ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

レーシックの手術を受け18万程度かかった場合、高額医療費の適応になるのでしょうか?また、年収が600万程度だった場合は
確定申告をするといくらぐらい戻ってくるのでしょうか?よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

医療費控除は、1年間に支払った医療費の合計が10万円以上の場合に受けられます。

対象となる医療費には本人だけではなく生計を共にする配偶者やその他の親族の医療費も含めることができ、 最大200万円までが対象となります。 控除額と実際に還付される金額は、以下の計算式で算出されます。
控除額=18万円ー10万円
還付額=控除額(8万円)×20%
ということで、おおよそ、1万6千円前後になると思われます。
(収入が600万だと所得税率が20%と見なした場合)
    • good
    • 0

レーシック手術の費用は保険適用外診療なので、高額療養費の対象外です。



医療費控除は受けられますので、所得税還付の概算としては、
(180,000円-100,000円-生命保険給付等)×税率
です。
税率が10%で生命保険給付がないとすると、8,000円ということになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング