出産前後の痔にはご注意!

SEOについて質問があります。
google「エルメス」検索で
http://xn--ick8a9gpb.osyaly.com/
のサイトが2ページ目に位置しています。
理由が全くわからず、どなたかヒントでもお持ちでしたらお教え頂きたくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

面白いサイトの情報、ありがとうございます。


私はまだ、ドメイン名でのキーワードの使用は経験ありません。
米国での資料データによると、h1タグ並みの上位表示効果があるということは分かっていましたが。
他のオンページ・オフページ対策がキッチリとられていると、やはり上位の競争で相対的な対策差がこのあたりに出るんですね。
私はまだここまではしないと思いますが、非常に参考になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
実験的にドメイン名でキーワードを使用した実験サイトを数件程度立ち上げて見ましたが、半年経過しても上位には食い込めていません。
高々4ページ程度ですし、外部リンクの数、質を見ても非常に貧弱です。
すごいことを知っている人間がいるなぁというのが、現時点での私の感想です。
ちなみに、このサイトを立ち上げている人と思しきサイトいくつかを追跡してみましたが、ブランド名でずいぶんあちこちに立ち上げているようです。相互リンクはしていないようです(ソーシャルブックマークでは統合しているようですが・・・)。

お礼日時:2008/01/08 18:36

不思議な分けの分からない部分ですね、以下私見ですが。


エルメスのキーワードがtitleタグ内にあり、
本文テキストは、htmlの<body>のはじめの部分にあり約830語の文字説明の塊があり、語数で12~13%程度の「エルメス」のキーワード出現頻度があります。h1・h2・とstrongタグで「エルメス」が論理的強調が行われています。
本文テキストをhtmlの<body>のはじめの部分に持ってくるhtmlをbox構造で組んでいます。
このほか、上位表示にはインバウンドリンクの数と質、サイト内の他のページの数と質などが影響します。トップページにテキストリンクを置くのはキーワードの出現頻度だけでなくサイト全体の構造作りの質的評価を得る意味合いもあります。

なぜ、Googlだけ上位に表示されるのか?・・・・一番このページの特徴は
アンカーテキストに「エルメス」を含むものが異常に多いということぐらいしか見受けられませんでした。
Googlのアルゴリズムがこれに高い評価を付けやすい傾向があるのかもしれません。
または、語数で12~13%程度の「エルメス」のキーワード出現頻度がGoogleではスパムにならず、Yahooや他の検索エンジンではスパムのペナルティーが発生するのか・・・・10%を超えるのは異常に高いですから。
参考になるかどうか分かりませんが、参考サイトをあげておきます。

参考URL:http://www.mcp-jp.com/WebPR/PRKeyWardKyousouryok …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
単純に不思議というのが本音なのです。
毛色が違うのですが、
http://xn--d-qeu5b5iyb.sblo.jp/
も非常に面白いサイトです。同じくエルメスで3ページ目に位置しています。追跡して観察しているのですが、サイトが出来てから半月程度でこの順位にいるようです。
何がどうなっているのかさっぱり判らないというのが本音です。

お礼日時:2008/01/06 20:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング