『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

2つ質問があります。


メッセージをもらったのですが、
hey, hows things going with you?
は、
how is it going?と同じ意味ですか?
この2つの訳は、
どうすごしてる?みたいな訳でいいのでしょうか?


私はいま青森にすんでいるよ(仕事で)
という人に対して、
へーそうなんだ、青森はどう?(どんな感じ?)
と聞くには、
....how is Aomori?
でいいのでしょうか?ただし訳を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アメリカに住んで40年目になりました。

 私なりに書かせてくださいね。 

>1メッセージをもらったのですが、hey, hows things going with you?は、how is it going?と同じ意味ですか?

同じフィーリングで使っています。 goにはこの表現や、How did it go at work today?と言うように、日本語の「うまく行く」の「行く」にあたる部分なのですね。 うまくいく、であれば、go well, うまくいった、であれば、it went wellと言う風に使うgoなのですね。

ですから、直訳的には、あなたと一緒に物事はどういっていますか?と言うことで、あなたの周辺の物事、と言う意味になり、あなたにとって、と言うフィーリングが入っているわけです。 It's OK by me. It's OK to me, と言う表現にちょっと違うフィーリングを出した、its' OK with me私にとって、と言うフィーリングをこのthings is/are going with youと言う表現で出しているわけです。 

このフィーリングを感じる事で、スムーズに意訳と言うか、言っているフィーリングを理解できるようにもっていけないことになります。

ですから、things around youと言うフィーリングで使っている事もあるし、things for youと言うフィーリングでも使っている事もあるし両方出している事もあるわけです。

これから、どうすごしてる? どうだい?と言う日本語での挨拶表現の代わりとなるわけです。 どうだい?の方が意味合いとしては近いかな? 受身的ですね、things with youは。 

どうすごしている?と言うフィーリングであれば、How are you doing?が使えます。 オーストラリアからの友達はHow are you going?と言うのでみんなここではきょとんとしています。 ただ、表現の仕方で、are youの部分ははっきり聞こえないので、How's it going?と言っているんだろう、と勝手に理解しているようです。 <g> イギリスやアメリカではこの表現は使わないと思います。

似た表現として、How's it been going? How's things been doing?と言う表現はHow have you been doing?と言う表現の代わりで、最近どうしてる?と言うフィーリングで使われています。

Hows things going with youは学校文法では確かにHow are・How're things going with youとなるわけですが、砕けた一般的ともいえる若い世代の社会ではまったく問題なく使われている表現で、How's things going with you?とアポストロフィーをいれる方法もあります。 彼らにとっては、入れても入れなくてもどうせ「発音しないんだから」と言う文法が存在しているわけですね。 「ったく」を「まったく」の変わりに使うのと同じです。 

>この2つの訳は、どうすごしてる?みたいな訳でいいのでしょうか?

私は上で書いたようにどうだい?と感じています。

>2私はいま青森にすんでいるよ(仕事で)という人に対して、へーそうなんだ、青森はどう?(どんな感じ?)と聞くには、....how is Aomori?でいいのでしょうか?ただし訳を教えてください

まったく問題ありません。 How's Aomori?でもいいと言うことになります。

そうなんだ、と言うフィーリングを出したいところですので、Oh, I didn't know that. How's Aomori?と言う風になるわけですね。

他の言い方として、
どうだい?青森っていいところかい?と言うフィーリングで、青森はどんな風に好き?と言う表現で、

How do you like Aomori?と言う表現を使います。 likeは他動詞でその目的語がAomoriですね。

今回の表現と同じようにthingsを使う事も出来るのですよ? 応用ですね。

How's things in Aomori? (青森ってどうだい)とかHow do you like things in Aomori?(青森ではどうだい?)と言う風にも使えるわけです。

もちろんその世代であれば、<g>

How's girls/guys in Aomori?なんていう言い方をして共通の「興味」を聞くことも「青森ってどんな感じ?」と言うフィーリングを出す事も出来ますね。 異性に興味がなければ「意味のない表現」となりますね。

意味のある、意味が通じる英文を作ると言う事は文法的に正しくても意味が通じなければ、そして、歩ウン等の意味での文法知識を応用していなければ、使い物には決してならないと言う事は覚えておいてくださいね。 渡した近い当社の回答や例文文を鵜呑みにしないで表現方法などをネットで検索してみたりしておかしいとか違うなと感じたらまた書いてください。

参考になりましたでしょうか。 お分かりにくいところがありましたら締め切る前にまた書いてくださいね。
    • good
    • 1

No.3です。

タイプミスがあります。

一番最後の英文にはaboutは不要です。失礼しました。
    • good
    • 1

こんにちは。

7/28のご質問以来ですね。

ご質問1-(1):
<hey, hows things going with you?は、how is it going?と同じ意味ですか?>

itが指す内容にもよりますが、だいたい同じような意味になります。


ご質問1-(2):
<この2つの訳は、どうすごしてる?みたいな訳でいいのでしょうか?>

いいです。

1.hey, hows things going with you?:

直訳は「やあ、君に関することは、どのように変わってる?」
となりますが、
意訳は「やあ、どんな風に過ごしてる?」「どんな日常おくってる?」
といった意味になります。

2.how is it going?:

itが指すものによって、微妙に訳がずれてくるので、「どう過ごしてる?」の英訳なら、
How are you going?
でいいでしょう。

また、
How’s your life there?「そっちの暮らしはどう?」
なども使えます。


ご質問2:
<私はいま青森にすんでいるよ(仕事で)という人に対して、へーそうなんだ、青森はどう?(どんな感じ?)と聞くには、....how is Aomori?でいいのでしょうか?>

でもかまいません。その他に以下のような表現もあります。

1.「へーそうなんだ」:

相手の言った語尾を受けて、念を押す用法の疑問形にします。
例:
A:I live in Aomori.「青森に住んでるんだ」
B:Do you?「そうなの?」=「そうなんだ」

2.「青森はどう?(どんな感じ?)」:

How do you like in Aomori?
(直訳)「青森はどんな風に好き?」
→(意訳)「青森はどんな感じ?」

What is Aomori like?
「青森はどんな所?」

How do you feel in Aomori?
「青森はどんな感じ?」

What do you find about Aomori?
「青森について、どう思う?」

ぐらいになります。
以上ご参考までに。
    • good
    • 1

もう一つありましたね。

ごめんなさい。
>どうすごしてる?みたいな訳でいいのでしょうか?
その通りの訳です。
    • good
    • 0

1


hey, hows things going with you?
= hey, how are things going with you?
です。hows はhow is ですが、よくこういう言い方
をします。もちろん文法的にはまちがいです。

2
How is it going in Aomori?
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHow are you things going for you?

ペンパルからのメールでHow are things going for you?
と書いてありました。何かかわったことあった?みたいな解釈でいいのでしょうか?もしちがければなんと言っているのですか?
教えてください。
それと、そろそろ寝なきゃ(仕事だから) とは英語でどう書くのですか?I go to bed ....この後がわかりません
教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。

>How are things going for you?
質問者さんの解釈通りです。最近どう?調子はどう?
など、文頭の挨拶のひとつです。

>それと、そろそろ寝なきゃ(仕事だから) とは英語でどう書くのですか?
I should go to bed soon because I have to work tommorrow.
It's better for me to go bed, have to work tomorrow.
I'm gonna go to bed,I have to work tomorrow.
などはいかがですか?

QHow's things?

How are you?以外に、How's things?と聞かれる場合がありますが、どうしてなのでしょう?いつも、「本当はHow are things?なのでは???」と疑問に思っています。

Aベストアンサー

1.主語になる名詞が複数形なのに、動詞が単数形になる場合は時々あります。
その複数のものが、ひとまとまりになっていて、それを単数のものと考えること
ができるような場合です。
たとえば、
The United States is a rich country.
というときなど。

2.How's things? というとき、この things は「もの」という意味ではなく、
「(全体としての)ものごとの具合、状況」という意味です。この意味の things
には単数形がありません。
How's a thing? とは決して言いません。

このように、単数形のない複数名詞でひとまとまりのものを指すとき、動詞は
単数形になることがあります。

たとえば means という言葉を「手段」という意味で使うとき、この means には
単数形がありません。
この場合、動詞は場合によって単数形になったり、複数形になったりします。
つまり、「この目標を達成する手段は何か」というとき、

What is the means for achieving this goal?
What are the means for achieving this goal?

のどちらも使うことができますが、
What is the mean for achieving this goal?
とは決して言いません。
動詞の単数形を使うか複数形を使うかによって、means を一つのものと考えるか、複数のものと考えるかというニュアンスの違いがあります。

3.How's things? と How are things? は2.と同じ理由で両方とも使うことができると思います。動詞を単数形にするか複数形にするかによって、thingsをひとまとまりのものと見るか、複数のものと見るかというニュアンスの差があります。

ただ、How are things? のほうが文法的には自然なのに、なぜ How's things?
のほうがよく使われるのかという疑問が残ります。
それはたぶん、 How's things? のほうが How are things? より音節が一つ少なくて言いやすいからではないでしょうか。
文法的な理由ではないと思います。

1.主語になる名詞が複数形なのに、動詞が単数形になる場合は時々あります。
その複数のものが、ひとまとまりになっていて、それを単数のものと考えること
ができるような場合です。
たとえば、
The United States is a rich country.
というときなど。

2.How's things? というとき、この things は「もの」という意味ではなく、
「(全体としての)ものごとの具合、状況」という意味です。この意味の things
には単数形がありません。
How's a thing? とは決して言いません。

このように、単数...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q「~とずっと思っていた」のthinkの時制

「~とずっと思っていた」のthinkの時制は何でしょう?
また「~と思っていた」のthinkの時制は何でしょうか?
have thoughtだとどういう意味に取られるのでしょうか?
本みてもなかなか難しくてわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ずっと思っていた(会話中の今でもそう思ってる)-I've always thought.か I've always been thinking.(現在完了形)
例『i've always been thinking of you』(君のこと、ずっと思ってるよ)
よく似た使用例『I've always wanted this』(これ、ずっと欲しと思ってたの)

と思っていた-i thought....(過去形)
例『i thought you were gay.』単純に(あなたはゲイだと思ってた(でも今は違うと思ってる))

have thought(思ってしまった)は『思っちゃった』という感じ。


had thoughtは過去のある時点を語っているときに使うので、現在の話では使いません。

Q「映画をみる」を英語に訳すと。

今まで「see a movie」と訳してきましたが、今日の参考書に「watch a movie」と書いてありました。

どちらが正しいんですか?
また、両方正解なら、どういったニュアンスの違いがありますか?

高1です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am watching the movie. 観ている

I will see the movie. 見る経験を持つ予定
I will watch the movie. 観るつもり

I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり
I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり

上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie.と言う感じですね。

確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした(これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね)、と言うフィーリングになるわけです。

I saw him. 彼を(そのときの)みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him.と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。

ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am ...続きを読む

Q12星座を英語で教えて

12星座のすべてとは言いません。
わかる星座の英語があったら教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

おひつじ座  Aries    アリエス
おうし座   Taurus   タウラス
ふたご座   Gemini   ジェミニ
かに座  Cancer キャンサー
しし座    Leo レオ
おとめ座   Virgo バルゴ
てんびん座 Libra リブラ
さそり座 Scorpius スコーピオン
いて座 Sagittarius サジタリウス
やぎ座 Capriconus カプリコン
みずがめ座 Aquarius アクエリアス
うお座 Pisces ピスケス

Qtoward と towardsの違い。

例えば、彼女に対してという時は、toward herでいいのでしょうか?

どういうときに、towardsを使いますか?

Aベストアンサー

towardはアメリカ英語、towardsはイギリス英語です。

基本的な意味は「~の方へ」「~に対して」という方向を表わします。

She was so kind toward(s) me.「彼女は私に対してとても親切だった」 のように、良い意味でも使えますし、
They took cruel measures toward(s) their colonies. 「彼らは植民地に対してひどい手段をとった」のようなagainst的な使い方もできます。

Go toward(s) the door.
であれば、「ドアの方へ行け」です。

the first step toward(s) world peace だと、「世界平和への第一歩」です。

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

QI will be ~ingのニュアンスと使い方を教えてください!

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)I'm going to have dinner with him tonight.
* I am ~ing 確実にやると分かっている事 
例)I'm doing my homework after supper.

「I will be ~ing」は上記3つとニュアンス、使用状況等、どういう違いがあるのでしょうか?

何卒よろしくお願い致します。

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)...続きを読む

Aベストアンサー

この will be ~ing の形は「未来進行形」と呼ばれ、ニュアンスとしては「(事の成り行きとして)~することになるだろう」という感じです。はっきりとした意志や意図を表明するのではなく、「これからの事の成り行きで、そういうことになるだろう」というふうに、たとえ自分自身のことであってもちょっとぼかして述べたいときによく使われます。たとえば、「明日彼と会う約束をしたわけではないけれど、明日彼はここに来ることになっているから、明日彼と会ったときにそのことを話しておきます」と言いたいような場合だったら、I'll be seeing him tomorrow, so I'll tell him about it. と表現することができます。

Q「突然のメール失礼いたします」を英語でいうと?

ビジネスレターで、面識の全くない相手にメールで質問をしたいとき、「突然のメール失礼いたします」と書き出したいのですが、何といえばいいでしょうか。英語にも決まった形式があれば教えてください。因みに、

Please forgive me rather impolite email.
I am sorry about this impliteness, but...

などは×でしょうか。正式な表現を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、これに対してのみ決まった言い方というものはありません。 御社のだしたいイメージによって変わってきます。

全く言わないで、そのまま、本題に入ることも、失礼とは見ません。 それが、メールのスタイルと見ているからですね。

つまり、Attn: Sales department (customer service dept) ここでは手紙のようにDear Sirs,とか書くことは殆んどありません。 もし、名前を知っているのであれば、
Attn: Mr. Jack Johnson

We need to ,,,,,,,

としてかまいません。 日本の感覚から言うとなんてぶっきらぼう、というかもしれませんが、問題はありません。

質問どおり、どうしても書きたいというのであれば、簡単に、 I have not had any communition with you before but we need,,,,and appreicate it if you get back to us with any answers or suggestion/advice,,,,,,

と、手っ取り早く本題に入れば、いいと思います。

ただ、気をつけなくてはならないことは、スパムメールは犯罪とみなされますので、面識の全くない相手にメールを送る時には、念のために下の文をつけて置いてくださいね。 これで、スパムメールではないと言う事を表していますので。

そして、返事が来て、メールのやり取りが始まれば、これはもう書く必要はありません。 会社内の誰がメールしても、又、相手の誰でもメールを送っても。 

If you no longer wish to receive these transmissions,
press reply and type "REMOVE" in the subject line.

**************************** NOTICE *****************************
This email can not be considered spam as long as we include:
Contact information & remove instructions. This message is intended
for dealers/resellers only. If you have somehow gotten on this list
in error, or for any other reason would like to be removed, please
reply with "remove" in the subject line of your message. This message
is being sent to you in compliance with the current Federal
legislation for commercial e-mail (H.R.4176 - SECTION 101Paragraph
(e)(1)(A)) AND Bill s.1618 TITLE III passed by the 105th U.S.Congress

コピーすればいいだけです。

最後にメールは英語ではmailではなくe-mailですので、メールで返答してもらいたければ、Please e-mail us. 郵便でカタログなどを送ってもらいたいのであれば、 Please mail your catalogs (もしくはsend your catalogs via a mail) to the below address.(住所を書いてください)

分からない点がありましたら、又補足質問をしてください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、これに対してのみ決まった言い方というものはありません。 御社のだしたいイメージによって変わってきます。

全く言わないで、そのまま、本題に入ることも、失礼とは見ません。 それが、メールのスタイルと見ているからですね。

つまり、Attn: Sales department (customer service dept) ここでは手紙のようにDear Sirs,とか書くことは殆んどありません。 もし、名前を知っているのであれば、
Attn: Mr. Jack Johnson

We need to ,,,,,,,

として...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング