利用規約の変更について

今学校でリナックスを使用してxemacsでプログラミングを習っているのですが、家でもxemacsを使ってプログラミングをしなければならないのですが、windowsでxemacsをどうやってやればいいのかわかりません。
検索したりしてみたのですが結局見つからなくて・・・
どうやったらwindowsでxemacsができるようになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

>設定してCD入れて再起動したのですが何も起きませんでした・・・


>CDの容量見たらMAXまで使っていたのでもしかしたらやききれてないのでしょうか?

いや、そんな事はないでしょう。
もう一度確認しますが、Windowsデフォルトのドライバで「CDを焼いたら」ダメですよ。(Linux初体験の人が良くやるミス)
紹介したDeepBurnerを使用しましたか?
また、DeepBurnerを使って「ISOイメージとして」CDを焼きましたか?
LiveCDは通常のデータディスクではないのです。

もし、その通りやってもブートが起動しないとしたら、残念ながら

1.amel10さんの持ってるハードとUbuntuの相性が悪い。
2.amel10さんの持ってるハードとLinuxの相性が悪い。

かのどちらか、です。まあ、殆どそんな事はないとは思いますが。

BIOSの設定見る限り、古いハードウェアか、ないしは本体内蔵のCD-ROMドライヴが無い、極小のモバイルノートパソコンの可能性があります。
多分USB接続の外部CD-ROMドライヴじゃないのか、と踏んではいるんですが、中には「ブートに向かない」外部CD-ROMもある、と言う話も聞いています。
その場合は残念ながら(少なくとも現時点では)Linuxのブートは無理かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございました!!
どうやらできたようです^^
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2008/01/05 20:52

明らかに当初の質問内容からズレてってるんで、いったんクローズして


Linux の質問として再度投稿した方がいいんじゃないですかね。

# cametan_42 さんが大変そう(いらぬお節介か)
    • good
    • 0

>USB CDD,USB FDD,IDE HDD,PCI LAN



CDDだと思います。「CD-DRIVE」の頭文字でしょう。

詳しくは御自分のパソコンのマニュアルを参照して欲しいんですが、それが「起動順位」としてのデフォルトの順番だとしたら、特に弄らなくても再起動すればLinuxでブート出来ると思いますよ。
恐らく内訳としては

USB CDD(USB端子での接続を行っているCD-DRIVE)
USB FDD(USB端子での接続を行っているフロッピードライヴ)
IDE HDD(IDE接続での内蔵ハードドライヴ)
PCI LAN(PCIスロット接続でのローカルエリアネット)

だと思います。

この回答への補足

ありがとうございます^^
設定してCD入れて再起動したのですが何も起きませんでした・・・
CDの容量見たらMAXまで使っていたのでもしかしたらやききれてないのでしょうか?

補足日時:2008/01/05 16:29
    • good
    • 0

>使い方はやいたCDをいれて、CDのところをクリックすればいいんですよね?



いやいや、CD入れて「再起動」です。

ただ、メーカーによって違うんですが、パソコンの「ブート順序」ってのがあるんですね。
例えばNECなんかは内蔵CD-ROMドライヴ辺りからブート可能なOS探すように設定されてるんですが、Lenovoなんかは内蔵ハードドライヴからブート可能なOS探すようになっています。前者だったらすぐLinux立ち上げ可ですが、後者は先にWindowsが見付かっちゃってCDブートは初期状態では出来ません。
そこでBIOSの設定をいじくってみます。パソコンは再起動時に、大体のケースだと[F1]キーか[F2]キーを押す事によってBIOS設定画面に突入出来ます(そうじゃなかったらパソコンのマニュアル参照するしかないですが、大体[F1]か[F2]です)。
そこで[BOOT]ないしは[CONFIG]と書かれたモードを探してブート順序の一番最初にCD-ROMドライブを持ってくるように設定しなおします。それが終わってもう一度再起動かけたらCDからLinuxを立ち上げれるようになります。
このあたりの手順は、これはLinuxじゃなくってFreeBSDですが、同じような操作をビデオで解説してくれてるサイトがあるんで、それを紹介しておきます。

>xemacsやgnomeやgccはどのようにして入手すればいいのでしょうか?

GNOMEはデフォルトなんで、入手する必要はありません。
xemacsは起動して、GNOMEのプルダウンメニューである[システム]から[日本語セットアップヘルパ]を起動して、そこでEmacsにチェックを入れてインストールします。
gccは同じくGNOMEのプルダウンメニュー[システム]からsynapticパッケージマネージャを立ち上げ、「gcc」で検索、いくつか見つかるので、好みのVerに右クリックでチェックを入れて「適用」ボタンを押すだけで、インストール完了です。

参考URL:http://sprite.eng-scl.setsunan.ac.jp/one-point/j …

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
残念ながらビデオがなぜか見れなかったのでお聞きしたいのですが、setup画面にいって起動のタブでOSの起動順序を変えるところがあったんですが、
起動順位というもののなかにUSB CDD,USB FDD,IDE HDD,PCI LAN というものがあり、
起動対象外というもののなかにUSB KEY,USB HDD,USB LS120というものがありました。
CD-ROMという項目がなくて^^;どれを一番上にすればいいのでしょうか?
それともみている場所が違うのでしょうか?
ちなみに再起動中にF2を押したらsetup画面にいきました。

補足日時:2008/01/05 13:10
    • good
    • 0

>ありがとうございます。

今7.10をダウンロードしていますが、5,6時間かかるみたいなんです。これで大丈夫なんでしょうか?

回線にも依りますが、場合によってはそれくらいかかりますね(ADSLとか、ないしは無線LANを使ってる場合)。
だから大丈夫だと思います。
まあ、実際問題、CD-ROMソフト1枚分ダウンロードするなんて「殆ど滅多に無い事」なんで、そう言う稀なケースなんです。
ちなみに、光回線の有線でも15分~20分くらいかかりますね。

あと、kabaokabaさんが指摘していましたが、確かにEmacsの類はUbuntuにプリインストールされていないのは事実なんですが、一方、「日本語セットアップヘルパ」ってのがあって、それを使えば日本語環境で良く使うソフト、例えばEmacsを含み、Skypeとか2ch専用ブラウザなんかを選択して入れる事が可能です。それ経由でEmacsを入れた場合、X11ベースのEmacs21とGtkベースのEmacs22が同時に入りますんで、環境的なセットアップは最小限の労力で済むでしょう。あんまり心配する事はないと思います。
また、gccやmakeってのもデフォルトではプリインストールされてませんが、これも前に解説した通り、Synaptic使えば簡単に手に入れる事が出来ます。あんまり心配なさらぬよう。
まあ、どのみち初体験の事柄ですんで、「何はともかくやってみる」ってのが大事と言えば大事だとは思います。

もう一つ大事なのは、「Live-CDを作った経験」ってのが非常に大きいのですよ。ぶっちゃけ「Ubuntuが気に入らない!!」と思うこともありえます。が、同様の手順を踏めば「他のLinuxディストロを手に入れる事が出来る」と言う事を知ったワケです。同様の手順で(提供さえされていれば)他のLinuxディストロのLive-CDも作れちゃう。
結局、「Windowsが気に入らなくてもWindowsを使いつづける」と言う以外の選択肢を手に入れた、と言う事です。これは今後に対して大きい経験になると思いますよ。

この回答への補足

やけました^^ありがとうございます。
使い方はやいたCDをいれて、CDのところをクリックすればいいんですよね?
xemacsやgnomeやgccはどのようにして入手すればいいのでしょうか?
何度もすみません^^;

補足日時:2008/01/05 01:45
    • good
    • 0

横槍ですけども・・・、


>今人気のディストロである「Ubuntu」(日本語版/Debian系)なんかでは「すぐEmacsが使える」ように配慮されていますんで、

Ubuntuの7.10ってデフォルトで xemacs は入ってないですよ.
emacs21/emacs22/xemacs21が選べるようになってて
デフォルトではどれも入ってないはずです.
Cとかのプログラミング環境も同様で,
gcc/makeあたりはデフォルトでは入らないはずです(うるおぼえ).

ということで,質問者さんはもっと自分が何をしたいのかを
明確にしましょう.

>リナックスを使用してxemacsでプログラミングを習っている
そもそも「学校」で習ってる「言語」は何?
学校の環境はどうなってるの?
学校の環境と同様の何を揃えたいの?
xemacs? コンパイルできる環境? gnome? Linux?
学校の環境と異なったものを作り上げられたとして
その相違を自分で埋めることはできますか?
#ハマリがちなのは,日本語のコード.学校がeuc-jpで
#作った環境ではutf-8,おまけにWindowsではsjisで
#「文字化け」すると騒ぎになること.

多分,「学校と同様の環境」を
一気に全部そろえるのが可能でなおかつ簡単なのは,たしかに
Ubuntu あたりを一気にインストールすることだけども.
回答への返信をみると,isoファイルも承知してなさそうで,
Linux方面の「自分で各種情報を探しながら自分で作る」流儀に
なれてなさそうなので,かなり道は長いですよ.

下手すると,今のWindowsの環境が壊れて起動できなくなります.

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
確かに説明不足でした。
学校で習っている言語はC言語入門です。環境はリナックスで、xemacs,gnome,コンパイルできる環境(gcc)を揃えたいです。

補足日時:2008/01/04 20:40
    • good
    • 0

>このサイトにいってどれをインストールすればいいのでしょう?^^;



ええと、まずは、Linux系のCD-ROMを作る一般的な手順として必要なソフトを挙げておきます。
Linux系OSは通常「ISOイメージ」と言う形式で配布されているんですが、この「ISOイメージ」はWindowsバンドルのCD-ROMドライバやDVDドライバで扱うことが出来ません。従ってそれ相応のソフトが別途必要となります(そして最悪/不幸な事にそこを丁寧に解説しているLinux系ディストロのサイトも無いのです)。
とは言っても、そのソフト自体はフリーで配布されています。ここではその中で有名なソフト、Deep Burnerを紹介しておきます。

Deep Burner:
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust …

まずはこのDeep Burnerをダウンロードして手に入れてください。
次に「どれをインストールすればいいのか?」と言うことですが、基本的にUbuntu jpでは次の2系列のOSしか配布していません。

・デスクトップ版
 ・Ubuntu(GNOMEベース)
 ・Kubuntu(KDEベース)
・サーバー版

特に「サーバーを構築したい」と言うのでなければデスクトップ版で充分です。かつ、「初めてのLinux」としてもデスクトップ版のチョイスですね。
また、要求としては「GNOME」と言う事なんで、Kubuntuは適しませんね。
Ubuntuはハードディスク上にインストールする前提でしたら、次のモノをダウンロードします。

Ubuntu 7.10
http://cdimage.ubuntulinux.jp/releases/7.10/ubun …

これが最新安定版となっています。
これをパソコン上にダウンロードした後、空のCD-ROM/RWとかをパソコンに突っ込んで(WindowsデフォルトのCD-ROM/DVDドライバが立ち上がりますがそれは無視)、先ほどダウンロードしたDeep Burnerを使い「ISOイメージとして」焼き上げます。
(ISOイメージとして書き込む、です。決していつもやってるような「普通のデータとして」焼いちゃダメです。)

この作業がLinux界隈で言う「Live-CDの作り方」です。Live-CDとは「CDで立ち上げる事が出来るOS」の事で、実際ハードディスクへのインストールの前に実際色々使い勝手を試す事が出来るわけです(だから使い勝手が悪ければ、「インストールしない」を選択する自由さえLinuxにはある、って事です)。
と言う事で、実際のインストール作業に移る前に「LiveCDとして」Ubuntuを確かめてみてください(ハードウェアとの相性もあるんで、問題を事前に発見できるわけです)。

なお、Ubuntuの情報サイトも一応紹介しておきます。

参考URL:http://viva-ubuntu.net/

この回答への補足

ありがとうございます。今7.10をダウンロードしていますが、5,6時間かかるみたいなんです。これで大丈夫なんでしょうか?

補足日時:2008/01/04 20:45
    • good
    • 0

>ありがとうございます。

リナックスをインストールした後はどうすればxemacsを使えるようになるのでしょうか?

ええと、Linuxディストロ(配布形式)は4つばかし主流があるんですが、それぞれ「ソフトウェアパッケージの配布法」が違うんですね。そのうちの2つである、RedHat系とDebian系で扱われている、前者はyum(だったと思う)、後者はapt-getと言うコマンドでそれぞれの配布形式(前者はRPMパッケージ、後者はDebパッケージ)でのソフトが手に入ります。
ただ、「主流」がそうだ、ってワケで、それぞれの主流ディストロに準じる新しめの「派生ディストロ」なんかでは「Synaptic」と言うGUIでの自動ソフトインストーラを備えているケースが多くなって来てるので、要するにそれ使ってEmacs等のソフトを手に入れます。
ちょっとWindows使ってると想像付かないかもしれませんが、WindowsでEmacsなんかのフリーウェアを探す場合、

・ネット検索→サイトを見つける→ダウンロードボタンを押す→圧縮形式でダウンロードされる→解凍→インストール

って結構「手数が多い」んですが、現時点LinuxのSynaptic採用のディストロでは

・Synaptic機動→目的のソフトをサーチ→ワンクリックでインストール

とかなりWindowsに比べて「手順が簡略化」されています。操作的には事実上、自分のパソコンがネットに繋がってる限り、「巨大な外部ハードドライヴ」を持ってるようなモノなんで、あまりの簡単さにビックリしますよ(笑)。ないしは巨大DVDドライブが常時外部接続されてるようなモノ、とか。この辺、実際、Linux系の方が「Windowsより全然簡単に」なってるのです。
koko uさんも仰っているように、今人気のディストロである「Ubuntu」(日本語版/Debian系)なんかでは「すぐEmacsが使える」ように配慮されていますんで、あまり悩む必要は無いと思います。
あとでUbuntuのリンクを挙げておきます。恐らく学校で使ってるのは
RedHat系のVineだと思うんですが、これは現在「個人でハンドルする」のは多分大変でしょう(ハードの認識能力に難がある、と言う話を良く聞きます)。どうせやるなら学校と「ちょっと違う」ディストロ入れた方が懸命だと思います。その方が勉強になるでしょうし。

>あと、グノム端末はあるのでしょうか?無知ですみません^^;

現時点、サーバー用途じゃない限り、殆どのディストロではGUIデスクトップとしてGNOMEかKDEが入っています。(他にも2つばかりGUIデスクトップがありますが、そっちはそこまで有名じゃありません。あくまで代替。)
UbuntuはGNOMEなんで問題無いですね。

参考URL:http://www.ubuntulinux.jp/

この回答への補足

わざわざサイトをUPしていただき、ありがとうございます!!
えと、このサイトにいってどれをインストールすればいいのでしょう?^^;

補足日時:2008/01/03 22:17
    • good
    • 0

xyzzy でもいいんだけど、プログラミングをする際には Emacs 単体ではなくて


様々な設定を .emacs に書いたり、補助となる elisp を使ったりするので、同じ環境を
xyzzy で用意するのは非常に難しいかと思います。

その点 Meadow ならほぼそのまま .emacs や elisp ファイルが流用可能です。
まぁ、どっちみちコンパイル環境を構築するために MinGW とかインストールする必要があるから
いっそ Linux を入れてしまえという気持ちもわかります。

Ubuntu とかだと何もせんでも使えるし。そっちの方が楽か。
目的はプログラミングなんで、コードを書き始めるまでのコストが少なそうな方法を選択して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解です。ありがとうございました^^

お礼日時:2008/01/03 00:48

マイクロソフト製のバーチャルピーシーという無料アプリケイションを使えば初心者でも簡単、安全に自分のパソコンにリナックスをインストールできます。


http://www.microsoft.com/japan/windows/virtualpc …
この方法ならリナックスのインストール作業でうっかりウィンドーズを消してピーシーが使えなくなる心配がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かります。

お礼日時:2008/01/03 00:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング