冬至に、南京とか柚子とか黄色いものを取る風習があります。
なぜ冬至に黄色ですか。
何か、いわれがあって黄色になったのかな?
夏至では何色と有るのですか?

A 回答 (2件)

冬至が黄色と関係があるかは、分かりませんが・・・


かぼちゃやユズは、ビタミンが豊富で日差しが少なくなった時期に、健康を保つためには、貴重な栄養源です。
現代の栄養学というような組織だった学問ではなく、生活の中からその時期に必要な食べ物を食べたり、身体に触れさせた方が風邪などの病気の予防になるという経験則ではないでしょうか。
黄色がよいのなら、大根の沢庵漬けでもよいと思いますが。
おっと、沢庵漬けも冬場の貴重な栄養補給であるということを忘れていました。冬で野菜が取れないときの野菜の保存食は貴重だったでしょうね。

色と言うことで考えれば、陰陽五行説がありますが、冬の色である「黒」に打ち勝つ力として「黄」があるという説も無いと思います。このあたりは、五行説の専門家の方にまかせます。
    • good
    • 0

何故かぼちゃなのか私も最近分かりました。


冬至に時期はずれの”かぼちゃ”これは本当に珍しいものです。
多分そこからありがたがれて食べられるようになったのかなと思います。
冬至のかぼちゃは南半球の国で収穫され日本に江戸時代から食されたものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真夏っていつからいつまでですか?

  こんばんは。暑いですね(^^;

 さて、質問はタイトルの通りですが、いつからいつまでを言うのでしょうか?

 一応、念のために辞書で調べてみましたが下記の通りです。
 『夏の盛り。夏のいちばん暑い時季』
  ↑夏の盛りはいつでしょう?夏の一番暑い時期はいつ頃を指すのでしょうか?
 
 気長にご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

>夏の盛りはいつでしょう?
→自分の定義ですが、
 梅雨が明けてから、盆までの時期。かな。とすると、だいたい7月中旬から8月上旬ころまでかなぁ。

 実際には最近の感触で言うと、7月下旬が厳しい暑さが続くときではないのでしょうか。

Q黄色い声援・・・なぜ黄色??

よく芸能人のイベントなどで「ファンからの黄色い声援を受けて」
っていいますよね?意味的には好きな人に声援を送ってるから
ピンクイメージなんですけど、なぜ「黄色い」声援なんですか??
教えてください。

Aベストアンサー

キャーキャーと声援を送る、
「甲高い声」のことを黄色い声といいます。

なぜ、黄色かということについては、下記などを御覧下さい。

黄色い声という言葉は、お経のメロディーに由来する。(中略)お経にも豊かなメロディーがあって、音譜の代わりに文字の横に墨で印がつけられていた。なかには、さまざまな色を使って音の高低を示しているものもあったという。そういう経典で、いちばん高い音を表していたのが、黄色だった。
http://homepage2.nifty.com/osiete/s661.htm

Qキリストの誕生日はいつですか

キリストの誕生日はいつなのでしょうか。

Aベストアンサー

まだ判っていません。
これからも不明なままでしょう。

まずは現在のグレゴリオ暦の年月日のやり方が定められたのが「ローマ法王グレゴリオ13世が1582年に定めた」のですから、それ以前の日付というのがそもそも・・・。
また、生まれた年も西暦元年プラスマイナス10年程度の差が有るとも言われています。
何年に生まれたかも判らないのに、生まれた日がいつかなどはまだまだ諸説ある状態です。


12月25日は、イエスの生まれた日が正確にわからない為、それを決めた年の冬至祭の日であった12月25日をイエス・キリストの誕生日として祝い、以後も12月25日に祝うようにしたといわれています。

Q辞書を見ますと「紅葉」~→赤や黄色の葉・・

 紅 → 赤の色・・・・~。

何故  

  紅葉 では黄色も含まれるの~?

Aベストアンサー

 秋に葉が色づく事で、カエデやニシキギ・ヌルデ・ミズキなど赤くなるものを「紅葉」、イチョウ・シラカバ・ツルウメモドキなどは「黄葉」、ブナ、サクラなどは「褐葉」と厳密には分類されます。
 さて、やまと言葉では秋に葉が赤や黄色などに色づく事、またそのような葉を「もみじ」といいます。ところが、カエデの赤があまりにも印象的だったのでしょうね。単に「もみじ」といえばカエデを指すようになりました(それは春に「花」といえばサクラを指すようのと同じようなものでしょう)。
 そこから「もみじ」といえばカエデの色を連想するようになり、さらには「紅葉(こうよう)」と書いて「もみじ」と読むことが一般化します。そこで「もみじ」を漢字表記で「紅葉」と書くところの誤解から、最終的に秋に葉が色づく事の表現が「紅葉(こうよう)」で広まっていき、黄葉・褐葉までも含む意味に使われるようになったのでしょう。


○紅葉…厳密には「葉が赤く色づくこと」。広義で秋に葉が色づくこと

○もみじ…厳密には「秋に葉が色づくこと」。一般的にはカエデの通称

○カエデ…イロハカエデ・イタヤカエデなどの「カエデ科の植物の総称」。通称はもみじ

 秋に葉が色づく事で、カエデやニシキギ・ヌルデ・ミズキなど赤くなるものを「紅葉」、イチョウ・シラカバ・ツルウメモドキなどは「黄葉」、ブナ、サクラなどは「褐葉」と厳密には分類されます。
 さて、やまと言葉では秋に葉が赤や黄色などに色づく事、またそのような葉を「もみじ」といいます。ところが、カエデの赤があまりにも印象的だったのでしょうね。単に「もみじ」といえばカエデを指すようになりました(それは春に「花」といえばサクラを指すようのと同じようなものでしょう)。
 そこから「もみ...続きを読む

Q政権はいつ終わるんですか

民主党政権って最短でいつまでつづくのでしょうか

Aベストアンサー

>政権はいつ終わるんですか
民主党政権って最短でいつまでつづくのでしょうか

        ↓
個人的な要望から「即刻」
なぜなら、売国・亡国・傾国の政策、偽装マニフェスト・買収バラマキ政策・無為無能無策の経済政策
さらに、そもそも論で言えば、綱領無く、外交・安保・憲法政策に識見・経験・ビジョンなしだから・・・

しかし、北風と太陽ではないが・・・
不支持不人気政権が逆風逆境の中で、唯一の求心力と基盤は皮肉な事に政権担当(権力と権限)にあり、総辞職・衆議院解散・内閣不信任案には、如何に党内抗争していても、保身と猟官と利権の前には手放さず、身を縮めて風向き・潮目・時間の経過を待つだろう。
<残念・悲嘆・憂国・倒閣の思いは募るが・・・>

従って、質問への答えは →衆議院選挙を最長にして、最短では、内閣支持率10%切れ、政党支持率20%割れ、重要法案や政策の不成立で機能不能に陥る来年3月のヤケクソ解散(一か八か選挙)での政権交代・政界再編への期待しかない。

Q日本語の質問です「赤に黄色に燃えんばかりに・・・」

全文は山々は赤に黄色に燃えんばかりに輝いているです。赤に黄色に燃えるとはどういう意味ですか? ありがとうございます

Aベストアンサー

「燃える」という表現は火が燃えるという物理的な現象を表す以外にも使われます。
火炎が盛んに上がって揺らめいている状態をイメージとして使います。
あくまでもイメージですから火炎そのものとは無関係です。

「山々は赤に黄色に燃えんばかりに」という表現は
山火事が起きることを心配している訳ではありません。
山々の紅葉が盛んである(最も美しい状態、桜の花であれば満開の状態)ということを表現しています。

「燃える」という言葉は、感情が激しく動いている状態(高揚した状態)を表す場合などにも使われます。
「希望に燃える」
「愛が燃え上がる」
「燃えたつ思い」

「ばかり」は非常に巾広く使われる言葉です。
「今まさにそのような状態になりつつある」「いつでもそのような状態になることができる状態」という意味もあります。
「泣かんばかりに頼む」=今にも泣きだしそうな状態で頼む
「出かけるばかりに用意ができている」=後は出かけるだけだ、という状態に用意が整っている。

「燃えんばかりの勢い」という使い方もします。

良く似た表現に「煮え立つ」という言葉もあります。
沸騰した鍋のなかで、お湯が盛んに動いている状態をイメージとした言葉です。
「観客が沸き立つ」=観客が興奮した状態
「沸騰」という言葉も同様に使われることがあります。
「議論が沸騰する」=議論が盛んに行われている状態


蛇足
日本では質問の文章の末尾に「ありがとうございます」を書き加える習慣はありません。
違和感を与えます
敢えて書くのであれば「質問を読んで頂いてありがとうございます」と書きます。
あくまでも、相手の行為に対するお礼です。
単に「ありがとうございます」とだけ書くと質疑を打ち切ったことになってしまいます。

「燃える」という表現は火が燃えるという物理的な現象を表す以外にも使われます。
火炎が盛んに上がって揺らめいている状態をイメージとして使います。
あくまでもイメージですから火炎そのものとは無関係です。

「山々は赤に黄色に燃えんばかりに」という表現は
山火事が起きることを心配している訳ではありません。
山々の紅葉が盛んである(最も美しい状態、桜の花であれば満開の状態)ということを表現しています。

「燃える」という言葉は、感情が激しく動いている状態(高揚した状態)を表す場合などにも...続きを読む

Q人気者のことを『スター』と呼ぶのはいつからなのですか

人気のある俳優・女優、歌手、スポーツ選手等のことを『スター』と呼ぶのはいつからのことでしょうか?
芸能人の概念が現れたときから最初から『スター』という言葉で呼ばれていたのでしょうか。
日本でいつごろから『スター』という言葉が使われたのか、外国ではいつごろからなのか、分かる人がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

外国では19世紀頃から使われ出したそうです。
当時のイギリス(アメリカと言う説もあり)の芸能界では俳優の控え室は、舞台に近いほうから人気のある順番に使われていて、その中でトップの人気を持つ俳優の控え室には目印としてドアに『☆』のマークをつけていたそうです。
これが、スターの語源だそうです。

日本ではいつ頃か分かりません。「銀幕のスター」という言葉があるので、もしかしたら戦前から使われていたかもしれません。

Q日本語学習者です。質問があります「黄色信号」の意味

日本語学習者です。ニュースのタイトル「日本の15歳、学力黄色信号」の「黄色信号」は何の意味ですか。

よろしく

Aベストアンサー

英語でいえば yellow alert (red alert よりもまだいい)。

交通信号でいえば,
 青(緑) すすめ
 黄    ちゅうい
 赤    とまれ
と変化しますから,赤信号の前段階で注意の段階を指します。比喩的な表現です。

Q五月人形はいつ出せばいいのですか?

五月人形は 皆さんいつごろ出していますか?
四月に入ったら 出してもいいのでしょうか?
それから いつごろしまえばいいのでしょうか?
すみません。 いろいろ教えてください。

Aベストアンサー

我が家の場合は・・・

娘と息子がいます。おひなさま・かぶとどちらも棚の上に飾るタイプなので、2月におひなさまを出して、よく旧暦まで飾るところが多いと聞いたので4月3日くらいまで出してます。その後、あいだを空けると棚に物を置いてちらかってくるので(私だけですが^^;)
しまった次の日にかぶとを飾ってます。なので4月上旬ですね。
同様に旧暦までということで5月終わり~6月初めくらいまで出してます。

といっても旧暦に詳しいわけではありません^^;
だいたい1ヶ月先を目安にしてます。
私はせっかく出したので長く飾って子供に見せておきたい(本音はせっかく出したのにすぐに片付けるのが面倒くさい(笑))タイプなので。。。
ということで1・5ヶ月~2ヶ月弱くらいは出してるかな。

いつから出していつごろしまう・・っていうのは厳密には決まってないと思いますよ。地方によっても違いますし。
生活スタイルに合わせて(ずっと飾ってたら邪魔になるとか)期間を考えられては?

ちなみにしまうときは人形は湿気を嫌うので晴れた日にしまってます。

Q「黄色」と言えばどのような言葉を連想しますか?

「黄色」と言えばどのような言葉を連想しますか?
信号の色。サッカーの警告のカード。それ以外でありますか?

Aベストアンサー

5番
競馬、競輪、競艇、オートレースの5番の色です。


人気Q&Aランキング