれ時間軸が4次元ですよね。5次元以上を認識できる能力ならうまいことできるのでは?
でなければピンポイント慣性制御で短距離を音速で移動してもうまく制御、制動できるとか…そんなカンジで

Qサイボーグ009で・・・

こんばんは。

2001年版のアニメ『サイボーグ009』の作中で008が体をうろこの様な表面に改造されるのは文庫版の漫画で言うと何巻になるのでしょうか?
 詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

そうか、2001版サイボーグ009が有ったんですね、
で、第44話の地下帝国ヨミ編(2) バン・ボグートの回ですね。

サイボーグ009に詳しくは無いですが。

ネタバレするかも知れない。

さて、私の持っているサイボーグ009のSUNDAY COMICSの第1巻~第15巻の中の、
SUNDAY COMICSのサイボーグ009第5巻の
132ページに、ドルフィン号が2重構造に作って置いたとギルモア博士の説明のページに、
修理?改造?した008(ピュンマ)がドアを開けてパンツ一丁で登場したシーンが、
身体中、銀色の鱗の身体を披露していた。

で、004と会話して、004(アルベルト・ハインリヒ)が海が見える場所で、
2人で喋って004が上半身裸になって008に見せて、
004と喋った事でスッキリ気分が晴れた008が海に飛び込んで、ひと泳ぎしていた。

そう、008の身体が、破壊されたのは、同じ巻の88ページの、
密漁取締官の008とサイボーグワニ?が対峙した際に、
超音波?攻撃で008の頭と肩以外を吹っ飛ばされた。
009が駆けつけた瞬間だった。

そして、第6巻にも続いて、第7巻からは新たな話が始まってるから、
第5巻~第6巻と云う事だね。
で、第5巻が008の銀色の鱗の身体に成った。

そうか、2001版サイボーグ009が有ったんですね、
で、第44話の地下帝国ヨミ編(2) バン・ボグートの回ですね。

サイボーグ009に詳しくは無いですが。

ネタバレするかも知れない。

さて、私の持っているサイボーグ009のSUNDAY COMICSの第1巻~第15巻の中の、
SUNDAY COMICSのサイボーグ009第5巻の
132ページに、ドルフィン号が2重構造に作って置いたとギルモア博士の説明のページに、
修理?改造?した008(ピュンマ)がドアを開けてパン...続きを読む

Qサイボーグ009天使篇

石森章太郎(私たちの世代では「石ノ森」ではないのだよ(^_^))の
サイボーグ009はいろんなシリーズをほとんど持っていると自負しているのですが
秋田書店新書版の「天使篇」が途中、001が天使と戦うために
新しい能力を他のメンバーに付けてくれる、というところで終わっています。
この続きはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在放送中のアニメ版で、9/29日から、『完結編』の
放送が開始されます。

といっても、TVBros.誌のインタビューによると、小説版の予告編的な展開になるそうですが。

漫画版『神々との闘い編』のような、ランダムな
エピソードになっちゃうんでしょうか。

石森氏が生前語っていたことによりますと、
009完結編は、未来の話(イラストには2012年と出ています)になるそうです。

小説版でこれが取り上げられるかは不明ですが、
全てのエピソードが繋がる壮大な物語になる予定だったそうで、
石森氏の手による、萬画で読めないのが残念でなりません。

島本和彦氏あたりで、(スカルマンという功績もありますし)
コミカライズしてほしいところですが、
島本氏だと、『風の戦士ダン』になっちゃうかもしれませんね(笑)

Q「サイボーグ009」の001

 友達と議論になったので教えて下さい。
「サイボーグ009」に登場する001~009の中で、超能力者である001だけはサイボーグではないのでしょうか。もしサイボーグだとすると、脳を改造されたのでしょうか? どうかお教え下さい。

Aベストアンサー

原作に於いては、001は父親であるガモ・ウィスキー博士によって脳外科手術を受け、超能力を持つようになっていますね。
ですので、厳密にはサイボーグではないのかな。
003は確かに聴力強化の手術を受けていますが、原作内で「体内の酸素ボンベを使うんだ」などと言われている台詞があるので、サイボーグであるはずです。

現在放映されている平成テレビ版(とか言われているらしい)では、ガモ・ウィスキーによって超能力を開発されたあと、ブラックゴースト組織内のサイボーグプロジェクト部門の方にガモ博士自身によって「売られて」いるので、そこでサイボーグ手術を受けた可能性があると思われます。

エピソード的には39話~42話の「ミュータント戦士編」あたりになるようです。

Qサイボーグ009 アルベルトについて

サイボーグ009の原作にて004(アルベルト・ハインリヒ)が
俺が体当たりして体内にある広島型原爆を爆発させて敵を倒すからみんなは逃げろ
みたいなシーンを昔、読んだ記憶があるのですが・・・(水中だった気が・・・)

何編か、又はタイトルがわかる方は教えてください。

Aベストアンサー

ミュートス・サイボーグ編ですね。

確か敵のアトラス(ここはあまり自信がありません)が強くて埒があかない時に004がそれを言い出して、その後ヘレナが味方であるアトラスに嘘をついてゼロゼロナンバー・サイボーグたちを救うという話の流れだったと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報