三味線は何の木でできていますか? 
和太鼓は何の木でできていますか?
バイオリンなどの弦楽器は何の木でできていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

和太鼓の材料についてです。



締め太鼓は、けやき、松など

長胴太鼓(いわゆる大太鼓です)は
桧、けやき、樫、樟、栃 など

桶胴太鼓(大太鼓のように1本の木をくり抜くのではなく
板材を桶のように円筒形に束ねたものを胴とする太鼓)は杉などが
主に使われます。

大太鼓ではけやきが最高の品質とされています。
しかし長胴太鼓は1本の木をくり抜いて胴とするので当然のことながら
太鼓の胴回りより太い材でなければ作れません。
最近はけやきはもちろん他の木でも日本国内では巨木が入手しにくく
なっているので、大きいものは(胴の直径2メートルを越えるものもあります)
アフリカ産のブビンガーという巨木を輸入して使っています。
またそういう理由で最近では胴を合成樹脂で作ったものも使われています。

参照URLは巨大な大太鼓が作られるまでのドキュメントです。
ぜひ御覧下さい。(ただしquicktime プラグインが必要です。)

参考URL:http://www.wadaiko.co.jp/taiko/make/mk0200.htm
    • good
    • 0

残りの二つについて、情報をお知らせします。



三味線についてはココ↓
http://www.bingo.co.jp/vessel/SYAMI.HTM

和太鼓についてはココ↓を御覧ください。http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/4756 …
    • good
    • 0

ヴァイオリンについては下記の通りです。



表板は松の仲間の木材です。特にヨーロッパアルプス産の物を、15年以上乾燥させて使います。指板(弦を押さえる所)は黒檀、他の部分はすべて楓です。ペグ(糸巻)や、あご当、緒止め板などは、黒檀、ローズウッド、つげなどが使われています。

ある楽器職人は理想の木を選ぶために嵐の中森に入り、雷が木に落ちる時の音の響き方で判断したという伝説があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

黒檀」に関するQ&A: 日本文化の特徴って??

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数楽と数学会の読みは何ですか?

数楽と数学会の読みは何ですか?

最近、よく「数楽」という言葉を見かけますが、この言葉の読みは何でしょうか?。

普通に読めば「すうらく」だと思いますが、数楽舎という塾は、「すうらくしゃ」ではなく、「すうがくしゃ」と読むそうです。
どちらかが造語ですか?

また、数学会の読みは、「すうがっかい」ですか、「すうがくかい」ですか?

Aベストアンサー

私も、「すうがく」、「すうがっかい」でよいと思うが。

数楽というのは、数学者や数学愛好家が「数学とは楽しいものだ」ということを強調するために、わざと漢字を変えて使っているものである。
だから、数学と同じく、「すうがく」と読んで問題ない。

>どちらかが造語ですか?
「数楽」は造語、「数学会」は「数学」と「会」の合成語だろう。

余談だが、「楽」と言う字は、
・「楽園」「行楽」など、「たのしい」「のびのびする」という意味では「ラク」
・「音楽」「楽器」など、「うたう」「音をかなでる」という意味では「ガク」
と読むのが原則である。
「数楽」の場合は、上記のような理由で敢えて例外的に「ガク」と呼ぶのである。

Q小太鼓・中太鼓は?(和太鼓じゃないです)

マーチングの小太鼓・中太鼓は、ドラムに例えるとスネアになるんでしょうか?
見た目は、まったく違うのでどうなんでしょうか?

小と中の違いは、何でしょう?
小と中によって、使うスティックは、違いますか?

それと購入したいと思うのですが、どこか良いサイトは、ありますでしょうか?

ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
販売しているサイトがありました。↓
http://www.horaiya.co.jp/gakki/
ここから「教育機器」に行くと売っているものがわかります。FAXで注文ですけど。

大きさやテンション(貼り具合)、スティクの違いで音が変わってくるので、ヤマハのHPで音が聞けるようですからこちらも参考にして下さい。
http://www.yamaha.co.jp/product/percussion/index.html

ただ実際に購入するならば、近くの楽器屋さんで購入した方がアフターフォローも受けやすくていいと思いますよ。

Q読みは何でしょう

読みは何でしょう

Aベストアンサー

「網目」です。

写真から箱書きのように見えますが
網目模様の焼き物か塗り物でも入っているのでしょうか?

Qバイオリンなどの弦楽器を演奏する方に質問いたします。

バイオリンなどの弦楽器を演奏する方に質問いたします。

コンサートなどの演奏の途中で弓が切れた場合、恐らくスペアの弓を使うと思うのですが、そのスペアも切れた場合、どのようにしますか? 

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

弓が切れることは決してありません。
バイオリンの馬しっぽの毛の束のうち、1~2本は切れることがありますが、無視してそのまま演奏して、曲が終わったら、ヒラヒラしているのを引っぱってちぎり、ステージの床に捨てます。

弦が切れた場合は、より下位の奏者のバイオリンを順送りに借用します。
もっとも下位の奏者は、使う楽器が無いので、演奏中にそっとステージを抜けて楽屋に戻り、新しい弦を張ってステージに戻ります。

Q本を読み事で何が得られますか?

本を読み事で何が得られますか?

Aベストアンサー

楽しい時間。展開を想像すること。新たな知識、作者の思想。

Q和楽器(三味線、琴など)を習いたいのですが・・・

20代OLです。
三味線や琴、和太鼓などの和楽器に興味があり、
習おうと思っているのですが、今まで楽器演奏の経験がなくもちろん楽譜もよめません。

体験レッスンに行こうと思っているのですが、
全くの初心者でも受け入れてくれるものなのでしょうか?
楽譜がよめることが最低条件ですか?

非常に興味があるのですが、躊躇してしまいます・・・(>_<)

Aベストアンサー

こんにちは。

ピアノ教師です(^^;
なんでピアノ教師が登場?とお思いでしょうが 細かい事は気になさらずに?

私は小学生の頃 なんとな~くお琴を少し三味線を少し弾いてました。特別習いに行った訳ではなく なぜかうちにあったので。楽譜は西洋音楽とは違って 数字とか何か独特な書き方や言い方があったような記憶が…4436みたいな感じを口ずさんで弾いていたかなぁ。どちらかと言うと私はお琴のほうが音色も弾き方も好きでしたが 難しいという印象はなかったです♪

習いに行くなら もちろん楽譜など読めない状態で大丈夫ですよ。初心者で楽譜も含めて習うのが目的ですから。楽譜(というのかな?和楽器も)が読めて弾けたら 習いに行く必要ないですもんね(笑)

私の友人(女性)も和太鼓を長くやっていましたね。
大江戸助六太鼓…だったかな。カッコ良かったですよ。ただ叩くだけでなく舞いながら叩くんです。

私はバンドのキーボードを少しやっていたのですが 舞台で和太鼓とも 三味線とも 尺八.篠笛(字合ってるかしら^^;)とも共演して 和楽器の良さもとても体感しているので まず勇気を出して体験に行ってみて下さい!
で、お師匠さんと気が合わなそうだったり 怖かったら逃げましょう?体験に行ったからと言って無理に習う事はないのですから(笑)。体を動かしたり リズムっぽい動き?がお好きなら和太鼓がオススメです。逆にお淑やかな感じがお好きならお琴や三味線ですね。
西洋楽器にしても和楽器にしても 積極的な行動力と活発さ(同じかな^^;)物怖じしない度胸!が大切です。・・・但し。(小さい声で言いますが…)楽器に限らず 何かを習得するのには それなりの努力や忍耐 へこたれない根性が必要です。
やる!と決めたら根性据えて?頑張って下さいね。
人生一度きり。若い時は短いですよ~(と 経験者は語る^^;)やりたい事は臆せずチャレンジ♪だと私は思います。
・・・私もお琴。習いたくなっちゃった(笑)。

こんにちは。

ピアノ教師です(^^;
なんでピアノ教師が登場?とお思いでしょうが 細かい事は気になさらずに?

私は小学生の頃 なんとな~くお琴を少し三味線を少し弾いてました。特別習いに行った訳ではなく なぜかうちにあったので。楽譜は西洋音楽とは違って 数字とか何か独特な書き方や言い方があったような記憶が…4436みたいな感じを口ずさんで弾いていたかなぁ。どちらかと言うと私はお琴のほうが音色も弾き方も好きでしたが 難しいという印象はなかったです♪

習いに行くなら もちろん楽譜など読め...続きを読む

Q「故れ」の読み方と意味は何ですか

「故れ」の読み方と意味は何ですか。

本居宣長の「古事記伝」に出てきます。
一応、自分の解釈は
読み方は「これ」
意味は「これによって」
と思うのですが、国語学的な根拠がないので、
自信がありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば古事記傳七之卷神代五之卷の二段目「須佐之男命御啼伊佐知の段」の冒頭を見てください。「故各隨依賜之命所知看之中」に、「カレ オノモオノモ ヨサシタマヘル  ミコトノ マニマニ シロシメス ナカニ」と訓みが添えられています。

「かれ」は、「か・あれ」の縮まったもので、「か」は「あれ」「あそこ」と物を指し示す語、「あれ」は物が明瞭に見える意の「ある」の「已然形」で、「あるので」「あるのだが」というような意味。併せて、「そのようなことであるから」といったような意味に使われます。

「自分の解釈」と仰るのはとても良いことですね。国語学的な根拠など参考程度にすればよいでしょう。それこそ宣長の言う「おほらか」ということでしょう。

Qバイオリンや弦楽器の弓って高すぎませんか

知り合いのバイオリニストに聞いたら100万の弓を使っていると聞きました。目の玉が飛び出ました。調べてみたら下は数万円から上は100万以上するのまで勢揃いでした。でも弓って既に形ができているんだから、同じ形のモノを作れば一緒のものができるような気がします(極論ですが)。例えば3万円の弓を100万円の弓と同じ形状にすれば同じじゃないかと思うんです。あとは木の素材とかの違いで値段が跳ね上がるんでしょうか?

バイオリンの本体なら高いというのはまだわかるんですが、弓が高いというのはよくわかりません。

Aベストアンサー

まず、プロのヴァイオリニスト(オケマン)で100万の弓というのははっきり言って安いと思いますよ。
最近ではアマチュア(アマオケ)でもちょっと弾ける人は100万クラスの弓を使っていますから。
私の知っている限りではプロでも200万~300万、或いは500万位のを使っている人もザラです。一流の独奏者(ソリスト)になれば楽器に合わせて800万~1000万クラスの弓を使っているでしょう。

驚かれましたか?笑
では、弓についての疑問点にお答えしましょう。

・弓の材料として最も適しているのはブラジル産のフェルナンブーコ(ヘルナンブコ)と呼ばれる木です。楽弓には均一な弾力と密度、バランス、コシの強さが求められます。これらの条件を満たしているのがフェルナンブーコなのです。

・弓をまじかで見たことはありますか?よく見ると例えば弓矢の弓とは逆に反っていますよね。つまり、中央部分が毛に近く両端が毛から遠いような形をしています。しかし最初からこうした形ではなくて、バロック時代はまさしく弓矢の弓のように中央が湾曲した形だったのです。
しかし時代と共に音楽も聴衆の要望やそれに伴い作曲家が作る曲もオーケストラ編成が次第に大きくなっていきそれらと比例して演奏会場のホールの規模も大きくなっていきました。それに合わせて楽器もより大きな音が出るように改良されたりして(勿論、音色が素晴らしいのは言うまでもありませんが)アマティ、ストラディバリ、ガルネリといった天才的な名工・名人が登場し、もはや完全に完成された非の打ち所のない素晴らしい名器が誕生するのです。
弓の世界でも、18世紀にフランス人のトゥルテという名工がそれまでのバロック弓を改良してより大きな音や表現の出来る現在広く使われている弓の原型を作り出したのです。また、彼は材質にも頑固にこだわり続け試行錯誤を繰り返し弓材として究極の木、フェルナンブーコに辿りつくのです。
ヴァイオリンで最高の楽器はストラディバリウスやガルネリウスですが、弓のストラディバリウスと言われているのがトゥルテなのです。ちなみに値段は1000万を下らないとも。なかでも状態の良いものは2000万~3000万はします。一説によると、今や2~3億円は当たり前のストラディバリウスにこのトゥルテの弓がバランス的に最も合うと言われてますね。(尚、弓の世界ではトゥルテ、ペカット、サルトリーを先のヴァイオリンの三大名器と比較して三大名弓と呼ぶこともあります)

・同じ形のものを作れば一緒の性能・音質のものが作れるかというと、実はそれはまず不可能なんですね。楽器でも仮に10万円の練習用ヴァイオリンと1億円のストラディバリウスはなるほど、見かけは同じ形をしています。どちらも同じところを押さえれば同じ音が出ますしね。笑
材料も良い悪いはあっても一応、松や楓(メープル)ですし。では一体どうして音の差がでるのでしょう?それはずばり作り手がその人だから(=その人でしか作り得ない)に尽きると思います。あの「モナ・リザ」を精密に模写する上手な画家は沢山いるでしょう。が、いくら上手に描けてても彼らはダ・ビンチその人ではありません。オリジナルは唯一「その人」のみなのです。楽器でも弓でもそれは当てはまります。

・材料についてです。現在、弓の最高の素材である例のフェルナンブーコが伐採され過ぎて世界的に不足しているということです。
中でも古いフェルナンブーコは稀少なので価格も当然高騰し、なかなか手に入らないと聞きます。最近ではワンランク下のブラジルウッド(フェルナンブーコはその中心部分で、これはその外側部分で密度等が劣る)を材料にした弓(昔は廉価でもっぱら練習用の弓でしたが)でも結構まともなものや価格的にも張るものもあります。

・最後に・・・弓でも音は大きく変ります。甘い音、やわらかい音、張りのある音、強靭な音、硬い音、etc・・・合わせて、右手のボウイングと呼ばれる運弓法は、左手の常に正確な音程をつくり出す「職人」に対し、「芸術家」と言われるくらい表現上重要です。
ゆえに、ヴァイオリニストはこの「魔法の杖」と呼ばれる弓にも楽器と同じくらい相性や時間をかけて巡り合う(出会いの)労を惜しまないのですね。

まず、プロのヴァイオリニスト(オケマン)で100万の弓というのははっきり言って安いと思いますよ。
最近ではアマチュア(アマオケ)でもちょっと弾ける人は100万クラスの弓を使っていますから。
私の知っている限りではプロでも200万~300万、或いは500万位のを使っている人もザラです。一流の独奏者(ソリスト)になれば楽器に合わせて800万~1000万クラスの弓を使っているでしょう。

驚かれましたか?笑
では、弓についての疑問点にお答えしましょう。

・弓の材料として最も適...続きを読む

Q「馬前」←1字の漢字です。読みと意味は何ですか?

「馬前」←1字の漢字です。読みと意味は何ですか?
人名のようなのですが、[馬前]原という記述がありました。
第2水準にも無い漢字のようですが、何と読むのでしょうか?
また意味は何ですか?

Aベストアンサー

漢字辞典で調べたらありました。人名については分かりません。

読み:「セン」古い中国の読み方だと「ゼン」の場合も
意味:蹄の白い馬
「[馬前]原」の読み:「きばはら」

参考…大修館「漢語新辞典」

Q和太鼓で皮がむけてしまいます

一週間に一回、和太鼓をやっているのですが、
毎週、親指のばちがあたる部分の皮がむけてしまいます。
一週間で治りかけるのですが、完全に治っていないためか、
また同じ部分の皮がむけてしまい、何度繰り返しても堅くなりません。
どのように対処すればよいか、教えてください。

Aベストアンサー

元和太鼓打ちです。

練習時以外はバチを握っていないのでしょうか?

私は毎日30分は素振りをしていましたけど、おかげでマメが何重にも固まって頑丈になりましたよ。

テーピングなどで保護すればマメはできにくいですが、その分バチが握りにくくなるし、いつまでたっても固くならないから根本的な解決にはならないですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報