【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

国産の豚肉を加熱不十分なのをうっかり一口食べてしまいました。
豚の肉は生で食べると病気や寄生虫に犯される危険性があると聞きます。

しかし、五日前に食べたのにお腹が痛くなったり頭痛がする等の体の不調は見当たりません。
うろ覚えですが国産の豚肉はためしてガッテンで生でたべても問題ないとやっていた記憶があります。

貧乏なので、症状が出てないのに病院に行くのは、抵抗感がありますが病院で検査してもらった方が良いのでしょうか。
後、有鉤条虫の検査はお金はどの位かかるのでしょうか?

A 回答 (1件)

気にすることはありません。


むしろ、神経質になって心を病む方が問題です。
あと、こういう場所のリソースを無駄遣いすることもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
やっぱり気にし過ぎですかね。
初めて利用したので、変な勘違いして同じ質問をしてしまったのでこの質問は打ち切ります

お礼日時:2007/12/29 10:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豚肉の加熱不十分

夕食で焼き肉用の豚肉を調理したのですが、いつも使う豚肉より厚めだったのにもかかわらず普段と同じくらいの加熱で済ませてしまいました。
表面はしっかりと焼けたのですが、食べているうちに中身がほんのりピンク色(はっきりとピンクと分かるほど濃くはない)だと気づき、気にはなりましたが全部食べ切ってしまいました。

国内産なので寄生虫はあまり心配ないと思いますが大丈夫でしょうか・・・

Aベストアンサー

寄生虫よりE型肝炎が怖いですね。
確率的にはかなり低いですがそれでも感染してしまうケースがあります。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/08/h0819-2a.html

Q豚肉を生で食べてしまいました!どうすれば?

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で食べると牛肉よりは細菌、虫が多いから、お腹をこわす人もいる。ギョウ虫等が心配なら・・・薬(虫下し)はあるけれど、まだいるかどうかもわからない段階で薬は飲まない方がいいのでは?」と言われました。

病院に行くというのが一番確実なのでしょうけれど、今週は仕事も休めませんので、行けそうにありません(涙)。

そこで、もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方がいらっしゃいましたら、どのように対処されたのか、教えていただけませんでしょうか?

ちなみに薬局で購入した薬はコンバントリンという虫下しで、副作用(頭痛、腹痛、めまい、吐き気、下痢その他)はあるそうなのですが、これを今現在下痢している状態なのにさらにこの薬を飲むべきかどうかも悩んでいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは、いつもお世話になります^^

昨日、A○Cクッキングスタジオの体験講習に参加したところ、最後に出来上がったと言って出された煮込みハンバーグが生煮えでした。真ん中部分がまだ出来ていない、生の状態だったのですが、気づいた時にはたぶん、その部分を3口くらいは食べてしまったのですーーー(><)
牛と豚が6:4の合い挽きだそうで、牛だけならよかったのですが、豚肉も生で食べてしまったことになります。

ちなみに今朝から下痢になったので、近くの薬局にいったところ、「豚肉を生で...続きを読む

Aベストアンサー

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありません。

又、旋毛虫もいます。これは体内にはいりますから、これを心配されているのかと思います。


何故あまり先進国では聞かないのか・・・・これは冷凍技術の発達と関係しているようです(家庭の-20度で冷凍庫では疑問。)。
virusやbacteriaと違い、寄生虫の卵はかなり大きいのです。成虫なら完全に肉眼で見えますしね。其の大きさですから加熱にも冷凍にも弱く、普通の蛋白質でできている食物と同じ程度なので、大丈夫なのです(加熱にはもっと弱い)。

ですから、生食の多い魚類からのは日本ではかなり見られます。魚をさばいてみたらすぐに見られます(^_^;


まさか、屠殺場からそのまま持ってきた超新鮮なのを使った料理ではなかったと思います。 熟成して冷凍してのだと思いますから、まず心配は無いものでしょう。


>もしこういった豚肉を生で食べてしまった!という経験をされた方
⇒ハンバーグは必ず中身を見てから食べますから・・・・。 
こういう心配を初めてしたのは、医大で寄生虫学を習い始めたころで、毎週違う寄生虫に罹患しないか心配したものです(^_^;  


>今現在下痢している状態なのにさらにこの
⇒今現在、体が自然の防御反応を起こしているのかも知れませんから、様子見が正解でしょう。

日本では戦後見かけなくなっていましたが(今は、沖縄、九州にいるそうですが、日本の首都市の同僚からはは聞いたことがありません)、豚肉にはフックワームの種類が結構多く居ます。牛にもいろいろと居ることは居るのですが・・・・・豚の中の虫の成虫は頭の・・・口に鉤を持っている虫で、成虫は数メートルになります。

ただ、消化器官に居るのが正常で、消化器官を食い破って・・・・のは基本的には少ないです(少ないと言っても、其の患者さんには100%ですが)から、薬剤師の指示で間違いはまずありま...続きを読む


人気Q&Aランキング