FX初心者ですが、スワップ金利を狙う業者とキャピタルゲイン狙いの業者を分けてやろうと思っているのですが、今考えている業者はスワップ金利狙いはセントラル短資でランド/円を、キャピタルゲイン狙いはFXプライムでUSドル/円と思っているのですが、どうでしょうか・・・
キャピタルゲイン狙いはレバレッジはどれくらいがよいでしょか・・・
10倍ぐらいで考えているのですが・・・
注文方法を考えてリスク管理をして細かく逆指値を入れてやっていこうと思っています。
スワップ金利狙いのほうはレバレッジを2倍くらいにしようと思っています。
良きアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

スワップ狙いは、長期に資金を置くので、信託保全の会社が良いです。

手数料とかスプレッドは優先順位が下がります。

>注文方法を考えてリスク管理をして細かく逆指値を入れてやっていこうと思っています。

本当に実行できるなら、50倍でも100倍でも構わないでしょう。資金効率が良くなります。
ただ、心に思ったり、こういうサイトに書いたりするのと、実行できるのは、全く違うことですので心して取り掛かって下さい。
    • good
    • 0

セントラル短資FXは以前まではスワップが業界でも高いと評判でしたが、今現在は他と変わらない水準です。



又、この会社はスワップ金利が純資産に計上されていくのでスワップをちょくちょく生活の中で使うのであればいいのですが、スワップをいちいち頻繁に引き出して使う事が無いのであれば、スワップが含み益扱いにならないので税金面では不利になる事があります。

ランド円は確かに金利は高いのですが、今は表面化していませんがリスクも存在しますので御承知下さい。
例えば、南アフリカは昼でも平気で殺人や強盗や強姦が頻発する等、社会情勢的に世界一の異常なまでの犯罪率を誇りエイズ患者も莫大な数に達しています。

又、今は高金利ですが定期的に行われる政策金利決定会合にて金利の追加利下げで金利水準が低くなった場合は一気に暴落していくかもしれません(今、金利水準が高いが故に市場価値からすると上がり過ぎている側面もあるのかもしれませんし)。

ランド円以外でスワップ狙いなのであれば、くりっく365がいいかと思います。システム的にまだ発展途上ですがある程度、スワップ収入が上がれば税金は安くなります。

キャピタルゲイン狙いでもスキャルピングやスイングトレード等で手法は大きく異なると思いますが、比較的短期的にトレードを行うのであれば、FXプライムはスプレッドはドル円4銭と可も無く不可も無くですがサーバーが比較的強いと聞きますしいいのではないでしょうか。
スプレッドが狭い会社も他に沢山ありますが、概ねドル円スプレッド1銭の国内の会社は現在、色々と問題がある所が多いような気がします(評判がどこも悪い)。

この回答への補足

とても丁寧にご回答ありがとうございます。
セントラル短資FXはホジションを決済しないかぎりスワップ金利は含み益として課税されないのですか・・・
それが普通と思っていました。
スワツプ金利のみ別途で口座へ入金される業者もあるのですね。
くりっく365は選択肢にありませんでした。
くりっく365はどこの業者がよいでしょうか・・・
いろいろ調べてみることにします。
今検討するために口座開設した業者はフォ-ランドオンライン、ひまわり証券、FXプライムとセントラル短資FXですが、とこが一番ベストで
しょうか・・・
ランド/円よりはやっぱりニュ-ジ-ランドドルあたりがよいので
しょうか・・・
長期投資にはクリック365が税金面で有利ということですね。
まだ勉強不足なのでいろいろ調べます。

補足日時:2007/12/24 12:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング