今、一万円札のNT336699Wという番号のお札を持っているんですが価値があるんでしょうか?

教えてください。

それからどんな番号が価値が高いんでしょうか?

A 回答 (1件)

価値が高いといわれるのは、


◆「A-A券」と呼ばれる、1桁のAで始まって末尾もA(A○○○○○○A)という番号
◆000001
◆きりのいい番号(100000など)
◆ぞろ目(777777など)
◆連番(123456)

あ、もちろん折り目やシワの無い未使用品のほうがはるかに高い値が付きます。
また、番号の色は黒、青、褐色、暗緑色(お札によってこれらの内の2色ないし4色が使われました)があり、
基本的に黒が一番値が高く付きます。(発行年が古いため)

あとは余談ですが2000円札は左上の番号と右下の番号が異なるもの
(左上はJで始まり、右下はLで始まる)が9000枚ほど発行され、
その内の5000枚ほどが実際に流通してしまったそうです。
ひところは20万とか30万とかの値が付いたようですが、
現在はその3分の1程度の値で取引されているようです。


336699では、残念ながらおそらく額面通りの価値にしかならないと思います…。

完全未使用の A111111A(黒) なんてのがあったらとんでもない額が付くんだろうなぁ…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

私が持ってるのはただの一万円札なんですね・・・

お礼日時:2008/01/08 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「リレーショナルデータベース」と「データベース」

「リレーショナルデータベース」と「データベース」は何が違うのでしょうか?
accessはリレーショナルデータベースとの事ですが,普通のデータベースと何が違うのでしょうか?

[データベースはこうだけど、リレーショナルデータベースはこうだよ!]
って教えて頂ければ助かります。

Aベストアンサー

データベースというのはデータの集まりのことで、ソフトウエアのことではありません。データベースという用語は法律でも定義されています。
著作権法第2条第1項十の三
 データベース 論文、数値、図形その他の情報の集合物であつて、それらの情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したものをいう。

リレーショナルデータベースとは複数のデータベースを組み合わせて(関連付けて)一体として管理するデータベース構造(スキーム)のことであり、組み合わされる個々のデータベースのことはテーブルと呼びます。もちろんリレーショナルデータベースもデータベースの一種です。上記の法律の条文に照らしてみれば明らかでしょう。
EXCELのような表計算ソフトでもデータベース(テーブル)を構築することはできますが、リレーショナルデータベースを構築するには専用の管理機構が必要で、表計算ソフトでは構築不能です。

Accessのようなソフトはこのデータベースを管理・操作するためのソフトウエアであり、分類上「データベースソフト」あるいは「DBMS(データベース・マネジメントシステム)」と呼ばれます。素人向けはデータベースソフト、業務用はDBMSと呼ぶのが普通です。なお、マイクロソフトではAccessのことを、一般向けにはデータベースソフトウエアと呼び、技術者向けにはDBMSと呼んでいるようです。これらのソフトウエアで管理・操作する対象がデータベースでありリレーショナルデータベースなのであって、Accessなどのソフトウエアがデータベースなのではありません。

パソコンが仕事で使われることの少なかった初期(主にホビー・家庭用途)は、パソコン上で動作するデータベースソフトは「カード型」などのリレーショナル機能のないものが主流でした。住所録管理程度であればこれで十分でしたし、当時の表計算ソフトは現在のような大量データは扱えませんでしたから(最大500行とか)、Windows普及以前はデータベースソフトと言えばリレーショナル機能のないカード型ソフトが家庭や零細企業では普通に使われていました。
リレーショナルデータベースがあっても高価で(ビジネス用で一番普及していたdBASEは定価268,000円だったはず)、システム構築も簡単ではないので、システム化の進んだ大手企業やその関連会社でもなければ導入していないのが普通だったと思います。

データベースというのはデータの集まりのことで、ソフトウエアのことではありません。データベースという用語は法律でも定義されています。
著作権法第2条第1項十の三
 データベース 論文、数値、図形その他の情報の集合物であつて、それらの情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したものをいう。

リレーショナルデータベースとは複数のデータベースを組み合わせて(関連付けて)一体として管理するデータベース構造(スキーム)のことであり、組み合わされる個々のデータベー...続きを読む

Q聖徳太子の一万円札2枚を持っているのですが、福沢諭吉に換金したいです。 銀行でしか換金できませんか?

聖徳太子の一万円札2枚を持っているのですが、福沢諭吉に換金したいです。
銀行でしか換金できませんか?
ゲームセンターなどにあるような両替機では無理ですか?

高校生ですが親や判子がなくても銀行で換金できるんですか?

Aベストアンサー

ゲーセンでは多分旧1万円札(C券)は大きさが違うので両替機には入らないと思われます。
聖徳太子の次の福沢諭吉の初期の1万円札(D券)も機種によっては入らないでしょう。
ですが、受付の係員に「両替したいから交換して」と言えば今の一万円(E券)に取り替えて
くれるとは思います。
だけど、厳しいところになると「ニセ札の疑い」が有るため拒否して「銀行へ行ってください」と
言われると思います。

コンビニでなにか買う時に使えば、だいたいは大丈夫だと思いますが、今の若い店員だと、「聖徳太子の
一万円」を知らないのがいて、「ニセ札ダァー」と騒がれるかもしれませんよw

Q【エクセル】データベースシートの値を印刷用シートに2段に分けて返すには?

データベース上では1行で横方向に複数のデータを落とし込んでいますが、
印刷用のシートはレイアウトの関係上1行のデータを2行ずつに返しています。

1人目1行目の各セルは
 A4=IF(データベース!A1="","",データベース!A1)
 A5=IF(データベース!B1="","",データベース!B1)
 A6=IF(データベース!C1="","",データベース!C1)
2行目の各セルは
 B4=IF(データベース!D1="","",データベース!D1)
 B5=IF(データベース!E1="","",データベース!E1)
 B6=IF(データベース!E1="","",データベース!E1)
2人目一行目(上から三行)の各セルは
 A4=IF(データベース!A2="","",データベース!A2)
 A5=IF(データベース!B2="","",データベース!B2)
 A6=IF(データベース!C2="","",データベース!C2)
2行目(上から4行目)の各セルは
 B4=IF(データベース!D2="","",データベース!D2)
 B5=IF(データベース!E2="","",データベース!E2)
 B6=IF(データベース!E2="","",データベース!E2)

これだと下にコピペすると参照先がずれてしまいますので手入力してます。
Row関数などを使って上手く参照させるように出来たらと考えています。
いい方法は無いでしょうか?

よろしくお願いいたします。

データベース上では1行で横方向に複数のデータを落とし込んでいますが、
印刷用のシートはレイアウトの関係上1行のデータを2行ずつに返しています。

1人目1行目の各セルは
 A4=IF(データベース!A1="","",データベース!A1)
 A5=IF(データベース!B1="","",データベース!B1)
 A6=IF(データベース!C1="","",データベース!C1)
2行目の各セルは
 B4=IF(データベース!D1="","",データベース!D1)
 B5=IF(データベース!E1="","",データベース!E1)
 B6=IF(データベース!E1="","",データベース!E1)
2人目...続きを読む

Aベストアンサー

ANo1です。

A4に
 =INDIRECT(ADDRESS(INT(ROW()/2)-1,COLUMN() + MOD(ROW(),2)*3,,,"データベース"))
を入力して、右、下方に必要なだけフィルコピーでいかがでしょうか?


※ ついでながら・・・・ご提示の式で
 =IF(データベース!A1="","",データベース!A1)
などは、『A1が""だったら""を、それ以外の場合はA1の値を表示』という意味になりますので、結局のところ
  =データベース!A1
で良いことになりませんか?

Q偽一万円札の噂

くだらない話題ですが、
ある場所でこんな噂話を聞きました。

現在、世の中で使われている一万円札の約1000枚に1枚は精巧に作られた偽モノである。
この偽札は金融機関や一般的に使用されている判別機?にも引っかからない。要するに限りなく本物だが海外で偽造され裏のルート(勝手に想像して下さい)で日本へ入ってきたもの。
あまりに流通してしまっているので政府も事実を公表できず、もし公表して回収をした場合、経済全体に大混乱を招いてしまうため新札発行まで野放し状態になっている。
実際には見分ける方法もあるのだが、ほとんど知られていない。

この噂は本当なのでしょうか?
地域によっては500枚のうち4、5枚が偽札だったりすることもあるようです。
噂話でも良いので、面白い情報がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私もかつて聞いたことがあり、実際に教えてもらいました。
それによると、
一万円札の裏の一番下の部分に波型の線があります。
それがほとんどは、線が点線のようになっていて、よく見るとNIPPONの文字が線のようにつながっています。NIPPONとNIPPONの間が少し開いており、点線のようにも見えるのですが。
それが中には、ただの線になっているものがあります。今、15枚の一万円札を調べたら1枚ありました。それが偽者ダヨと教えられました。ウソだと思いますが。
その1枚は大蔵省印刷局時代のものですので古い物はそうなのかとも思いますが、他の大蔵省の物はやはりNIPPONでした。
あくまでも噂ですが、そのように二種類あるのは確かです。

Q別のACCESSデータベースのテーブルのレコードを追加したいのです

別のACCESSデータベースのテーブルのレコードを追加したいのです

同じ内容のデータベースが二つあります
データベース1とデータベース2を其々別の人がデータを入力しています
データベース1にデータベース2のテーブルで T_データT_データ明細の二つのレコードを追加したいのですがどの様にすればよいでしょうか

ご指導をお願いいたします。

Aベストアンサー

レコードカウントで採番する場合は、

rsInMain.AddNew
rsInMain!番号 = rsInNUM!番号 + 1
rsInMain!項目1 = rsOutMain!項目1
rsInMain!項目2 = rsOutMain!項目2
j = rsInMain!番号
rsInMain.Update

のところで、

rsInMain!番号 = rsInNUM!番号 + 1



rsInMain!番号 = rsInMain.RecordCount + 1

に置き換えればいいです。

それと、

'T_番号の更新
rsInNUM.Edit
rsInNUM!番号 = rsInNUM!番号 + 1
rsInNUM.Update

の部分はコメントアウトするか削除します。


こちらの環境では、レコードソースを
クエリ、テーブル、SQLどれも問題はないのですが。
一応、簡単にT_テーブルでオートフォームでフォームを
つくり、あとボタンをくっつけた簡単な
フォームでやっています。

Q一万円札の鳥

一万円札の鳥

今まで、一万円札の鳥は、キジだと思っていましたが、ふと観察をしていたら、キジではなく何やら鳥らしきものになっていました。
顔はニワトリ?カラダはよくわからないけど鳥らしきもの…
お札が新しくなった時に鳥もサイボーグの様に変わったのでしょうか?
恥は承知でお聞きしますが、これは、常識ですか?
それとも、キジだと思い込んでいる人はまだ居りますか?

Aベストアンサー

以前はキジでしたが2004年から鳳凰に変わっています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%B8%87%E5%86%86%E7%B4%99%E5%B9%A3

肖像画が福沢諭吉で変わっていないので、気が付かなかったんでしょう。
常識といえば常識でしょうが、千円札や五千円札の肖像画が
だれか知らない人もいますので・・・。

Qデータベースの正しい定義は?

初歩的な質問ですが、データベースを正しく定義するとどのようになりますか?

SQLとファイルシステムを一緒にしたものがデータベースですか?

また、データベースとデータベースエンジンの境界ってどこになりますか?

データベースを論じる記事を頻繁に目にしますが、さっぱり分かりません。データベースとオラクル、DB2、あるいは、SQLサーバーなどは必ずしも同じではないと思うのですが.. これらは単なる製品ではないでしょうか。製品の使い方を論じることはデータベースを論じることではないような気がしています。

データベースって何ですか?ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

データを寄せ集めて整理したファイルを、データベース(以下、DB)と呼んでいる人をネット上でたびたび見かけますが、それはDBの構成要素の一つに過ぎません。

DBを管理するソフト(DBMS)は、以下のような機能を持っています。

(1)データを統合させ、重複データを極力、持たせないようにする。
(2)データの構造変更が、直接、変更部分をアクセスしないアプリケーションには影響を与えない。(データの独立性)
(3)複数ユーザから検索、更新などがあっても、データに矛盾を発生させない(排他制御)
(4)部分回復、全面回復
アプリケーションの更新を無効にできる。更新したアプリケーションが異常終了しても自動的に回復。システム全体がダウンした場合の回復。
(5)セキュリティ機能
(6)DDL(=データ定義言語)で定義、DML(データ操作言語)で操作できる
 →リレーショナルDB用の言語は、DDLやDMLを総じて、SQLと呼ぶ。
(7)検索のオプティマイザ
(8)再編成
などなど。。。

>データベースを正しく定義するとどのようになりますか?

単に「データベース」というと、DBの実体(ファイル群)を指す場合やDBMSを指す場合があります。

>SQLとファイルシステムを一緒にしたものがデータベースですか?

SQLを解析して実行可能にしている部分や、OSのファイルシステムに近い部分は、DBMSを構成する一部分の機能です。

>データベースとデータベースエンジンの境界ってどこになりますか?

データベースエンジンとは、SQLを受け付け、DBアクセスを制御し、結果を返す部分でしょうから、DBMSの中核機能ということになると思います。

DBエンジン以外に、DBMSには(オペレータ)コマンド、コンパイラ、ユティリティなどが備わっています。

SQLは国際標準化団体により、標準仕様が提示されています。しかしこれだけでは、「ただのペーパー」であり、その仕様通りに動くソフトウェア(DBMS)を誰かが設計・製造しなければ、誰も使えません。

商用としてリレーショナルDBMS(RDBMS)を開発しているメーカーには、以下のような製品、会社があります。

(1)Oracle・・・オラクル
(2)SQL Server・・・マイクロソフト
(3)DB2 UDB・・・IBM

国産でも、以下のような製品、会社があります。
(1)Symfoware・・・富士通
(2)HiRDB・・・日立
(3)RIQSII・・・NEC

オープンソースとして無料で提供されているRDBMSもあり、代表的なものにMySQLやPostgreSQLなどがあります。
オープンソースは無料で使える反面、以下のようなサポートの問題があります。
(1)トラブルがあった場合のサポートがない
→有償契約でサポートを請け負う会社はある
(2)不良があった場合にいつ誰が調査、対策するのかが不確定
(3)機能サポートが、いつ誰によりされるのかが不確定

商用RDBMSの場合は、これらが明確です。

各RDBMSは、段階的にSQLに準拠して行っているものが多いですが、標準仕様のSQL内でも未サポートの部分、標準仕様と仕様差がある部分、独自機能があるのが一般的です。
これはSQLの標準仕様が出来上がってから、各メーカーがゼロから開発している訳ではないことやメーカー各々に独自の技術があるからです。

データを寄せ集めて整理したファイルを、データベース(以下、DB)と呼んでいる人をネット上でたびたび見かけますが、それはDBの構成要素の一つに過ぎません。

DBを管理するソフト(DBMS)は、以下のような機能を持っています。

(1)データを統合させ、重複データを極力、持たせないようにする。
(2)データの構造変更が、直接、変更部分をアクセスしないアプリケーションには影響を与えない。(データの独立性)
(3)複数ユーザから検索、更新などがあっても、データに矛盾を発生させない(排他制御)
(4)部...続きを読む

Q一万円札1枚作るコストって…

友人が、「一万円札1枚を作るのにかかるコストは1万円以上するらしい」というのです。
私は、一円玉くらいならいざ知らず、1万円札が1万円以上するなんてあり得ないと思うのですが…。
実際どうなのでしょう、矛盾してますよねぇ?誰かお教え下さい。

Aベストアンサー

別なサイトで同趣旨の質問が有った際に財務省印刷局に
問い合わせました。
一万円紙幣22.2円
五千円紙幣20.7円
二千円紙幣16.2円
一千円紙幣14.5円
以上が平成12年度特別会計予算書に基づく
財務省印刷局から日本銀行に払い渡す「引渡単価」ですが、
残念ながら上記以外の原価・コスト等は公表されていません。

Qデータベース数 or テーブル数

こんにちは。よろしくお願いします。
ただいまデータベース連動型のCMSを利用しているのですが、1サイトあたり100テーブルほど利用します。
1000サイトのデータベースを
1、1000データベース作成して管理
2、データベースに1000×100テーブル作成して管理
のどちらで管理した方がサーバーに負担が少ないでしょうか?
データベース数とテーブル数に限りはなかったと思うので、負担が少ない方で対応しようかと思ってます。

**現在、2の方法で行っているのですが、
phpMyAdminでデータベースを表示する際に、すごく時間がかかります・・・

Aベストアンサー

サイト間で交互になにか連携するデータや共有するテーブルやレコードが存在するのでしょうか?

1サイト内で完結する構造ならば1サイトに1データベース作るべきです

もし、サイト間で共有するデータやテーブル、レコードがあるならば、共有部分のみを1データベース作って、そこに突っ込む

そのサイト固有の情報はそのサイト用に1データベースを作っておく



サイトA->データベースA、データベースZを参照する
サイトB->データベースB、データベースZを参照する
サイトC->データベースC、データベースZを参照する

データベースA
 サイトA固有の情報
データベースB
 サイトB固有の情報
データベースC
 サイトC固有の情報

データベースZ
 サイトA~C共通の情報

って感じかなぁ
phpMyAdminはご存知のよにPHPで全てを管理しています、どんなテーブル構造やフィールド設計されても対応するように作られてますので大きくなれば大きくなるほど、負荷がかかります。
MySQLへ負荷がかかっているのではなく、PHP部分が重いだけです

大抵の場合はデータベースの負荷が原因というよりも効率の悪いスクリプトやプログラムやSQL文による負荷が大きいとおもいますよ

サイト間で交互になにか連携するデータや共有するテーブルやレコードが存在するのでしょうか?

1サイト内で完結する構造ならば1サイトに1データベース作るべきです

もし、サイト間で共有するデータやテーブル、レコードがあるならば、共有部分のみを1データベース作って、そこに突っ込む

そのサイト固有の情報はそのサイト用に1データベースを作っておく



サイトA->データベースA、データベースZを参照する
サイトB->データベースB、データベースZを参照する
サイトC->データベースC、データベー...続きを読む

Q新千円札・新五千円札の人

新千円札が野口英世、新五千円札が樋口一葉になりますよね。
この人達ってどういう基準で選ばれるんですか???
野口英世はともかく、樋口一葉はメッチャ有名!ってわけでは
ないと思います。(ちなみに今日友達に「樋口一葉って知ってる?」と
聞いたところ、知らない子もいました)
なんでもっと国民的に有名な人の写真を載せないんですか??
樋口一葉&野口英世には失礼な話になりましたが、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔は、偽造防止のために、髭の生えている人を選んでいたって話も聞いたことがありますが、新札では野口英世だけですね。髭が生えているのは。

お札の肖像=国の顔とも言えますから、みんなが支持しやすい人が選ばれるんじゃないですかね?昔の伊藤博文は韓国・北朝鮮のご機嫌を伺いたい人には不人気だし、そういう政治的なことが絡まない人物が望ましいのでは?有名で多数から支持されても、一方では支持されないような人物は採用しにくい気がします。

そうすると、学術・文化に貢献した人が選ばれやすいのではないかな?と思います。樋口一葉は女性を起用しようという意図が見えますね。なんで樋口一葉?と私も思いますが、亡くなってからけっこう時間が立って、しかもそこそこ有名で政治色の薄い人って・・・と考えると納得できる人選であると思います。与謝野晶子あたりだと、不倫だの反戦だのってアヤが付きそうですしね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報