利用規約の変更について

自分の性格に嫌気が経っています。
劣等感・自己嫌悪・コンプレックスが酷いです。
前向きにいい方向へ感情を持っていこうとしても
どうしても悪い気持ちがつきまわります。
何故苦しい思いばかりが蝕むのでしょうか?
自分が幸せになりたい・なる努力をしていても負けてしまいます。
そして周りの幸せに嫉妬してしまいます。
何で生まれてきたんだろうと思ってしまいます。
普通の心が欲しいです。
今まで生活してきた環境の中で性格が作られてしまった
ので仕方が無いのではないかと思ってしまいます。
学生時代はいじめもあり友達もいなかったし、人にも
裏切られ、親に意見もいえず逆らえず怒られてばかりでした。
環境のせいにはしたくはないけれど、そう思ってしまいます。
人以上に気にしすぎてしまいます。
例えば、自分の意思が持てなかったり、
周りの人が簡単に言える事も、私が言うと勘違いされたり
重く話がなったりするので躊躇してしまいます。
なんて難しい性格になってしまったのだろうか。と思います。
悪循環が断ち切れません。性格が改善できる場所があれば
良いのですが良くわかりません。
こんな苦しいままでは、このまま一生どうなるかわかりません。

A 回答 (4件)

 「学生時代のいじめ」は大きく影響しているように感じます。

一番多感な時期でしょうから、その時に受けた心の傷って消えないものですね。
 簡単に性格や生き方を変えられたら良いと、同様に思います。
 もしかして「前向きに」が無意識の内に、ご自身を追い詰めていませんか?「がんばっているのに、、」って思うことが多いのではないでしょうか?
 簡単に答えは見つからないのですが、「努力の空回り」をなんとかしたいですね。
 老婆心ながら「前向きに」が「自分が傷つきたくないから」にならないことを祈るばかりです。
 目の前の一つ一つの事柄を、きちんと処理して小さな成功の喜びを得られたら、きっかけになるかもしれませんね。
    • good
    • 0

何事も勝つか負けるかで人生成り立っているわけではありません。


それに一番こだわっているのは質問者さん、あなた自身です。
あと、人目を気にしているのも質問者さんだけなんです。

自分のことだけ考え、人と比べたりしないようにしましょう。
もっと自由に発言し、行動しましょう(だからといって犯罪は絶対いけません)

自分の行動を押さえつけてストレスをためているのはあなた自身なんです。

自信持って!ここはクラスの中でも組織の中でもないのだから。
    • good
    • 0

こんばんは、


性格は考え次第でも変わることはできると思います。
考え方を変えると性格も変わるというような感じですかね。
一番は人に相談して色々な言葉をいってもらうことです。
特に自分のためを思っての言葉。
それがとても自分を変えてくれます。
そして、あなたのことを思っていう人はあなたのことを厳しく
さとすでしょう。
それで、なんでとうらんでいたらなんにもならないですね。
優しい言葉ほど無責任な言葉はないような気がします。
優しい言葉と言う意味には「本当に思っている」言葉と
「あなたが何をしていても都合のいいことしかいわない」と言う言葉の
2種類もあります。
やさしくて厳しい人とはその人が変だと言う行動をとったりしたら
ちゃんとそれを言ってくれる人、そしていつも気にかけてくれる人ですね。そういう人が側にいれば一番いいと思います。
それに、一番はあなたの気持ち。
あなたが変わりたいと思うなら努力するんです。
変わりたいと思わない人になにもいっても無駄なのは私は目の前にいる人がいるので分かる気がします。
あなたは変われると思います。気休めではなく本当にそう思います。
後悔をする人はそのことを悔やむから後悔するのでとても成長できるのではないかと思うのです。その人次第なのですが。
後悔だけではだめなのでそれを繰り返さないように前へ進むことが必要です。あきらめないで努力を続けてください。
こんなことをしてしまったと思うなら次に繰り返さなければいいんです。
気にしすぎるならあまり気にしすぎないようにしようと心がけることも大切だと思います。
何度もいいますが変われますよ。変わることがないといわれた私も変わってきたんです。今では何事も挑戦することだと思って色々やっています。
大切なのは後ろを向くことではなく前へ進むことですよ。
そして、今を大切に生きようよ。後悔する人生なんて送りたくないと思いませんか?
    • good
    • 0

そうなんですね。

悪循環はなかなか断ち切れないような錯覚に陥りやすいですね。

こだわってしまうのは過去の亡霊がいるからです。
それは、思い出にすぎません。単なる記憶にすぎないのです。
現実が過去の積み重ねであることは事実ですが、その過去は既に消失しているのです。過去の実体はもうどこにもないのです。

にもかかわらず、いじめ、裏切り、怒られたことを思いだして当時の気分を味わう必要はどこにもありません。苦しい気分を作っているのは結局自分なんですね。

>性格が改善できる場所があれば良いのですが良くわかりません。
簡単ではないのですが、気づいたときに直ぐに過去の亡霊を封印することです。忘れろということではありません。

不必要に思い出すなということです。

ほら、そこに楽園があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング