人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いつもありがとうございます。
失業保険について質問させていただきます。

過去に何回か失業(転職)し、その際、失業保険の受給対象になったことがありません。

職歴は下記です。
1997年~2000年まで甲社A店でアルバイト 一度退職
2000年~2006年まで甲社B店で再入社
2006年自営業起業
2007年廃業 乙社に就職 
今に至る

アルバイトでも雇用保険を払っていました。
2000年に再入社した時は、同社に入社と言うことで、受給資格(期間)は延長されるとの事でいただけなかったのですが、2006年に起業したときも、受給されませんでした(自分で起業したら受給資格は無しとの事でした…)。
昨年、都合で廃業し、就職したのですが、今まで払ってきた雇用保険が実にもったいなくて…。

受給できる権利が(今まで払ってきた期間分)現在も継続できたり、給付金制度の対象になれたりしますでしょうか?

大変お手数ですが、お答えいただければと思います。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

○雇用保険(失業給付)について


・失業給付は年金や積立貯金とは違い、単に離職すればすぐ支給sれるというものではなく、失業している場合にのみ支給される掛け捨ての共済制度です
・失業給付は、失業中の生活を心配しないで新しい仕事探しに専念し、一日も早く再就職していただく為に支給されるものです
 (ハローワークのパンフより)

・給付に当っては要件があり、その要件をクリアしていなければ支給対象にはなりません(昨年10月の法改正で要件が厳しくなりました)
>2000年~2006年まで甲社B店で再入社
 ・2006年の退職時より1年間が失業給付の受けられる期間になります(受給期間)
  それ以後は受けられません
  また、自営業を始めた場合は(就職したとみなされ失業状態とはいえないため)失業給付を受けられません
 ・失業給付を受給した場合、及び(失業給付を受給しないで)離職後1年以内に再就職をしなかった場合(雇用保険に再加入しなかった場合)は、離職前の雇用保険期間はリセットされて0になります
>受給できる権利が(今まで払ってきた期間分)現在も継続できたり、給付金制度の対象になれたりしますでしょうか?
 ・2006年退職時の雇用保険の加入期間はリセットされ0になっていますから、現在の雇用保険期間には通算されません
 ・現在の雇用保険に加入されたときから、0から始まっています
 ・現在の雇用保険期間に加入したままで、離職理由が
  自己都合なら12ヶ月以上、会社都合なら6ヶ月以上の加入が必要です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい内容ありがとうございます。
今更貰おうなんて虫のいい考え方ですね。
次はもらえるようにがんばって生きていきます。

お礼日時:2008/01/07 00:35

結論から言いますと、雇用保険については乙社就職以降のみ考える、ということになります。


法令上、自営業の起業・廃業の時点で、雇用保険の基本手当(失業保険、というのは俗称で、正しくはこのように言います)の受給権がリセットされてしまう(「失業の状態」ではなくなるため)からです。
また、昨年10月以降、改正雇用保険法が適用されましたから、なおさら要件も厳しくなっています。

要は、ご質問のような例(起業を挟んだ例)では、今後「どこかに就職した結果、失業の状態になる」ということが必要で、かつ、未来の方向に考えてゆくのです。
言い替えますと、過去をどうこうするわけにはゆきません。
このあたりは割り切れなさが多々あろうかとは思いますが、法令上の制約から来ていますので、あきらめざるを得ませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり無理でしたか・・・。
今後は気をつけて生きていきます。

お礼日時:2008/01/07 00:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング