ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

質問させていただきます。

野村證券など最近複数の証券会社でバーチャルトレードを体験できるサービスがありますが、この中でランキング情報をみると中には数千パーセントもの高パフォーマンスをあげる参加者もいます。

 友人は、そのトレードをそっくり真似れば大金持ちだ!って言うのですが、私はそんなうまい話があるはず無いと思っています。

 おおよそ、予想ですがそのようなパフォーマンスの人は実際の取引では通用しない例えば、3円の株を買って4円とか5円とかで売るなど、バーチャルトレードのシステム不備を利用して数字を上げる愉快犯がやっていると考えています。

 実際に検証はまだしていませんが、全部調べると膨大な時間がかかってしまうので、どなたか実際にバーチャルトレードをしたことのある方のご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バーチャルトレードの手法では実際に儲けることは出来ません。



上位に食い込んでいる人たちの成績には目を見張るものがありますが、実際の取引では実現不可能な方法でゲームをしているので見て楽しむだけにする方法しかありません。

一例をあげれば、 15:00を過ぎて決算報告がなされる場合が多くあります。
内容によっては投資家の耳目を集めます。 特に決算の内容が良ければ翌日の寄付きから値を飛ばす可能性が大きくなります。
野村証券のバーチャルトレードの場合は終値で売買するルールですから大引け後に決算発表を見て、終値に逆戻りして売買する・・・タイムマシンでも持っていない限りこんな事はできません。

地道に理論通りの手法で稼ぐのが一番です。

回答: バーチャル上位者
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

なるほど。 大変参考になりました。ただ、私が調べて面白いと思ったことが一つあったのでお書きしたいと思います。あまりないのですが、時々ザラ場中にニュースや業績修正がでることがあるのですが非常に興味深いのは、発表後20分くらい市場の価格に時間が経って上がったり下がったりする場合があるのです。会社のページとかじっくり読んでるのでしょうかね?私だったら良いか悪いかだけ判断してキープか売りか即断するのですが・・・うまく使えば儲けられるかもしれませんね。

お礼日時:2008/01/04 23:59

 証券会社にもてあそばれているだけです。


意味ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

証券会社は人のトレードを見て情報収集してるのでしょうかね?

お礼日時:2008/01/05 00:00

結論から言います。


理論上、机上では可能であっても実際には無理です。
少なくとも我々大多数の一般人、凡人には不可能な話です。
バーチャ上位の人もリアルトレードでは同様同等の
取引はしてません、出来ません。
バーチャトレード=所詮は仮想のお金であり、仮想の取引
にすぎません。

例えば競馬であなたは1レースに自分の全財産をぶちこめますか?
しかも1レースだけでなしに、毎回毎レースにです。
絶対無理ですよね。
でもTV観戦をしながらの単なる予想だけなら容易に出来ますよね?
それと同じ事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

上の方が実際にバーチャルトップの方のようで、実際にはありえない方法らしくて真似しても儲けられないそうです。そんな簡単だったら誰でも大金持ちですものね。 笑

お礼日時:2008/01/04 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング