ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

元交際相手の男性から暴力を受け、顔に傷跡が残りました。示談不成立で、暴行罪(罰金刑15万円)が確定し、現在、少額訴訟による損害賠償請求を検討しています。

傷跡は2cmほどのひっかき傷で、赤く線状の跡が残っています。
傷害届けを出す際に診断書を書いてもらった外科で、再度受診し、「2cm×5mmの創瘢痕を認める」との診断書を書いてもらいました。しかし、傷跡が残るかどうかの判断は形成外科へ行ってください、と言われました。

交通事故であれば、「後遺症診断書」というのがありますが、暴行による傷跡等の後遺症診断書というのは書いてもらえるのでしょうか?裁判で提出する証拠書類として、私が外科でもらった診断書では不十分でしょうか?

無料の法律相談所で相談したところ、3cm以上の傷でなければ後遺症に該当しないが、慰謝料の判断材料になるかもしれないのでもらっておいたほうがベター。でも、後遺症診断書という形式で書いてもらえるかは分からない、どんな診断書が適切が分からない、との答えでした。。。
これによって損害賠償の金額が変わってくるので、場合によっては少額訴訟ではなく、通常の訴訟(簡易裁判140万円以下の訴訟)にしようか、とも考えています。


どなたか同じような経験をされた方、詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まあ 酒の席のけんかで殴ったりした時



相手が支払い能力がある方なら 単純に慰謝料300万円で訴訟しますよと。和解案で150万円早期示談も可能と弁護士に頼む。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q後遺障害認定について

私の知人が6月に傷害事件の被害者になり、怪我を負いました。
この事件に関して加害者(現在は起訴されて被告人という扱いになっています)に損害賠償命令の請求をしようと思っています。
これは、刑事事件の証拠などをそのまま損害賠償の裁判(民事裁判)に利用する手続きなのですが、知人に金銭的な余裕がないために弁護士を頼まず個人で申立書を作成し、損害賠償命令請求の申立てを行おうと思っています。

そこで質問なのですが、裁判所に送ってもらった申立書のひな形には「後遺障害慰謝料」や「後遺障害逸失利益」といった項目があります。
法テラスの無料相談で弁護士先生に教えてもらったところによると、後遺障害には等級があって、その等級によってだいたいの額が判例で決まっているそうです。
この等級の認定は、交通事故等の場合には自動車保険の保険会社が病院の診断書を元に行うもののようなのですが、今回のような傷害事件の場合、そういった第三者的な後遺障害の等級の認定はどこにしてもらえばいいのでしょうか?

後遺障害が認められなければそれでいいのですが、本人は痛くて左肘を伸ばしきることができず、重い物を持つことができなくなり、仕事に大きく支障が出ているということです。
本人は生命保険や健康保険に加入していないため、困っています。

同様のケースをご存じの方がいらっしゃいましたら、アドバイス等もお願いします。

私の知人が6月に傷害事件の被害者になり、怪我を負いました。
この事件に関して加害者(現在は起訴されて被告人という扱いになっています)に損害賠償命令の請求をしようと思っています。
これは、刑事事件の証拠などをそのまま損害賠償の裁判(民事裁判)に利用する手続きなのですが、知人に金銭的な余裕がないために弁護士を頼まず個人で申立書を作成し、損害賠償命令請求の申立てを行おうと思っています。

そこで質問なのですが、裁判所に送ってもらった申立書のひな形には「後遺障害慰謝料」や「後遺障害逸失...続きを読む

Aベストアンサー

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした・・。(5年前退社)



交通事故の「後遺障害認定」と、民事・刑事事案の「後遺障害認定」は異なります。
「法務」のURLから、引っ張って来ました。
恐らく、この内容に従うかと想われます。

認定者は、恐らく医師だと想われます。
「障害者手帳取得」の為には、「認定医」の診断を受けて。
決められた「所定の診断書」を、発行してもらう必要が有ります。
ですので、それに準じた手続きになるのではないでしょうか?。
一度、簡易裁判所等か、「認定医」をお探しになってご相談されては如何でしょうか?。
「認定医」は、市町村自治体に併設されている「社会福祉協議会」や。
役所の、「障害者年金」の窓口でお尋ねになれば。
恐らく、教えて頂けると想います・・。


お力になれず、申し訳なく想います・・。



 ※一般的「後遺障害認定表」


 http://e-gyoseishoshi.com/gyomu5b00koui.html

 表:I、該当ぜず
 表:II、該当と想われる物

 3-3 5-2 8 9-10 12-6 など

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした・・。(5年前退社)



交通事故の「後遺障害認定」と、民事・刑事事案の「後遺障害認定」は異なります。
「法務」のURLから、引っ張って来ました。
恐らく、この内容に従うかと想われます。

認定者は、恐らく医師だと想われます。
「障害者手帳取得」の為には、「認定医」の診断を受けて。
決められた「所定の診断書」を、発行してもらう必要が有ります。
ですので、それに準じた手続きになるのではないでしょうか?。
一度、簡易裁判所等か、「認定医」をお探し...続きを読む

Q医師の診断書が欲しい場合

殴られたり、脅されたりした場合の「心の傷」PTSDやノイローゼになってしまった時のことなのですが、
診断書を書いてもらい警察に提出する場合は、精神科を受診して、どういう理由で診断書が欲しいのか、医師に話したほうがいいのでしょうか?それともただ診断書が欲しい旨だけ伝えればいいのでしょうか?
またこの場合、受診するのは精神科や心療内科で間違っていませんか?あくまでも心に負った傷で訴えたい場合です。
ぶしつけな文章で申し訳ありません。
ご存知の方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

医師には、医師法という法律に診断の交付義務が定められていますから、依頼をすれば、診断書の交付を拒むことは原則としてできません。

通常の疾病の診断は、患者さんの状態のみを医学的に判断して診断書が書けるのですが、PTSDの場合は、精神神経系統に異常をきたしているという現状の観察結果だけではなく、その症状を引き起こした何らかの「アクシデント」との相当因果関係も含めた診断名ですから、どんな医師でも書けるというわけではありません。そういう、良心的な診断ができなければ、医師に書けと強要することはできません。

つまり、例えば骨折などは、骨が折れているという客観的な状況で診断できますが、これを、「○月○日のサッカーの試合で相手選手と接触して骨折した」というように、アクシデントも含めて診断しなければならないからです。

従って、あなたを、初診から観察しておられた主治医の先生でないと、実際には難しいということになります。

また、PTSDは、アメリカなどではWHOが定めた厳しい診断基準に添って、厳格に診断されているのですが、日本の場合には安易にPTSDと診断してしまう傾向にあるということで、診断基準について学会などで論議されています。

そういう実態は、検察庁や裁判所も知っていますから、診断書が出たからといって、簡単にあなたの主張が認められるというわけではありません。

刑事は、検察官が、民事はあなたが、
1.アクシデントが生じた
2.トラウマが残存しており、今後もその状態が継続する
3.アクシデントによってトラウマが生じた
の3点を、立証しなければなりません。診断書は立証のための有力な証拠にはなりますが、絶対的なものではありません。

それに、こういう訴訟では、必ずもめますので、医師も証人に召喚されたりします。そういう意味でも医師は診断をいやがる傾向にあります。

医師には、医師法という法律に診断の交付義務が定められていますから、依頼をすれば、診断書の交付を拒むことは原則としてできません。

通常の疾病の診断は、患者さんの状態のみを医学的に判断して診断書が書けるのですが、PTSDの場合は、精神神経系統に異常をきたしているという現状の観察結果だけではなく、その症状を引き起こした何らかの「アクシデント」との相当因果関係も含めた診断名ですから、どんな医師でも書けるというわけではありません。そういう、良心的な診断ができなければ、医師に書けと...続きを読む

Q傷害罪と暴行罪の成立する条件を教えてください。

 傷害罪と暴行罪が成立する条件を教えてください。
 必ず大三者の証言や物証が無いと成立しないんでしょうか?。

Aベストアンサー

傷害事件で裁判に訴えるとあるので、刑事事件でしょう。
告訴という言葉の使い方は合っていますが、起訴するのは検察官です。なので、起訴するのは検察官であり、障害の罪を立件するために被害者が立証責任を負うわけではありません。刑法の基礎中の基礎ですので、簡単な本を読めばわかると思います。

ここで、警察とか事件性という言葉が出てきているので、簡単に説明すると、
1、被害者が警察に被害を届け出て、告訴する。
2、捜査機関たる警察が取調べをして、事件性を判断し、検察に書類送検する。
3、検察がさらに事件性を判断し、起訴する。

3における事件性の判断基準はある程度ゆるやかですが、これらは判例を見てもわかるとおり、被害は小さくとも事件性としては大きいものです。ちょっとした暴行程度で、高裁や最高裁まで上がる事件というのはそうそうありません。被害者が金持ちだったから十分な訴訟費用を持っていたのだろうと考えるかもしれませんが、刑事訴訟ですので、起訴しているのは検察ですから理由として的外れですし、日本の刑事法に関してちょこっとでもかじっていれば、そいういう事件が瑣末な事件ではないことが想像できます。

2における事件性の判断は、多少厳しいものになります。ちょっとやそっとでは、警察官は書類送検してくれません。

これら、2と3の事件性の判断を潜り抜けてやっと表に出てきた事件だからこそ、判例のような基準があらわれるわけです。

ちなみに犯罪が成立する要件とは、その行為が構成要件に該当し、違法かつ有責な行為であることです。
法律論に常識や社会通念、一般人の感覚というのは非常に大切ですが、それだけではまったく話にならないというのは、裁判を2~3傍聴してみればわかると思います。それだけ、議論に乗るための基礎が必要ということです。
白かグレーか、という単な基準が法律全体を支配している分野は一つもないです。特に刑法においては事細かな場面で緻密な議論が展開されます。

また、人身事故→業務上 は限りませんね。

最後の論点ですが、これは日本とか韓国とかの問題ではなく、現代刑事訴訟法の根本原則ですので、正確に理解するには、「自己に不利益な唯一の証拠」という論点のお勉強となります。さほど深い話ではないのですぐに習得できるでしょう。

傷害事件で裁判に訴えるとあるので、刑事事件でしょう。
告訴という言葉の使い方は合っていますが、起訴するのは検察官です。なので、起訴するのは検察官であり、障害の罪を立件するために被害者が立証責任を負うわけではありません。刑法の基礎中の基礎ですので、簡単な本を読めばわかると思います。

ここで、警察とか事件性という言葉が出てきているので、簡単に説明すると、
1、被害者が警察に被害を届け出て、告訴する。
2、捜査機関たる警察が取調べをして、事件性を判断し、検察に書類送検する。
...続きを読む

Qひっかかれた傷跡が残ったとき

2才の娘が保育園で、同じ組の女の子にひっかかれました。
この子とはたびたび物の取り合いなどでひっかかれたりしていたのですがお互い様と思っていました。しかし今回は隣にいたうちの娘にやつあたりしたようで(そばにいた先生が証言しています)右目の上を通って3本の爪あとが頬にかけて赤く一部皮膚をえぐりとられたように浮き出ていました。
すぐに保育園から連絡がきて、お迎えに行ったときも先生方から「自分たちの不注意で防ぐことができず申し訳ない」と何度も謝罪されました。
そのときは血も止まっていて自然に治癒するものと思っていたのですが、1ヶ月以上たっても傷跡が残っていて消えません。前回の傷跡も同様に・・・
相手の親からはお迎えの時間をずらされて、3週間後に偶然会い「ずっと会いたかったの~ごめんね~(笑)うちの子もやっと落ち着いてきたみたいだからぁ。良く言うと元気すぎるのよね~」で謝罪は終了・・・

一応女の子ですし、自分に非がないのに傷をつけられこのまま一生顔に残ってしまったら・・・すぐにでも病院に行っていたら傷は残らなかったのでしょうか?
同じような体験をされた方はどのような対処をされましたか?
もし今後、慰謝料(傷を消すのにレーザー治療代など)
の請求などはできるのでしょうか?大袈裟ですが・・・

2才の娘が保育園で、同じ組の女の子にひっかかれました。
この子とはたびたび物の取り合いなどでひっかかれたりしていたのですがお互い様と思っていました。しかし今回は隣にいたうちの娘にやつあたりしたようで(そばにいた先生が証言しています)右目の上を通って3本の爪あとが頬にかけて赤く一部皮膚をえぐりとられたように浮き出ていました。
すぐに保育園から連絡がきて、お迎えに行ったときも先生方から「自分たちの不注意で防ぐことができず申し訳ない」と何度も謝罪されました。
そのときは血も止ま...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園教諭をしています。&1児の母です。
他の方がおっしゃる通り、保育時間中の怪我や事故は保育園側に責任があると思います。
たぶん、園で団体保険に入っているはずですから、治療費は園に請求すれば出るはずです。幼稚園と保育園は違うかもしれませんが。
健康保険を利用した点数が何点以上とかだと支給されたように思います。
ただし、保険適用内の治療が対象のはずですから、保険適用外の治療だと、お金が降りないかもしれません。医療のことは知らないので、レーザー治療が保険適用内の治療行為かどうかは私にはわかりませんが・・・。
結構大きい傷でしかも顔となると心配ですよねぇ。

慰謝料として請求するなら、裁判まで持ち込まれるかも知れませんね。

しかし、相手の親もヒドイですね。いくら、園で起こったこととはいえ、きちんと謝罪するのが常識だと思います。私の園では、跡に残るような怪我をさせた場合、怪我ならさせた側の親に事情を説明して、親からもきちんと謝罪してもらうようにしています。
こういう親だから、きっと子どもも不安定なんじゃないでしょうか。
それとなく、園の先生(できれば園長先生)に
「先生、この前ひっかかれてできた傷がまだ消えないんで、女の子だし心配なんで1回病院で診てもらおうと思ってるんですけど、他の園だと保育時間内にした怪我の治療費って園から保険がおりるって聞いたんですけど、おりるんですか?
○○ちゃんのお母さん、何か言っておられました?笑ってごまかされてしまって、あれからお会いしてないんで気になって。」
って尋ねてみられてはいかがでしょう?

残らない傷だといいですね。
ちなみに我が子は、私が抱っこして傘をさしていたときに傘の柄のボタンのそばについている尖った三角の部分で、鼻筋をえぐったように怪我をしましたが、数ヵ月後には消えました。
お嬢さんの傷も消えるといいのですが・・・。

幼稚園教諭をしています。&1児の母です。
他の方がおっしゃる通り、保育時間中の怪我や事故は保育園側に責任があると思います。
たぶん、園で団体保険に入っているはずですから、治療費は園に請求すれば出るはずです。幼稚園と保育園は違うかもしれませんが。
健康保険を利用した点数が何点以上とかだと支給されたように思います。
ただし、保険適用内の治療が対象のはずですから、保険適用外の治療だと、お金が降りないかもしれません。医療のことは知らないので、レーザー治療が保険適用内の治療行為かど...続きを読む

Qひっかき傷は傷害になるのでしょうか?

1年ほど前にアパートの上階に引っ越してきた住人の、真夜中の騒ぎ声や足音がうるさく、今まで何度か直接注意したり、大家さんや不動産業者から注意してもらってきました。
しかししばらくは静かになるものの、時間がたてばまた同じことが起こり、そのまま一年以上がたってしまいました。
先日2日続けて夜中の3~4時まで騒ぎ声や足音がひどかったので、我慢できずにその家を訪ね、私もやや感情的になって強い言葉(「いい加減にしろよ!!」など)で注意したところ、逆上したそこの住人の男性が私の胸ぐらを強くつかみ、体を激しく前後に揺さぶられました。
殴られこそしなかったものの、着ていたTシャツはボロボロになり、胸元には3ヶ所のひっかき傷ができてしまいました。
このような経緯なのですが、これは傷害で訴えることはできるのでしょうか?またもしそれをする時に必要なものは何かありますか?ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 皆さんと同じ意見なのですが…

>逆上したそこの住人の男性が私の胸ぐらを強くつかみ、体を激しく前後に揺さぶられました。

・これは「暴行」ですね。

>殴られこそしなかったものの、着ていたTシャツはボロボロになり、胸元には3ヶ所のひっかき傷ができてしまいました。

・ここまで来ると「傷害」ですね。

>このような経緯なのですが、これは傷害で訴えることはできるのでしょうか?またもしそれをする時に必要なものは何かありますか?ぜひ教えてください。

・傷害で訴えるということが,傷害罪で訴えるということでしたら「刑事」ですから,kumoakaさんが提訴(裁判に訴えることです)はできないです。裁判になるかどうかは,kumoakaさんが警察などに告訴して,検察官が起訴(裁判を起こすことです)するかどうかによります。

(告訴)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%8A%E8%A8%B4
 
・傷害に対する慰謝料を求めるということでしたら「民事」になりますから,kumoakaさんが提訴することができます。
 「絶対に必要なもの」はありませんが,裁判を有利にしたい場合は「診断書」は必要と思われますし,目撃者の証言があるともっと良いです。

 こんにちは。

 皆さんと同じ意見なのですが…

>逆上したそこの住人の男性が私の胸ぐらを強くつかみ、体を激しく前後に揺さぶられました。

・これは「暴行」ですね。

>殴られこそしなかったものの、着ていたTシャツはボロボロになり、胸元には3ヶ所のひっかき傷ができてしまいました。

・ここまで来ると「傷害」ですね。

>このような経緯なのですが、これは傷害で訴えることはできるのでしょうか?またもしそれをする時に必要なものは何かありますか?ぜひ教えてください。

・傷害で訴...続きを読む

Q髪の毛をひっぱることは犯罪になるか?

授業をうけていてふと思いました。
喧嘩などをしているときに相手の髪の毛を引っ張り、むしってしまったら、それは犯罪として成立するのでしょうか?
成立するとしたら、どういう罪のなるのでしょうか?
教えてください!!!!

Aベストアンサー

 暴行罪というのは、「相手に対する不法な有形力の行使」と定義されますので、髪の毛を引っ張るのは暴行罪に当たります。2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処せられますが、軽微な行為であれば、起訴されることはないでしょう。

 逮捕というのは方法論的には最終的な行為であり、逮捕という「強制捜査」ではなく任意捜査で検挙することも十分可能であるわけなので、必ずしも逮捕されなければ問擬する価値がないというものでもないでしょう。法律を盾に、相手を諌めることも可能でしょうし、たとえ警察に呼ばれて不処分となっても、警察からあれこれ言われるだけでも効果大と考えます。

 ただし、警察が介入すれば、その人との関係は半永久的にダメになるでしょう。法律は情に疎いですから、人間関係の修復までは対象外です。ですから、先に人間関係の修復を自ら図り、どうしても修復不可能なら法に訴える、という手順がベストだと思います。

Q暴行 民事訴訟 慰謝料の相場

殴る暴行を受けました。 相手は認めております。警察で謝罪はありましたが、それ以後、連絡はありません。暴行罪といわれました。
私は病院に行き、手の指と太ももの、いわゆる打撲・捻挫です。診断書出す事は可能です。
まず相手に、治療費・通院費・慰謝料全て含めて提示しようと思いますが、いくら位でしょうか?
慰謝料の額は、通院回数が判断になりますか?それとも、全治何週間でしょうか?
払わないと言ってきたら簡易訴訟を考えています。
そして、警察で刑事事件にするか?の判断は私に委ねられ、刑事事件にはしませんでした。
示談書だったと思いますが、暴行の事実が書いてある書類にお互いがサインして帰りました。 民事は別だという事は知っていたので、慰謝料は後で請求するとは言ってありますが、相手は金がないというのと、元々チンピラみたいな性格なので、払わない可能性があります。 この場合、やはり刑事事件にします。と警察へ行っても無駄なのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>示談書だったと思いますが、暴行の事実が書いてある書類にお互いがサインして帰りました。

これが問題なんですよね。

これについては、
1.暴行罪は刑事責任を問わないという示談書にはサインしたが、傷害罪は刑事責任を問わないとは言ってないので、改めて、傷害罪について告訴するとすればよいと思います。
ちなみに、暴行しただけで結果(怪我をした)がない場合は暴行罪、暴行して結果(怪我をした)が生じた場合は傷害罪です。

2.また、相手方か警察が、暴行罪については刑事責任を問わないと言ったじゃないかと文句をいってきたら、「あのときは、軽い傷害だけと思っていたのでサインしたが、予想以上に思い傷害となったので、あの示談書は錯誤による無効だ」と主張すればよいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報