忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

こんにちは^^
私は3日前からエレキを始めた超初心者です。

私はX JAPANやhideさんのファンで、
いつかはX JAPANやhideさんの曲が弾けるようになりたいと思っています

その為にはどのような練習をすればいいのでしょうか?
今は初心者の弾き語りの本で練習しているのですが、これは意味あるのでしょうか?
また、オススメの参考書(?)があれば教えていただけると嬉しいです^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

hide」に関するQ&A: firefox4.0でAutohide

A 回答 (3件)

練習内容についてですが、とりあえず今やっている練習に関しては、無駄とは言えないとは思います。

コードバッキングは、どのジャンルの音楽でもできるようになっておいて損はありませんし、その基礎的な練習としては特に大きく的を外しているということはないでしょう。
ただ、その本だけではいずれ限界が出るでしょう(というよりもむしろ、どんな本を参考にするにしても、一冊の本から得られる情報量には自ずと限界があります)。いずれは、別の教本などを数多く手にして、参考にしていくことは避けられないと思います。その点に関しては、一冊の本に固執しすぎず、少し余裕を持った考え方をするのが良いでしょう。

また、練習の内容についてですが、やりたいことに合わせて選択していくのが妥当でしょう。X Japanやhideさんの曲を弾けるようになりたいのであれば、抽象的な順番を追おうとするよりも、まずは直接それらのやってみたい曲に挑戦してみることからはじめるのが良いと思いますよ。一回目の挑戦でできなくてもそれで終わりということはありませんし、むしろそうしてみてできなかったことから、自分の限界を具体的に知り、何が必要なのかを把握することが、大切なことになると思います。上達するためには、そうした失敗の経験をいくつも積み重ねて、その上でその問題点を一つ一つ潰していくように練習することが重要です。うまく行かないとわかりきっていると思っていても、何が原因でうまく行かないのかを具体的に把握しているとは限りません。そのうまく行かない原因をきちんと具体的に知ることが大切でしょう。その上では、挑戦してみることは結果が伴わなくてもそれ自体がとても有益だと思います。
あるいは、やってみたい曲のできそうな部分を拾い集めてみるのも良いでしょう。自分ができることを拾ってみるのも、自分のスキルを測る上では大切なことです。やってみたい曲であれば、例え一部分だけに限定されたとしても、できる部分がみつかるのは楽しいとも思います。
いずれにしても、弾きたい曲があれば、その曲に積極的に挑戦してみることをお勧めします。

お勧めの本についてですが、個人的にはリットーミュージックの教則本は内容も種類も充実していると思います。一から解説していく本であれば、「これで完璧! エレクトリック・ギターの基礎」などは良いと思いますし、うまく行かないことについてピンポイントの対症療法的な解説が欲しい場合には「ギターがうまくなる理由 ヘタな理由」シリーズなどは良いと思います。
ただ、いずれにしても、いまご自身が知りたいことを整理して、それに見合った本を探すようにすると、役立つ本が見つけやすくなるでしょう。教則本は、本のタイトルや帯などにその本が主眼としているテーマが書かれていますので、それらを参考に探してみると良いと思います。立ち読みなどで内容を確認できれば、間違いはないでしょう。

参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます(*´Д`*)
やはり、挑戦あるのみですね。
頑張る気になりました^^ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/06 13:56

こんにちは。

当方35才です。十代の頃X JAPAN(当時はXという名前でしたが)の曲が弾きたくて必死で練習したのを思い出したので僭越ながらお答えします。

まず、今やっている弾き語りの練習は無意味ではありませんので続けてください。今のあなたにとって無駄な練習などありません。ギターを弾くことがすべて今後の糧になっていくでしょう。

それと並行して、まずX JAPANのスコアを手に入れて、簡単そうに思えるところをゆっくりでいいので弾いてみて下さい。そしてなんとかその部分だけでも形にするよう頑張ります。途切れ途切れで構わないのでそういう「なんとか弾ける部分」を少しずつ増やしていきます。

そうしていくうちに次々に「壁」にぶつかると思います。奏法がわからなかったり、理屈はわかるけどできなかったり…それをCDなりDVDなりで研究して壁を越えていってください。頑張り続ければある日一曲通して弾けるようになれます。

アドバイスとしては「出来ないときはテンポをゆっくりにしてやってみる」です。ゆっくり出来ないのに早くは出来ません。根気よくやってみてください。

最後に、あなたにとって一番いい教科書は好きなアーティストの曲や演奏です。ほんの一部の簡単な箇所でも、好きな曲なら弾けると嬉しいものです。それを糧に頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます^^

なるほど、根気よく練習を続けてみますヾ(*´∀`*)ノ
助かりました♪^^

お礼日時:2008/01/06 13:52

バンドを組んで見て下さい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます^^
まだバンドなどは無理です・・・

何も知らない初心者なので
入ったところで他のメンバーに迷惑をかけてしまいます

なので、それなりにできるようになったら考えてみようと思います
ありがとうございました^^*

お礼日時:2008/01/04 15:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング