プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

野球好きですか?サッカー好きですか?

その理由と何歳頃からか、教えて頂けますか?また、野球ファンの方はサッカーファンを、サッカーファンは野球ファンを、どのように感じているかも教えて頂けると嬉しいです。

今まで「どちらも好き」という男性に出会ったことがありません。
そして、それは、テレビゲーム(野球ゲームかサッカーゲームか)で顕著に解ります。

私は女性で、テレビゲームに一切はまらないのですが…野球でもサッカーでも、選手から作り上げていくゲーム??に、男性は熱心なところを見て気になりました。

A 回答 (11件中1~10件)

40歳代 サッカー派、アンチプロ野球です。



高校野球は好きです。WBCの日本優勝も盛り上がりました。
野球そのものは嫌いではありません。JNBが嫌いなのです。
付け加えるならナベツネが大嫌い!野球中心の報道プログラムが嫌いです。

No,6さん8さんと同じ様な環境で、例に漏れず周りに流されて友人が入団してたし、田舎で他にスポーツ団体も無く少年野球してました。
しかし、TVっ子だった私は野球延長で見たい番組が見れなくなるプロ野球を憎みました。

大人になるまでスポーツ観戦に全く興味ありませんでしたが、
地元にJリーグチームが誘致されてから、すっかりJリーグにハマりました!
それからサッカーと言うものを知り、シンプルなルールでも奥が深く、世界のサッカー界の歴史背景など知れば知るほど非常に魅力的であり、単独競技でW杯が世界一盛り上がる理由がうなずけます。
はっきり言って「サッカーを観ない・知らない」のは人生において「損」とまで言い切れますネ。

それと自分はセッカチなのでスピード感が無くダラダラした競技は余り好きでは有りません。
あのピッチャーのリリーフカーって何ですか?
スポーツ選手なら高校野球の様にダッシュでベンチから交替しなさいと言いたいです。

あと一番大切なのは地元を代表して戦う、そしてそれを応援する事です。
ですから高校野球は盛り上がりますし、地元球児に期待します。

はっきり言わせて頂くとJNBは「巨人vsその他球団」でしかありません。
巨人ファンかアンチ巨人ファンになるしか楽しみが無いと思われます。

自分がもしプロ野球が好きになる為には
1.地元に球団が有る事
2.其の為には球団数を増やす事(30~40チーム位あっても良いと思います)
3.リーグを3部位(メジャー・マイナー・以下)作ってピラミッド構成にする。
4.カップ戦のようにトーナメント形式の大会も開催する。(その為にもチーム数が少なすぎる)
5.ナベツネは引退。球界から抹消。
以上の条件が整ったのちでしょうネ。

同じ競技なのにJNB・高野連・大学野球など関係機関が分裂してる事事態「異常」だと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

熱烈なサッカーファンですね!「ウイイレ」?というゲームにはまっている人を知っているので、サッカーファンの方の心理が伺えて嬉しいです。アンチプロ野球の理由も合わせて、興味深く読ませて頂きました。

参考になりました。

お礼日時:2007/12/31 19:30

関西人ですが、架空球団をサッカーと野球でそれぞれ持っています。


サッカーは播州赤穂が本拠地、野球は京都が本拠地です。
痛いですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

架空球団とは、ゲームでのことでしょうか?間違いでしたらすみません。

お礼日時:2007/12/31 19:11

どちらも好きですけど。


野球は地元にプロ球団があって物心ついた時から家族の影響で好き。サッカーも地元にJリーグ元年からプロクラブあるけどしばらくは地元クラブ以外の好きになった選手がいたクラブ応援していたので別に無くてもキャプテン翼大好きでアニメは中学生の所までしか見た事無いけどゲームは殆どやったので好きなはずです。

ちなみに自分だけでなく、1人いる兄もどちらも好きです。でもサッカーに関しては完全にキャプテン翼の影響で好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

アニメの影響もあるんですね。私も「キャプテン翼」はうっすら覚えています。

参考になりました。

お礼日時:2007/12/31 19:08

40代 野球派



小学校3年くらいからだったと思います。放課後子供会の練習やクラスの子とソフトボールをするのが当たり前だった。昼休みはいろんなクラスの子がそれぞれ混乱しながらサッカーをやっていたし、時々クラス対抗の試合をやっていた記憶もある。だが、メインは子供会でソフトボールの大会に勝つための練習だったと思う。

なぜ野球派かと言われても、好きだからという理由以外にはないというか、いつのまにか好きになっていた。子供なので明確な目標など持てなかったが、中学は背が高くなるのではなどの理由でバレーボールをやっていたが、予備校時代、甲子園での桑田・清原や阪神が日本一になったことなどが影響して再び野球心に火がついて、大学では準硬式をやった。

まあ、野球とサッカーでは野球の方が自分はおもしろいし、のめりこめますね。サッカーは残念ながら私は集中力がないのか、見ようと思ってもすぐに飽きます。サッカーは日本代表の予選や本大会など日の丸を背負った試合くらいは見ますが、それ以外はほとんど興味がないです。
スポーツニュースで録画したいときもサッカーが長いとカットします。常識程度に最低限知っていればいいのではという感じで、何かサッカーの映像を見ると沸いてくる気持ちがあまりないのです。というか、野球に大きなエネルギーがある分サッカーは自然と対比的になるのではないでしょうか。とにかく、少し見ることに"努力"が必要なので、今は無理して見ることはないです。

まあ、野球ばかりでは人間性が偏るので、その次は相撲かな。あるいは綺麗な女性が出てくる競技を見ますが、それもスポーツニュースかお正月などのバラエティー番組程度で、試合中継などフルに見ることはあまりありません。フィギアは比較的見る方かも。

サッカー好きな人に対して思うことは、例えば批判的なことは何もありません。野球とサッカーでは気質が違うと思うので、私には競技そのものもそうですが、応援スタイルもあの中に入っていける資質がないように思います。サッカー・サッカーファンと喧嘩するつもりは全くありません。サッカー好きな人はサッカーに熱狂すればいいと思うし、野球が好きな人は野球をしたり、応援したりすればいいと思います。

ただ、たまに思うのは、サッカー日本代表が外国で試合をすると現地まで応援する人がいますが、昔はそこまでお金かけて行くとはとやや批判的な気持ちがありました。生活費削ってまで行くのかと思っていました。ワールドカップ見るために会社辞めたという人もいました。でも、最近はまあお金に余裕がある人なのでしょうから、批判することでもないと思うようになったし、むしろそこまで熱を入れるのはすごいなと感動することもあります。

しかしながら、サッカー日本代表の試合に応援に行き、例えば今回の野球アジア予選にも行くという人がいたとしたら、それは理解できないですね。昔そういう人がいたような気がするのですが、個人的にはどちらかだと思うのですが。あるいは、お祭り好きな人ということなのでしょうか。

まあ、とにかく私は野球が好きであることは幸せですし、一番自然に入り込めることかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

野球ファンの方が多いですね!子供の頃からの影響は大きいですし、揺るがないですね。

参考になりました。

お礼日時:2007/12/31 19:04

20代前半、男。



スポーツとしてはどちらも見ていて面白いと思いますが、どちらかに絞れと言われれば迷わず「野球」と答えます。

これといった深い理由はないのですが、私にはサッカーのシンプルさよりも、野球の緻密さの方が合ってると感じています。

また、これまでの野球は国代表レベルの試合の機会が少ないことがネックだったように思います。(レベルも高いし、選手のモチベーションも高く、やっぱり面白いですからね)
それが近年は、本格的な国際大会ができました。
いざ、そういう試合が行われるようになってみると、1試合、ワンプレーの緊張感がサッカーと野球では比べものにならないなあ・・・という実感を持ちましたね。
特に、見ている側も最高にヒートアップする試合終了の瞬間です。
ただ笛が鳴るのを待ってるサッカーと、自分の手で最後のアウトを取って終わる野球。
人それぞれだとは思いますが、エンターテイメントとしての面白さが決め手となり、私は野球に軍配を上げました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

試合終了の瞬間まで考えられているとは…男の人は奥が深いですね。

参考になりました。

お礼日時:2007/12/31 18:58

野球派です。

私は40代男性ですが、同年代の男性は少年時代に長島、王がヒーローでした。草野球で遅くなるまで遊んだりしていました。
プロがつくのは当時野球が代表であり、サッカーもバスケもノンプロでしたから。
今の男性はプロサッカー選手という選択肢もありますのでファンも多くて当然ですね。これは世代の差が大きいのでしょう。

野球は攻守が交代するので特に好きなチームが攻撃側に回ったときは、かじりついて見ます。守備の時はハラハラするのが嫌でトイレにいったりしていました。サッカーは切れ目が1回だけなのでトイレに行く暇がなくて困ります。(トイレ中心か!?)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

時代背景も影響しますよね。トイレタイムも重要なんですね(笑)

お礼日時:2007/12/31 18:56

野球好きです。

25歳くらいから好きになりました。野球は一年中情報が流れるので、身近に感じます。サッカーは若い人しか分からないイメージがあります。サッカーファンというかサッカーに対してですが、あまり点が入らないのでもどかしく感じます。試合をずっと集中して見られるのもすごいなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね、野球ファンは「お父さん」のイメージがありますし、サッカーファンは「若い人」のイメージがありますね。

点が入らないもどかしさは、凄くわかります!

お礼日時:2007/12/31 18:53

野球派ですね。


小学生のころだと思いますが、そのころすでに野球派に傾いていました。
理由はわかりませんが、自然のうちになっていたと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

自然に周りの影響で、理由などないこともあるんですね。

参考になりました。

お礼日時:2007/12/31 18:49

もちろん野球が好きです。


年間130試合超をテレビ観戦するようになったのは、5年位前からでしょうか。
理由としては、野球が高度に完成された緻密なスポーツだからです。それに加えてメンタルな面も大きく加味されます。
だから堅実で息詰まる展開があるかと思えば、一発逆転が起こる可能性も含んでいる。
また見ている側にしてみれば、選手を待ちわびる喜びがあります。打順や役割が決まっており、
役者が見せ場に現れるように組まれた戦略が心憎い限りです。
通には次の一手を考えるという楽しみもあります。代打やリリーフや配球の予想はファンの数だけ監督や捕手を誕生させます。

基本的にサッカーは美しくありません。だから好きになれません。
野球はHRや見逃し三振などの瞬間時間が止まる錯覚を覚えますが、サッカーにはない。
パスミスが多く、選手同士のコンタクト(服をつかんだりもみ合ったり)も見苦しい。ましてや痛がる振りやわざと倒れるなど嘲笑の対象でしかない。
比べてバスケットのドリブルやスピードのあるパス回しは華麗だし、スリーやダンクは美しい。
そんなものを見ているサッカーファンは似非だと思います。
多くのサッカー好きが言う「サッカーは見るものじゃない、自分でするものだ」が結局の答えだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

正直、好き嫌いは単純な理由だろうと考えていましたが、驚きです。

男の人はこのような考えで、野球なりサッカーなりを楽しんでいるんですね。女には理解できない世界です。

参考になりました。

お礼日時:2007/12/31 18:46

こんばんは。



私は野球派ですね。
10歳までと、17歳~です。間の7年はどちらも好きではありませんでした。毎日野球かサッカーが放送されていて、見たいテレビが見れなかったので。
サッカーは好きではありません。
理由は、「攻め手、守り手がころころ変わるから」です。PKは好きですけどね。
同様の理由で、バスケットボールも好きではありません。
逆に、テニスやバレーボールは好きですね。

サッカーファンはどうとも思いませんね。同じスポーツファンと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そのような理由があるんですね。落ち着いて観戦できないからでしょうか?

参考になりました。

お礼日時:2007/12/30 20:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング