次のような場合、相手側にお金を払わすことはできるのでしょうか。

 細い道路に路駐している車(相手側)
 その路駐した車にぶつかった車(自分側)
 その細い道路は車一台分がやっと通ることができるほど細い
 相手側はエンジンを切ってますが、ハザードは付けてないです。
 相手は車に乗っていませんでした。
 相手側は業務用では自家用車です。相手はお酒も飲んでいませんでした。
 麻薬もやってません。

 ―――――――――――
 ●   ← ○        ●相手方  ○自分側  ←進行方向
 ―――――――――――

 以上のような状況を想定した場合は路駐している相手側にお金を払わすことはできるのでしょうか。
 個人的には相手が絶対に悪いと思います。自分が悪い場合は弱者の味方じゃあないですね。たぶん…
 友達には相手側は動けないのだから、相手側に払わすことはできないと言っています。相手方は駐車違反の3(?)点だけの責任だと主張しています。
 この友達の意見は絶対に間違いだと思います。
 ご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

クランクで見通しが悪く、絶妙な位置にその車両が


駐車していたのでない限り、電柱に自爆したのと同
じなんじゃないでしょうか?

まず、ぶつかった方の問題点
・相手は直進路で完全停止している(行き止まりの壁にぶち当たったのと同じ)
・直線路で追突している(前方不注意)
・安全運転義務違反(狭路での速度の出し過ぎ・子供なら殺している)
でしょうか?

相手側の問題点
・停止合図を出していなかった
・無余地駐車違反
でしょう。

ここから参考URLを参考にすると、あなた側は

60%(基本)+狭路での速度の出し過ぎ(10%)+見通し良好(10%)

相手側は

-無余地駐車(10%)-ハザード、停車板等なし(10%)

合わせると、あなた側に60%の過失がある事になります。
相手の修理代の60%の請求が来るのではないでしょうか?
私は100%でもおかしくないと思うのですが、損害保険
の基準ではこうだそうです。

marimo_cx

参考URL:http://www.webstyle.ne.jp/~ria/safe/f0.html
    • good
    • 0

 私もmarimo_cxさんと同旨です。

相手方に多少なりとも過失があれば損害賠償を請求できると思います。例えあなたにも過失があったとしても、過失相殺の問題となるだけで全く請求できない訳ではありません。この場合は、あなたが普通に注意していれば事故は起こらなかったのか、相手方の無余地駐車になにか事情があったのか、等が問題となりますが請求の余地はあると思いますよ。専門家に相談なさるといいと思います。
    • good
    • 0

残念ながら、相手側が駐車禁止の違反をしていたことは事実ですが、ぶつけて壊されたことについては、相手側が被害者となってしまいます。


状況としては、ハザードをつけずに細い道に停車していた車をfreemanさんが進行中の車であると誤認して、そのまま突っ込んでしまったということですよネ。
前方確認不注意であることは間違いない事実ですから‥。
場合によっては保険会社の力で過失割合を減らしてもらうことができるかもしれませんが、基本的に、相手側の車の修理費もfreemanさんの保険から支払われる事になるでしょうネ。
駐車禁止違反の車が原因で火災現場に消防車が到着するのが遅れて死者がでた場合でも、駐車していた人には殺人罪や過失致死罪は問われませんから‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

なんか気持ちはよーくわかるんですが、やはりぶつけた方が悪いんじゃないでしょうか。

迷惑駐車でも、決して車をぶつけようと思って止めているわけではない。車は動いてないのですから、ぶつける意思がなかったことも、過失がなかったことも明白。酔っ払いが道路に転がっていて、それを轢いてしまったら、自分は悪くないとはいえないでしょう。お友達の言う通りだと思いますが。
    • good
    • 0

相手に損害賠償を請求することは無理ですね。


逆に相手方から請求されることはありえますが。

相手の落ち度はまさに「駐車禁止」だけです。もし相手が人間だったら、
「轢かれた被害者に修理代を払わせる」なんて考えられないのと同じです。
そして「駐車禁止違反」は道路交通法の範疇ですが、ぶつけて破損させたのは
民法上(損害賠償)の問題で、まったく別の話になります。さらにもし故意など
であれば刑法の範疇に入ってしまいます。

freemanさんには前方注意義務があり、車であっても人間であっても
すぐに停車できるスピードで走行する必要があったのですね。
まして「車一台ががやっと通ることができるほど細い道路」であれば
なおさらです。

人を引かなかっただけ良かったと思いますよ。

osapi124でした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損事故の当て逃げの場合、警察はちゃんとした捜査をしてくれるのでしょう

物損事故の当て逃げの場合、警察はちゃんとした捜査をしてくれるのでしょうか?

先日、駐車場に停めていた車が当て逃げされました。
かなり被害がひどく、車両保険にも入っていなかったため廃車することになりました。
人通りの多い場所で100メートルくらい離れたところにいた警備員の方も衝撃音は聞こえたとのことですが、事故現場にあまり破片のような証拠品も少なく、現場検証した警察官も犯人検挙は難しいようなことを言っていました。

駐車していた間の事故なので怪我人など出ていないため、あまり捜査をしてくれなさそうな気がしたのですが、事故を見かけた人も必ずいると思うような場所ですし、相手の車もかなりの被害はずなのです。
それでも人身事故でないとやはり大した捜査はしてくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

警察にはマンパワーの限界がありますので
すべての捜査でひき逃げのような
詳細な聞き込みはできません。
現実的不可能なのでやはり事件によって力の濃淡がでるのは仕方がない事です。
物損は修理屋に確認等はしてくれますが
聞き込みまでは行わない事が通常のためやはり
残念ながら見つかる事は少ないです。
しかし、ひどい話ですな。
心中お察しします。

Q駐停車禁止場所でないところの路駐で困ってます

自宅の前の道路が道幅5mくらいの普通の住宅地の生活道路です。
ここは駐停車禁止ではありません。
しかし、最近、路駐している車が多くて困っています。
路駐している車や時間はまちまちで、おそらくそれぞれの家の方が帰省していて路駐しているんだと思いますが、それらがたまたま重なると通りにくいし、事故の危険性さえあります。
注意しようにも、そもそも駐停車禁止ではないし、ご近所さんだし、そのへんやりにくいのですが、こういう場合どうすればいいでしょうか?
所轄の警察署へ相談すればいいでしょうか?
でも、違法でもなんでもないので、警察はなにかしてくれるでしょうか?

Aベストアンサー

 駐車場禁止場所ではなくても駐車場周辺やT字路周辺、十字路などの交差点周辺は駐車禁止の対象になっていたりします。
 まずは駐車禁止になるかならないか所轄の警察へ相談をしてみてはどうですか。
 「駐車場周辺への駐車のために取締りの対象になる」となれば取り締まってもらえますよ。

Qバイク当て逃げ物損事故

保険に詳しい方に質問がございます。
先日、駐輪場に置いてあったバイクがボコボコになってました。
ヘッドライトがもげて、タンクには穴があき、マフラーは折れて、カウル割れ、その他数箇所破損していました。
もちろんすぐに犯人探しをし、近くで工事をしてたおじさんに証言をいただき、犯人を割り出せました。
犯人は佐川急便のドライバーでした。
いわゆる、当て逃げです。
犯人とその上司が家まで来て、謝りに来ました。
自分としてはしっかり警察で現場検証をしてもらう予定だったんですが、
上司の方が保険で解決いたしますので、警察は勘弁してください的なことを言いました。

もしかすると、全損の可能性があるのですが全損の場合、相場的に15万くらいしかもらえません。
しかし、警察は勘弁して欲しいということは、ある程度の金額が保証されるのでしょうか?
購入金額は50万程でしたので、同じくらいの金額は頂きたいと考えております。

是非、詳しい方、経験のある方にご指導いただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私なら警察にいきます。

有名な運送会社だから、安心できるものではありません。

警察に行って相談した後、警察に立ち会ってもらうかしてから

示談交渉したほうがいいですよ。

こういうことは、事故から時間が経つと

警察が対応しにくくなりますので。

保険で解決ったっていくら出るのかわからないんですよ?

破損がひどいみたいですので

新車を買ってもらって当然なものでしょうが

新車買うのかバイク代金を全額支払うのか1日か2日以内に連絡が

来なければ警察いったほうがいいですよ。

私は過去に、タクシーにバイク当てられて破損して
相手が警察はやめて示談でお願いしますって、頭下げてきたので
弁償しますので、と言われましたが、
4日くらい経ってから、その運転手の上司が家にきて
「ミラー折れたんだけど、弁償してくれよ」って言って来ました。
私は「え?」って思って、その場で警察に連絡したのですが
目撃者もおらず、駐輪してるバイクにぶつけて、ミラー弁償しろって言われて
警察にも、「タクシーがぶつけたっていう証拠はあるの?」って言われて

結局、バイクの弁償どころか破損パーツのお金ももらえず
タクシー会社は
「ミラーの破損もあるし、お互い様だから示談で、お互い弁償はしないということで」
で終わられてしまいました。
ぶつけてきた運ちゃんは申し訳ない顔してたけど、後からでてきた
上司の人がめちゃくちゃヤクザみたいな人で恐かったです。

相手はミラーの破損と、左側のタイヤの上のほうの外装に傷
私は、バイク倒されて、ウインカーとサイドカウルに傷とタンクが凹みました。
※バイク屋に修理に出しても気づかれなかったのですが
 1年後あたりに気づいた事で、ハンドル付近のフレームの一部が折れてました。
 修理代がめちゃくちゃかかりました。
8年位前の話ですが、今思えば、完全に当たり屋みたいな行為で、
ほとんど話を聞かなかった警察も恨みますが、破損事故は事故です。

例え相手が全額弁償になったとしても警察に行くべきです。
示談は警察に相談した後でもできます。

佐川急便は有名な会社なので、タクシー会社よりは信用はできますが
「保険が解決する」ということなので全額保証かわかりません。
バイクを修理に出して、その修理代を保険屋が払うのかもしれません。

1回の修理代分しか保証してくれないかもしれません。
2回目以降で発覚した破損など払ってくれるかわかりませんし。

手間がかかりますけど、自分の愛車を弁償してもらうためにも
警察に行く事をおすすめします。

私なら警察にいきます。

有名な運送会社だから、安心できるものではありません。

警察に行って相談した後、警察に立ち会ってもらうかしてから

示談交渉したほうがいいですよ。

こういうことは、事故から時間が経つと

警察が対応しにくくなりますので。

保険で解決ったっていくら出るのかわからないんですよ?

破損がひどいみたいですので

新車を買ってもらって当然なものでしょうが

新車買うのかバイク代金を全額支払うのか1日か2日以内に連絡が

来なければ警察いったほうがいいですよ。

私は過去に、...続きを読む

Q路駐違反の道ではないですが、夜軽自動車が公道に後輪だして、毎日8時間以上車庫代りにしています。これは

路駐違反の道ではないですが、夜軽自動車が公道に後輪だして、毎日8時間以上車庫代りにしています。これは違反では、ないですか?

Aベストアンサー

違反だと思います。車を買うときには、駐車場所があるかの確認があったはず。ないと買えません。公道に路駐を常時しているのなら、本来の駐車場所を使用していないということ。道路交通法くらいにはひっかかるのでは?

Qぶつけてないのに物損事故?

当て逃げされたとAが警察に通報した。Bは、まったくしらない。警察で車を確認しても傷はなし。結局、物損事故扱いになったとのこと。Bに非はないのに、なぜ物損事故になる?専門家の方教えてください。

Aベストアンサー

No.3です。
下記お礼欄を読んでの補足です。

>Bはぶつかってないのに、ぶつかったと言われ、Aは首が痛くて、
 病院にも行ったそうです。誰にぶつかったのでしょう??すごい迷惑 な話ですよね。どうもこの話に納得がいかなくて。。。

もしかすると保険金目当てかもしれません。
仮にBがこのまま否定し続けても、A自信の保険からは保険金が
出ますから・・・。
怪我の分は、自賠責の範囲であれば、等級も上がりませんし。


>相手の保険屋が、物損事故扱いにさせてもらいます。

扱いが物損になるだけなら「どうぞ、ご勝手に」ですが、それに対し
過失云々と言われたら、身に覚えがないのならその旨キチンと主張
しましょう。


>それ以外の選択がないようなので・・・。

捉えようによっては、事故を認める発言です。
勝手に判断せず、確認してから答えるようにしましょう。


>警察に車を預けたので、タクシー代金もかかったし、
 仕事も休んだのに・・・。

捜査協力なので、ある程度は仕方ないかも知れません。
しかし、やっていない事を前提とした話で交渉されれば、
対応も違ってきたのではないかとも思います。
(車を使わない日に合わせてもらう等。)


「言わない事で損をする」というのはよくあるので、分からなければ
何度も聞き返しましょう。

No.3です。
下記お礼欄を読んでの補足です。

>Bはぶつかってないのに、ぶつかったと言われ、Aは首が痛くて、
 病院にも行ったそうです。誰にぶつかったのでしょう??すごい迷惑 な話ですよね。どうもこの話に納得がいかなくて。。。

もしかすると保険金目当てかもしれません。
仮にBがこのまま否定し続けても、A自信の保険からは保険金が
出ますから・・・。
怪我の分は、自賠責の範囲であれば、等級も上がりませんし。


>相手の保険屋が、物損事故扱いにさせてもらいます。

扱いが物...続きを読む

Q駐輪中のバイクが倒れて路駐の車にへこんだ場合

既に示談成立しておりますが、今後の参考のために質問します。

バイクに乗ろうとした所、駐車中のバイクが倒れており、脇に駐車してあった車にキズが付いていました。
車の所有者も私本人も現場には居合わせていない状況でした。
取りあえず、バイクを引き起こし警察に連絡したところ、運転中でない車両は交通事故には該当しない。
民事となるので双方話合いで解決してくれ、との事。置き手紙を残し、その場は帰りました。

後日相手から連絡がありディーラにて修理見積もりを取って貰い、示談しました。
結果は私7,相手3位の金銭的負担で、双方納得はしずらいが、妥協という事で示談書を作成しました。

私のバイクは、歩道にセンタースタンドを立てた状態で路上駐車、該当車両は後から置かれたものでした。
車両の方は路側のパーキングエリアに駐車されていた状態でしたが、パーキングエリア指定時刻を過ぎても駐車されたままとなっていました。

相手側の主張としては、車に倒れるような置き方をしている方が悪い。車が動いたわけではなく、動いたバイクにキズを付けられたので、バイク所有者の管理責任および器物損壊で全額修理費負担は当然である。

当方の主張としては、風・もしくはイタズラにより倒されたものであるので、100%の費用負担はおかしい。責任は倒した者にあるはず。
こちらに非がないとは言わないが、責任割合としては1~2割と思う。
そちらもパーキング時間を超えた駐車は違法駐車であるので、費用負担するにしても譲歩して5:5位ではないのか。

結局は、双方が妥協点を探り、7:3となりました。
この場合、示談が成立せず、双方が事故の主張を曲げなかった場合、法律的にはどういう解釈になったのでしょうか。

既に示談成立しておりますが、今後の参考のために質問します。

バイクに乗ろうとした所、駐車中のバイクが倒れており、脇に駐車してあった車にキズが付いていました。
車の所有者も私本人も現場には居合わせていない状況でした。
取りあえず、バイクを引き起こし警察に連絡したところ、運転中でない車両は交通事故には該当しない。
民事となるので双方話合いで解決してくれ、との事。置き手紙を残し、その場は帰りました。

後日相手から連絡がありディーラにて修理見積もりを取って貰い、示談しました。
...続きを読む

Aベストアンサー

今回、自動車のほうは「パーキングエリア」という駐車を認められているスペースに駐車しており、バイクはいわば不法駐車の状態であり、過失割合につきバイクがより負担すべきだと考えます。
パーキングエリアは普通、時間超過の場合には発車時に超過料金を支払うのが通例であると考えられるので、この点につき、自動車の所有者に過失はありません。
一方で、風でのバイク転倒およびいたづらによる転倒も充分考えられます。にもかかわらず全責任を負うというのは、あまりにも酷です。あとから止めたとのことですので、倒れてくることも充分予見できたことでもあります。
ですので結果的に、過失割合7:3というのは妥当な範囲だと思います。

Q物損事故の場合の減点

事故を起こしてしまっても相手が無傷で物損事故の扱いになれば加害者に減点は一切ないのでしょうか?
過去の回答を読んでいて物損事故であれば減点は一切ないと言う意見と
物損事故でも多少はあるのではと言う意見があったのでどちらが正しいのか教えてください。

Aベストアンサー

自慢ではありませんが、過去に何回も物損事故を経験しております。
起こされたほうでもあり、起こしたほうでもありますが、いわゆる民事的な責任(お金をいくら払うとか)は別にして、当事者が人身事故の届けを出さずに警察が物損として処理すれば、行政上のペナルティは発生いたしません。つまり、わかりやすくいうと、いわゆる点数にカウントされないことになります。物損と人身では行政上の処分も刑事上の処分もまったく異なってきますので気をつけてください。以上、参考になれば幸いです。

Q路駐の車に追突した場合の過失割合

停車している車に追突したら、過失割合は10対0で追突した側の過失ににると思いますが、
駐車禁止の道路の路肩に駐車している追突した場合はどちらに過失があるのでしょうか?
いつも路駐の車をすったりしないかヒヤヒヤしています。

Aベストアンサー

駐車中だから過失がないというのはひと昔前の話です。

現在の判例タイムズでは、駐停車禁止場所の場合は駐車側にも10%過失修正されます。
また視認不良の場所に駐車している場合にも10%修正されます。

夜間駐車車両に原付が衝突した事故で、駐車車両に35%過失を認めた判例もあります。

Q物損事故から人身事故へ

数日前にレンタカーで事故がおこりました。
状況は車に関してはバンパーの破損、街灯に衝突し破損しました。
当初けが人はでず、物損事故として処理され街灯に関しての賠償は商店街とのやりとりでということになりました。

しかし、助手席に乗っていた人が首の痛みを訴え人身事故に切り替えるようです。
病院の診断はむち打ち。 レントゲンの結果骨に異常はなくギブスも出されなかったそうです。

この時、運転手の処分はどのようになるのでしょうか?
減点数などお聞かせ下さい。
また、もし物損事故で処理できるのなら物損事故で済ませた方が良いのでしょうか?
物損事故と人身事故の差を教えてください。

Aベストアンサー

相手の方に知恵が入りましたね。あくまで入院してない事を前提にして書きますね。診断書には二週間の診断が書かれてるはずです、点数は五点引かれます。そして物損事故から人身に変えてるので物損にするのなら示談しか有りません。だけど色々な面でややこしくなりますよ必ずまた被害者に知恵が入りますのでギリギリの線までせがんで来るはずです。私なら人身事故にして保険会社に任せます。それと物損は民事、人身は刑事事件と思えば簡単だと思います。

Q路駐の車を避けようとして事故を起こした場合の過失割

道路: 片道2車線
車A: 左車線に違法駐車
車B: 左車線を走行
車C: 右車線を走行

車Bは前方の車Aに気付き、右車線への変更をしましたが、車Cが並走していたことに気付かず、車Cの横に衝突してしまったとします。このとき、車A、B、Cの過失割合はどのようになると考えられますでしょうか?

Aベストアンサー

違法駐車Aが不適切な場所に停めていたら違法駐車Aにも過失が生じます。
たとえば、車Bが直前にならないと気づかないような場所、車Bが著しく視認しにくい場所など。

逆に見通しがとても良い道路の場合。
車Cは(左を向けば)車Bを視認できる場所を走行しており、かつ遠目に違法駐車中の車Aも視認可能である場合。
「車Cは『車Bが違法駐車Aを避けるために車線変更してくる可能性がある』と十分に予測することができる」と判断されると車Cの過失が増える事があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報