柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

現在『DVD+R』ドライブを使用しています。
今後家庭用のDVDプレイヤーで再生可能なDVDなども
作成していきたいと考えています、
『DVD+R』よりも、『DVD-R』のほうが、
互換性・汎用性やあらゆる点で優れている様に感じますが
実際のところどうでしょうか?
現在『DVD-R』の外付けドライブを購入しようか、
迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

DVD-R」に関するQ&A: データ用DVD-Rについて

A 回答 (3件)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

このサイトを見ると、「DVD-RはDVD-ROMの規格を制定している企業団体DVDフォーラムが定めたDVDの規格」とあります。
DVD-ROMは映画のDVDなどに使われている規格なので、DVD-Rは互換性・汎用性が高いと言えるでしょう。まずDVD-ROMに対応していないDVDプレーヤーは存在しません。それでは市販のDVDすら見ることができなくなってしまいますから、DVDプレーヤーとして成り立ちませんね。

というわけで私はDVD+Rより-Rをお勧めします。ただ、今は±R対応と書いてあって、DVD-RもDVD+Rも対応しているのがあります。それでもDVD-Rに書き込むほうが互換性などは優れていますが...
    • good
    • 0

プレゼンの目的や作品の発表などで大量に配布する場合にもDVD-Rが圧倒的に有利です。


プレス屋に行って大量に焼いてもらう時も通常DVD-Rでプレスしますので自分のシステムでマスターディスクを焼くときもDVD-Rにしておいたほうが良いです。
    • good
    • 0

昔は互換性などで色々言われてましたが、現状ではほとんど気にする必要は無いでしょう。


ただ-Rのほうが安価には入手できますが。
実際ドライブも主流はスーパーマルチですから、+/-両対応になってるはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング