出産前後の痔にはご注意!

何年も使用していない一眼レフカメラがあります。
フォーカスリング?が固くなり、動きが悪いのですが、スムーズに動くようにする方法はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

明らかにヘリコイドのグリスの硬化ですね。



素人修理の簡単な方法は、ドライヤーで温めてやります。もちろん、持てないくらいに温めないでくださいね。グリスも油ですので、温めると柔らかくなります。熱しすぎると光学系にまで回りますから、ご注意を。また、ゴムが劣化する可能性もありますので、ゴムリングの場合は外した方がよいでしょう。

柔らかくなったところで、何度も回してやると、グリスが固まったところが平均化します。すると、とりあえず使えるようになります。

しかし、スカスカになったりすることもありますので、基本的にはグリスの交換しかないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

温めて回すといいのですね。
ありがとうございます。やってみます。

お礼日時:2007/12/26 13:23

マニュアルフォーカスのレンズだとすると、ヘリコロイド(レンズをくリ出すねじの部分)のグリスの変質でしょう。


ただ硬くなっているだけなら少し動かしていると、グリスが柔らかくなって元に戻ります。

引っかかるような感じで硬い場合は、変質して潤滑性がなくなっているのだと思います。レンズのオーバーホールに出すと、レンズのクリーニングと一緒に、専用のグリスを塗りなおしてくれます。
10年前にキャノンのマニュアルレンズをオーバーホールしたときは、レンズ1個について6-7千円でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

引っかかる感じはないです。
気長に回してみます。

オーバーホールの値段教えて頂いてありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/12/26 13:30

MFレンズ?AFレンズ?


前者なら自力で何とかいけるかも(分解経験なければメーカーへ)
後者ならメーカー送り

ただそれでけの価値があるレンズでなければ、中古購入をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分解は無理ですね・・・
No2さん、No3さんの方法でダメなときは、中古購入を考えてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/26 13:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q望遠レンズのズームリングが固い

こんにちは。
一眼レフ超初心者です。

先日運動会用に望遠レンズの購入を検討し、
「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」
楽しく撮影しているのですが、望遠側に回す際、
もう少し具体的にいうと200mmを越したあたりから
ズームリングが固くなります。

回せないこともないので使っているのですが、
最後構図をあわせる際に、意識してグッと回さないと
動きません。こんなものなのでしょうか?
通販で購入したため気軽に店舗に相談できず、
悩んでおります。

よいお知恵を貸してください。

Aベストアンサー

最新のズームレンズは、性能を維持しつつ小型軽量化を図っていますので、何群かのレンズが複雑な動きをします。
その動きを司るのが、円筒径のカムです。
ですから、トルクは一定ではありませんが、極端に使い辛いと言う程でもありません。
緩過ぎると自重落下で、レンズがズルズル伸びてしまいますが、固過ぎるのも使い辛いですね。
できれば、メーカーに送って点検調整して貰う事を薦めます。

まぁ、ネット通販はそう言うリスクもあるので、今後は、カメラ専業店で購入される方が良いと思いますよ。

Qヘリコイドが重い。。。

デジタル一眼について質問させていただきます。

最近、ドイツのレンズを二本購入したのですが、ヘリコイドが重くて参っています。

ものはpentacon 135mmとleica macro elmarit 60mmです。
写りは抜群によいので、是非動画にも使って見たいのですが(特にライカ)、
ヘリコイドのあまりの重さに映像がぶれてしまいます。。。

ヘリコイドを軽くする、もしくはMFをセミオート化するようなパーツって売ってないのでしょうか?例えば、ピントリングにぐるっとはめてモーター式で回転するようなものとか。。。

何卒ご教授よろしくです。

Aベストアンサー

>ピントリングをまわすと、スクリューマウントが回るくらい重い・・・

ということは、完全にグリスが固化していますね。いかにAFよりピントリングの重いMFレンズとはいえ、異常な状態です。
良いレンズなので、オーバーホールに出されたほうが良いですよ。

このまま使い続けると、金属同士がこすれてオーバーホールしてもピントリングのフィーリングが改善しない可能性も出てきます。もしかすると、すでにそうなっているかもしれませんが・・・

いずれにせよ、オーバーホールを勧めます。ライカMマウントでも、ヘリコイド清掃+グリス交換 ¥15000~で受け付けてくれるようです。 ←フクシマフォトサービス(埼玉県)の価格表より。

Qズームレンズのズーム繰り出しがかたいのですが?

ズームレンズのズーム繰り出しがかたいのですが?
古いシグマのズームレンズを入手しましたが、広角から望遠にうごかすのが固いので、CRC-556を注油しようと思っていますが問題ありますか?ほかになんか手があれば教えてください。また、ゴム部分がべたべたするのですが、どうすればマシになりますか?以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

べたべた取りにはシールはがしが有効だと聞きました。試してみてはいかがでしょう?
古いレンズであればだめもとで、556を試してみても良いのではないでしょうか?

QAi S Nikkor MFレンズ ヘリコイドのグリスアップ

初心者の質問なのですがご存知の方、経験のある方よろしかったらお答えお願い致します!
最近「Ai-S Nikkor 50mm 1:1.8」というMFレンズをオークションにて手に入れました。しかし届いてみるとフォーカスリングがやけにスカスカのものでしておそらくヘリコイド部分のグリス切れ??かと思われるのです。。(所有の別のMFレンズと比べると明らかにスカスカでした。)

nikonのサービスセンターなどで新しいグリスを入れてもらえたりなどのサービスなどはありますか?それともどこかの修理専門のところへ出さなくてはならないですかね。

どなたかこのような経験のある方はいますか?実際にどこかに修理依頼を出したよという方や具体的にいくら位の修理代がかかったなど、ご存知の方がいましたら教えてくださいますと大変助かります。
どなたか情報を宜しくお願い致しますっ

Aベストアンサー

No1様の追加で

ピントリングの重さもある程度は調整可能になっています。

カメラ・レンズの修理見積もりはここで確認できます。

https://recept.nikon-image.com/repair/MachineSelectInit.do

カメラの機種・れんずの種類などを選択して行くと
価格が出てきます。

種類によってバルサム切れなどで修理が出来ない場合もありますので
ご注意ください。

参考URL:https://recept.nikon-image.com/repair/MachineSelectInit.do

Qフィルム1眼レフのミラーの汚れを取るには

 現在はもっぱらデジカメを使っていますが、かなり昔に買ってあまり使わないままお蔵入りしていたミノルタα303siを使ってみる気になりました。なんとか使えそうなのですが、よく見るとミラーの周辺に汚れが見えます。これを拭き取る方法を知りたいのですが、素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

拭き取ったらお終いです。絶対触らない方が無難です。
写りに影響がないですからそのままそのままです。
>素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。
一番デリケートな部分です。素人にも玄人にも手が出ません。
そんなに気になるんでしたらメンテナンスにどうぞ。

Qフォーカシングスクリーンを拭いてしまいました

質問失礼します。
まったくの一眼レフ初心者の失態なのですが、先日、ファインダーを覗いた時に見えるゴミが気になって、説明書もまともに読まずに、ミラー上部のザラザラしたガラス?のような部分を拭いてしまいました。
そのあとファインダーを覗き込むと、ゴミが増えていたのでもう一度拭くと、増えた分は消えましたが、最初から気になっていたゴミは消えませんでした。

色々ネットで調べ、絶対に触ってはいけない場所だったという事を知りショックを受けました。

後悔しても仕方ないので、勉強の為にも知りたいのですが、このフォーカシングスクリーンを触ってしまうと、撮影にどんな影響が出るのでしょうか?

拭いてしまった後も、何度か撮影しましたが初心者のせいかファインダーから見えるゴミ以外に変化が特にわかりませんでした。

ピントに影響が出るのでしょうか?
それだと、少し思い当たるというか、普通に被写体にピントを当てて撮影する分には特に問題ないのですが、被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。

しかしこれは撮影技術の問題もかなりあると思のですが、それがフォーカシングスクリーンを拭いてしまったからなのか、私の腕の問題かわかりません。
関係あったりするのでしょうか?

長くなりましたが、フォーカシングスクリーン、又はミラー部分を拭いてしまった場合に出る主な影響と、ピントが合わない事が拭いてしまったせいなのか知りたいです。

あと、もし点検、修理に出す場合、保証は効かないと思いますので、どれくらいお金がかかるのでしょうか?大体で結構ですのでわかる方いましたら教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

質問失礼します。
まったくの一眼レフ初心者の失態なのですが、先日、ファインダーを覗いた時に見えるゴミが気になって、説明書もまともに読まずに、ミラー上部のザラザラしたガラス?のような部分を拭いてしまいました。
そのあとファインダーを覗き込むと、ゴミが増えていたのでもう一度拭くと、増えた分は消えましたが、最初から気になっていたゴミは消えませんでした。

色々ネットで調べ、絶対に触ってはいけない場所だったという事を知りショックを受けました。

後悔しても仕方ないので、勉強の為にも知り...続きを読む

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンの他にピンとグラス、ファインダースクリーンとも言います。
フォーカシングスクリーンに映った画像を見て構図やピントを確認しますが、
画像を記録するのはフィルム、画像素子ですので画像には直接影響しないでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htmhttp://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htm


>被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。
フォーカシングスクリーンを触ったこととは無関係とおもいます。
中央でピントを合わせた後、ずらす(角度を変える)と距離は若干ですが変化しています。
http://depth-of-field.doorblog.jp/archives/1124965.html

対策
フォーカスポイントが複数あるカメラなら適当なポイントを使えば良いでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/16/02.htm
フォーカスポイント中央のみならば、絞りF値を大きくして(絞って)視写界深度(ピントの合う範囲)を広げてはいかがでしょう。
http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/camera/camera3.html

>もし点検、修理に出す場合、保証は効かないと思いますので・・・
製造過程で入っていたゴミがファインダースクリーンに落ちたと考えれば保証対象でしょう。
保証期間中に販売店かメーカーに相談されることをおすすめします。

質問される時はメーカー名、機種名も書いた方が的を得た回答が望めますよ。

フォーカシングスクリーンの他にピンとグラス、ファインダースクリーンとも言います。
フォーカシングスクリーンに映った画像を見て構図やピントを確認しますが、
画像を記録するのはフィルム、画像素子ですので画像には直接影響しないでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htmhttp://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htm


>被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。
フォーカシングスクリーンを触ったこととは無関係とおも...続きを読む

QLマウントとM42マウントの違い

古いレンジファインダーのカメラ(CANON7)を、もっております。中古の交換レンズを購入しようと考えていますが、「L(ライカ)マウントレンズ」なら交換できるはずですが、時々「M42マウントレンズ」というものが、雑誌に載っています。
この二つは、違うマウントなのでしょうか。それとも両方ともCANON7につくのでしょうか。ご存知の方、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

同じスクリューマウントですが、
ネジ径が違います。
M42は読んで字のごとし42mm
別名プラクティカマウント、
Pマウントとも
呼ばれています。
このマウントは1眼レフ用の
マウントで以前は1眼レフの世界標準的な
マウントでした。

Lマウントは39mmです。
別名ライカマウント、
M39マウントとも呼ばれます。
口径(ネジ径)がまったく違うので、
そのままではまったく付きません。
マウントアダプターでも有れば
装着可能ですが。
(有ったような気もする・・・)

LマウントのLはleicaのLです。
M型以前のバルナックタイプ
と言われるモデルが採用していました。
当時(1960年代以前)レンジファインダー機の
世界標準的なマウントでした。

蛇足ですが、引伸し機の
レンズが同じ39mm径で装着可能です。
(ヘリコイドが有りませんが、一部の超マニアは
装着して遊んでいます。)

Qカメラレンズの埃が実際どの位写りに影響するのか

中古カメラ屋さんで、ずーっと(10年位)探していたレンズを先日発見して当然買おうと思っているのですが、ちょっと気になる大きめな、2,3mm位の埃の塊があって、カメラ屋曰く「まぁ、写りには影響ないですよ」との事でしたが、仕事として使おうと思ってるので、実際影響あったら困ります。銀塩のカラーでかなり大きく、B0位に(1mくらい)に伸ばそうと思ってるので、少しは影響出るんじゃないかな、と懸念しております。
そこで、購入の際に店員と「実際に大きく(仮で大全紙60cmくらい)伸ばして影響でたら返品、返金OKという流れで買おうと思ってます。(かなり高額なものなので)そこで実際の埃の影響具合を撮るにあたって一番、それが目立つであろう環境(逆光とか順光とか曇りとか)と被写体(ごちゃごちゃしてるのがいいのか、単色、たとえば18%グレーカードを一面にとか)条件を御存知の方、特に写真のお仕事を実際やっている方からのご回答宜しくお願いします。
ちなみにフィルムは35mm、プリントは銀塩ですのでフォトショップなどで修正などは一切考えておりません。撮ろうとしている被写体は風景から人物まで、外、部屋内など条件は多に渡る予定です。

中古カメラ屋さんで、ずーっと(10年位)探していたレンズを先日発見して当然買おうと思っているのですが、ちょっと気になる大きめな、2,3mm位の埃の塊があって、カメラ屋曰く「まぁ、写りには影響ないですよ」との事でしたが、仕事として使おうと思ってるので、実際影響あったら困ります。銀塩のカラーでかなり大きく、B0位に(1mくらい)に伸ばそうと思ってるので、少しは影響出るんじゃないかな、と懸念しております。
そこで、購入の際に店員と「実際に大きく(仮で大全紙60cmくらい)伸ばし...続きを読む

Aベストアンサー

 一眼ファインダーやガラス板で目視して、異常がなければ、ほとんど
問題はないはずです。
 網目のスクリーン・トーンを接写してみれば、すぐに判定できます。
 
 影響があるとすれば、望遠よりも広角、前玉よりも後玉のほうです。
 傷ではなく、埃ならば、メーカーに分解清掃を依頼できます。
 よほど高価なレンズならば、その費用を売主と折半交渉しましょう。

Qヘリコイドのグリス交換

今から30年ほど前に製造されたレンジファインダー機の金属製のシャッター幕が油分の付着によって粘っています。絞りには粘りは認められません。

おそらくはヘリコイドから来た油分だと思われますが、当時使用されていたグリスに比べ、現代のグリスのほうが品質が良いのでしょうか?ちなみにヘリコイドは支障なく動作しています。

また、修理の際はグリスを除去して最新式の専用グリスに交換したほうが良いでしょうか?粘りの再発や油分の揮発によるレンズのクモリを危惧しています。

Aベストアンサー

ヘリコイドのグリスは劣化してくると回転が重くなったり逆にスカスカに軽くなったりします。
レンズの分解清掃を頼めばそこも入れ替えるはずです。グリスの入れ替えだけの指定も可能でしょう。
レンズごとの重過ぎ軽過ぎは個体差や好みもあるので調節はグリスの固さの違う物を用意して行うようです(N社)。

私は不具合が無い限り、MFレンズの分解清掃は不要だと思います。(前に書いた通りシャッター幕の油とは無関係です)
分解清掃した場合は交換という指定になっている部品がある場合は分解できないと断られることもあります。

曇りはヘリコイドの無いレンズ(引き伸ばしレンズ)にも発生するので原因はよくわかりません。いろいろな場合があるんでしょう。

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング