dポイントがお得になるネット回線は?

私は女子校1年生。(私立共学)
 今はチアリーダー部に入っていますが、もともとはバレエを習いたいのです。小学生1年まで習っていましたが、引っ越しで辞めてしまいました。でも小さいときからバレエが好き。小さいときからスカートをはいてくるくるって回るとスカートが広がるのがとっても可愛くて大好きで習い始めました。今でもそう思っていて、細かいプリーツスカートの制服(30ひだもあるのが嬉しい)が好きで朝、鏡の前で制服のミニスカート(本当はミニほどではないけれど、腰の部分を巻いてかなりのミニにしています。ミニスカートも大好きです。学校で階段を上がるとき男の子達が見ているけれど…)を穿くと必ずくるって回ってスカートの広がるのを見て楽しんでしまいます。ショーツが見えるまでスカートが水平に広がると「とってもきれい!」って思って「女のコに生まれてよかった」なんて一人喜んでしまいます。(スポーツクラブの応援によく行きますが、観客席の男の子達は、私たちのチアダンス、とりわけミニスカートがパッと広がってショーツを見るのが楽しみのようです。ショーツが共布色でなく真っ白いレースなのがセクシーで視線が余計集まります。それに関する悩みも聞きたいけれど次回に…)

 それで本題に入りますが、バレエを今から習いたいのです。この正月に自分で立てた一つの目標ですが、親の了解は何とか取れました。
 勿論プロになるわけではありませんが、大学卒くらいまでにはチュチュはいて主役の一つくらいはみんなの前で踊りたいです。バレエを習う以上、女のコであったら誰でもチュチュをはいて踊りたいと思うはずです。小学生の時は可愛いチュチュをはいて踊ったけれど、嬉しいと思ったくらいでしたが、チアガールをやっていると、こんな可愛いきれいなミニワンピース着て踊れてよかったって思うし、女のコでよかったと思います。バレエで踊ったらもっとそうした気持ちが強くなりそうだし(というより日々そうした気持ち<女のコに生まれてよかったって思える行為や姿>を求めている自分が強くなっていくのです。そして憧れのチュチュをはけて踊れたら、いっぱいいっぱい「女のコに生まれてよかった」って思ってしまいそうです。
(1)どうすれば目標は達成できると思いますか。
(2)でも、今から習うのは遅いですか。
(3)「女のコに生まれてよかった」という行為や姿を求めていくことは不純ですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

男にしかできないこともある。

それと同じく女しかやれないこともある。それを求めてやっていくことは不純でもなんでもありません。自信もって自分の思うままに生きなさい。人生は一度しかないのだから。
    • good
    • 0

とりあえず質問部分の回答を先に。


(1)高校生で、部活もやって行きたいと思うのなら
 学校や部活と両立できるバレエ教室を探してできるだけ多くレッスンすること。
 更に、チュチュを着たいと思うのであれば、必ず発表会のある教室を選ぶこと。
(2)今からでも遅くありません。最近は「大人から始めるバレエ」も流行しています。
(3)それは決して不純とは言わないと思うけれど、
 もしも形にばかりこだわってダンスの内容は二の次であると言うのなら、
 バレエではなくコスプレで用が足りてしまいますよね?
 純粋に衣装がなくても踊ることが好きと思えるのであれば良いと思います。

すでにいくつか回答が出ていますが、その方たちのおっしゃっていることには理由があると思いますよ。
確かに言われてショックな言葉も出てきてはいると思いますが。

チアリーダー部に入っているのは、コスチュームのためですか?
チアと言うのは団体競技で、技術もとても難しくやり甲斐があると思うし
仲間との一体感や、アクロバティックな技を練習して体得する充実感を求めるものだと思うのですが、
質問者様の記述からは、制服のスカートも短くしているとかそんなことしか伝わって来ないんですよね…

バレエも同じです。
発表会のある教室でレッスンを積めば、いつか舞台でソロを踊れるチャンスもあると思います。
けれどもバレエ教室のレッスンの目的は発表会だけではないはずです。
真剣にバレエと言うものと基礎から向かい合って、
ひとつひとつのパ(ステップ)やポジションを習得することを通じて
美しい肉体や音楽との一体感や、ダンスとしての芸術性を求めていくものだと思います。

チュチュばかりを目標にしていると、本来のレッスンの意味がわからなくなってしまうのではないかな。

まあ、実際に「お姫さまのようなドレスが着たいから」という理由で宝塚の娘役になって舞台に立っている人もいますから
女の子としての憧れと言う部分は誰にでも多少はあると思いますが、
本来のスポーツとして、またダンスとしての部分はどうなのかを考えた上でチャレンジしてみてはいかがですか?
「チュチュに憧れて」と言う理由もバレエを始めるきっかけとしては
珍しいものではありません。
ただ、ソロを踊りたいと言う目標があるなら、人の何倍もレッスンするくらいの覚悟は必要でしょう。
基礎は決して華やかで楽しいものではなく、地道なものですよ。

頑張って下さい。

この回答への補足

心のこもったご回答をいただき本当に嬉しく思います。スペースがないので「補足」欄も使って書きました。「補足」欄→「お礼」欄と見てください。
(1) やる以上は、部活もしっかりやって、「あれをやり出したらこっちがおろそかになった」と言われないように頑張るつもりでいます。勉学もしっかりやりたいです。村主章枝の親は勉学が第一とおっしゃって彼女を激励したそうですが、うちの親も似た感じ。プロを目指すわけではありませんが、気持ちはしっかりと持ち続けたいです。
 今、資料を寄せたり、見学をして気持ちもだいぶ固まってきました。
(2) 小さいときにスカートをはいてくるくるって回るのが好きでバレエを習いました。今でも制服をはいて鏡の前に立つと回ってみてしまいますし、チュチュをはいて踊るのはあこがれです。でも単にきれいなチュチュをはきたいというのではなく、バレエを通じて、人間として一人の女性(まだ女のコかな)としての磨きとか、人間性をしっかりと身につけていきたいと思います。忍耐力、行動力、責任感といったものを今まで以上に付けられるようにしたいと思います。華やかなチュチュをはけるようになるまでには長い時間や忍耐、努力が必要だと思います。それはチアリーダーでも同じで中学生から時にはいっぱい泣かされたり、怒られたりしながら練習をしてきたから覚悟はできているつもりです。チアリーダのコスチュームにあこがれはしましたが、辛い厳しい練習を通して得られる達成感とか快感とか満足感が得られるから今まで続けられたしこれからも続けていきたいと思います。(お礼欄へ)

補足日時:2008/01/10 22:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(補足欄から)
(3) でも可愛いミニスカートをはくと、厳しい練習から開放されて、普通の女のコに戻れる。何かそこに安堵感というか、一人の女のコなれるような気持ち、そしておしゃれな服や靴とか、お化粧とか、可愛いアクセサリーやバッグなどの持ち物とか…(まだ高校生だからそんなにはできないけれど)、男子から見たらつまらないようなそうしたことを感じられる女のコになれることが嬉しいのです。だからミニスカートをはくのは大好きです。ミニスカートだけでないけれど、スカートをはけるのは女のコだけだから、平凡な女のコに戻れる気がして大好きなのです。勿論、階段下から覗かれたり(でも、ぎりぎりでもない限り見えない)、風でスカートがめくれればやっぱり恥ずかしいし、「はい、どうぞ」何て見せびらかす気持ちは湧いてきませんが、鏡の前に立ったミニスカートの自分を見たり、チアリーダーで踊っている時は「今、私はこんな素敵なミニスカートはいているんだわ、女のコなんだわ。」って思えるのです。多分そうした気持ちがなかったら私は途中で挫折して退部していたかもしれません。(私は嫌らしい気持ちではなと思っていますが…わかってもらえないかもしれないけれど)。
 No.3と4の方特にありがとうございました。

お礼日時:2008/01/10 22:49

運動神経がよいとかダンスのセンスがあればいけると思いますよ!!もちろんプロ養成所みたいなところで主役となると難しいでしょうけれど、以前私が通っていたところは希望すればソロを躍らせてくれたのでそういうところを探すのも手かもしれませんね。



習い事に遅い早いないと思います!極端ですが、知人でもうすぐ60になろうかという年でバレエを始めた人もいます。何歳でも楽しめばいいと私は思いますよ~

また、露出癖だとかは気にすることないと思いますけれど…私もたまにミニはきますけれどそのときはちょっと見られたいなって気持ちもあるし、そういう気持ちがきれいな体型を維持したりかわいくお化粧したりすることにつながると思います。
見られたいと思う気持ちをいつまでも忘れないで、自分磨きを続けていってください☆

この回答への補足

 決意を固めて、一月ほど通ってその報告とお礼をと思いますが(ご面倒でもその時点でもう一度見てください。新たに書き起こすかもしれません…)、そうすると「お礼」が遅くなるので、とりあえず『補足』欄を借りてお礼をいたします。
 優しい励ましの言葉ありがとうございます。(女性の方?ですよね、ほっとします。)
 No2の方から「露出癖」と書かれてショックでしたが、「男子の前で回ってスカートが水平に…ではなく、家の自室で回って」ということで、括弧のくくりをよく見て欲しかった。男の方(?)の回答はいやですね。すみませんが…。
 でもバレエってスカートが水平になるくらいに回ったり、チュチュで脚を高く上げたり、体をT字型にしたまま一周するシーンもあり、ショーツ丸見えですよね。ちょっと恥ずかしいかな…。でも実際はそんなこと考えないです。チアダンスでもお気に入りのコスチュームで踊れるのが楽しい。運動部の応援に行って、私たちが踊っているとミニワンピースがパッと大きく広がる場面に男子の視線が集まるのは分かります。回ったり、飛び跳ねて降りるシーンでミニスカートは大きくめくれ上がってショーツは丸見えです。特に私たちのコスチュームは赤に、プリーツミニの凹部は淡いピンクなので、同布色ではデザイン的によくないとかで、ショーツは真っ白いレースです。私はとっても気に入っていますが、男子の視線をいやがるコもいます。私は全く意識しないし「きれいなコスチュームや女のコらしいレースのショーツ着られて嬉しいわ。」って思いながら踊っています。(普段は白無地綿パンツなので…)
 校内でのミニスカートの件ですが、登下校途中は膝上20cm位の超ミニもしていますが、校内では10cm位で多くのコがこの位です。中には超ミニを貫いているコも…。私も下ろすのを忘れていて階段を上がるとき男子に見られたり(でもどのコも隠さない)、春風や木枯らしの強い日校庭でミニスカートがめくれたりして(そういう日に限って下ろしていない)冷やかされたりすることはあります(大抵の日はスポーツブラにこのレースのショーツです)が「ミニだから仕方ない」って思います。私の姉達は「きれいなレースのやピンクの可愛いのをはくと、階段を上がる時『見てもいいわ。』という気持ちや、ミニがめくれた時恥ずかしいと思いつつも『きれいなショーツ見てくれたんだわ。』って思ったりするわ。でもあんたの白無地じゃ色気もないわ。」だそうです。

補足日時:2008/01/06 15:29
    • good
    • 0

女子高校で私立共学はわからないですが



決して遅くありません。人一倍努力すれば大丈夫でしょう。
    • good
    • 0

露出症の兆候があるようです。



バレーを習うよりストリッパーを目指した方が良いと思います。

それから、女子校なのに(私立共学)とは意味不明です。

この回答への補足

書き方がよくなかったでしょうか。女子高生ということです。私立高で共学はたくさんると思いますが…
 純粋にバレエを習いたいということで、露出症とかストリッパとかの言葉をもらうなんて考えもしませんでした。
・ショーツが見えるまでスカートが水平に広がると「とってもきれい!」って思って…
・真っ白いレースなのがセクシーで視線が余計集まります
こうした表現がいけないというのでしょうか…。

補足日時:2008/01/04 19:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング