[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

親戚が先日亡くなりました。
社会保険に加入していた会社を退職後、国保に加入していないままだったようで保健に加入していませんでした。
救急車で搬送され、ICUに4日間入り、治療を受けた後での死亡でした。
自費だとかなりの高額の医療費の請求が予想されます。
できれば、社会保険脱退時に遡って国保に加入させてもらえたらと思うのですが、死亡してしまった今からそのようなことはできるのでしょうか?

埋葬に関する費用も国保に加入していれば出るけど、未加入だともらえないと思っていますがその通りでしょうか?

4日にでも市役所に相談に行こうと思っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

既に市役所に相談に行かれたのかも知れませんが、社会保険脱退から入院までどれくらい期間が空いているのでしょうか。

本来なら、社会保険脱退時に国保資格を取得していますので、14日以内に届出義務があります。
それを過ぎた場合、資格は遡って国保料を請求するが、給付は届出以降の
分とするのが原則的な取扱いです。社会保険の扶養が取り消され、遡って国保に加入することになった場合でも、給付をしていない市もあります。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/031209_1.html
    • good
    • 0

場合によっては、市役所などではなく、社会保険事務所への相談も必要かもしれません。



亡くなった方が入院した時点で、その後の亡くなった方の収入の見込みは判断次第ですよね。そうすると、亡くなった方の旦那さんの扶養として考えて、旦那さんの社会保険から何かしらの援助があるかもしれません。

国保について市役所などで相談してよい結果が得られなければ、旦那さんの社会保険で相談してみましょう。手続きは旦那さん側の勤務する会社経由になる場合もありますので、会社とも相談する必要がありますが、事前にお近くの社会保険事務所で相談するのも良いかもしれません。

付き合いのある社会保険労務士の先生はいませんか?健保や年金については社会保険労務士が専門家です。社会保険労務士の組織である社会保険労務士会や各自治体(都道府県や市区町村など)でも相談会をしている場合もあります。

現状の情報収集はもちろん重要ですが、現状の情報から可能な手続きは複数あるかもしれません。法律的な情報収集も考えて行動してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 2

葬儀はすんでいると思います


そのときに
火葬(埋葬)許可証が交付されているはずです
すでに戸籍は抹消されているので死者が被保険者にはなりえません
生命保険などの保険金で賄わなければなりません
死亡届はまだ提出していなかったとしても死亡診断書によって死亡日時が確認できるので加入は出来ません

せめて入院したときに加入して置けばよかったですね

この回答への補足

12月28日の夜に救急車で搬送され、31日深夜に亡くなりました。
もちろんすぐに行きたかったけど、役所がしまってました。
元旦に通夜、2日に葬儀、火葬でした。

そうですか、やはりダメですか・・・

補足日時:2008/01/03 10:09
    • good
    • 0

入院保険も生命保険も入ってなかったですか?


プラスマイナスだけ考えたら、足りない費用は入院保険・生命保険からまかなうしかないと思います。

火葬だけなら5万円くらいらしいですけど…

国保に加入していれば…貰うだけでなくて、払う必要も出てくると思います。死亡してからも請求されるのかどうかはわかりませんけど… 問題は亡くなった方よりも、(居るのなら)奥さんやお子さんの国保関係がどうなっていたのか~本来ならもらえる、遺族年金などの保証が受けられないのでは…

ご家族が居るのか、本人の立場がわからないので…

この回答への補足

奥さんが亡くなりました。
夫と子供二人(中学生と3歳)が残されました。
夫と子供たちは夫の社会保険に加入のはずです。
もし遡って加入が可能ならばもちろん国保の保険料が発生することは理解しています。
葬祭費が5万円支給されると思うのでそれを滞納保険料に充て、不足は支払う予定です。
年金に関しても同様未加入の状況が予想されます。
年金加入期間の2/3の保険料納付はしていない可能性もあるのでこれも明日役所および社会保険事務所で照会してみます。

あとは母子・父子医療費助成の申請と、児童扶養手当の相談もしてくる予定です。

母親が亡くなったので生計維持者ではないのでどこまで公的な扶助が得られるか分からないのですが、事前に少しでも知識として得られたらと思います。

アドバイスお願いします。

補足日時:2008/01/03 09:39
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険に未加入だと?

 知り合いがフリーターをしていて
社会保険にも加入しておらず、
それならば国民健康保険に加入をと勧めていますが
「大丈夫」と言い、健康保険証を持っていない生活を
続けています。

 もし、このまま保険証を持たずにいると
病院にかかる時に高額な金額になる以外に
何かデメリットが法律的にありますか?

 保険証を持たない生活が
どのような法律的に問題があるのか?とか
とても心配しているのですが・・・

 詳しい方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

国民健康保険制度についてはURLをご確認下さい。

加入しないことにより、法的不利益と
いうより、何かあった場合に未加入であるが故に受けられる
利益が受けれないという考え方の方が、現在未加入
のままということなら適切かと思います。

国保税は高額なので、未加入の人が増えているのも事実
です。

また、国保税が支払われなければ、あっさり今は保険証
の取り上げがなされているのが現状です。
当方の自治体は特に強制取り上げが凄まじいです。
半年間未払いがあると保険証を没収します。
平気で死亡者を出させています。
この辺りは自治体の裁量ですが・・・

でも、いざという時の為に、加入しておいた方が身体が
資本ですからいいと思いますよ。
お友達の考え方次第ですが、フリーターとかであれば
自治体によっては、滞納をしても取りあえず1,000円
でも納めてくれれば・・・という穏便なところもなくは
ないので、出来るだけ加入を勧めたいです。

国保税はお金のない人には審査によって減免もしています。
減免もですが下の方も触れていることですが、遡って納めないと
老齢年金が3分の1しか受け取れなくなります。

しかし、生活保護法の無差別平等の理念があるので、
年金はどうでもいいという人もいます。
しかし、性格が全く違うので国民の義務は果たして欲しい
ものです。

参考URL:http://www.city.matsusaka.mie.jp/GYO/G13/G133.html

国民健康保険制度についてはURLをご確認下さい。

加入しないことにより、法的不利益と
いうより、何かあった場合に未加入であるが故に受けられる
利益が受けれないという考え方の方が、現在未加入
のままということなら適切かと思います。

国保税は高額なので、未加入の人が増えているのも事実
です。

また、国保税が支払われなければ、あっさり今は保険証
の取り上げがなされているのが現状です。
当方の自治体は特に強制取り上げが凄まじいです。
半年間未払いがあると保険証を没収します。
...続きを読む

Q健康保険に10年未加入です・・加入したいのですが心配

大学卒業後、小さな個人営業の店で働き10年になります。
入店時、店主に「保険・年金は自分で手続きを」と言われ、両親からは扶養に入れてもらえず、とても少ない給料から支払うのは厳しく、保険が切れて以後そのままで今に至ります。

この半年やっと生活に少しのゆとりが出来、保険に入りたいと思っているのですが、長い間放置していた為どうなってしまうのか(罰則・追徴金?)心配です。

とても勝手な状況ではありますが、今後必要な手続き・用意すべきものをお教えいただきたいです。

Aベストアンサー

日本国内に住む人は、すべて自動的に国民健康保険に加入していることになっています。

勤めて健康保険に加入していたり、その被扶養者になっている人などは「例外」という扱いです。

ですから、あなたはずっと国民健康保険に加入していることになっています。
単に、届け出がないから市町村に把握されていないだけです。

加入しているのですから、保険料/税の納付義務があります。
「保険料」の市町村では2年、「保険税」の市町村では5年が時効ですので、そこまでさかのぼって負担することになります。

ところで、届け出・支払いの義務があるのは世帯主です(世帯主本人が国保に加入していなくても)。
世帯主に請求され、差押えもあり得ます。

〉今後必要な手続き・用意すべきものをお教えいただきたいです。
市町村のホームページに書いてありませんか?

Q医療・死亡保険を未加入のままでも良いでしょうか?

30歳になる兼業主婦です。子供はいません。
保険に関して全くの初心者で悩んでおります。
皆さんのご助言を頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。

この年になって恥ずかしいのですが、私自身、保険に一つも加入していません。
主人は、死亡保険に加入しておりますが、医療保険は夫婦揃って未加入です。

主人は「保険会社に支払う分を貯金すれば良い」という考え方に落ち着いたようで
今後も加入するつもりはないようです。
主人は一般会社に勤めており、私は看護師をしています。
貯金はある程度はありますし、今の仕事を一生続けるつもりでいます。

そこで質問なのですが、医療保険は加入した方が良いのでしょうか?
貯金を続ける事が出来れば、加入しなくても良いのでしょうか?
死亡保険も同様の考え方でよろしいでしょうか?

どなたかご助言頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ichigo-3 さん

看護士をされているのでしたら、入院患者の多くが1ヶ月程度以内に退院している現状はご存知だと思います。
そして、1人の人が5回も10回も入退院を繰り返すことがどれほどあるか、ということもご承知だと思います。(多数回 入退院を繰り返すということは、その間その人は生きているということです。)

今の医療保険は基本的には入院しなければ給付金をもらえません。
1入院5000円が支給される医療保険に加入していたとしたら、1ヶ月入院で保険加入者がもらう給付金は15万円。仮に手術をしていたとしてもプラス10万円程度。

一方で、健康保険の高額療養費制度により、たいていの場合、入院しても1ヶ月の自己負担額は10万円未満。

このような現状及び「貯金はある程度ある」、ということを踏まえれば、
「保険会社に支払う分を貯金すれば良い」というご主人のお考えは間違いではないと思います。

保険は、お金を必要とする何か困ったことが起きて、自分の手持ち金だけではその困ったことに対応できそうもない場合に、保険金(給付金)という手段で補助してもらうために加入するものだと考えます。

もうひとつの保険、「死亡保険」ですが、こちらも基本的に考え方は同じです。

死亡保険に加入する目的は、多くの場合、加入者が亡くなられた時に遺族が経済的に困窮しないよう、生活費を"保険金"で補助してもらうためです。

ご夫婦それぞれが働いていらっしゃるichigo-3さん家の場合、どちらかに万一のことがあった場合でも、遺された方が経済的に困る度合いは小さいのではないでしょうか。

もしそうであれば、死亡保険も大きい保障は不要かと考えます。

ichigo-3 さん

看護士をされているのでしたら、入院患者の多くが1ヶ月程度以内に退院している現状はご存知だと思います。
そして、1人の人が5回も10回も入退院を繰り返すことがどれほどあるか、ということもご承知だと思います。(多数回 入退院を繰り返すということは、その間その人は生きているということです。)

今の医療保険は基本的には入院しなければ給付金をもらえません。
1入院5000円が支給される医療保険に加入していたとしたら、1ヶ月入院で保険加入者がもらう給付金は15万円。仮に手術を...続きを読む

Q国民健康保険の滞納で、20年前に死亡した父親の名義で市役所から封筒がきた

20年前に父親がなくなり、母か実家に一人で住んでいます。20年も経って市役所から国民健康保険の滞納請求が平成26年の1月に母宛てに来ました。母が平成26年1月から月10000円ずつ分割で返し始めたら、4ヶ月後に延滞金が700万と追加記載された書類がきた。保険料未払いは200万くらいもあり、合計900万円にもなる請求です。返せるわけがありません。今さらの話ですが、最近、生活が苦しいという母の話で判明しました。相続時にそんな話もなく、土地の権利も差し押さえられていることを、市役所の人が脅していたみたいで。どうしたら良いかアドバイスほしいです。固定資産税や母自信の国民健康保険は支払っています。明日にでも、市役所に聞きに行こうと思っていますが、こんなことてあるのでしょうか?3人兄弟ですが、みんな独立し結婚していますが、土地の名義は相続時に母と私の1/2づつとなっています。

Aベストアンサー

>固定資産税や母自信の国民健康保険は支払っています…

って、母はいつから国保になったのですか。
20年前に父が旅立つ以前から父と一緒に国保だったのなら、父の滞納分は母に納付義務がありますよ。
負の遺産相続という意味ではなく、母自身の負債としてです。

国保は自治体によって、税金としているところと保険料としているところがあり、その違いは時効の期間です。
税金なら 5年、保険料なら 2年が時効で、この期間を過ぎたらたとえ未納であっても支払い義務は消滅するのが一般論です。

とはいえ、20年前の父旅立ち時点で国保と完全に縁が切れている場合の話です。
母が引き続き国保だったのなら、時効は成立しません。
母が 1人になってからの分は払っているということなので、支払い意思があるものとして、時効の言葉は関係なくなっているのです。

ただ、20年もの間、督促されず放置されていたのは腑に落ちません。
そのあたりは市役所と話し合いの余地があるでしょう。

また、20年前に母は国保でなく、母が国保になったのは父旅立ち後 5年 (or 2年) 以上過ぎてからであり、その 5年の間に市役所から一度も督促がなかったのなら、時効が成立していると考えます。

>固定資産税や母自信の国民健康保険は支払っています…

って、母はいつから国保になったのですか。
20年前に父が旅立つ以前から父と一緒に国保だったのなら、父の滞納分は母に納付義務がありますよ。
負の遺産相続という意味ではなく、母自身の負債としてです。

国保は自治体によって、税金としているところと保険料としているところがあり、その違いは時効の期間です。
税金なら 5年、保険料なら 2年が時効で、この期間を過ぎたらたとえ未納であっても支払い義務は消滅するのが一般論です。

とはいえ、20年前...続きを読む

Q自殺未遂の場合には健康保険は適用されるのでしょうか?

父が自殺未遂を図り現在集中治療室で治療中ですが健康保険は適用されるのでしょうか?

父は現在63歳で定年後に同じ会社で契約社員として働いておりましたが昨年9月に肺炎となり入院しました。ただ今年2月に病院でのこれ以上の治療は見込めないとの事から自宅療養となったが健康状態は向上せずむしろ悪化し、精神的にも参ってしまい自殺未遂をしたものと思います。お医者様の話だとまずは集中治療室での治療、後に精神科でのカウンセリングといっていました。

Aベストアンサー

自殺の場合、国民健康保険第60条ならびに、健康保険法第16条に該当するため国民健康保険も健康保険も使えません。
但し、精神疾患(鬱病など)を原因とする自殺は、故意の自殺と見なしませんので、国民健康保険も健康保険も使えます。

病院は、このような事態のとき、精神疾患だったことにして、国民健康保険も健康保険も使えるよう配慮することが少なくありません。


国民健康保険法は、保険給付を行わないと定める条項を次の3つと定めています。
(1)少年院・監獄・労役場その他これらに準ずる施設に収容・拘禁されたとき(第59条)。(2).故意の犯罪行為により、又は故意に疾病にかかり、又は負傷したとき(第60条)。(3)闘争・泥酔・著しい不行跡(第61条)。

健康保険法は、保険給付を行わないと定める条項を次の4つと定めています。
(1)業務内(第1条)。(2)故意の犯罪行為または、故意に給付事由を生じさせたとき(第116条)。(3)闘争・泥酔・著しい不行跡(第117条)。(4)少年院・監獄・労役場その他これらに準ずる施設に収容・拘禁されたとき(第118条)。

自殺の場合、国民健康保険第60条ならびに、健康保険法第16条に該当するため国民健康保険も健康保険も使えません。
但し、精神疾患(鬱病など)を原因とする自殺は、故意の自殺と見なしませんので、国民健康保険も健康保険も使えます。

病院は、このような事態のとき、精神疾患だったことにして、国民健康保険も健康保険も使えるよう配慮することが少なくありません。


国民健康保険法は、保険給付を行わないと定める条項を次の3つと定めています。
(1)少年院・監獄・労役場その他これらに準ずる施設に収容...続きを読む

Q旦那が家族の為に生命保険に加入してくれない事で悩みがあります。

旦那が家族の為に生命保険に加入してくれない事で悩みがあります。

夫ー38才 生命保険加入ゼロ。大手企業会社員 年収650万前後 持ち家残債およそ3300万 月々\ボーナス年2回支払い(8万\80万) 去年からボーナス3~4割カットでボーナスはボーナス支払いでほぼゼロ。250万借金(月々7万返済)
妻ー32才 パート 7万
生命保険加入ゼロ。自分の給料の中からで近々加入します。子供はなし。
夫には もし旦那が亡くなった後に残された家族に対する生命保険と旦那が病気や怪我した入院保障の事で何度か話したりしましたが 初めはその内入るから もし病気なったら自殺するから平気 と言われ 一年様子を見てまた聞きました。
やはり 今は無理 不景気だし もしクビになったら払えない その内入るから と…
色んな保険を見て生命保険医療保険合計 3~4000円です。
何を考えているのかわかりません。旦那は自分で管理して支払っている詳細は全く私に話をしません というかお金の話しはしません。一番上のお金は私から聞いて情報を得た感じです。

もし旦那が亡くなった場合 家族に対して遺産はどのくらい残りますか? 亡くなる前にもし子供を授かることになったら葬儀費用とか払えなかったらとか この先不安で… どうしたらよいかわかりません。遺産はどのくらい残りますか?
その他のアドバイスでも構いません

旦那が家族の為に生命保険に加入してくれない事で悩みがあります。

夫ー38才 生命保険加入ゼロ。大手企業会社員 年収650万前後 持ち家残債およそ3300万 月々\ボーナス年2回支払い(8万\80万) 去年からボーナス3~4割カットでボーナスはボーナス支払いでほぼゼロ。250万借金(月々7万返済)
妻ー32才 パート 7万
生命保険加入ゼロ。自分の給料の中からで近々加入します。子供はなし。
夫には もし旦那が亡くなった後に残された家族に対する生命保険と旦那が病気や怪我した入院保障の事で何度か話したりしま...続きを読む

Aベストアンサー

保険には素人ですが、私なりに考えて加入しています。

生命保険ではなく、医療保険も加入されていませんか?どちらかというと医療保障がのちのち大事です。うちの旦那も自分は病気にならない、などと根拠のない自信で医者に通うことすら嫌いますが、結婚するときに県民共済へ加入しました。出産で帝王切開だと保険が下りるようなので、妊娠前に加入したほうがいいですよ。

保険料を抑えるなら、県民共済、こくみん共済、COOP共済などはどうですか?割戻金もあり、家計に優しいです。本当なら60歳払込済みで終身保障が一番ですが。

葬儀費用は200万から300万とか言われていますが、家族葬とかシンプルなものにすれば50万くらいからあるようですし、上記の共済でも病気死亡時に100万から500万くらい出ます(共済・プラン・掛け金によって変わりますが)。これで葬儀費用は十分賄えます。

遺族年金も額はひとそれぞれでしょうけど月10万くらいはもらえるんではないかと思います。(調べていないので適当です、すみません)
子どもが20歳になるまでは保障されているのであとは自分が頑張ればいいのかな、と。
あと、うちは学資保険に入っていますので、旦那が亡くなった場合は以降の払い込みが免除で満額支給されます。知り合いは学資保険ですら信用できないからと定期積立でこども貯金をしています。うちは旦那が亡くなった時のリスクを、知り合いは保険会社の破綻のリスクを考えたわけです。

私の考えでは、若くして、子どもも小さいうちに旦那に先立たれてしまうことよりも、離婚して慰謝料も養育費もあまりもらえず懸命に働くシングルマザーになってしまう確立のほうが多い気がします。そう考えたら、生命保険をかけるより、貯蓄したほうが賢明なのかな、という結論になりました。

保険には素人ですが、私なりに考えて加入しています。

生命保険ではなく、医療保険も加入されていませんか?どちらかというと医療保障がのちのち大事です。うちの旦那も自分は病気にならない、などと根拠のない自信で医者に通うことすら嫌いますが、結婚するときに県民共済へ加入しました。出産で帝王切開だと保険が下りるようなので、妊娠前に加入したほうがいいですよ。

保険料を抑えるなら、県民共済、こくみん共済、COOP共済などはどうですか?割戻金もあり、家計に優しいです。本当なら60歳払込済...続きを読む

Q職権消除って?

住民票に「職権消除」という記載がありました。
どのような調査の結果、
「職権消除」されてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース。(本当に多いです)
ですが他にも実は色々なケースがあります。 ・・例えば、
・本人の失踪宣告があった為にこれに基づいて実態調査によって不在住を
確認する時。(孤独死で死亡が確認されていれば「死亡」とされます)
・虚偽の転入、転居であると判断された為に、住民登録を抹消する場合。
・世帯主の資格を有しない者(15歳未満)だけで、正当な理由もなく世帯を
構成した場合。もしくは、正当な理由が失効した場合。
この時は、事件本人を親族などの世帯に、入れる様にするのが普通ですが、
それを拒否すると、職権消除を発動する権利があります。
正当な理由を有して、世帯を構成している事が示されれば、そういう
但し書きをもって認められる事もあります。
正当な理由というのは、
仮の世帯主が生計を立てる能力があると認められる場合。
世帯を同一にしない者(近隣の親族や、養護施設の園長さんなど)が、
世帯主としての役割を果たせると認められる場合。
住民登録が出来ない者(簡単に言えば外国人)が実質的に世帯主として
そこにいる場合。こんなところですね。
逆にこれらの理由が失効すると、他に世帯主を探さねばなりません。
更に続けます。で、これが意外と多いのですが。
・前住所での転出の届出をしないまま、新住所地で転入、あるいは
住所設定での転入を行うと、「こっちに住所を置きました」と
新住所の役所から連絡があったりします。それによって市長職権で
これを消除します。転入には転出証明書が必要なのですが、例えば
現在の居住地も既に転入未届けで、そこから転出証明書が発行
出来ないケースなどもあり得ます。
それと、こういうものがお客さんの目に触れる事はまずあり得ませんが、
・職員の過誤により、2重登録などをしてしまった場合。
という時が本当にたま~にあるんです。(本当にごくたま~~~にですよ!)
それが市民の目に触れる事はあり得ませんが、間違って発行してしまう
ミスも、もしかしたらあり得るかも・・・。(人間のする事ですから・・・)

住民基本台帳について、職権消除を行えるのは、住民記録係です。
ですから、最終的な判断を行うのは、必ずこの係となります。
下にも色々と書かれてある通り、その人が実際に居住していないのでは?
と考える判断基準はたくさんあります。
国民健康保険料(社会保健では分りません)の滞納、住民税の滞納、
これらの不審事があると、保健課や、市民税課などの徴収員が
まずその人の家に徴収にうかがい、同時に居住の調査を行います。
そこで居住しているか分らない。などの事件があると、
「注意してください」と当該の係から、住民記録係へ連絡が来ます。
また、近隣の住民、大家さん、などから、通報がある場合も同様で、
これで、初めて(注意を行う者)として、メモをつけます。
この状態が長く続くと、住民記録係の実態調査対象者として
リストに載り、そのリストに基づいて住民記録係が実態調査をします。
(家屋内に侵入する権利がないのでガス、水道、電気など、外観からの
情報で判断しています。)
その結果によって初めて、住民票に「不在住につき職権消除」と
記載されるんです。

付け加えると、職権消除される理由は防犯の他にもあります。
住民登録のある者には、国民健康保険に加入する権利と、
当該の市区町村で行う印鑑登録を行う権利。
また、登記簿の作成、お金の借入、その他の契約において公文書として、
とても絶大な威力を持っているからです。
本当に長々と申し訳ありませんでした。お分りになりましたか?

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース...続きを読む

Q遡っての国保への加入、その間にかかった医療費の返還等

知識がなくて困っています。お分かりの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
平成17年5月に結婚して、その時、妻は妊娠しており、働けないため、私の会社の健康保険に加入しました。平成17年9月に出産し、子供は母に預け、今年の平成18年1月から、失業保険の給付を受け、職業訓練学校に行っています(今月末まで)。
失業保険を受給時、会社の指示に従い、雇用受給者資格証(??)なるものは提出し、妻の分の扶養手当は、はずしましたが、私の会社の健康保険は、はずされていませんでした。
妻は、毎月病院に通い、1万程支払っています(自己負担分)
この度、会社の健康保険組合から、「妻が失業保険を受給しながら、私の健康保険に入っている事はできない」「会社が負担した医療費は返還してもらうことになると思う」といわれました。

この場合、妻は、平成18年1月から遡って、国民健康保険に加入できるのでしょうか??その場合、保険料はいくら程かかるのでしょうか??そして一度会社に返還し、実質全額負担となった医療費、国保に遡って加入することにより、返還受けることは可能なのでしょうか??
全く分かりません。よろしくお願いします。

知識がなくて困っています。お分かりの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
平成17年5月に結婚して、その時、妻は妊娠しており、働けないため、私の会社の健康保険に加入しました。平成17年9月に出産し、子供は母に預け、今年の平成18年1月から、失業保険の給付を受け、職業訓練学校に行っています(今月末まで)。
失業保険を受給時、会社の指示に従い、雇用受給者資格証(??)なるものは提出し、妻の分の扶養手当は、はずしましたが、私の会社の健康保険は、はずされていませんでした。
妻...続きを読む

Aベストアンサー

扶養手当をはずした際、会社が気がついて健康保険の手続きもしてくれればよかったものを、手間のかかることになってしまいましたね。さて、

この場合、妻は、平成18年1月から遡って、国民健康保険に加入できるのでしょうか??

 大丈夫です。日本では無保険は許されていません。
出されてしまったときの最終受け皿が地域の国保ですから入れます。
さかのぼっての負担は大変かと思いますが。
もし2年以上前にさかのぼる場合(国民健康保険税と呼んでいる自治体では5年以上)は保険料の納付は2年(5年)前の分までですし、保険給付も時効を過ぎていないもの(ほとんどの給付は2年だと思います。)までしか受けられませんが、今回のお話は最近のことなのでそういった心配はありません。

その場合、保険料はいくら程かかるのでしょうか??

 保険料、こればっかりは市区町村次第なのです。
 奥様の前年の年収(前年度分の保険料はさらにその前年の収入)が大きな要素となり、その他さまざまな条件が加わって決定しますが、実にまちまちです。
 あらかじめ知りたい場合は市区町村に問い合わせればおよその額か計算方法を教えてくれるかと思います。 

そして一度会社に返還し、実質全額負担となった医療費、国保に遡って加入することにより、返還受けることは可能なのでしょうか?? 
 
 可能です。健保の扶養も国保も療養に関しては3割負担なので理論的にはあとから返納した分とほぼ同額が戻るはずです。
もちろん健保固有の給付は別ですが。
健保独自の付加給付の分は戻りませんし、高額療養費は自己負担限度額が変れば異なる金額になるでしょう。

扶養手当をはずした際、会社が気がついて健康保険の手続きもしてくれればよかったものを、手間のかかることになってしまいましたね。さて、

この場合、妻は、平成18年1月から遡って、国民健康保険に加入できるのでしょうか??

 大丈夫です。日本では無保険は許されていません。
出されてしまったときの最終受け皿が地域の国保ですから入れます。
さかのぼっての負担は大変かと思いますが。
もし2年以上前にさかのぼる場合(国民健康保険税と呼んでいる自治体では5年以上)は保険料の納付は2年(5年...続きを読む

Q遺族年金がもらえない場合というのは?

 遺族年金について検索して調べてはみたのですが、わからない点があります。
父も母も74才で、年金は父が少し多いものの二人とも20万程度支給されていました。
先日父が亡くなったのですが、母は遺族年金をもらえないのでしょうか?
もちろん子供である私はとっくに成人しています。
母は収入が多いのでもらえないとおじに言われたのですが
遺族年金が支給されない要件に収入というのは記載がありません。
母は病気なので(障害者ではありません)月10万程度では心もとない状態です。
遺族年金がもらえるもらえないはどこで見分けたらいいのでしょうか?
また、それは役所のどこに行けば確認できるのでしょうか?
お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>父も母も74才で、年金は父が少し多いものの二人とも20万程度支給されていました。

ということは二人で40万ほどもらっていたということですね。

>先日父が亡くなったのですが、母は遺族年金をもらえないのでしょうか?
年金は基本になる国民年金と厚生年金や共済年金という被用者年金があります。
国民年金は全員がもらいます。
被用者年金は加入していた人がもらうものです。

で、どの年金制度でも老齢、障害、遺族という年金があります。

ご質問の場合には、金額からして父、母ともに国民年金と被用者年金の老齢年金の両方をもらっていたのだと思います。

さて、国民年金の遺族年金というのは実は高校卒業までの子供がいる場合のみもらえる年金なので母はこの遺族年金はもらえません。

被用者年金の遺族年金は母は受けるとことができます。が、母はいま被用者年金の老齢年金を受け取っています。この場合、

・自分の被用者年金の老齢年金
・亡くなった配偶者の被用者年金の遺族年金
・上記の折衷(両方全部ではなく減額されての受給となります)

のどれかを選択しなければなりません。金額的に一番大きくなるものを選択します。

なので、もらえないということはないのですが、あれもこれもというわけにはいかないというわけなのです。

>母は病気なので(障害者ではありません)月10万程度では心もとない状態です。
先ほどは20万と書かれていましたが10万の間違いなのでしょうか?

>また、それは役所のどこに行けば確認できるのでしょうか?
社会保険事務所に行けばどういう選択が一番特になるのか試算してもらえます。

>父も母も74才で、年金は父が少し多いものの二人とも20万程度支給されていました。

ということは二人で40万ほどもらっていたということですね。

>先日父が亡くなったのですが、母は遺族年金をもらえないのでしょうか?
年金は基本になる国民年金と厚生年金や共済年金という被用者年金があります。
国民年金は全員がもらいます。
被用者年金は加入していた人がもらうものです。

で、どの年金制度でも老齢、障害、遺族という年金があります。

ご質問の場合には、金額からして父、母ともに国民年...続きを読む

Q住民税は無職でも払うのでしょうか?

平成18年~平成20年8月まで無職の期間があり、その間に現在の所得の状況を教えて欲しいような書類が来ました。所得がなかったので税金がかからないと思い、返送しなかったのですが、無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?ちなみに国民保険は無職の期間も払っていました。
現在は平成20年9月から始めたアルバイトの仕事で月13万程度の収入があります。現在もアルバイトの方は続いていおり、社会保険、雇用保険に加入しています。その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
今まで確定申告をしたことがないのですが、今までの分をさかのぼって申告できるのでしょうか?
質問がわかりづらくてすみませんがわかる方教えてください。

Aベストアンサー

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年もかかりません。

>確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
年収103万円以下なら所得税かかりません。
バイト先で年末調整というのをしてあれば、確定申告しなくても還付されているはずです。
バイト先から「源泉徴収票」をもらったと思いますが、その中で「源泉徴収税額」の欄に数字が0(もしくは未記入)であれば、年末調整されていて所得税は還付されています。

そうでなければ、所得税天引きされたままになっています。
源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行ってください。
所得税全額戻ってきます。
なお、確定申告の時期は3/16日までですが、貴方の場合は還付の申告なのでいつでもできます。
急ぐ必要ありません。
明日は税務署めちゃ混みです。
避けたほうがいいです。

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報