2日前にアップル社のIpod touchを購入しました。
昨夜大きめのムービーファイル2つを入れようとして同期させたのですが、間違えて同期の途中でキャンセルしてしまい、ファイルのせいなのかかなり長い時間キャンセル作業を行っていました。
なかなかキャンセル作業が終わらないのでパソコンを消してIpodをスリープ状態にして床についたのですが、半日以上たった今でも同期キャンセル作業をしています。
おそらくファイルの容量のせいだと思うのですが…

ちなみに、ビデオ機能以外は観覧、使用することができますが、ビデオを開くと"同期をキャンセル中..."と出て他のムービーファイルも観覧することができません。
ファイルは2つとも約120MBで20分程度で、ニコニコ動画から『Craving Explorer』というソフトを使い動画を抜き出してMp4(iTunesに自動登録)というファイル形式?で保存しました。
使用環境はwindowsXPです。

機械物にはとても疎いのでどなたかお分かりになられる方、回答してくださったらうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

touchを初期化してしまうのが一番確実でしょうね、



http://www.apple.com/jp/support/ipodtouch/troubl …

設定のリセットで全てリセットをして設定をしなおしファイルを同期し直す、

ただその前にtouchの再起動をしてみるといいかもしれません、
同期に失敗する時には再起動で直る事あるから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q椅子に座って作業、ちゃぶ台で作業

字を書く、絵を描く、パソコンをいじる等の作業を

椅子に座ってデスクに向かって作業するのと、
ちゃぶ台にあぐらや正座で作業するのでは、
どちらが身体にかかる負担は少ないでしょうか?

今度引っ越すんですが、
そこではどっちかしか選択肢が無いようなのです
仕事で長時間作業するので、できるだけ人体工学的に、言い伝え的にでも楽なほうを選びたいのですが…

詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

床坐でも椅子坐でも、「すわる」ということには実は「技術」が要るんですね。

昔の日本人とか、多分いまでも芸者や坊主なんかは、床にすわった状態で骨盤を起こしたまま下半身をビシっと「決め」てしまうことができるわけです。
頑張って姿勢を正し続けているのではなく、下半身はモノのごとく意識することもなく、上半身は好きなことしていられる。
ラクだし、腰に負担もない。「帯」はこのような積極的な意味で「座る」という動作を補助するものであったそうです。
ウチのおばあさんなんかでも縁側にぺちゃんと正座して、何時間でも柿剥いたりしてるのだけど本人はそれが一番ラクなんですね。
私がマネすれば拷問ですが。

さて、では椅子ならいいのかというと、これも同じことのようです。
ラクに正しく座り続けるには「椅子に座る技術」と「身体に合った良い椅子」が必要で、さもなくば腰にかかる負担は「下手な」胡坐以上です。

…というようなウンチクが聞きたいんじゃなくてどうすればいいのか聞いてるんだよ、とお思いでしょうけども、


つまり座卓にすれば「座る」ということが「できる」人じゃないと確実に腰いわします。
デスクの場合であれば「良い」椅子じゃないと、長時間作業するなら同じくらい確実に腰やられます。

では良い椅子とは? それがコレですよとパッと出して見せられないから困るんですが、
ダメな椅子というのははっきりしています。
まず「人体工学デザイン」の、いかにも身体の線にあわせたようにうねうねしていて、しかも部分的にぐねぐね動くやつ。
アーロンとかああいうの。あれは絶対ダメです。支えるべきポイントは骨盤の上側あたりのみなのであり、全身にサポートがぐにゃぐにゃ追従するのでは柔らかすぎるソファと一緒です。

あと、安モンの事務用でよくある背だけで支えるやつ。背で支えると必然的に腰が丸まり、骨盤が後傾します。
かといって腰を反って胸をはるような軍人姿勢を強いるようなのもダメです。

「人間工学」と銘打ったものには話にならない疑似科学が多いということ、
言い伝え的に正座がいいといった意見は、それは「本物の正座ができる」人限定の話だよということ、の二点が私の述べたいところです。

床坐でも椅子坐でも、「すわる」ということには実は「技術」が要るんですね。

昔の日本人とか、多分いまでも芸者や坊主なんかは、床にすわった状態で骨盤を起こしたまま下半身をビシっと「決め」てしまうことができるわけです。
頑張って姿勢を正し続けているのではなく、下半身はモノのごとく意識することもなく、上半身は好きなことしていられる。
ラクだし、腰に負担もない。「帯」はこのような積極的な意味で「座る」という動作を補助するものであったそうです。
ウチのおばあさんなんかでも縁側にぺち...続きを読む

Qむちゃ食い障害のせい??

こんにちは。
最近、夜に何度も目が覚めたり、寝ているときに大量に汗をかいてしまいます。
薄いTシャツと短パンで寝てもびしょびしょに汗をかき、シーツも下着も濡れてしまうほどです。
夏からのダイエットで軽い摂食障害になり、「むちゃ食い障害」の疑いがあるんですが、
それが関係しているんでしょうか??
最近は毎日ドカ食いしてしまってるんですが、それが影響しているのでしょうか?
また、ダイエットで生理も止まってしまい、今ホルモン剤を飲んでいます。

何かご存じの方がいましたら、教えて下さい(>_<)

Aベストアンサー

以前、友人が生理不順でホルモン剤を服用していたときに、
顔が赤くなったり、汗をすごくかいたりするという話を
していました。

摂食障害のせいじゃなく、ホルモン剤の副作用も考えられるので、
次回お薬を貰うときに、お医者さまに聞いてみたほうがいいでしょう。

辛いですね。お大事に。

Qベンチやスクワットが伸びないのは「ゆがみ」のせい

ベンチやスクワットが伸びないのは「ゆがみ」のせい

誰しも左右対称な体を持つ人はいない。
わかっていますが、スクワットを鏡を見ながらやっていても正面から見て体が「く」の字にゆがんでいることが分かります。
ベンチも必ず左が上、右が下に傾いているのが分かります。
サイドレイズしても左右で負荷のかかり方が違います。

しかしそれを正そうとしても、体感的に真っ直ぐではないと感じてしまいます。
「あっちを真っ直ぐにしようとすると、こっちが真っ直ぐでない」
見たいな感じで、もう身体がグネグネに曲がってるんではないかと思ってしまいます。
パワーアップを図りたいので高重量を心がけていますが、そんなこんなでケガも多いです。
(決定的なケガではなく、ジワジワ痛んで行くような)

ボーっとしてる時に鏡に対し正面を向くと、顔が右を向いていたりします。
はっきり言うと「真っ直ぐな状態」がもはや分かりません。


愚痴が多くなりましたが、質問としては、

・整体等には通いたくない(金も時間も無い)
・トレーニングは中断したくない

という条件を満たしながら

・ゆがみを改善しながら重量アップを目指す方法

です。無理ですかね??

ベンチやスクワットが伸びないのは「ゆがみ」のせい

誰しも左右対称な体を持つ人はいない。
わかっていますが、スクワットを鏡を見ながらやっていても正面から見て体が「く」の字にゆがんでいることが分かります。
ベンチも必ず左が上、右が下に傾いているのが分かります。
サイドレイズしても左右で負荷のかかり方が違います。

しかしそれを正そうとしても、体感的に真っ直ぐではないと感じてしまいます。
「あっちを真っ直ぐにしようとすると、こっちが真っ直ぐでない」
見たいな感じで、もう身体がグネグネに...続きを読む

Aベストアンサー

私の知り合いがオリンピックのウエイトリフティングのメダリストなんですが、その方はいつもトレーニングの前後に入念に全身ストレッチをしてます。もしされてたら済みません。

Q不自然な体型のせいで着る服がない…

30代前半の主婦です。体型がかなりアンバランスで悩んでます。

上半身は結構細身、超貧乳なのに対し、下半身(おしり、太もも)がでかいんです。服のサイズは上はSサイズ、下はなんとLサイズです。
子供は3人産んだので骨盤が広がっているのだと思い整体で骨盤矯正やベルトなどしましたがあまり変わりません…
もう鏡をみるたびおかしな体型でいやになります。

なので着れるのはワンピースか、おしりがすっぽり隠れるチュニック、ボトムスはキュロットしかありません。

ジーンズなどだとウエストに合わせるとヒップと太ももが入らず、ヒップに合わせるとウエストがガバガバになってしまい、とても履けません。

バストアップもしたいです。もともと小さかったですが、3人完全母乳育児をしたせいなのか?小さいと言うよりも膨らみが全く無いに等しいです…

○下半身痩せ、バストアップのためのマッサージ法、食事、サプリ、ストレッチ

など、なんでもいいので効果のあるいい方法があれば教えて下さい。
一番下の子がまだ小さいのでなるべく簡単にできるといいです。

Aベストアンサー

こんばんは★
整体や骨盤矯正ベルトなどで効果が得られなかったようですが、継続する事が必要かと思います。
私も整体に通っていますが、初めの方は2週間に1度は通った方が良いと言われました!
整体や矯正ベルト等で一時的に改善はあっても、やはりクセがついているので、元に戻ってしまいます。
お子様もいらっしゃる為、整体に通う事は難しいと思うので、矯正ベルトを継続的に使用する事をオススメします。
また、リンパの流れが悪いと浮腫みがとれなかったり、体が硬いと痩せにくかったりするので、マッサージやストレッチも重要です(´Д`;)
※浮腫みが原因の場合もあるので…
足の筋力低下も下半身太りの原因となるので、私はあおむけに寝て、足でバランスボールをはさみ、その足を上にあげて左右に足を動かす運動をしています。

母乳で育児をすると胸の膨らみがなくなってしまうかと思いますが、こちらも筋力をつける事が重要かと・・・
背筋を伸ばし、胸を張って座るだけでも姿勢がよくなるだけではなく、バストアップにも効果があると思います。
腕立て伏せも効果的です(私は壁を使って腕立て伏せをしてます…)
ご自宅で出来るものは、こんな感じではないでしょうか…

こんばんは★
整体や骨盤矯正ベルトなどで効果が得られなかったようですが、継続する事が必要かと思います。
私も整体に通っていますが、初めの方は2週間に1度は通った方が良いと言われました!
整体や矯正ベルト等で一時的に改善はあっても、やはりクセがついているので、元に戻ってしまいます。
お子様もいらっしゃる為、整体に通う事は難しいと思うので、矯正ベルトを継続的に使用する事をオススメします。
また、リンパの流れが悪いと浮腫みがとれなかったり、体が硬いと痩せにくかったりするので、マッサ...続きを読む

Q最近チビの男性が増えたような気がしますが気のせい?

身長が低い男性に気分を悪くさせたらごめんなさい。

質問のタイトルのように、草食男子が増えてから身長が高くない男子が増えたような気がします。

身長の高い男性も多いので、最近の若い男性は二極化が進んでいるような気もします。

私の気のせいでしょうか?

Aベストアンサー

統計を見ると男子の平均身長は頭打ちで、20代前半や半ばよりも、20代後半から30代前半のグループの方が上回っています。

但し、身長差3-5mm程度に対して、体重差が5kgもあるので、その辺もスラッと身長が高く見える原因かも知れません。

これは主観ですが、娘の同級生(20歳)も身長が低い男子が多いです。高校時代は、自分よりも低い男子もたくさんいると言ってました。

私は二極化に一票です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報