お酒好きのおしりトラブル対策とは

こんにちは

昨夜カナダ・トロント市にて、
市役所前のカウントダウンイベントに行きました

カウントダウン&花火終了後、集まった観客が一斉に帰途につき、
そのときの混雑で、大変な目にあいました。

私の居た場所も、よくなかったのかもしれませんが・・
このような状況でした
「踏む場所がなく、自分が足を踏まれるか、誰かの足の上にのるか」
「息をするための胸をふくらませる空間がなく、息が苦しい」
「油断すれば体が浮くか、もし倒れたらその後全員(数千~)に踏まれるかもしれない」
「私の周りの人は全員、後ろの人にぎゅうぎゅうに押されて仕方なく動いており、誰も自分の意思では動いていない 誰かが倒れても止まれない」
「まっすぐ立っていられない ナナメにならざるを得なかったり もみくちゃにされた」

私は、その混雑の15~20分の間は、途中からつま先立ちでスリ足にし、細くひんぱんに息をしながら進みました。

私たちは3人でしたが、恐るべき狭い空間しかなく、
多分ですが一平方メートルあたり10人か、もっといたと思います。

本当に、「一歩間違えば死ぬかもしれない」と思い、
日本の父、母を想いました。
何年か前の、明石の花火大会で死者がでたことを思い出しながら
必死に気持ちを落ち着かせ、流れに乗っていました。

おそらく死者はでなかったと思いますが、負傷者が出たもようでした。
やっと混雑から抜けて、泣いている人も何人もいました。
私は混雑の間は必死でしたが、その後ショックで呆然としています。
去年はこんな混み方はしていなかったそうです。

私はショックがまだ残り、エレベーターでちょっと込みそうになっても恐ろしく、人と接触することや、人ごみが急に恐ろしくなりました。

とにかくショックが大きく、どうしたらいいのか・・

周りの人に、言葉で「ものすごく込んでいた」と言っても、
自分が経験したことのある程度の混雑を想像しているのか、
あまり分かってもらえません。

わかる方はわかってくださる、と信じてます
どうしたらこのショックが和らぐのか・・お助けください。
アドバイス、似た経験のある方など、皆様、どうぞお願いします。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



参考になると思われる文献を紹介致します。
「心に傷をうけた人の心のケア」保健同人社
コンパクトで読みやすいのですが、少し高いです。1260円。

事件のときの行動や場面は、今となっては危険には結びつかなくなっているのが普通です。
日常生活が送れていれば、徐々に慣れていくのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今海外におり入手は難しいですが、お気持ちありがたく思います。

やはりまだときどき込み合うと恐ろしいですが・・・
思い出すことは少なくなりました。

お礼日時:2008/01/17 11:55

>どうしたらこのショックが和らぐのか・・お助けください。


カウンセリングを受けましょう

>つまり・・大したことないじゃんって意味でしょうか・・?
>ご回答いただいたのに大変失礼ですが、とても傷つきました。
アドバイスをしても気休めにすらならないようですので、素直に医者にかかることをお奨めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
医者は苦手です
カウンセリングがよいですね

お礼日時:2008/01/02 19:49

前に都内で電車が10~15分程遅れた時に似たような目に遭いました。


その路線は普段から混んでおり、最後に乗ろうとすると必ず背中で
少し押さないと乗れないような路線です。

しかしその日は遅延の為に背中でかなり力を入れないと乗ることさえ出来ず、
また乗っても腕はかなりきつく挟まった状態になり、
足の踏み場も当然ありませんでした。
ですが、私を含めて毎日この路線を使っている人のほとんどは
何か言うわけでもなく静かに乗っていました。

カナダの方ではこのような混雑を経験している人は少数ですから、
ご質問にあるような混雑を経験するとショックを受ける人もいるのかもしれません。
(前にYouTubeを見ていた時に、日本の通勤電車を撮影している外国人が
「これは頭がおかしい」と言っている場面があったが
私からすれば上記のようなごく普通の東京の通勤電車の光景だった、
ということがありました。)

ちなみに、現実的には老人や幼児のように、体が弱くないのであれば
その程度のことで死ぬことはほとんど無いでしょう。
また、エレベータの場合は混雑しても重量制限のブザーがなるだけで、
そもそも圧死しそうになるほど人が乗ることは出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

つまり・・大したことないじゃんって意味でしょうか・・?
ご回答いただいたのに大変失礼ですが、とても傷つきました。

私は他の人にもそういわれ、そのためにさらに傷ついたので
こちらの方なら・・と思い、質問しているので、どうぞご理解いただきたいと思います。

質問文から、伝わりきらなかった部分があったようなので補足させてください。

現場は、阿鼻叫喚と怒声の飛び交うパニック状態で、
恐ろしさのあまり私は声を出すこともできませんでした。
周りの人全員が、とにかく無事に帰りたい、その一心になってました。
自分の安全のためなら、他人はどうなってもいい、そういう状況でした。
私の居た場所はサイドではなく流れの真ん中だったため、
自分の意思では何もできず、
身を守りつつ流れから落ちないことしかできませんでした

電車では、どんなに満員でも、じっとしていればいいし、
日常の出来事として皆おとなしくてパニック状態でもないのでしたら、
このような人災的状況とはまったく違う経験だと思います

問題は混雑の密度そのものではない、ということをご理解いただければと思います。

「はたして無事に家に帰れるのか」という集団的不安、
突発的に起きた出来事に対する集団的パニック、阿鼻叫喚、
「他人はどうでもいい。自分さえよければ」という、人間のエゴむき出しの集団的感情、それにとてもショックを受けたのです。

あの混乱のなかで、どうすることもできず友人とはなれていってしまったことも、その後「新年コール」で携帯電話が不通になってしまったことも、さらに不安をあおりました。

周り中がパニックになり、他人より自分だけを守ろうとするレベルの突発的災害に合った事のある方なら、お分かりいただけるかと思います。

子供老人体の弱い人以外、実際に死ぬようなことは少ないというのはあると思います。私は体がどちらかといえば弱い方ですから、余計に死ぬかもしれないと思いました。

明石の歩道橋の事件でも、数十万人のお客さんのうちなくなったのは11名だそうですから、確率の問題だけ言えばおっしゃるとおりです。
けれどそういう問題ではないんです。心の問題です。

エレベータで他人と体が触れ合うだけでも恐ろしい思いをしています
圧死するほどでなくても、思い出されるきっかけがあるだけで恐ろしいのです。

お礼日時:2008/01/02 08:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング