『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今年も熱戦が展開された東京箱根間往復大学駅伝競走ですが、いつも不思議に思うのは選手が中継所で襷を渡すと、瞬時にTVの画面に記録が
表示されることです。通過ポイントでも同様です。これはどのようにして測定が行われているのでしょうか。ちなみにTBSの「オールスター感謝祭」の「ミニマラソン」でもすぐに画面に記録が表示されます。
(1)【手動】記録員が目で襷の受け渡しを確認し、記録のスイッチを押すとホストコンピューターにつながり集計される。通過ポイントも同様。
(2)【自動】選手の体にセンサーがつけてあり、中継所通過の時に機械に反応して集計される。
  さて、どちらでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは



こちらが参考になりますか?
http://www.seiko.co.jp/experience/sports_timing/

陸上競技で導入されているシステムなどをご覧下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。状況から見て、靴のセンサーという感じ
ですね。ようやく理解できました。

お礼日時:2008/01/04 08:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング