旅人が教える「旅に出たくなる映画」

喪中である為、この年末は喪中はがきを出しました。
但し、新年になり、喪中はがきを出していない相手から年賀状が来る事が予想されます。
その年賀状に対しての返事として喪中はがきは使用しても良いのでしょうか?
本来的には、寒中はがきという理解はしていますが、喪中はがきが許容内か、ちょっと非常識なのかを知りたく質問しております。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

個人的には、許容範囲とは思いません。


私がそのようにされたら、ちょっとその人の常識を疑ってしまいます。

『喪中はがき』は、「本来ならば年頭に当たってご挨拶を申し上げるべきところ、喪中のためご挨拶を遠慮させていただきます。」という趣旨のことを『事前に』知らせる目的の「挨拶状」の一種です。

もちろん、#4さんがおっしゃっている通り、『年賀状を寄越すな』という意味の通告ではありません。
現在は「喪中はがきを受け取ったら、その人には年賀状を出さない」ということが常識になっていますが、本来は、「自分は賀状を出せません。」と言っているだけで、「賀状を受け取れません。」という意味ではありません。
ですから、喪中はがきを貰った相手に年賀状を出したとしても不都合なことではないんですよ(喪家に対して「おめでとう」という意味の言葉を伝えるのは、配慮を欠くことになるので「喪中はがきを受け取ったら、そちらには年賀状を出さない」のが『心遣い』だと思いますけれど)。

『喪中はがき』には、そのような文言を入れられましたでしょう?
ですから、差出の年月は旧年の11月か12月になります(そして、差出の年月が入っていないものはあまり見かけません)。
ただ、喪中の場合、どうして年頭の挨拶を遠慮すべきなのか…については、このサイトでも諸説ありますね。
家中に人死にが出た場合、それを『穢れ』とするので、他家に穢れを伝染させないようにするため…という神道的な考え方もあります。
私個人としては、「家族が亡くなって1年も経っておらず、例え新年の挨拶とはいえ『おめでとう』という言葉を遣う気にはならないので、賀状を差し上げることを失礼させていただきます。」という意味も含まれていると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございました。
5人の方に回答を頂き、全員の回答の方向性が同じであり、少々愕然としました。
以前、年明けに喪中はがきが来た様な気もしていたのですが、勘違いと考えました。
という事で、寒中はがきで対応しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/02 22:21

喪中はがきは旧年中に出すものです。

年が明けてからは使いません。
(「年賀状を出さないでくれ」という意味ではありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/01/02 22:18

以前、喪中であることを知らずに友人に年賀状を出したとき


後日寒中見舞いのハガキをもらいました。

年賀状を頂いた返信として喪中ハガキを出すのはどうかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/01/02 22:18

喪中はがきは


「年賀状を出さないでくれ」という意味で出します。

既に年賀状を戴いた相手に送ってしまっては、
嫌味もいいところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/01/02 22:17

決まりはないと思いますが私なら出しません。


出すなら官製はがきで寒中見舞いとしてですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/01/02 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお中元は相手が喪中の場合も贈って大丈夫ですか?

デパートの早割もあるので、お中元をどなたに送るかリストアップし始めました。
そこで、今年の年賀状を出したときに喪中葉書の返信が来た方がいましたので、お中元自体をお送りしていいものか気になりました。
相手が喪中の場合はお中元自体大丈夫なのでしょうか?
それとも、何かお線香などそれっぽいものをお贈りした方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

お中元やお歳暮などはお世話になった方々への贈答の習慣です。喪中であるから禁忌であるわけではありません。

実は本来の中元とは、お盆の日に先祖供養をするとともに、お世話になっている人々に贈答しあったのが起源です。

元は中国仏教の風習で三元(上元、中元、下元)の1つであること、日本に伝わってからは神道と習合して中元のみ残っています。盂蘭盆とも言います。


ただお線香を贈っても悪いわけではないが、このお線香と言うのは、どちらかと言うと仏前にお捧げする供物としての意味合いが強いですね。ですからご先祖さまにはお線香やお花やお供物を捧げて、周りで世話になった方々の贈答品には日用品や食料品を送り合う形になっていったものです。

出来ればお線香は、回忌やお彼岸など仏事にからむ時に、お供物として贈るほうがよいでしょう。

贈答品と言うものは、贈って嬉しい、贈られて嬉しいが基本ですので、特に中元や歳暮のときは相手が生活する中で、どんなものが喜ぶか意識してあげてください。

以上ご参考まで。

Q喪中の方への年賀状<会社対会社の年賀状も控えるべき?>

取引先の工場長が現在喪中です。
この工場長へは通常であれば会社宛に私の会社名で年賀状を出しておりました。
先日、工場長の個人名で喪中の欠礼のハガキが会社に届きました。
この場合、会社対会社でも年賀状は控えたほうがよいでのでしょうか?
寒中ハガキのほうが無難でしょうか?
どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

意見が分かれていますね

まとめて見ましょう

1取引先の会社の工場長は会社の経営とどんな係わりがありましょうか。
A 経営者の親族の方であれば―会社にも工場にも出さない
B 経営者とは関係ない―会社には出す。工場長には出さない

工場長宅にも年賀状を出しているとの前提です。

そうでなければ工場長が個人名で欠礼のはがきをよこした理由をよく考えて結論を出してください。

Q喪中なのにお祭り参加

今年は我が家は神社の役員です。
昨日と今日が町内のお祭りでした。無事に終わり明日の片付けの変更の連絡を1件1件したのですが・・・
「私の家は今年、喪中なので片付けは出来ません」と言われました。もちろん喪中でしたら仕方がありません。そこで私も「そうですか。知らなかったので申し訳ございません」と言ったらそこのお宅のお子様がハッピ姿で「ただいま!」と帰って来るではありませんか!私はビックリして思わず「ハッピ」と言ってしまいました。奥さんは「鳥居をくぐらなければいいので」と言っていましたが私達の組の片付け場所は神社ではなくてただの広場です。(もちろん奥さんもその事は知っていました)私はただめんどくさい事だけ出たくない言い訳としか考えられませんでしたが
やはり喪中でもお祭りは参加するものなんでしょうか?

Aベストアンサー

神社の祭事のお世話役、お疲れ様です。私の住む地域の秋祭りは来週で、近々境内清掃と神輿の点検があります(余談ですが)。
地域性に大きく左右される問題ですよね。。

平成の世の現代では「喪中」の解釈にはいろいろあり、はっきりしているところでは、忌と服の区分があるようです。

忌/忌(き)の間は、喪に服し、神祀りや神社参拝は遠慮する。。例:故人が父母だと命日から50日間、祖父母だと30日間等。
服/服(ぶく)の間は、謹慎中、という気持ちで暮らし、忌明け(きあけ、いみあけ)後は、神祀りや神社参拝は善しとされ、故人が父母だと命日から13か月間、祖父母だと150日間等。

だから喪中といっても、忌明け後は神社に行くことができますし、お祭りにも参加できます。親御さんが亡くなると50日くらいでは参拝する気分にはなれないでしょうが、上記のような服忌日程は、残された遺族が社会生活を送りながら立ち直れるようにと配慮されたものだそうです。

ご近所のその奥さんが、故人からみてどういうお立場かはわかりませんが、今回の返答は「?」かも知れませんね。私の近所の方も、義理のご兄弟が半年以上も前に亡くなられたことを理由にご家族一同どなたもお手伝いには来ないようです。なら謹慎中かと思えば、娘さんは今月結婚されます。。悪口ではありませんが、やはり少し勝手かなあとも感じてしまいましたよ。

補足ですが、万一忌中だったり忌明けしていても気になるようでしたら、祭りの前に神社で除服の祓い(じょぶくのはらい)をして頂いたらよいと、神主さんが仰っていました。

神社の祭事のお世話役、お疲れ様です。私の住む地域の秋祭りは来週で、近々境内清掃と神輿の点検があります(余談ですが)。
地域性に大きく左右される問題ですよね。。

平成の世の現代では「喪中」の解釈にはいろいろあり、はっきりしているところでは、忌と服の区分があるようです。

忌/忌(き)の間は、喪に服し、神祀りや神社参拝は遠慮する。。例:故人が父母だと命日から50日間、祖父母だと30日間等。
服/服(ぶく)の間は、謹慎中、という気持ちで暮らし、忌明け(きあけ、いみあけ)後は、...続きを読む

Q亡き義父宛に毎年、年賀状を下さる相手への喪中はがき

6月に義父(夫の実父)が亡くなった折、義父が高齢であったり入退院を繰り返してほとんど交際相手がいなくなっていたこともあり、葬儀は家族葬にしました(義父の希望でもありました)。
ご近所の方や義父の死を知らせなければいけない人には、義母が葬儀後ぼちぼち連絡していったようです。
ただ、年賀状のやり取りだけになっている方たちには義父の死を全く連絡していません。
喪中はがきを出す時期ですが、義母もよく知らない義父宛に毎年年賀状を下さる人たちにどういう文面の喪中はがきを出すべきなのでしょうか?
差出人が義母の名前で「喪中につきお年賀の挨拶は・・・・」という年賀欠礼の定型文はこの場合にはなじまない気がするのですが。
義母もどうしたもかわからないようです。
ご教授願えれば幸いです。

Aベストアンサー

定型文の喪中ハガキをご用意されるでしょうから、
それとは別に文面を変えてハガキを作られるのもお手数でしょう。

定型文のハガキの余白にお義父様の希望で家族葬にしたこと、
今までのお付き合いに感謝する旨(#1さんのご回答のように)を
一言添えて出せばいいのではないでしょうか?

> ほとんど交際相手がいなくなっていたこともあり、…
ということならば、枚数もそんなに多くはないでしょうから、手書きで添えればいいと思います。

マナーに精通しているわけでなく、あくまでも個人的な意見ですが、
私ならばこれで充分と思いますが、いかがでしょうか。

Q喪中期間中のお中元・お歳暮について

昨年10月に母が亡くなりました。今年のお正月は喪中でしたので年賀はしませんでしたが、お中元は贈ってもいいのでしょうか。また喪中は亡くなってからどの位の期間を言うのでしょうか。私は1年と思っているのですが。(今年の10月迄)

数年前に父が亡くなった年の暮れに、毎年お中元・お歳暮を贈っている方たちにお歳暮を贈ったとき、仲人さんより「喪中なのだから」と言われました。喪中にはお歳暮を贈るべきではないのでしょうか。

そろそろお中元の時期なのですが、お中元も贈るべきではないのかがわからないので迷っています。

また喪中の期間もよくわからないので教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

贈っても構いません。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210076302

Q喪中はがきの翌年の年賀状・・・?

喪中の為、昨年末には欠礼のハガキを出しました。
新年の年賀状は、故人の親戚や友人、会社関係への年賀状はどうするのが一般的なのでしょうか?
施主側から出す方が良いか、頂いた方に返信する方がいいのか迷っています。
年忌法要等に参列下さる親戚には年賀状を出す予定です。
アドバイス、回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。すみません、ちょっと状況がわかりにくくて、推測で書き込みします。

2004年年末、質問者様の親族に不幸があり、喪中ハガキを質問者様がお出しになった。
2005年年始の年賀状は基本的にやり取りしなかった。
2006年の質問者様がお出しになる年賀状はどうしよう?

・・・ということでいいでしょうか?

喪中ではないのですから、年賀状は出されますよね。
でもそれは、質問者様からの年賀状ですから、
質問者様とのお付き合いが今現在、今後もないのであれば、
亡くなった方の会社、友人には出す必要はありません。

もし、亡くなったことを知らない方から、故人宛に年賀状が届いたのであれば、
年賀状ではなく、亡くなったことを通知するハガキを家族の方が代理で出すべきだと思います。
でないと、何年も故人宛の年賀状がきてしまい、相手の方にも迷惑ですよね。

法要にお招きする親族は、間違いなく質問者様自身とも関係あるでしょうから、質問者様が年賀状を出せばいいかと思います。

勘違いしていたらお許しくださいね。

Q喪中の方へのお誕生日プレゼント

喪中期間中の方へのお誕生日プレゼントは、してもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。初めまして!
ちなみに私の母は、今年の2月に亡くなりました。

で、通夜や葬儀を執り行う関係で隣の浄土真宗(お東さん)の
お寺さん(そこで葬儀等を執り行いました!)に、そのあたりを
確認してみました。

すると、「四十九日までは出してはいけませんが、それを過ぎたら
年賀状を出すのやプレゼントをするのは、何ら問題はありませんヨ」
とのことでした。
四十九日の間に新年を迎える場合は出さないほうがよろしいですが、
それ以外の場合は問題ありません。

ということで、私は来年の年賀状を出します。
ただ、プレゼントについては事前にご本人さんに確認してからの
ほうが良いと思います。
(その方が浄土真宗お東さんの門徒さんとは限りませんし、門徒
さんであっても、その方のしきたりがあると思いますから...)

Q喪中案内状(年賀状辞退)についてご教示ください。

妻の父が他界しましたが家族葬(香典等辞退)にて兄弟身内親族のみで葬儀終えました。妻(三女で別居)と同様に私の親族・知人にも喪中挨拶状(年賀辞退)を出すべきでしょうか? ご教示ください。

Aベストアンサー

ここにも度々同様のご質問がありますが、
法律ではないので、「絶対」はありません。

ただし、1親等以内は服喪が一般的です。
奥さんのお父様ですから、別居であっても
あなたから見ると義理でも1親等です。
一般的には服喪=年賀欠礼 と成ります。

因みに、2親等は同居時のみ服喪が一般的です。
3親等は同居でも喪に服さないのが普通です。

ただし、冒頭にも書きましたが、それぞれの
縁の深さや事情でお決めになれば良いと思います。

Q喪中に関わる事(出産祝い・お祭り・神社について)

喪中に関わる事をいくつか質問させて下さい。

【質問1:出産祝い】
今年の3月に、母方の祖父が亡くなりました。
そして、今月末は私の従姉妹2人の出産予定日となっています。
母は義母なので、父方の従姉妹と亡くなった母方の祖父とは血の繋がりもなく、面識すらありません。
弟の子供が生まれた時に従姉妹の両親(父の兄弟)に出産祝いをもらっているので、こちらもお祝いをするべきなのですが、喪中でも構わないのでしょうか?
ちなみに、母方の身内は「喪中だから控えるべきでは…」との事でした。
喪中なのは私達家族と母方の身内だけ(?)なので、父方の身内に相談しづらく、大変困っています。


【質問2:お祭り】
14日に、家族で赤穂義士祭というお祭りに行く予定だったのですが、喪中の間はそういうイベントも避ける方が良いのでしょうか?


【質問3:神社】
来年、私は32歳になり、本厄にあたります。
厄年が恐いので、厄払いが無理ならせめてお守りだけでも購入したいのですが、喪中に神社へ行っても問題ないのでしょうか?
ちなみに、お払いをする場所やお守りを売っている場所は、鳥居をくぐらなければ行けないところにあります。


一度に質問をして申し訳ありませんが、アドバイスを頂けると嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

喪中に関わる事をいくつか質問させて下さい。

【質問1:出産祝い】
今年の3月に、母方の祖父が亡くなりました。
そして、今月末は私の従姉妹2人の出産予定日となっています。
母は義母なので、父方の従姉妹と亡くなった母方の祖父とは血の繋がりもなく、面識すらありません。
弟の子供が生まれた時に従姉妹の両親(父の兄弟)に出産祝いをもらっているので、こちらもお祝いをするべきなのですが、喪中でも構わないのでしょうか?
ちなみに、母方の身内は「喪中だから控えるべきでは…」との事でした。
喪中...続きを読む

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

”忌み事”には地域の習慣によっても違いがあるので、一概に言えませんが、一般的にはいずれのご質問ともに、問題ありません。
喪中に大きな”祝い事”を避けるのは「自ら浮かれ騒ぐ」ことを慎むためで、ご縁のある方にお祝いの気持ちを捧げたり、(広い意味で)地域の行事に参加したり、といったことまで「禁止」されているわけではありません。
特にご心配には及ばないと思います。

Q喪中はがきへの返信について

閲覧ありがとうございます。

今年結婚したものなのですが、毎年年賀状のやり取りだけ行っている方には、結婚報告を年賀状とあわせて行おうと思っています。
しかし、年賀状で報告しようと思っていた方から、先日喪中はがきをいただきました。
お悔やみの言葉と一緒に結婚したことを伝えるはがきをお送りするのは、やはり失礼にあたるのでしょうか?
常識的なことで申し訳ございませんが、どのように行うべきか教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごく普通に喪中葉書には返信はしたためません、

年が改まり暦で「寒」に入ってから寒中見舞いをしたためて、中でお悔やみを述べて、序に結婚の事を軽く触れておけば十分です、

此れでご仏前(ご霊前)への供物の送付や相手からの結婚祝いとは恐らく帳消しで良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報